Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, I'm Gina.

    こんにちは、ジーナです。

  • Welcome to Oxford Online English!

    オックスフォード・オンライン・イングリッシュへようこそ

  • In this lesson, you can learn how to answer job interview questions in English.

    このレッスンでは、次のような答え方を学ぶことができます。 英語での就職面接の質問

  • Have you ever had a job interview in English?

    英語で面接を受けたことはありますか?

  • If English is not your first language, answering job interview questions in English can add

    英語が母国語でない場合は、以下のように答えてください。 英語での面接の質問を追加することができます。

  • stress to the experience.

    体験者にストレスを与える。

  • However, there are some simple, effective tips you can use to give better answers to

    しかし、簡単で効果的な より良い答えを出すためのヒント

  • job interview questions in clear, natural English.

    面接の質問をわかりやすく自然に 英語で。

  • You'll learn about these tips and tricks during this lesson!

    これらのコツやコツを学ぶことができます。 このレッスン中に

  • You'll see eight common job interview questions and four different techniques you can use.

    よくある8つの面接の質問を見てみる と4種類のテクニックをご紹介します。

  • You'll see how to answer these common job interview questions, using the techniques

    こういったよくある仕事の答え方がわかります 技法を用いた面接試験

  • we'll show you.

    教えるよ。

  • Let's start with our eight common job interview questions.

    まずはよくある8つの面接から始めよう の質問をします。

  • Tell me a little about yourself.

    自分のことを少し教えてください。

  • Where do you see yourself five years from now?

    5年後の自分の姿は? 今は?

  • What are your strengths/weaknesses?

    あなたの強み・弱みは何ですか?

  • What is your leadership style?

    リーダーシップのスタイルを教えてください。

  • Can you tell me about a time when you demonstrated ----?

    あなたがデモをした時のことを教えてくれませんか? ----?

  • --> For example, can you tell me about a time when you demonstrated strong leadership?

    --> 例えば、ある時のことを教えてください。 強力なリーダーシップを発揮した時?

  • Or, can you tell me about a time when you demonstrated excellent customer service?

    それとも、次のような時のことを教えてもらえますか? 優れた顧客サービスを実証したか?

  • Tell me about a time you dealt with a challenging situation at work.

    挑戦的な対処をした時のことを教えてください 職場の状況。

  • Why do you want this job?

    なぜこの仕事をしたいのか?

  • Why should we hire you?

    なぜあなたを雇う必要があるのか?

  • What does concise mean?

    簡潔とは何を意味するのか?

  • It means that you don't waste words.

    言葉を無駄にしないということです。

  • If you speak concisely, you get right to the point and don't add anything unnecessary

    簡潔に話すと、すぐに ポイントを押さえて余計なものを加えない

  • to your answer.

    あなたの答えに

  • Let's look at two questions in this section:

    ここでは、2つの質問を見てみましょう。

  • Tell me a little about yourself.

    自分のことを少し教えてください。

  • Where do you see yourself five years from now?

    5年後の自分の姿は? 今は?

  • These are very common job interview questions, and they're also very open questions.

    これらは非常に一般的な就職面接の質問です。 と、非常にオープンな質問をされています。

  • Open questions can be dangerous.

    公開質問は危険です。

  • Do you know why?

    なぜか知ってますか?

  • It's because you might ramble.

    漫然としてしまうかもしれないからです。

  • Ramble means to talk a lot without saying much.

    漫然としているとは、言わずにたくさん話すことです。 ほどに。

  • This won't give the interviewer a good impression!

    これでは面接官に良い印象を与えられない!?

  • Let's start by looking at a sample answer to the question tell me a little about yourself.

    まずは回答例を見てみましょう。 質問には、あなたのことを少し教えてください。

  • Well, I was born in a small town in northern Italy, where I also went to school.

    私は北部の小さな町で生まれました 私も通学していたイタリア。

  • I studied engineering at university and then

    大学で工学を学び、その後...

