Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Tyler Edmonds,

    翻訳: Yumi Urushihara 校正: Masaki Yanagishita

  • Bobby Johnson,

    タイラー・エドモンズ

  • Davontae Sanford,

    ボビー・ジョンソン

  • Marty Tankleff,

    ダヴォンテ・サンフォード

  • Jeffrey Deskovic,

    マーティ・タンクレフ

  • Anthony Caravella

    ジェフリー・デスコヴィク

  • and Travis Hayes.

    アンソニー・キャラヴェラ

  • You probably don't recognize their faces.

    トラヴィス・ヘイズ

  • Together, they served 89 years for murders that they didn't commit;

    皆さんは きっと彼らの顔を 知らないでしょう

  • murders that they falsely confessed to committing when they were teenagers.

    彼らは 犯していない殺人のために 合わせて89年間服役しました

  • I'm a forensic developmental psychologist,

    ティーンエイジャーだった頃に 殺人について偽りの自白をしたためです

  • and I study these types of cases.

    私は犯罪発達心理学者です

  • As a researcher,

    このような少年犯罪事件について 研究しています

  • a professor

    研究者として

  • and a new parent,

    教授として

  • my goal is to conduct scientific research that helps us understand

    子供を持ったばかりの親として

  • how kids function in a legal system that was designed for adults.

    私の目標は 大人を想定して 作られた法制度に

  • In March of 2006,

    子供がどう対応しているか 理解する科学研究を行うことです

  • police interrogated Brendan Dassey,

    2006年3月

  • a 16-year-old high school student with an IQ around 70,

    警察はブレンダン・ダシーを 尋問しました

  • putting him in the range of intellectual disability.

    16歳の高校生でした 彼のIQは70程度で

  • So here's just a brief snippet of his four-hour interrogation.

    知的障害と判定される範囲内です

  • (Video) Police 1: Brendan, be honest.

    彼への4時間に及ぶ尋問から 少しだけお見せします

  • I told you before that's the only thing that's going to help you here.

    (警官1) ブレンダン 正直に言うんだ

  • We already know what happened, OK?

    前にも言ったが それがここで君の 立場をよくする 唯一の方法だ

  • Police 2: If we don't get honesty here --

    何が起こったのか もう分かってるんだ

  • I'm your friend right now,

    (警官2) 正直になってもらわないと―

  • but I've got to believe in you,

    私は今 君の友達だけど

  • and if I don't believe in you,

    君を信じさせてほしい

  • I can't go to bat for you.

    信じられなければ

  • OK? You're nodding.

    君のことを守れない

  • Tell us what happened.

    いいかい? 頷いているね

  • P1: Your mom said you'd be honest with us.

    何が起こったのか話してくれ

  • P2: And she's behind you 100 percent no matter what happens here.

    (警官1) 君は正直に話してくれると お母さんは言っていたよ

  • P1: That's what she said, because she thinks you know more, too.

    (警官2) ここで何を話そうと お母さんは100%君の味方だから

  • P2: We're in your corner.

    (警官1) そう言っていた お母さんも 君がもっと知ってるはずだと思ってる

  • P1: We already know what happened, now tell us exactly. Don't lie.

    (警官2) 私達は君の味方だ

  • Lindsay Malloy: They told Brendan that honesty would "set him free,"

    (警官1) 何が起こったかは既に分かってるんだ 正確に話してくれ 嘘はなしだ

  • but they were completely convinced of his guilt at that point.

    (マロイ) 彼らはブレンダンに 正直になれば「自由になれる」と言いました

  • So by honesty, they meant a confession,

    しかし 彼らはその時点で既に 彼は有罪だと確信していたので

  • and his confession would definitely not end up setting him free.

    正直にというのは 自白しろということです

  • They eventually got a confession from Brendan

    ブレンダンが自白したら 彼は自由になれるはずがありません

  • that didn't really make sense,

    最後には ブレンダンは 自白させられました

  • didn't match much of the physical evidence of the crime

    内容は 支離滅裂で

  • and is widely believed to be false.

    殺人現場の ほとんどの物的証拠と つじつまが合わず

  • Still, it was enough to convict Brendan and sentence him to life in prison

    多くの人が 嘘であると 考えています

  • for murder and sexual assault in 2007.

    それでも 2007年 ブレンダンに 殺人と性的暴行の罪で

  • There was no physical evidence against Brendan at all.

    終身刑の判決が 下されるのに十分でした

  • It was nothing more than his own words

    ブレンダンが罪を犯した 物的証拠は何もありませんでした

  • that sent him to prison for nearly a decade,

    彼自身の言葉のみで

  • until a judge overturned his conviction just a few months ago.

