Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • - Bet you thought you could go pretty much

    - 随分と行けると思っていたでしょう

  • anywhere didn't ya?

    どこでもいいんじゃないの?

  • uh-uh.

    あー、うん。

  • So we live in a world that's more accessible than ever.

    ですから、私たちは今まで以上にアクセスしやすい世界に生きています。

  • Advancements in technology and travel

    技術の進歩と旅行

  • make going anywhere in the world

    天にも昇る

  • more accessible for more people than ever before.

    これまで以上に多くの人が利用できるようになりました。

  • However, this ease of access doesn't apply to everywhere.

    しかし、この手軽さはどこにでも当てはまるわけではありません。

  • In fact, there are some places

    実際には、いくつかの場所で

  • that no matter how hard you try,

    どんなに頑張っても

  • you will never be able to visit.

    絶対に訪れることができません。

  • These places are so entwined in secrecy

    これらの場所は秘密に包まれています

  • that very little is known about their inner workings

    内情はほとんど知られていない

  • and what actually happens there.

    と実際にそこで起こっていることを

  • So this week, I gathered

    ということで、今週は集まった

  • the most exclusive and secretive places on Earth

    秘境

  • that, despite your best efforts,

    あなたの努力にもかかわらず

  • you will never be able to enter, sorry.

    あなたは決して入ることができません、申し訳ありません。

  • So here they are,

    だから、ここにある。

  • ten forbidden places you're not allowed to visit.

    あなたが訪問することを許されていない10の禁断の場所。

  • Number one is White's Gentlemen's club.

    1位はホワイトのジェントルマンズクラブ。

  • Located in London, England

    所在地はイギリス、ロンドン

  • is the most exclusive gentleman's club in London,

    は、ロンドンで最も高級な紳士のクラブです。

  • and possibly the most exclusive in the world.

    そして、おそらく世界で最も高級なもの。

  • The clubs members include only

    クラブのメンバーには、以下のものが含まれています。

  • the richest and most powerful of society's elite,

    社会のエリートの中でも、最も裕福でパワフルな人たちです。

  • including Prince William, Prince Charles, Conrad Black,

    ウィリアム王子、チャールズ皇太子、コンラッド・ブラックなど。

  • and even former prime ministers.

    そして元首相までもが

  • Originally built in 1674,

    元々は1674年に建てられました。

  • it's an all boys club only accepting men.

    男子だけのクラブなのよ

  • It has three stories,

    3つのストーリーがあります。

  • including a basement, and an attic,

    地下室、屋根裏部屋を含む。

  • and several rooms within.

    といくつかの部屋があります。

  • These rooms are often used to hold private

    これらの部屋は、多くの場合、プライベートなイベントを開催するために使用されます。

  • and secretive events that the public is never privy to.

    と、一般の人が決して知ることのできない秘密の出来事があります。

  • And members often use these rooms to engage

    そして、メンバーはしばしばこれらの部屋を利用して

  • in other activities, such as high stakes betting.

    ハイステークスベッティングのような他の活動で。

  • In order to even get close to the club,

    クラブとの距離を縮めるためにも

  • let alone join it's ranks,

    ましてや、その仲間入りをするなんて。

  • you need to know someone that's already a member.

    あなたはすでにメンバーになっている人を知っている必要があります。

  • Or you could just master their secret password,

    それとも秘密のパスワードをマスターするか

  • which is probably just "I bathe in money".

    これはおそらくただの"I bathe in money"です。

  • Make sure you twist the evil villain mustache or,

    あなたは邪悪な悪役の口ひげをひねるかどうかを確認してください。

  • you're not getting in.

    あなたは入らない

  • Number two is area 51.

    2番はエリア51。

  • Located in the state of Nevada,

    ネバダ州にある。

  • the infamous Area 51 is, by far,

    悪名高いエリア51は、圧倒的に

  • one of the most well known

    屈指の名門

  • and least accessible places on Earth.

    そして地球上で最もアクセスの悪い場所。

  • According to the CIA,

    CIAによると

  • the official names for the facility

    施設の正式名称

  • are "Homey Airport" or "Groom Lake".

    は"Homey Airport"または"Groom Lake"です。

  • To this day, the bases primary purpose

    この日のために、基地の主な目的

  • is still publicly unknown,

    はまだ公には知られていません。

  • as the government has never disclosed it.

    政府が公表していないので

  • The public has never been allowed inside,

    一般人が中に入ることはありませんでした。

  • which has led to tons of wild speculation.

    野生の憶測が飛び交っています。

  • Non-conspiracy theorists generally believe that the base

    非陰謀論者は一般的に、基地は

  • is used to develop and test new aircrafts

    は、新しい航空機を開発し、テストするために使用されます。

  • and weapon systems.