  • So, after I graduated

    で、卒業してから

  • I mean, I did a master's degree first, but then I worked for a small firm in my hometown

    というか、先に修士号を取得していましたが それから地元の小さな会社で働いていました。

  • for a few years, which was great fun.

    数年間、とても楽しかったです。

  • After that

    その後は...

  • Okay, we can stop there.

    よし、そこで止めよう

  • Do you think this is a good answer?

    これが正解だと思いますか?

  • Why or why not?

    なぜか、なぜか?

  • It's not a very good answer.

    あまり良い答えではありません。

  • Why not?

    どうして?

  • There are three things the candidate does which you should try to avoid:

    候補者がやっていることは以下の3つです。 を避けるようにしてみてはいかがでしょうか。

  • One: the candidate includes lots of unnecessary details.

    つ:候補には不要なものがたくさん含まれています。 詳細はこちらをご覧ください。

  • Two: he doesn't speak in full sentences.

    二つ目:彼は完全な文章で話さない。

  • Three: he doesn't have any clear direction.

    3:彼は明確な方向性を持っていない。

  • If you do these things, your answer to this answer will be long and unfocused.

    これらのことをすれば、これに対する答えは 答えが長くなり、焦点が合わなくなります。

  • What's the solution?

    解決策は?

  • You need to be more concise.

    もっと簡潔にしてくれ

  • But how?

    でも、どうやって?

  • First, avoid unnecessary details.

    まず、余計なことは避けましょう。

  • Don't give your entire work history; the interviewers can get that from your CV if

    自分の全職歴を伝えるのではなく 面接官はあなたの履歴書からそれを得ることができます。

  • they want it.

    彼らはそれを望んでいる

  • Secondly, speak in full sentences with a clear beginning and end.

    第二に、はっきりとした文章で話すこと。 始まりと終わり。

  • This means you need to be thinking ahead while you speak.

    これは、先を見越して考える必要があることを意味します。 あなたが話す。

  • Thirdly, think about what you want to highlight in your answer, and put it at the beginning.

    第三に、何を強調したいかを考える を答えの中に入れて、最初に入れてください。

  • This will give your answer a clear direction.

    そうすることで、答えの方向性が明確になります。

  • Let's look at some examples of this:

    いくつかの例を見てみましょう。

  • I've always loved designing and building things, so I suppose it's natural that I

    私は昔からデザインや建物を作るのが好きで だから当然といえば当然なのだが

  • became an engineer.

    がエンジニアになりました。

  • I've worked in a variety of roles and companies, which I've learned a lot from, but now I'm

    様々な役割や企業で働いてきました。 を学んできましたが、今では

  • ready for a new challenge.

    新しい挑戦の準備ができています。

  • What do you think?

    どう思いますか?

  • Better?

    良くなった?

  • It's much better.

    だいぶマシになりました。

  • Let's look at the start.

    では、スタート地点を見てみましょう。

  • Immediately, the candidate identifies a key feature (he loves designing and building things),

    すぐに、候補者はキーを特定します。 機能(物を設計したり、作ったりするのが好きな人)。

  • and links it to his engineering career.

    と、彼のエンジニアとしてのキャリアとリンクしています。

  • The candidate's answer is very concise: there are no unnecessary details, and it also

    候補者の答案は非常に簡潔です。 不必要な詳細はなく、また

  • has a clear end.

    には明確な終わりがあります。

  • What about our second question?

    2つ目の質問は?

  • Here's one possible answer:

    ここに一つの可能性のある答えがあります。

  • There are many things I could be doing.

    私にもできることはたくさんあります。

  • I'd like to have, you know, some sort of progress

    欲しいのは、その、ある種の 進歩...

  • What I mean is that I don't just want to be doing the same things I'm doing now.

    何が言いたいかというと、ただ単に 今の自分と同じことをしている

  • I like to be moving forward in my career, for example

    キャリアの中で前に進んでいくのが好きです。 例えば

  • Err

    えー...

  • I definitely see myself in a better position than I am now.

    私は間違いなく自分自身をより良い位置に見ています 今の私よりも

  • Good answer?

    良い答えは?

  • Bad answer?

    悪い答え?