    10年近くも 彼は刑務所で 過ごすことになりました

  • The Dassey case is unique because it made its way into a Netflix series,

    数か月前に 裁判官が判決を覆すまで

  • called "Making a Murderer,"

    ダシーの事件は 『殺人者への道』というタイトルで

  • which I'm sure many of you saw,

    ネットフリックスで 番組化された点で特殊です

  • and if you haven't, you should definitely watch it.

    見たという方も たくさんいると思います

  • The Dassey case is also unique

    もしまだなら ぜひ観て欲しいです

  • because it led to such intense public outrage.

    ダシーの事件は

  • People were very angry about how Brendan was questioned,

    人々の強い怒りをかきたてた という点でも特殊です

  • and many assumed that his interrogation had to have been illegal.

    人々はブレンダンの尋問のされ方について 非常に怒っていました

  • It wasn't illegal.

    そして多くの人が 彼の受けた尋問は 違法に違いないと思いました

  • As someone who's a researcher in this area

    違法ではありませんでしたがー

  • and is familiar with police interrogation training manuals,

    この分野における研究者であり

  • I wasn't really surprised by what I saw.

    警察の尋問訓練マニュアルを 知っている者としては

  • The fact is, Dassey's interrogation itself is actually not all that unique,

    あの映像には全く驚きませんでした

  • and to be honest with you, I've seen worse.

    事実 ダシーへの尋問そのものは 特殊でもなんでもなく

  • So I understand the public outcry about injustice

    正直なところ もっと酷いのを 見たこともあります

  • in Brendan Dassey's individual case.

    ブレンダン・ダシーの 事例は不当だと

  • But let's not forget that approximately one million or so of his peers

    人々が強く抗議するのは分かります

  • are arrested every year in the United States

    しかし 忘れてならないのは 彼と同様の境遇の人が

  • and may be subjected to similar interrogation techniques,

    アメリカでは毎年およそ百万人 逮捕されていることです

  • techniques that we know increase the risk for false confession.

    同じような尋問手法に さらされた可能性があります

  • And I know many people are going to struggle with that term,

    偽りの自白の可能性が高くなると 分かっている手法です

  • "false confession,"

    「偽りの自白」という言葉が 理解し難い方も

  • and with believing that false confessions actually occur.

    多くいらっしゃると思います

  • And I get that.

    本当に偽りの自白なんて起きるのかと 疑われているでしょう

  • It's very shocking and counterintuitive:

    分かります

  • Why would someone confess and even give gruesome details

    とてもショッキングで 直感に反することです

  • about a horrifying crime like rape or murder

    本当はやっていないのなら なぜ レイプや殺人等の

  • if they hadn't actually done it?

    恐ろしい犯罪をしたと自白し おぞましい詳細について

  • It makes no sense.

    供述したりするのでしょう?

  • And the fact is, we can never know precisely

    意味が分かりません

  • how often false confessions occur.

    実際 偽りの自白が どれくらいの頻度で起きているのか

  • But what we do know is that false confessions or admissions were present

    知りようがありません

  • in approximately 25 percent of wrongful convictions

    しかし わかっているのは のちにDNA鑑定により

  • of people later exonerated by DNA evidence.

    潔白が証明された人々への 誤った判決のうち

  • Turns out, they were innocent.

    約25%に 偽りの自白があった ということです

  • These cases are crystal clear because we have the DNA.

    のちに 無実だったと分かりました

  • So they didn't do the crime,

    このようなケースでは DNA鑑定があるので

  • and yet one-quarter of them confessed to it anyway.

    彼らが罪を犯していない ことが明白です

  • And at this point, from countless research studies,

    それでも 4分の1の人が 自白していたんです

  • we have a pretty good sense of why people falsely confess,

    現在 数多くの研究結果から

  • and why some people,

    なぜ 人は偽りの自白をするのか

  • like Brendan Dassey,

    なぜ ブレンダン・ダシーのような ある種の人々は

  • are at greater risk for doing so.

    そうする危険性が高いのか 分かってきました

  • We know that youth are especially vulnerable to providing false confessions.

    特に 若者は偽りの自白をしやすい ことが分かっています

  • In one study of exonerations, for example,

    例えば 冤罪についての ある研究では

  • only eight percent of adults had falsely confessed,

    大人は8%しか偽りの自白を しなかったのに対し

  • but 42 percent of juveniles had done so.

