Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • The world is filled with incredible objects

    世界は素晴らしい作品と 豊かな文化財で

  • and rich cultural heritage.

    満ち溢れています

  • And when we get access to them,

    そういったものに触れる時

  • we are blown away, we fall in love.

    私たちは驚愕し 心を奪われます

  • But most of the time,

    でも世界中の人々は

  • the world's population is living without real access to arts and culture.

    普段 芸術や文化に実際に触れる 機会がほとんどありません

  • What might the connections be when we start exploring our heritage,

    では私たちが世界中の 文化財や美しい場所

  • the beautiful locations and the art in this world?

    芸術作品を探究しようとする時 どこが入り口になるでしょう?

  • Before we get started in this presentation,

    プレゼンテーションを始める前に

  • I just want to take care of a few housekeeping points.

    いくつか整理させてください

  • First, I am no expert in art or culture.

    まず私は芸術や文化の 専門家ではありません

  • I fell into this by mistake, but I'm loving it.

    偶然たどり着いたんですが 今は大好きです

  • Secondly, all of what I'm going to show you

    それから この後お見せするものはすべて

  • belongs to the amazing museums, archives and foundations

    提携している素晴らしい美術館や 公文書館や財団が

  • that we partner with.

    所有しているもので

  • None of this belongs to Google.

    Google の所蔵品ではありません

  • And finally, what you see behind me

    そして最後に 私の後ろに見えるものは

  • is available right now on your mobile phones,

    現在 スマートフォンやコンピュータで

  • on your laptops.

    見ることができます

  • This is our current platform, where you can explore

    これが私たちの今のシステムで

  • thousands of museums and objects at your fingertips,

    数千の美術館や所蔵品の 細部を超高解像度で

  • in extremely high-definition detail.

    指先ひとつで見て回ることができます

  • The diversity of the content is what's amazing.

    本当にすごいのは 内容が多様なことです

  • If we just had European paintings,

    もしヨーロッパ絵画とか

  • if we just had modern art,

    現代アートしかなかったら

  • I think it gets a bit boring.

    ちょっと退屈だったでしょう

  • For example, this month, we launched the "Black History" channel

    例えば今月は『黒人の歴史』という 82の企画展示からなる

  • with 82 curated exhibitions,

    チャンネルを公開し

  • which talk about arts and culture in that community.

    黒人コミュニティの 芸術と文化について語っています

  • We also have some amazing objects from Japan,

    素晴らしい日本の作品もあります

  • centered around craftsmanship, called "Made in Japan."

    職人の技を中心に据えた 『メード・イン・ジャパン』です

  • And one of my favorite exhibitions,

    この中で私が気に入っている展示は…

  • which actually is the idea of my talk,

    実は ここが私の話の核心ですが

  • is -- I didn't expect to become a fan of Japanese dolls.

    自分が日本人形のファンになるとは 思っていなかったんです

  • But I am, thanks to this exhibition,

    でも この展示のおかげで ファンになり

  • that has really taught me about the craftsmanship

    日本人形の本質を支える 職人の技を

  • behind the soul of a Japanese doll.

    知ることができました

  • Trust me, it's very exciting.

    本当にすごいんです

  • Take my word for it.

    保証します

  • So, moving on swiftly.

    では次に移りましょう

  • One quick thing I wanted to showcase in this platform,

    自分の子供や友達と すぐに共有できる このシステムで

  • which you can share with your kids and your friends right now,

    手短に紹介したいのは

  • is you can travel to all these amazing institutions virtually, as well.

    こういった素晴らしい施設に バーチャルでも出かけられるという点です

  • One of our recent ideas was with The Guggenheim Museum in New York,

    最近のアイデアのひとつが NYのグッゲンハイム美術館に関するもので

  • where you can get a taste of what it might feel like

    実際にそこにいるような感覚を

  • to actually be there.

    味わうことができます

  • You can go to the ground floor

    1階にも行けます

  • and obviously, most of you, I assume, have been there.

    きっと行ったことのある方が ほとんどでしょう

  • And you can see the architectural masterpiece that it is.

    こうして建築の傑作が 見られるのです

  • But imagine this accessibility for a kid in Bombay

    想像してください ムンバイで建築を学んでいて

  • who's studying architecture,

    これまでグッゲンハイムに行く 機会がなかった子供が

  • who hasn't had a chance to go to The Guggenheim as yet.

    アクセスできるのです

  • You can obviously look at objects in the Guggenheim Museum,

    グッゲンハイム美術館の 所蔵品を眺め

  • you can obviously get into them and so on and so forth.

    調べるといったことが 可能になります

  • There's a lot of information here.

    大量の情報が ここにあるんです

  • But this is not the purpose of my talk today.

    ただ今日の話の 目的は それではありません

  • This exists right now.