  • Okay, it's not terrible, but it could be much better.

    酷くはないけど、でも、そうかもしれません。 はるかに良い。

  • The candidate is rambling.

    候補者がゴロゴロしています。

  • She doesn't make her point clear, she doesn't speak in full sentences, and she wastes words

    彼女は自分の言いたいことを明確にしていない。 喋りまくって言葉を無駄にする

  • on unclear and unnecessary ideas.

    曖昧で不必要な考えに

  • Here's a better answer:

    ここにもっと良い答えがあります。

  • I don't know exactly, but the most important thing is that I continue to learn and grow

    正確にはわかりませんが、一番重要なのは 学び成長し続けること

  • in my career.

    私のキャリアの中で

  • I'm the kind of person who needs new challenges to stay focused.

    私は新しいチャレンジが必要な人間なので 集中力を維持するために。

  • I might even start my own business, because that's something I've always wanted to

    私も起業するかもしれません、なぜならば それは私がずっと望んでいたことです

  • do at some point in my life.

    私の人生のどこかの時点で

  • This is much more concise.

    こちらの方がずっと簡潔です。

  • The candidate's answer has a clear beginning and end, and doesn't waste words.

    候補者の答えには明確な始まりがある と終わり、言葉を無駄にしません。

  • So, what can you do to make your answers more concise?

    では、自分の答えをより良くするためにはどうすればいいのでしょうか? 簡潔に?

  • The best way to practise is to record yourself speaking.

    練習に最適な方法は、自分自身を記録することです。 と話しています。

  • You could record yourself answering these two questions.

    以下の質問に答えている自分を記録することができます。 2つの質問があります。

  • Then, listen to yourself.

    そして、自分の声に耳を傾けてみてください。

  • Try to find sentences which you don't finish, or words which don't add anything to your

    自分の中で終わらない文章を探してみてください。 または何の足しにもならないような言葉でも

  • meaning.

    の意味。

  • Then, try again.

    そして、もう一度試してみてください。

  • Keep practising until your answer is clean and focused.

    あなたの答えがきれいになるまで練習を続けてください と集中しています。

  • Next, let's look at another point which will make your answers clearer and more structured:

    次に、もう一つのポイントを見てみましょう。 あなたの答えをより明確にし、より構造的なものにします。

  • signposting language.

    標識言語。

  • Signposting language means words and phrases which show your listener where you're going.

    道しるべの言葉とは あなたのリスナーがどこに行くのかを示します。

  • For example, the words 'for example' are signposting language.

    例えば、「例えば」という言葉は 標識言語。

  • When I say for example, you know I'm about to give you an example.

    例えばと言うと、あなたは私のことを知っていますね。 を例に挙げてみましょう。

  • Simple, right?

    単純だよね?

  • Yes, but it's also very important.

    そうなんですが、それも大事なことなんです。

  • Without signposting language, longer answers can lose focus and be hard to follow.

    看板言語がなければ、長い回答 集中力が切れてしまい、ついていくのが難しい場合があります。

  • You'll see answers to two questions in this section:

    この中で2つの質問の答えが出てきます。 セクションを参照してください。

  • What are your strengths and weaknesses?

    あなたの強みと弱みは何ですか?

  • What is your leadership style?

    リーダーシップのスタイルを教えてください。

  • Let's look at a sample answer to the first question.

    最初の回答例を見てみましょう。 の質問をしています。

  • I'm very good at working with other people.

    人と一緒に仕事をするのが得意です。

  • In my last job, I always tried to encourage my colleagues and create a good atmosphere.

    前の仕事では、私はいつも 同僚といい雰囲気を作っています。

  • I suppose I can be a little bit careless sometimes.

    私は時々少し油断することがあると思います。

  • I'm not the kind of person who focuses on details.

    を重視するタイプではないので 詳細はこちらをご覧ください。

  • I'm very calm, and I can keep a cool head in very stressful situations.

    私はとても冷静で、ストレスの多い状況でも冷静さを保つことができます。

  • What do you think?

    どう思いますか?

  • It's not bad, but it could be hard to follow.

