Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I'm going to speak to you about the global refugee crisis

    翻訳: Yasushi Aoki 校正: Riaki Poništ

  • and my aim is to show you that this crisis

    世界的な難民危機について お話しします

  • is manageable, not unsolvable,

    私の狙いは この危機が 解決不能ではなく

  • but also show you that this is as much about us and who we are

    対処可能だと示すことですが

  • as it is a trial of the refugees on the front line.

    同時に これは最前線にいる 難民達にとっての試練というだけでなく

  • For me, this is not just a professional obligation,

    我々はいったい何者なのかという問題 でもあることを示したいと思います

  • because I run an NGO supporting refugees and displaced people around the world.

    世界中の難民や住む場所を失った人々を支援する NGOを運営する私にとって

  • It's personal.

    これは職務上の責務である一方

  • I love this picture.

    個人的な話でもあります

  • That really handsome guy on the right,

    これは私の好きな写真です

  • that's not me.

    右のすごい二枚目は

  • That's my dad, Ralph, in London, in 1940

    私じゃありません

  • with his father Samuel.

    私の父ラルフが 1940年のロンドンで

  • They were Jewish refugees from Belgium.

    父親のサミュエルと 一緒にいるところです

  • They fled the day the Nazis invaded.

    2人はベルギーからの ユダヤ難民でした

  • And I love this picture, too.

    ナチスが侵攻した日に 脱出したのです

  • It's a group of refugee children

    これも好きな写真です

  • arriving in England in 1946 from Poland.

    1946年にポーランドから 逃れてきた難民の子供の一団が

  • And in the middle is my mother, Marion.

    イギリスに到着した時の一枚です

  • She was sent to start a new life

    中央にいるのが 私の母マリオンです

  • in a new country

    新しい国での新生活を

  • on her own

    自分一人で始めるようにと

  • at the age of 12.

    送られてきたのです

  • I know this:

    まだ12歳でした

  • if Britain had not admitted refugees

    1つはっきりしているのは

  • in the 1940s,

    もしイギリスが

  • I certainly would not be here today.

    1940年代に難民を 受け入れていなかったら

  • Yet 70 years on, the wheel has come full circle.

    私はここには いなかったということです

  • The sound is of walls being built,

    それが70年たって 事態は一巡しました

  • vengeful political rhetoric,

    壁を築く音が響き

  • humanitarian values and principles on fire

    政治的言辞は 憎しみに満ち

  • in the very countries that 70 years ago said never again

    人道的な価値や道義は 燃え落ちようとしています

  • to statelessness and hopelessness for the victims of war.

    戦争の被害者が国や希望を 失うようなことには二度としないと

  • Last year, every minute,

    70年前に言っていた まさにその国々においてです

  • 24 more people were displaced from their homes

    去年 紛争や暴力や迫害のために

  • by conflict, violence and persecution:

    1分ごとに 24人が新たに

  • another chemical weapon attack in Syria,

    住む場所を追われました

  • the Taliban on the rampage in Afghanistan,

    シリアでは化学兵器が 再び使用され

  • girls driven from their school in northeast Nigeria by Boko Haram.

    アフガニスタンでは タリバンが荒れ狂い

  • These are not people moving to another country

    北東ナイジェリアではボコ・ハラムにより 女生徒達が学校から拉致されています

  • to get a better life.

    難民達は より良い生活を求めて

  • They're fleeing for their lives.

    よその国にやって来る わけではありません

  • It's a real tragedy

    生き延びようと 逃れてきたのです

  • that the world's most famous refugee can't come to speak to you here today.

    世界で最も有名な難民が

  • Many of you will know this picture.

    今日この場に話しに来れなかったのは 本当に残念なことです

  • It shows the lifeless body

    多くの人は この写真を 見たことがあるでしょう

  • of five-year-old Alan Kurdi,

    2015年に地中海で 命を落とした—

  • a Syrian refugee who died in the Mediterranean in 2015.

    3歳のシリア難民 アラン・クルディの

  • He died alongside 3,700 others trying to get to Europe.

    亡きがらが写っています

  • The next year, 2016,

    ヨーロッパにたどり着こうとした 他の3,700人とともに死んだのです

  • 5,000 people died.

    翌年の2016年には

  • It's too late for them,

    5,000人が死にました

  • but it's not too late for millions of others.

    彼らはもう手遅れですが

  • It's not too late for people like Frederick.

    でも まだ間に合う人が 何百万人もいます

  • I met him in the Nyarugusu refugee camp in Tanzania.

    たとえばフレデリック

  • He's from Burundi.

    タンザニアの ニャルグス難民キャンプにいる

  • He wanted to know where could he complete his studies.

    ブルンジ難民です

  • He'd done 11 years of schooling. He wanted a 12th year.