    と武器システム。

  • However, conspiracy theorists generally believe

    しかし、陰謀論者は一般的に

  • that that's simply a front,

    それは単なる隠れ蓑です。

  • and that Area 51 is actually a hub

    そしてエリア51が実はハブになっていることを

  • of intergalactic activity, where testing of

    のテストが行われている銀河間活動の

  • and communication with extraterrestrial life is commonplace.

    と地球外生命体とのコミュニケーションが当たり前のように行われています。

  • All of this intense secrecy and theorizing

    この強烈な秘密と理論のすべてが

  • has made it's way into pop-culture

    がポップカルチャーの中に入ってきました。

  • through shows like "The X-Files", and "Roswell",

    のようなショーを通して、"The X-Files"、そして"Roswell"のような。

  • as well as several movies.

    いくつかの映画と同様に。

  • Of course, all of these tin-foil hat freaks need to chill,

    もちろん、これらのブリキ帽子フリークは、すべて冷静になる必要があります。

  • because aliens don't exist

    宇宙人は存在しないから

  • and you should simply stop asking questions.

    と、単純に質問するのをやめた方がいいと思います。

  • [voiceover] - This message sponsored by the CIA.

    このメッセージはCIAが主催しています。

  • - Number 3

    - ナンバー3

  • is the Jiangsu National Security Education Museum.

    は江蘇省国家安全保障教育博物館です。

  • Located in Nanjing, China is a very special museum

    中国の南京にあるのは、とても特別な博物館です。

  • that has some extremely restrictive rules

    禁則的なルールがある

  • as to who can enter.

    誰が入ることができるかについて。

  • Displayed here is a range of documents and gadgets

    ここに表示されているのは、ドキュメントやガジェットの範囲です。

  • dating all the way back from 1927,

    1927年からさかのぼって

  • that have been deemed too sensitive

    敏感すぎると判断された

  • for anyone that is not Chinese,

    中国人じゃない人のために

  • thus foreigners are forbidden from entering.

    このように、外国人の入国は禁止されています。

  • Those who were born in China

    中国で生まれた方

  • are severely restricted once inside.

    は一旦中に入ると厳しく制限されます。

  • No photography is allowed in this museum,

    当館では写真撮影はできません。

  • which is said to hold spy gear

    諜報員の入った

  • such as guns disguised as lipstick,

    口紅に偽装した銃など。

  • hallowed out coins that hide documents,

    秘伝のコイン

  • and decks of cards that hide maps.

    と地図を隠すカードのデッキ。

  • Unfortunately, very little else is known

    残念ながら、他にはほとんど知られていません。

  • about the contents of this building

    この建物の内容について

  • due to China's policy that the museum

    中国の政策のために博物館は

  • is for Chinese citizens only.

    は中国籍の方限定です。

  • Which is odd, because the Chinese travel, right?

    中国人が旅行するのはおかしいだろ?

  • So, somebody knows something.

    誰かが何かを知っている

  • Somebody spill the beans, we gots to know.

    誰かが豆をこぼした、我々は知っている必要があります。

  • Number four is the Metro-2.

    4番はメトロ2号。

  • Located in Moscow, Russia

    ロシアのモスクワに位置しています。

  • is the Metro-2, an informal name

    はメトロ2、非公式名称です。

  • given to the purported secret underground metro system.

    推定される秘密の地下地下鉄システムに与えられた。

  • It was supposedly built and code named "D-6"

    それはおそらく構築され、"D-6&quotという名前のコードでした。

  • during the reign of Josef Stalin.

    ジョセフ・スターリンの時代に

  • The length of the Metro-2

    メトロ-2の長さ

  • is rumored to exceed that of the public metro,

    は公営地下鉄を超えると噂されています。

  • have four lines, and lie 200 meters underground.

    4本の線があり、地下200メートルに横たわっています。

  • It's believed to be operated by the Ministry of Defence,

    国防省が運営していると思われる。

  • and connects the Kremlin to the Federal Security Service,

    とクレムリンと連邦保安局を結んでいます。

  • as well as several other important branches of government.

    だけでなく、他のいくつかの重要な政府のブランチ。

  • Several reports exist

    いくつかの報告書が存在する

  • as to the discovery of this transit line

    この通過線の発見について

  • by urban exploration groups.

    都市探索グループによる

  • This has also, reportedly,

    これもまた、報じられています。

  • been confirmed by documents obtained

    文書確認済み

  • by United States military intelligence,

    アメリカ軍の諜報機関によって

  • however, it has never 100% been proven to exist.

