Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Nothing really beats a steamy shower to relax after a hard workout.

    ハードなトレーニングのあとにリラックスするのに、あったかいシャワーほど気持ちいいものはありませんよね。

  • And good hygiene is how we protect ourselves from infections and the social stigma of being smelly.

    そして衛生状態を良く保つことは、感染症や体臭による社会的な偏見から身を守る方法です。

  • But do you really need a daily shower to stay clean, or is it doing more harm than good?

    しかし、清潔でいるために本当に毎日のシャワーが必要なのでしょうか?それとも良いことよりも害の方が多いのでしょうか?

  • Turns out there aren't any definite rules, but some scientists have recommendations based on what we know about the biology of our skin, and what might be living on top of it.

    実は明確なルールはないようです。しかし一部の科学者たちによる、皮膚についての生物学やそこになにがあるかをベースにした推奨事項があります。

  • Your skin is a giant organ that physically blocks harmful stuff from getting inside your body.

    皮膚はとても大きな臓器で、有害物質が体内に入ってくるのを、物理的にブロックしています。

  • It's covered in a bustling community of bacteria, fungi, viruses, and even teeny-tiny arthropods.

    それは、バクテリアの集団や菌類、ウイルス、そしてさらにとても小さな節足動物なんかで覆われているのです。

  • They make up what's known as your skin microbiome.

    それらは、「皮膚のマイクロバイオーム」として知られているものを構成しています。

  • For the most part, researchers think that these microbes you carry with you are pretty harmless.

    ほとんどの場合、研究者たちは、いつも皮膚にいるこれらの微生物は割と無害であると考えています。

  • But as you interact with the world, you can pick up other microbes that could make you sick.

    しかし、外の世界と触れ合うと、病気になる可能性のある他の微生物を得てしまうこともあります。

  • And when you, like, rub your eyes or put food in your mouth, your hands can help those germs slip past your skin and get into your body.

    そして、たとえば目をこすったり、食べ物を口に入れたりするとき、こうした細菌を皮膚をすり抜けて体の中に入っていくのを、あなたの手が助けてしまうことも。

  • Which is why washing your hands with soap is so important, especially if you work in medicine or food service.

    ですから、石鹸を使って手を洗うことはとても重要なのです。特にあなたが医療や飲食に関わる仕事をしている場合は。

  • See, soap is a surfactant, which means it's made of molecules that can bind to water and things like dirt, oils, or bacteria.

    石鹸は界面活性剤です。つまり、水や汚れ、油、バクテリアなどに結合する分子でできています。

  • This lets you rinse all that junk away, and fewer germs means a lower chance of infections.

    これが全ての汚れを流し落とします。そして、より少ない細菌は、感染の可能性がより低くなることを意味します。

  • But what about washing the rest of your body?

    では、手以外の体を洗うことについては、どうなのでしょうか。

  • Well, your skin has glands that are always producing sweat and oils, which cools you down and keeps your skin moisturized and healthy.

    皮膚には汗と油を常に分泌している腺があり、それは体温を下げ、皮膚の潤いと健康を保ちます。

  • But there is a fine balance.

    しかしそこには、微妙なバランスがあるのです。

  • Certain bacteria break down sweat and release smelly molecules like thioalcohols.

    特定のバクテリアは、汗を分解し、チオアルコールのような臭い分子を発生させます。

  • And if your skin has too much dirt, dead skin cells, or oils, your pores can get clogged, leading to problems like acne.

    また、皮膚に汚れや、古い皮膚の細胞があったり、油が多すぎたりすると、毛穴が詰まり、ニキビなどの問題が発生する可能性があります。

  • So showering with soap can help get rid of some sweat and oil to manage your looks and smell.

    ですから、汗や油汚れを落とし、見た目と体臭を整えるために、石鹸を使ってシャワーを浴びるのは有効です。

  • And in some cases, like the night before a surgery, a doctor might tell you to shower with an antimicrobial soap, which has extra chemicals to kill microbes.

    そして場合によっては、例えば手術の前夜などに、医師から、微生物を殺すための化学物質が含まれている抗菌石鹸でシャワーを浴びるように言われることもあります。

  • If a surgeon is making cuts in your skin, they don't want any potentially dangerous stuff sneaking in.

    外科医が皮膚を切る際、危険な可能性のある物質が、切り傷から体内に入ることを避けたいのです。

  • On the other hand, showering too often might not be great for you either.

    一方で、頻繁にシャワーを浴びることは、あまりよくないこともあります。

  • For one, it can mess with the microbes that naturally live on your skin.

    まず、それは自然にあなたの皮膚に住んでいる微生物を台無しにしてしまうことがあるのです。

  • And since soap and water wash away oils, your skin might get too dry so the outer layer cracks, making it easier for disease-causing microbes to slip into your body.

    石鹸と水は油分を洗い流すので、皮膚が乾燥しすぎて外層にひびが入ります。それは、病気の原因となる微生物を体の中に入り込みやすくするのです。

  • So, dermatologists seem to say that daily showers where you scrub everywhere with soap is probably overkill, unless you sweat a lot, like people who work out every day.

    ですから、毎日トレーニングをしたりなどして、たくさん汗をかくわけではないなら、毎日石鹸を使って身体中をこすることは、微生物を殺しすぎると皮膚科医たちは考えているようです。

  • Otherwise, showering every couple of days should be just fine to keep your skin microbiome healthy and happy.

    数日おきにシャワーを浴びることは、皮膚のマイクロバイオームを健康で幸せに保つのに十分なはずです。

  • Thanks to our Patreon patrons for asking this question.

    Patreon patrons、この質問をしてくれてありがとうございました。

  • If you want to learn more about health-related topics, check out our sister channel, Healthcare Triage, hosted by Dr. Aaron Carroll.

    もし、健康に関するトピックについてもっと知りたかったら、アーロン・キャロルによる姉妹チャンネルの「Healthcare Triage」を見てみてください。

  • And don't forget to go to youtube.com/scishow and subscribe!

    それから、youtube.com/scishowに行き、チャンネル登録をするのをお忘れなく!

Nothing really beats a steamy shower to relax after a hard workout.

ハードなトレーニングのあとにリラックスするのに、あったかいシャワーほど気持ちいいものはありませんよね。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 皮膚 石鹸 生物 シャワー 汚れ バクテリア

シャワーはどのくらいの頻度で浴びるべき?

  • 8889 311
    robert に公開 2020 年 11 月 10 日
動画の中の単語