    悪くはないのですが、ついていくのが大変かもしれません。

  • The candidate jumps around a lot.

    候補者はよく飛び跳ねる。

  • Adding signposting language can make a big difference.

    標識言語を追加することで、大きな効果が得られます。 の違いです。

  • Let's see how. Notice that the content is exactly the same.

    その方法を見てみましょう。 内容が全く同じであることに注目してください。

  • We haven't changed the candidate's basic ideas at all.

    候補者の基本は変えていません アイデアが全く出てこない

  • However, the answer is now much clearer and easier to follow.

    しかし、今ではその答えははるかに明確になっており に従いやすくなります。

  • Using signposting language like this can make a big difference!

    このような看板言葉を使うことで 大違い

  • Let's look at our second question for this section.

    今回の2つ目の質問を見てみましょう。 セクションを参照してください。

  • What is your leadership style?

    リーダーシップのスタイルを教えてください。

  • Look at a sample answer which doesn't use signposting language.

    を使用していない回答例を見てみましょう。 標識言語。

  • I'm quite a hands-off manager.

    かなり手のかかる経営者です。

  • If one of my team has a project, I'll keep an eye on things, but I don't need to be

    チームの誰かがプロジェクトを持っている場合は 目を光らせていても

  • involved in every detail.

    細部にまで関与しています。

  • I'm very approachable.

    私はとても親近感が湧きます。

  • I make sure my team know they can come to me with problems or questions at any time.

    私のチームには、彼らが来ることができることを知っていることを確認します。 問題や質問があれば、いつでも私に連絡してください。

  • I like to lead from the front.

    前からリードするのが好きです。

  • If everyone's working late to meet a deadline, I make sure I'm there with them.

    みんなが締め切りに間に合わせるために残業していたら 私は彼らと一緒にいることを確認しています。

  • Now, look at some signposting language you could use in this answer.

    さて、いくつかの標識言語を見てみましょう。 は、この答えの中で使うことができます。

  • Now, you have a job to do!

    さあ、やるべきことがあるだろう!

  • I want you to pause the video and put these signposting phrases into the answer you just

    動画を一時停止して、これらを入れて 咄嗟の返事

  • saw.

    のこぎり

  • Go on, pause the video and do it now!

    さあ、ビデオを一時停止して、今すぐやってみてください。

  • Ready?

    準備はいいか?

  • Let's look at the answers:

    答えを見てみましょう。

  • How did you do?

    どうだった?

  • Were you able to use the signposting language?

    看板言葉は使えましたか?

  • Remember, signposting language might seem very simple, but don't forget about it.

    覚えておいてください。 非常にシンプルですが、忘れないでください。

  • Using signposting language well makes your answers much clearer and easier to follow.

    サイン言語を上手に使うことで、あなたの 答えがより明確になり、フォローしやすくなりました。

  • Now, let's look at another way to make your answers more structured, clearer and

    では、別の方法で あなたの答えは、より構造化され、より明確で、より明確なものになります。

  • more focused.

    より集中しています。

  • You'll see answers to these two questions in this section.

    この2つの質問に対する答えが表示されます。 このセクションでは

  • Can you tell me about a time when you demonstrated -----?

    あなたがデモをした時のことを教えてくれませんか? -----?

  • Tell me about a time you dealt with a challenging situation at work.

    挑戦的な対処をした時のことを教えてください 職場の状況。

  • These questions are likely to need longer answers.

    これらの質問は、より長い時間を必要とする可能性が高いです。 と答えています。

  • With longer answers, it's really important that your answers have a clear structure.

    長い回答では、本当に重要なこと あなたの答えが明確な構造を持っていることを確認してください。

  • Otherwise, your meaning might get lost!

    そうしないと意味がわからなくなるかもしれません

  • There's a method you can use here; it's called the STAR method.

    ここで使える方法があります。 STARメソッドと呼ばれています。

  • STAR means situation, task, action, result.