    ここまでは既に存在しています

  • What we now have are the building blocks to a very exciting future,

    今 私たちの手元にあるのは 芸術と文化 そして

  • when it comes to arts and culture

    そこへのアクセスを可能にする

  • and accessibility to arts and culture.

    ワクワクするような未来の一部なんです

  • So I am joined today onstage by my good friend and artist in residence

    今日一緒にステージに上がってくれたのは 友人で パリ事務所の

  • at our office in Paris, Cyril Diagne,

    アーティスト・イン・レジデンス シリル・ディアンです

  • who is the professor of interactive design

    スイスのローザンヌ美術大学の

  • at ECAL University in Lausanne, Switzerland.

    インタラクティブ・デザインの教授です

  • What Cyril and our team of engineers have been doing

    シリルと我々技術チームが 試みているのは

  • is trying to find these connections and visualize a few of these.

    芸術、歴史、驚異の間に つながりを見つけて視覚化することです

  • So I'm going to go quite quick now.

    さあ ここから素早くいきましょう

  • This object you see behind me -- oh, just clarification:

    私の後ろに見えるのは… そうそう 一つはっきりさせておきます

  • Always, seeing the real thing is better.

    絶対 本物を見る方が いいに決まっています

  • In case people think I'm trying to replicate the real thing.

    私が 本物をコピーしているだけと 思われると困るので

  • So, moving on.

    さあ 始めましょう

  • This object you see behind me is the Venus of Berekhat Ram.

    私の後ろの作品は 『ベレカット・ラムのビーナス』

  • It's one of the oldest objects in the world,

    世界で最も古いものの1つで

  • found in the Golan Heights around 233,000 years ago,

    ゴラン高原で見つかった 23万3千年前頃のものです

  • and currently residing at the Israel Museum in Jerusalem.

    エルサレムのイスラエル博物館が 所蔵しています

  • It is also one of the oldest objects on our platform.

    このシステムの中で 最も古いものの1つでもあります

  • So let's zoom.

    拡大してみましょう

  • We start from this one object.

    この1点から始めましょう

  • What if we zoomed out

    もし ここから俯瞰するように

  • and actually tried to experience our own cultural big bang?

    我々の文化のビッグバンを 実際に経験しようとしたら

  • What might that look like?

    どんな風に見えるでしょう?

  • This is what we deal with on a daily basis at the Cultural Institute --

    Googleカルチュラルインスティテュートで 日常的に扱っているのが これです

  • over six million cultural artifacts curated and given to us by institutions,

    様々な機関で選ばれた 6百万以上の芸術品が

  • to actually make these connections.

    このように繋がっていくんです

  • You can travel through time,

    これを通して時間を旅し

  • you can understand more about our society through these.

    我々の社会を より深く理解できるようになります

  • You can look at it from the perspective of our planet,

    芸術と文化をまとめていけば 社会を地球規模の視点から眺め

  • and try to see how it might look without borders,

    境界線がなかったら どう見えるか

  • if we just organized art and culture.

    試してみることができます

  • We can also then plot it by time,

    さらに 時間軸に沿って配置できるので

  • which obviously, for the data geek in me, is very fascinating.

    データマニアの私には たまりません

  • You can spend hours looking at every decade

    時代ごとに それぞれ見ていって

  • and the contributions in that decade and in those years

    その時代に貢献した 芸術、歴史、文化を見るだけで

  • for art, history and cultures.

    何時間でも過ごすことができます

  • We would love to spend hours showing you each and every decade,

    本当は何時間もかけて 皆さんに全部見て欲しいんですが

  • but we don't have the time right now.

    今は時間がないので

  • So you can go on your phone and actually do it yourself.

    自分のスマートフォンで 実際にやってみてください

  • (Applause)

    (拍手)

  • But if you don't mind and can hold your applause till later,

    それから できれば 拍手は後でお願いします

  • I don't want to run out of time,

    時間が惜しいんです

  • because I want to show you a lot of cool stuff.

    いろいろ すごいものを お見せしたいので

  • So, just very quickly:

    さて急ぎましょう

  • you can move on from here to another very interesting idea.

    ここから別のすごく面白い アイデアへと移っていきます

  • Beyond the pretty picture,

    ここには 美しい絵画や

  • beyond the nice visualization,

    きれいなビジュアルだけではなく

  • what is the purpose, how is this useful?

    どんな目的があって どう役に立つでしょうか

  • This next idea comes from discussions with curators

    次に紹介するアイデアは 美術館で学芸員の方々と

  • that we've been having at museums,

    議論してきたことが元になっています

  • who, by the way, I've fallen in love with,

    ちなみに私は彼らが大好きです

  • because they dedicate their whole life to try to tell these stories.

    こういう物語を語ることに 人生を捧げている人達ですから

  • One of the curators told me, "Amit, what would it be like

    ある学芸員の言葉です 「アミット もしバーチャルで

  • if you could create a virtual curator's table

    学芸員の机を再現できないだろうか?