    未成年者の42%が 偽りの自白をしていました

  • Of course, if we're just looking at wrongful convictions and exonerations,

    もちろん 誤判決や冤罪が晴れた ケースしか見ないのであれば

  • we're only getting part of the story.

    限られたことしか分かりません

  • Left out, for instance, are the many cases that are resolved by guilty pleas,

    例えば 裁判を経ず有罪答弁のみで 完結した多くの事件が

  • not trials.

    見逃されます

  • From TV and news headlines,

    テレビやニュースの見出しから

  • you may think that trials are the norm in our legal system,

    司法では裁判が普通だと 思われているかもしれません

  • but the reality is that 97 percent of legal cases in the US

    しかし実際は アメリカの 訴訟の97%は

  • are resolved by pleas, not trials.

    裁判なしに 答弁だけで決着しています

  • Ninety-seven percent.

    97%です

  • Also left out will be confessions to more minor types of crimes

    さらに見逃されているのは より軽微な種類の犯罪での自供で

  • that don't typically involve DNA evidence

    通常 DNA鑑定が 用いられることはなく

  • and aren't usually reviewed or appealed following a conviction.

    判決の後に 再審理や控訴が 行われることもありません

  • So for this reason,

    そのため

  • many refer to the false confessions we actually do know about

    公になっている 偽りの自白は

  • as the tip of a much larger iceberg.

    氷山の一角に過ぎないと 多くの人が言っています

  • In our research, we found alarming rates of false confession among teenagers.

    私達の調査では ティーンエイジャーは 偽りの自白をする割合が驚くほど高いです

  • We interviewed almost 200 incarcerated 14-to-17-year-olds,

    私達は 14歳から17歳の収監中の少年 200人近くと面談しました

  • and 17 percent of them reported

    彼らの17%は

  • that they'd made at least one false confession to police.

    警察に 少なくとも1件の 偽りの自白をしたと言っています

  • What's also shocking to most is that,

    ほとんどの人が ショックを受けるのは

  • in interrogations in the US,

    アメリカにおいては

  • police are allowed to interrogate juveniles just like adults.

    警察は未成年者に 大人同様の 尋問をすることが許されていることです

  • So they can lie to them --

    だから警察は嘘だってつけます―

  • blatant lies like, "We have your fingerprints,

    例えば 「お前の指紋が出た」とか

  • we have your DNA;

    「お前のDNAが出た」とか

  • your friend is down the hall saying that this was all your idea."

    「別室にいる お前の友達は 全てお前の発案だと言ってるぞ」とか

  • Lying to suspects is banned in the UK, for example,

    例えば イギリスでは 容疑者に対し嘘をつくことは禁止されています

  • but legal here in the US,

    でも アメリカでは適法です

  • even with intellectually impaired teens like Brendan Dassey.

    ブレンダン・ダシーのような 知的障害者相手であろうと

  • In our research, most of the incarcerated teens that we interviewed

    私達の研究では 面談した 収監中のティーンエイジャーのほとんどが

  • reported experiencing high-pressure police interrogations

    弁護士や親の同席がない状況で

  • without lawyers or parents present.

    圧迫されるような尋問を 警察で受けたと語っています

  • More than 80 percent described having been threatened by the police,

    80%以上が 警察で 脅されたと言っています

  • including with the possibility of being raped or killed in jail

    刑務所でレイプされたり 殺されたりする可能性があるとか

  • or being tried as an adult.

    成年として裁判にかけられると

  • These maximization strategies are designed

    この「最大化戦略」は

  • to make suspects feel like denials are pointless

    容疑者に 否定は 意味がないことだと考えさせ

  • and confession is the only option.

    自白しか選択肢がないと 思わせるよう仕組まれています

  • So you may have heard of playing the role of "good cop/bad cop," right?

    「良い警官/悪い警官」という役割について ご存知の方もいますよね?

  • Well, this is bad cop.

    これが悪い警官です

  • Juveniles are more suggestible and susceptible to social influence,

    未成年者は 社会的影響に対して より敏感で 暗示を受けやすいです

  • like the intense pressure accusations and suggestions

    例えば尋問での 権威ある人物からの

  • coming from authority figures in interrogations.

    非常に高圧的な非難や提案に 影響されやすいです

  • More than 70 percent of the teens in our study said

    私達の研究では 70%以上の ティーンエイジャーが

  • that the police had tried to "befriend" them

    警官が尋問中に 自分と「友達」になろうとしたり

  • or indicate a desire to help them out during the interrogation.