    しかし、その存在が100%証明されたことはありません。

  • Of course the "Metro-2" is just one

    もちろん、"Metro-2"はその一つに過ぎません。

  • of the many names they considered,

    彼らが考えた多くの名前のうち

  • including the "Rush-In Train", and the "No Stalin".

    を含む"Rush-In Train"、そして"No Stalin"。

  • Thank you, I'll be here all week.

    ありがとうございます、今週はずっとここにいます。

  • Number five is Room 39.

    5番は39号室です。

  • Located in North Korea,

    北朝鮮に位置する。

  • as oh so many shady things are,

    多くの陰のあるものがあるように

  • Room 39 is a secretive organization

    39号室は秘密組織

  • that maintains the foreign currency slush-fund

    外貨スラッシュファンドを維持している

  • for the country's leader.

    国の指導者のために。

  • They hold as much as five billion dollars in funds,

    彼らは50億ドルもの資金を持っている。

  • and have been suspected to be involved

    と疑われている

  • in illegal activities such as counterfeiting money,

    お金を偽造するなどの違法行為をしています。

  • illicit weapon sales, and drug production.

    不法な武器の販売、麻薬の生産

  • It's believed to be located

    それは、それが位置していると考えられています

  • inside the Ruling Worker's Party building

    与党ビル内

  • in Pyongyang, not far from Kim Jung Un's villa.

    平壌の金正恩氏の別荘からほど近い場所にある。

  • However, it's believed that this organization

    しかし、この組織は

  • is critical to Kim Jung Un's continued power,

    は金正恩氏の継続的な権力にとって非常に重要である。

  • enabling him to buy political support

    支持者稼ぎ

  • and fund North Korea's nuclear program.

    と北朝鮮の核プログラムに資金を提供している。

  • Despite overwhemling concern about Room 39

    39号室についての過剰な懸念にもかかわらず

  • from the international community,

    国際社会から

  • North Koreans remain unconcerned

    北朝鮮は相変わらず平然としている

  • because as soon as Kim Jung Un flashes that adorable smile,

    キム・ジョンウンが愛らしい笑顔を見せた途端に

  • everyone just melts.

    みんな溶けていく

  • Or else.

    それとも他にも

  • Number six is the Coca Cola Recipe Vault.

    6番は「コカ・コーラ レシピ・ボールト」です。

  • The world of Coca Cola interactive exhibit

    コカ・コーラの世界

  • in Atlanta, Georgia is a destination frequented by tourists.

    アトランタ、ジョージア州の観光客が頻繁に訪れる目的地です。

  • However, not everything there can be seen by the public.

    しかし、そこにあるものすべてが一般の人に見られるわけではありません。

  • Within the exhibit is a dedicated vault

    展示品の中には、専用の金庫があります。

  • that holds a secret held since 1886,

    1886年からの秘密を抱えている

  • the coveted secret recipe for Coca Cola.

    コカ・コーラの秘伝のレシピをご紹介します。

  • After Doctor John S. Pemberton invented Coca Cola in 1886,

    1886年にコカ・コーラを発明したジョン・S・ペンバートン医師のその後。

  • the formula has been kept a close secret.

    その公式は極秘にされてきました。

  • It was only ever shared with a small group of people

    少人数でしか共有したことがない

  • and never written down.

    と書かれていて、決して書き込まれていません。

  • That is, until it was eventually put to paper

    つまり、最終的に紙に書かれるまでは

  • and kept at Sun Trust Bank since 1925,

    と1925年から太陽信託銀行に保管されています。

  • until it was moved to this new location in 2010.

    2010年にこの場所に移転するまでは

  • To this day, the full formula is only known

    今日に至るまで、完全な公式が知られているのは

  • by approximately three people,

    人程度で。

  • unlike Pepsi's formula,

    ペプシの公式とは異なります。

  • which is probably in the hands

    手元にあるであろう

  • of some warehouse manager somewhere named Craig.

    どこかの倉庫長のクレイグという名前の

  • Craig's a good dude.

    クレイグはいい奴だ

  • Number 7 are Google's data centers.

    7番はGoogleのデータセンターです。

  • Unlike the rest of the places on this list,

    このリストの他の場所と違って

  • Google's data centers exist all over the world,

    Googleのデータセンターは世界中に存在しています。

  • and can only be accessed by a select few,

    と一部の人だけがアクセスできるようになっています。

  • and certainly not the public.

    そして、確かに一般の人ではありません。

  • These massive centers are loaded

    これらの巨大なセンターには

  • with hundreds of thousands of servers, colorful cables,

    何十万台ものサーバー、カラフルなケーブルで。

  • and bicycles, so that engineers can get around quickly.

    と自転車を使うことで、エンジニアがすぐに移動できるようになります。

  • Each of these locations represents a hub of information

    これらの場所は、それぞれが情報のハブとなっています。