Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Eight scientific tips on how to become perfectly happy.

    完全に幸せを感じる 8 つの科学的なコツ。

  • There are thousands of tips and psychological techniques to help you feel happy and learn to rejoice each day.

    幸せを感じ、楽しくなるコツと心理的なテクニックは、何千もあります。

  • But what if our own body had a say in the matter?

    しかし、私たちの体に原因があるとすればどうなのでしょうか?

  • Here are some findings from neuroscientists, the people who know exactly when and why your brain can give you the feeling of total satisfaction.

    こちらは神経科学者たちの調査結果でです。彼らは脳がいつ、そしてなぜ私たちの脳が満足感を与えるかを正確に把握しています。

  • The first tip is our favorite. It's helpful and very easy to do.

    まず最初のコツはみんなが大好きなやることです。効果があり、とても簡単にできることです。

  • Number eight - engage in pleasant expectations.

    8位 - 期待をしましょう。

  • The process of waiting for something nice, such as food or sex, is similar to the learned salivation response.

    あるいいこと、例えば食べ物やセックスを待つ過程は、学習性唾液分泌に似ています。

  • Our brain experiences pleasure by simply anticipating the fun event.

    私たちの脳は、面白いものに対する単純な期待を通して、喜びを体験します。

  • That's why we're so fond of counting the hours and minutes to some particular moment be it a birthday or a wedding, a meeting with a friend or just an end to a long working day.

    私たちが誕生日や結婚式、友達と会うことや長い仕事の日々が終わるといったような特定の瞬間まで、後何時間か、後何分か数えるのが好きな理由はそれです。

  • Number seven - solve problems one at a time.

    7位 - 1つづつ問題を解決しましょう。

  • Our brain never stops searching for solutions to every problem that worries us.

    私たちの脳は私たちを悩ますことに対して、常に解決方法を探しています。

  • This takes a lot of energy, so whenever the brain gets tired and the problem remains unsolved, we feel anxiety and irritation.

    それには多くのエネルギーが必要で、脳が疲れ、問題が未解決のままである度に私たちは不安感やいらだちを感じます。

  • On the other hand, for every right decision, our brain rewards itself with a dose of neurotransmitters that calm the limbic system, and help us once again see the world in a better light.

    一方で、正しい決断をする度に、私たちの脳はそのご褒美として大脳辺縁系を冷静させる神経伝達物質を分泌します。

  • Therefore, you need to try to deal with one problem at a time.

    なので、問題は1つずつ解決しましょう。

  • Number six - don't keep things pent up. Talk about what bothers you.

    6番目ー抑えこまないこと。困っていることは口に出しましょう。

  • The processes of wordlessly going through something unpleasant and talking about your predicament involve making use of different parts of the brain. In the latter case, negative emotions have a lesser impact on your well-being.

    何も言わずに嫌な思いを味わうことと、誰かに自分の苦しみを言うことは脳の違った部位を使う必要があります。苦しみを口に出すと、ネガティブな感情が健康に与える影響が減るのです。

  • It is, therefore, advisable not to keep your problems pent up.

    なので、問題を抑え込まないようにしましょう。

  • Whenever you talk about them, your brain triggers the production of serotonin and even manages to find some positive sides to the situation.

    あなたが口にすると、脳がセロトニンを分泌し、問題のポジティブな部分を見つけることさえできるのです。

  • Number five - touch and embrace.

    5位 - ふれあい抱き合うこと。

  • To us humans, social interaction is important. Various forms of physical support, especially touch and embraces, can speed up a person's recovery from an illness.

    私たち人間にとって、社交はとても重要なことです。さまざまな肉体的なサポート、特にふれあうことと、抱き合うことは病気の回復速度もあげることができます。

  • If you remove physical interaction from your life, the brain perceives its absence the way it perceives physical pain.

    人生から肉体的なふれあいを無くしてしまうと、脳が感じる喪失感は肉体的な痛みと同様の捉え方をします。

  • The same brain zones become activated in both instances.

    両方の場合とも脳の同じ部分が活発になるのです。

  • This, in turn, triggers the processes that affect your mood and contribute to the development of depression.