    STARは状況、タスク、アクション、結果を意味します。

  • So, you start your answer by giving the context: what was the situation, and what did you have

    だから、あなたの答えは文脈を与えることから始めるのです。 どのような状況だったのか、何を持っていたのか。

  • to do?

    どうする?

  • Then, you talk about what you actually did, and what the end result was.

    そして、実際にやったことを話す。 と、最終的な結果はどうなったのか。

  • Let's do an example together.

    一緒に例題をやってみましょう。

  • Can you tell me about a time when you demonstrated excellent customer service?

    あなたがデモをした時のことを教えてくれませんか? 優れた顧客サービス?

  • Let's use the STAR method.

    STARメソッドを使ってみよう

  • There was one time when a customer's order hadn't arrived, and we didn't know what

    ある時、お客様からのご注文で が到着していなかったので、何が何だかわからなかった。

  • had happened to it.

    起こっていたのです。

  • The customer was very unhappy, and I had to try to solve the problem for him.

    お客様には大変ご迷惑をおかけしました。 彼のために問題を解決しようとする

  • I arranged for a replacement to be sent, thinking we could find out what happened to the previous

    と思いながら、代替品を送る手配をしました。 以前の

  • order later.

    後で注文してください。

  • In the end, the customer was happy that I could solve his problem quickly and simply.

    結局、お客様に喜んでいただけたのは は、彼の問題を迅速かつ簡単に解決することができました。

  • You see how following this method lets you build clear, structured answers?

    この方法に従うことで、以下のことが可能になることがわかります。 明確で構造化された回答を構築しますか?

  • situation, task,

    の状況を見てみましょう。 タスクを実行します。

  • action, result

    アクション。 成り行き

  • Let's do another example.

    別の例をやってみましょう。

  • Think about our second question.

    2つ目の質問について考えてみましょう。

  • Tell me about a time you dealt with a challenging situation at work.

    挑戦的な対処をした時のことを教えてください 職場の状況。

  • This time, you're going to try!

    今回は、挑戦してみてください!

  • Pause the video and make an answer to this question.

    動画を一時停止して、これに対する回答を作成します。 の質問をしています。

  • Your answer should be four sentences long.

    答えは4文以内でお願いします。

  • Follow the STAR method, one sentence for each part.

    STAR法に従ってください。 の部分である。

  • How was that?

    どうだった?

  • Did you find it easy to make your own answer?

    自分で答えを出すのは簡単だったのでしょうか?

  • Let's look at one way you could answer this question.

    これに答える一つの方法を見てみましょう の質問をしています。

  • Once, we realised three days before a project deadline that two of our teams were using

    一度、プロジェクトの3日前に気付いたことがあります。 2つのチームが使用していた期限

  • incompatible software tools.

    互換性のないソフトウェアツール。

  • As the project manager, I had to find a way to deal with this without causing any delays.

    プロジェクトマネージャーとして、私は方法を見つけなければなりませんでした。 を使用して、遅延を発生させずに対応することができます。

  • I talked to both team leaders and we made a plan for one team to convert their work

    両方のチームリーダーと話をして、私たちが作ったのは 転換計画

  • into a different format, with help from some staff from other departments.

    を別のフォーマットに変換して、何人かの人の助けを借りて 他部署のスタッフ

  • It was very close but we managed to get everything done on time.

    近かったですが、なんとか全てを手に入れることができました。 時間通りに行われます。

  • Again, you can see the STAR method in action:

    繰り返しになりますが、STARメソッドの動作を見ることができます。

  • situation, task,

    の状況を見てみましょう。 タスクを実行します。

  • action, result.

    アクション。 の結果になります。

  • If you combine this STAR method with the signposting language you learned about in part two, you'll

    このSTAR法と標識を組み合わせると パート2で学んだ言語では

  • be able to express yourself clearly in English, even in longer and more complex answers.

    英語で自分のことを明確に表現できる 長くて複雑な答えでも

  • Finally, let's look at another tip you can use to impress your interviewer and increase

    最後に、あなたができる別のヒントを見てみましょう。 面接官を感動させるために使用し、増加させる

  • your chances of getting that job offer!