    いったいどこで教育を修了できるのか 知りたがっていました

  • He said to me, "I pray that my days do not end here

    11年間学校に通ったのだから 最後までやりたいと

  • in this refugee camp."

    「死ぬまでこの難民キャンプで 過ごすことにならないよう

  • And it's not too late for Halud.

    祈っています」 と言っていました

  • Her parents were Palestinian refugees

    ハルードだって間に合います

  • living in the Yarmouk refugee camp outside Damascus.

    彼女の両親は

  • She was born to refugee parents,

    ダマスカスのヤルムーク難民キャンプに住む パレスチナ難民です

  • and now she's a refugee herself in Lebanon.

    難民の両親の元に生まれ

  • She's working for the International Rescue Committee to help other refugees,

    今は彼女自身 レバノンに住む難民です

  • but she has no certainty at all

    彼女は他の難民達を助けるため 国際救援委員会で働いていますが

  • about her future,

    自分の未来はどこにあり

  • where it is or what it holds.

    何が待っているのか

  • This talk is about Frederick, about Halud

    先行きがまったく見えません

  • and about millions like them:

    これはフレデリックや ハルードのような

  • why they're displaced,

    何百万という人々の話です

  • how they survive, what help they need and what our responsibilities are.

    なぜ彼らは住む場所を追われ どう生き抜き

  • I truly believe this,

    どのような支援を必要とし 我々の責務は何なのか

  • that the biggest question in the 21st century

    私は確信を持っていますが

  • concerns our duty to strangers.

    21世紀における 最大の問いが何かと言えば

  • The future "you" is about your duties

    それは「他人に対する我々の責務は何か」 ということです

  • to strangers.

    未来の自分を考えるとき

  • You know better than anyone,

    他人に対する責務を 考えないわけにはいきません

  • the world is more connected than ever before,

    皆さんは よくお分かりでしょうが

  • yet the great danger

    世界は 未だかつてないくらい 繋がり合っています

  • is that we're consumed by our divisions.

    しかし 人々の心が 分断によって支配されてしまうという

  • And there is no better test of that

    大きな危険があります

  • than how we treat refugees.

    そして「難民をどう扱うか」 ということ以上に

  • Here are the facts: 65 million people

    それをよく示すものは ないでしょう

  • displaced from their homes by violence and persecution last year.

    事実を挙げると

  • If it was a country,

    去年 暴力や迫害によって住む場所を 追われた人は 6,500万人いました

  • that would be the 21st largest country in the world.

    それが1つの国だとしたら

  • Most of those people, about 40 million, stay within their own home country,

    世界で21番目に 大きな国になります

  • but 25 million are refugees.

    過半数の4,000万人は 母国に留まっていますが

  • That means they cross a border into a neighboring state.

    2,500万人は難民で

  • Most of them are living in poor countries,

    国境を越えて近隣の国に 逃れています

  • relatively poor or lower-middle-income countries, like Lebanon,

    その多くは 比較的貧しい国や

  • where Halud is living.

    下位中所得の国で 暮らしています

  • In Lebanon, one in four people is a refugee,

    ハルードの住む レバノンなどがそうです

  • a quarter of the whole population.

    レバノンでは 4人に1人が難民です

  • And refugees stay for a long time.

    難民が人口の4分の1を 占めているんです

  • The average length of displacement

    そして難民状態は 長く続きます

  • is 10 years.

    避難生活の長さは

  • I went to what was the world's largest refugee camp, in eastern Kenya.

    平均で10年に及びます

  • It's called Dadaab.

    私は東ケニアにある ダダーブという

  • It was built in 1991-92

    世界でも最大級の 難民キャンプを訪れました

  • as a "temporary camp" for Somalis fleeing the civil war.

    1991年から1992年に ソマリア内戦を逃れた人々のための

  • I met Silo.

    「一時的なキャンプ」として 設けられました

  • And naïvely I said to Silo,

    そこでサイロに会いました

  • "Do you think you'll ever go home to Somalia?"

    私は何の考えもなしに こう尋ねました

  • And she said, "What do you mean, go home?

    「ソマリアの故郷には いつか戻れると思う?」

  • I was born here."

    すると彼女は

  • And then when I asked the camp management

    「故郷に戻るって どういう意味ですか? 私はここで生まれたんですよ」と言います

  • how many of the 330,000 people in that camp were born there,

    それでキャンプの管理者に 聞いてみました

  • they gave me the answer:

    33万人のキャンプ住人のうち

  • 100,000.

    そこで生まれた人は どれくらいいるのか

  • That's what long-term displacement means.

    10万人がそうだ という答えでした

  • Now, the causes of this are deep:

    「長い避難生活」が意味するのは そういうことです

  • weak states that can't support their own people,

    その原因は根深いものです

  • an international political system

    力のない国々は 国民を支えることができず

  • weaker than at any time since 1945

    国際的な政治システムは

  • and differences over theology, governance, engagement with the outside world

    1945年以降で 最も弱くなっており

  • in significant parts of the Muslim world.