    これが続けば、あなたのムードに影響を与える引き金となり、やがてうつ病を患う原因にもなるのです。

  • Number four - learn, learn, and, once again, learn!

    4番目 - 学び、学び、そして学びましょう!

  • For the brain, acquiring new knowledge means permanent adaptation to a changing environment.

    脳にとって、新しい知識を得ることは、変わりゆく環境の中で、永続的な適応力を持つことです。

  • Using this process, our brain develops, rewarding its own attempts to absorb and process new information with dopamine, the hormone of joy.

    この過程を通して、私たちの脳は新しい情報を吸収しようとしているご褒美として、喜びを得るホルモン、ドーパミンを分泌します。

  • If you want to be happy, don't be afraid to try something new, to change your surroundings, to learn new things.

    あなたが幸せを感じたいなら、新しいものに挑戦し、環境を変え、新しいことを学ぶことを恐れないでください。

  • Number three - play sports.

    3位 - 運動をしましょう。

  • Physical activity is stress for the body. As soon as the stress ends, your body gets a reward, a dose of endorphins released by the pituitary gland.

    体を使うアクティビティは身体への負担をかけます。しかしその負担が終わると、あなたの体にはご褒美として、下垂体から分泌したエンドルフィンが与えられます。

  • The effect is similar to that of opiates. For example, morphine, which reduces pain and elevates the mood.

    その効果はアヘン剤の効果に似ています。例えば、モルヒネは痛みを和らげ、機嫌を良くします。

  • You don't need to run marathons to achieve this result. Even a regular walk can do wonders.

    この効果を得るために、マラソンを走る必要はありません。日頃の散歩でもいい効果があります。

  • Incidentally, many writers and composers consider taking walks an indispensable part of the creative process.

    ちなみに、多くの作家と作曲家の創作の過程で、散歩することは欠かせない部分だと捉えています。

  • Number two - always try to get a good sleep.

    2位 - 常に質の高い睡眠をとりましょう。

  • Start using a sleep mask.

    安眠マスクを使ってみましょう。

  • As long as your brain thinks it's nighttime, it keeps on sleeping. While we sleep in the dark, our body secretes the hormone melatonin.

    あなたの脳は夜が来たと判断している限り、脳は睡眠状態を維持します。暗い環境の中で寝る時、私たちの脳はメラトニンを分泌します。

  • This hormone slows down all processes in the body, helping it to recover and increasing the level of serotonin in the hypothalamus. If the brain detects a change in lighting, it triggers the release of the stress hormone to awaken the body quickly.

    このホルモンは体の全ての過程をゆるやかにし、回復や視床下部にありセロトニンのレベルをあげる手助けをします。

  • Therefore, it is important to sleep six to eight hours a day, and only in darkened environments.

    なので、1日6時間から8時間の睡眠を暗い環境の中で取ることはとても重要です。

  • Number one - learn to say thank you.

    1位 - ありがとうを言う

  • When we say "thank you" to a person, or even fate, for something, we focus ourselves on the positive aspects of life.

    「ありがとう」を人や運命など、あることに伝えると、私たちは生活のポジティブな要素に集中することができます。

  • Pleasant memories trigger serotonin production in the anterior cingulate cortex.

    快い記憶は前帯状皮質のセロトニン分泌を促します。

  • This technique is often used for treating depression.

    このテクニックはうつ病の治療によく使われます。

  • Don't forget to hit the like button below the video and share it with those friends who are having a hard time.

    動画の下にあるボタンからいいねと辛い体験をしている友達がいればシェアもお願いします。

  • They might find this video very helpful. To stay on the bright side of life, click subscribe.

    この動画が役に立つかもしれません。人生の明るい部分を失わずにいるには、チャンネル登録をしてくださいね。

Eight scientific tips on how to become perfectly happy.

完全に幸せを感じる 8 つの科学的なコツ。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 BRIGHTSIDE 分泌 セロトニン ホルモン 睡眠 褒美

完璧に幸せになるための8つの科学的なコツ (8 Scientific Tricks to Become Perfectly Happy)

  • 28517 1939
    Liang Chen に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語