    彼らを助けたいと示唆したと 言っています

  • These are referred to as "minimization strategies,"

    これは「最小化戦略」と 呼ばれています

  • and they're designed to convey sympathy and understanding to the suspect,

    容疑者に対し 同情や理解を示すやり方です

  • and they imply that a confession will result in more lenient treatment.

    自白すると 処罰が寛大になると ほのめかします

  • So in the classic good-cop-bad-cop oversimplification

    警察の尋問を 古典的な 良い警官/悪い警官の

  • of police interrogations,

    単純な構図にあてはめると

  • this is "good cop."

    これは「良い警官」です

  • (Video) P1: Honesty here, Brendan, is the thing that's going to help you, OK?

    (警官1) ブレンダン 正直であれば 君の立場は良くなる

  • No matter what you did,

    君がしたことが何であっても

  • we can work through that, OK?

    一緒に乗り越えられる

  • We can't make any promises,

    何も約束はできないけど

  • but we'll stand behind you no matter what you did, OK?

    君がしたことが何であっても 私達は君の味方だ

  • LM: "No matter what you did, we can work through that."

    (マロイ)「君がしたことが何であっても 一緒に乗り越えられる」

  • Hints of leniency like you just saw with Brendan

    ご覧いただいたような 寛大な処置のほのめかしは

  • are especially powerful among adolescents,

    特に未成年者に対して 効果的です

  • in part because they evaluate reward and risk differently than adults do.

    未成年者は 見返りやリスクに対し 大人とは違った評価をするからです

  • Confessing brings an immediate reward to the suspect, right?

    容疑者にとって 自白は 見返りをすぐに得られる方法です

  • Now the stressful, unpleasant interrogation is over.

    ストレスの多い 不快な 尋問が終わるのですから

  • So confessing may seem like the best option to most teens,

    ティーンエイジャーの多くにとって 自白が最善の選択であるよう見えます

  • who are less focused on that long-term risk of conviction and punishment

    その自白によって

  • down the road

    将来 有罪判決や刑罰を 受けるかもしれないという

  • as a result of that confession.

    長い目で見たリスクを よく考えていないんです

  • I think we can all agree that thoughtful, long-term planning

    皆さんの知り合いの ティーンエイジャーの多くも

  • is not a strength of most teenagers that we know.

    周到な 長期的な計画を立てることが あまり得意ではないですよね

  • And by and large, the legal system seems to get

    法制度は 概して 未成年の被害者や証人は

  • that young victims and witnesses should be treated differently than adults.

    大人とは違う扱いが必要だと 理解していると思います

  • But when it comes to young suspects, it's like the kid gloves come off.

    しかし 未成年の容疑者となると 未成年であることが無視され

  • And treating juveniles as though they're adults in interrogations

    大人のように尋問されるというのは

  • is a problem,

    問題です

  • because literally hundreds

    なぜなら 文字通り 何百もの

  • of psychological and neuroscientific studies

    心理学や 脳科学の研究が

  • tell us that juveniles do not think like adults,

    未成年者は大人とは考え方が 異なると示しているからです

  • they do not behave like adults,

    彼らは大人のように 行動しません

  • and they're not built like adults.

    そして 大人のようには 形成されていません

  • Adolescent brains are different from adult brains --

    未成年者の脳は 大人の脳とは違うんです―

  • even anatomically.

    解剖学的にもそうです

  • So there are important changes happening

    思春期には 脳の構造や機能に

  • in the structure and function of the brain during adolescence,

    大切な変化が起きています

  • especially in the prefrontal cortex and the limbic system,

    特に 前頭前野皮質と 辺縁系において

  • and these are areas that are crucial for things like self-control,

    この領域が大きく関わるものには 自己統制や

  • decision-making,

    意思決定

  • emotion processing and regulation

    感情の処理や制御

  • and sensitivity to reward and risk,

    見返りやリスクに対する 感度などがありますが

  • all of which can affect how you function in a stressful circumstance,

    これらは全て 警察の尋問のような ストレスの多い状況下での

  • like a police interrogation.

    行動に影響を及ぼします

  • We need to educate law enforcement,

    未成年者の発育上の 制約について

  • attorneys, judges and jurors

    警察や弁護士、裁判官、陪審員に

  • on juveniles' developmental limitations

    教育する必要があるでしょう

  • and how they can play out in a high-stakes interrogation.

    重要な取り調べにおいて それがどう影響しうるのか

  • In one national survey of police officers,

    警官についての ある全国調査によると

  • 75 percent of them actually requested specialized training

    警官の75%が 子供や少年少女と話すための

  • in how to talk to children and adolescents --

    特別な訓練を受けたいと 申し出るそうですが

  • most of them had had none.