    内定を獲得する可能性が高くなります。

  • You're going to learn about mirroring and how it can help you.

    ミラーリングについて学んだり どのようにあなたを助けることができるか。

  • What does mirroring mean?

    ミラーリングの意味は?

  • It means using some of the same words and expressions as the person you're talking

    同じ言葉をいくつか使っているということと 相手に合わせた表現

  • to.

    にしてください。

  • For example, if the interviewer asks you:

    例えば、面接官に聞かれたら

  • How do you think your values fit our company culture?

    あなたの価値観が当社に合っていると思いますか? 文化?

  • You could start your answer by saying:

    とか言って答えを出してみてはいかがでしょうか。

  • I think my values are a good fit for your company culture for two reasons.

    私の価値観は、あなたの価値観に合っていると思います。 企業文化には2つの理由があります。

  • One

    一人...

  • Mirroring has several benefits.

    ミラーリングにはいくつかのメリットがあります。

  • First, it keeps your answers focused.

    まず、答えに集中することです。

  • By using the same words and phrases, your answer will be relevant.

    同じ言葉やフレーズを使うことで、あなたの 答えは関連性のあるものになります。

  • More importantly, it shows the interviewer that you're listening and that you care

    さらに重要なのは、それが面接官を示していることです。 聞いてくれていること、気にかけてくれていること

  • about the questions and the company.

    質問や会社について

  • Mirroring is powerful.

    ミラーリングは強力です。

  • We unconsciously mirror people when we like or respect them.

    私たちは、好きなときに無意識に人をミラーリングしています。 とか、尊敬しているとか。

  • Using mirroring consciously will help you to make a better impression.

    ミラーリングを意識的に使うことで より良い印象を与えるために

  • You should start by researching the company you're applying to.

    まずは会社のことを調べることから始めましょう あなたが申し込んでいる

  • How do they describe themselves?

    彼らはどのように自分を表現しているのでしょうか?

  • What adjectives do they use on their website or in their advertising?

    ウェブサイトではどんな形容詞を使っているのか それとも広告で?

  • Also, read the job advertisement carefully.

    また、求人広告をよく読みましょう。

  • Pay attention to the words they use to describe the candidate they're looking for.

    彼らが説明するために使用する言葉に注意してください。 彼らが探している候補者

  • Use these words in your answers.

    これらの言葉を答えに使いましょう。

  • Let's think about this question:

    この質問について考えてみましょう。

  • Why do you want this job?

    なぜこの仕事をしたいのか?

  • Imagine you're applying to a company which describes itself as 'innovative' and 'forward-looking'.

    の会社に応募していると想像してみてください。 は、それ自体を「革新的」で「前向き」なものと表現しています。

  • In the job advertisement, they say they want someone who is 'creative' and 'flexible'.

    求人広告では 創造的」で「柔軟」な人

  • Here's a good sample answer:

    ここに良い回答例があります。

  • Creativity is very important to me, and I've always wanted to work in an environment where

    私にとって創造性はとても大切なことであり 働きたいと思っていました。

  • I can innovate and find my own solutions to challenges.

    私はイノベーションを起こし、自分なりの解決策を見つけることができます。 の課題があります。

  • I also feel that your company will continue to evolve in the future, and I like the idea

    また、あなたの会社はこれからも を進化させていきたいと思っています。

  • of contributing to that development.

    その発展に貢献するために。

  • The candidate doesn't use all four words, but she does reference all four ideas.

    候補者は4つの単語を全部使っていません。 しかし、彼女は4つのアイデアをすべて参照しています。

  • For example, instead of 'forward-looking', she talks about the company evolving in the

    例えば、「前向き」の代わりに で進化する会社について語っています。

  • future.

    を見てみましょう。

  • In this way, she shows that she's in tune with the company's values.

    このように、彼女は同調していることを示しています。 会社の価値観に合わせて

  • Let's do one more example.

    もう一つ例を挙げてみましょう。

  • Imagine you're applying to a company which describes itself as 'commanding respect'

    の会社に応募していると想像してみてください。 尊敬に値すると自称する