    イスラム国家の間には

  • Now, those are long-term, generational challenges.

    宗教・統治・外国との関わりのあり方に 大きな違いがあります

  • That's why I say that this refugee crisis is a trend and not a blip.

    これは何世代にも渡る 長期的な問題です

  • And it's complex, and when you have big, large, long-term, complex problems,

    難民危機は時代の潮流であって 一時的なものではないのです

  • people think nothing can be done.

    しかも 問題は複雑です

  • When Pope Francis went to Lampedusa,

    人は長期的で難しい大きな問題があるとき どうにもならないと思いがちです

  • off the coast of Italy, in 2014,

    教皇フランシスコは

  • he accused all of us and the global population

    2014年にイタリア沖の ランペドゥーザ島を訪れたとき

  • of what he called "the globalization of indifference."

    我々みんなのことを指して

  • It's a haunting phrase.

    「無関心の世界的拡大」 と言って非難しました

  • It means that our hearts have turned to stone.

    痛烈な言葉ですね

  • Now, I don't know, you tell me.

    みんなの心が石のように なっているのだと

  • Are you allowed to argue with the Pope, even at a TED conference?

    教えて欲しいんですが

  • But I think it's not right.

    教皇に反論するなどというのは TEDの場であっても 許されるものなのか

  • I think people do want to make a difference,

    でも私は正しくないと思います

  • but they just don't know whether there are any solutions to this crisis.

    みんな現状を変えたいとは 思っているけれど

  • And what I want to tell you today

    難民危機に解決法があるのか 分からないだけなんです

  • is that though the problems are real, the solutions are real, too.

    私が申し上げたいのは

  • Solution one:

    問題は紛れもないものですが 解決法だって紛れもなく存在することです

  • these refugees need to get into work in the countries where they're living,

    解決策1

  • and the countries where they're living need massive economic support.

    難民達は住んでいる国で 仕事を必要としており

  • In Uganda in 2014, they did a study:

    彼らが住んでいる国も 大きな経済的支援が必要だということ

  • 80 percent of refugees in the capital city Kampala

    ウガンダで2014年に 行われた調査で

  • needed no humanitarian aid because they were working.

    首都カンパラに住む難民の8割は 仕事を持っていて

  • They were supported into work.

    人道的支援を必要として いないことが分かりました

  • Solution number two:

    仕事で生活を 支えていたんです

  • education for kids is a lifeline, not a luxury,

    解決策2

  • when you're displaced for so long.

    避難がこのように 長期に及ぶ場合

  • Kids can bounce back when they're given the proper social, emotional support

    子供の教育は 贅沢ではなく 生命線だということ

  • alongside literacy and numeracy.

    読み書きや計算の力と 適切な社会的・精神的な支援が与えられれば

  • I've seen it for myself.

    子供は立ち直れるんです

  • But half of the world's refugee children of primary school age

    私自身 自分の目で見てきました

  • get no education at all,

    しかし難民の子供の場合

  • and three-quarters of secondary school age get no education at all.

    初等教育年齢の子の半数が 教育を受けておらず

  • That's crazy.

    中等教育年齢の子の4分の3が 教育を受けていません

  • Solution number three:

    ひどい話です

  • most refugees are in urban areas, in cities, not in camps.

    解決策3

  • What would you or I want if we were a refugee in a city?

    難民の多くは難民キャンプではなく 都市域に住んでいること

  • We would want money to pay rent or buy clothes.

    自分が都市に住む難民だったら 何を欲しいと思いますか?

  • That is the future of the humanitarian system,

    家賃を払ったり 服を買ったりするお金でしょう

  • or a significant part of it:

    未来の人道的支援システムは

  • give people cash so that you boost the power of refugees

    少なくとも大部分が そうあるべきです

  • and you'll help the local economy.

    現金を与えることで 難民を力づけることができ

  • And there's a fourth solution, too,

    地元の経済を 助けることにもなります

  • that's controversial but needs to be talked about.

    4番目の解決策もまた 賛否あるでしょうが

  • The most vulnerable refugees need to be given a new start

    議論する必要のあることです

  • and a new life in a new country,

    立場の弱い難民は 新しいスタート 新しい生活を

  • including in the West.

    新しい国で与えられる 必要があり

  • The numbers are relatively small, hundreds of thousands, not millions,

    それには西欧諸国も 含まれるということ

  • but the symbolism is huge.

    数は数十万人と比較的少なく 何百万ではないとしても

  • Now is not the time to be banning refugees,

    その象徴的な意味は 大きなものです

  • as the Trump administration proposes.

    トランプ政権が やっているみたいに

  • It's a time to be embracing people who are victims of terror.

    難民を閉め出している 時ではありません

  • And remember --

    恐ろしい体験の被害者である人々を 迎え入れる時です