    ほとんどの警官が 訓練を受けたことがありません

  • We also need to consider having special protections in place for juveniles.

    また 未成年者に対して 特別な保護の 方法を考える必要があります

  • In his 91-page decision to overturn Dassey's conviction earlier this year,

    今年になってダシーの判決を 覆した裁判官は

  • the judge made a big deal about the fact that Dassey had no parent

    91ページに及ぶ説明の中で ダシーが 尋問室で

  • or other allied adult

    親や 味方になる大人が

  • in the interrogation room with him.

    側にいなかったことを 問題視していました

  • So here's a clip of Brendan talking to his mom after he confessed,

    これはブレンダンが自白後に 母親に話した内容です

  • when it was obviously far too late for him.

    明らかに 遅すぎましたが

  • (Video) Mom: What do you mean?

    (母) どういうこと?

  • Brendan: Like, if his story is, like, different,

    (ブレンダン) 捜査官の話が 違っていて

  • like I never did nothing or something.

    僕は何もしてない

  • M: Did you?

    (母) やったんじゃないの?

  • Huh?

    ねえ?

  • B: Not really.

    (ブレンダン) ちょっと違う

  • M: What do you mean, "Not really"?

    (母)「ちょっと違う」って どういうことなの?

  • B: They got into my head.

    (ブレンダン) 思い込まされたんだ

  • LM: So he sums it up pretty beautifully there:

    (マロイ) ブレンダンが うまく表現していますね

  • "They got into my head."

    「思い込まされたんだ」

  • We don't know if the outcome would have been different for Brendan

    母親が尋問室に一緒にいたら

  • if his mom had been in the interrogation room with him.

    結果が違うものになったか どうかは分かりませんが

  • But it's certainly possible.

    可能性はあるでしょう

  • In our research, only seven percent of incarcerated teens,

    私達の研究では 収監中の ティーンエイジャーのうち—

  • most of whom had had numerous encounters with police,

    彼らの多くは警察と何度も やりとりをしたことでしょうが―

  • had ever had a parent or attorney in the room with them

    容疑者として尋問された際に 7%にしか

  • when they were questioned as a suspect.

    親や弁護士の 同席がありませんでした

  • Few had ever asked for a parent or attorney to be present.

    親や弁護士の同席を求めた子は ほとんどいませんでした

  • And you see this in lower-stake situations, too.

    もっと些細なことでも 同じことが見られます

  • We did a mock interrogation experiment in our lab here at FIU --

    私達は ここフロリダ国際大学で 模擬尋問をしました

  • with parent permission for all minors, of course,

    もちろん 未成年者には 親からの承認や

  • and all the appropriate ethical approvals.

    適切な倫理審査による 認証を得ています

  • We falsely accused teens and adults of cheating on a study task --

    ティーンエイジャーや成人に対し 勉強の課題について不正行為—

  • an academic dishonesty offense --

    学業不正をしたと叱責しました

  • that we told them was as serious as cheating in a class.

    教室内での不正行為と 同じくらい悪いことだと

  • In reality, participants had witnessed a peer cheat,

    実際は 被験者たちは 研究チームに協力している

  • someone who was actually part of our research team

    仮進級の身という 他の子の不正行為を

  • and was allegedly on academic probation.

    目撃するよう 仕組まれていました

  • And we gave everyone a tough choice:

    そして 全員に 難しい選択をさせました

  • you can lose your extra credit for participating in the study

    研究に参加したことによる 特別単位を失うか

  • or accuse your peer,

    仲間を訴えるかです

  • who will probably be expelled because of his academic probation status.

    仮進級なので おそらく その子は退学になるでしょう

  • Of course, in reality, none of these consequences would have panned out,

    もちろん 現実には そのようなことにはなりませんが―

  • and we fully debriefed all of the participants afterward.

    実験後 私達は 全ての被験者に 種を明かしました

  • But most teenagers -- 59 percent of them --

    しかし ティーンエイジャーの多く 59%の子が

  • signed the confession statement,

    供述調書にサインして

  • falsely taking responsibility for the cheating.

    していない不正行為の 責任を負ったのです

  • Only three teens out of 74,

    ティーンエイジャー 74人のうちの3人

  • or about four percent of them,

    全体の4%だけが

  • asked to talk to a parent when we accused them of cheating,

    不正について非難を受けた際に 親と相談すること求めました

  • despite the fact that for most of them,

    ほとんどの人にとっては