  • where all these six million objects

    その上に作品が6百万点 全部並んでいて

  • are displayed in a way for us to look at the connections between them?"

    それぞれの繋がりが 見えるような机の再現だよ」

  • You can spend a lot of time, trust me, looking at different objects

    いろいろなものを見て どこからもたらされたのか理解しながら

  • and understanding where they come from.

    時を過ごすことができるのです

  • It's a crazy Matrix experience.

    ぶっ飛んだ『マトリックス』的体験です

  • (Laughter)

    (笑)

  • Just moving on,

    次に行きましょう

  • let's take the world-famous Vincent Van Gogh,

    世界的に有名な ヴァン・ゴッホを取り上げましょう

  • who is very well-represented on this platform.

    このシステムで とてもよく表現されています

  • Thanks to the diversity of the institutions we have,

    提携している機関が いろいろあるおかげで

  • we have over 211 high-definition, amazing artworks by this artist,

    211点以上の 高解像度で 素晴らしいゴッホの作品が

  • now organized in one beautiful view.

    一つの美しい画面にまとめられています

  • And as it resolves, and as Cyril goes deeper,

    これを個々の絵へと分解し シリルがズームインしていくにつれて

  • you can see all the self-portraits,

    自画像をすべて見られます

  • you can see still life.

    静物画もあります

  • But I just wanted to highlight one very quick example,

    例として1つだけ 取り上げようと思うんですが

  • which is very timely:

    今 話題の作品 —

  • "The Bedroom."

    『寝室』です

  • This is an artwork where three copies exist --

    この作品には 3つのバージョンがあります

  • one at the Van Gogh Museum in Amsterdam,

    アムステルダムの ヴァン・ゴッホ美術館に1点

  • one at the Orsay in Paris

    パリ オルセー美術館に1点

  • and one at the Art Institute of Chicago,

    そしてシカゴ美術館に1点です

  • which, actually, currently is hosting a reunion

    現在シカゴでは 実際に この3点を集めた

  • of all three artworks physically,

    展覧会を開催中です

  • I think only for the second time ever.

    史上2回目だと思います

  • But, it is united digitally and virtually for anybody to look at

    一方 ここではデジタルで バーチャルに集められ 全く違う形で

  • in a very different way,

    誰もが閲覧でき

  • and you won't get pushed in the line in the crowd.

    人混みの中に並んで 窮屈な思いをすることもないんです

  • So let's take you and let's travel through "The Bedroom" very quickly,

    では『寝室』の旅へと お連れします

  • so you can experience what we are doing for every single object.

    私たちが それぞれの作品を どう扱っているかを体験できます

  • We want the image to speak as much as it can

    私たちはデジタルシステム上で 画像に できるだけ多くを

  • on a digital platform.

    語らせたいんです

  • And all you need is an internet connection and a computer

    必要なのはインターネットと コンピュータだけです

  • (Applause)

    (拍手)

  • And, Cyril, if you can go deeper, quickly.

    シリル もっとズームして

  • I'm sorry, this is all live,

    すみません 全部ライブなので

  • so you have to give Cyril a little bit of --

    少し ご辛抱ください…

  • and this is available for every object:

    どの作品にも同じことができます

  • modern art, contemporary art, Renaissance -- you name it,

    近代美術も現代美術も ルネッサンスも 何でもです

  • even sculpture.

    彫刻だって

  • Sometimes, you don't know what can attract you

    なぜ自分が芸術作品や美術館や

  • to an artwork or to a museum or to a cultural discovery.

    文化的な発見に惹かれるのか わからないことがあります

  • So for me, personally, it was quite a challenge

    私自身にとっては大きな挑戦でした

  • because when I decided to make this my full-time job at Google,

    Google で フルタイムで これに取り組むことにした時

  • my mother was not very supportive.

    母が いい顔をしなかったからです

  • I love my mother,

    母のことは好きですが

  • but she thought I was wasting my life with this museum stuff.

    美術館のガラクタなんて 人生の浪費だと思ったようです

  • And for her, a museum is what you do when you go on vacation

    母にとって美術館とは 休みの時に出かけて 見た作品を

  • and you tick-mark and it's over, right?

    チェックしていくだけの場所なんです

  • And it took around four and a half years

    だからインド出身の母に

  • for me to convince my lovely Indian mother

    この事業の価値を納得させるまで

  • that actually, this is worthwhile.

    4年半近くかかりました

  • And the way I did it was, I realized one day that she loves gold.

    どうしたかというと ある日 母がゴールド好きだと知って

  • So I started showing her all objects that have the material gold in them.

    素材に金を使ったものを 見せるようにしたんです

  • And the first thing my mom asks me is,

    母が最初に尋ねてきたことは

  • "How can we buy these?"

    「どうやって全部買ったんだい?」

  • (Laughter)

    (笑)

  • And obviously, my salary