Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Order, order.

    順番に、順番に。

  • So who do we have here?

    で、ここには誰がいるの?

  • Your Honor, this is Cleopatra, the Egyptian queen whose lurid affairs destroyed two of Rome's finest generals and brought the end of the Republic.

    閣下、これはエジプトの女王クレオパトラです、彼の不吉な事件はローマの最高の将軍を二人も滅ぼし、共和国の終焉をもたらしました。

  • Your Honor, this is Cleopatra, one of the most powerful women in history whose reign brought Egypt nearly 22 years of stability and prosperity.

    閣下 これはクレオパトラです エジプトに22年近くの安定と繁栄をもたらした 歴史上最も強力な女性の一人です

  • Uh, why don't we even know what she looked like?

    なぜ彼女の顔がわからないんだ?

  • Most of the art and descriptions came long after her lifetime in the first century BCE, just like most of the things written about her.

    芸術や記述のほとんどは、彼女について書かれたほとんどのものと同じように、紀元前1世紀に彼女の生涯の長い後に来ました。

  • So what do we actually know?

    では、実際に何を知っているのか?

  • Cleopatra VII was the last of the Ptolemaic dynasty, a Macedonian Greek family that governed Egypt after its conquest by Alexander the Great.

    クレオパトラ7世はプトレマイオス朝最後の王朝で、アレクサンダー大王の征服後にエジプトを統治したマケドニア・ギリシャの一族です。

  • She ruled jointly in Alexandria with her brother to whom she was also married until he had her exiled.

    彼女はアレクサンドリアで兄と共同で統治していたが、兄が彼女を追放するまでは彼女も結婚していた。

  • But what does all this have to do with Rome?

    しかし、これがローマと何の関係があるのか?

  • Egypt had long been a Roman client state, and Cleopatra's father incurred large debts to the Republic.

    エジプトは古くからローマの顧客国家であり、クレオパトラの父は共和国に多額の借金を背負っていた。

  • After being defeated by Julius Caesar in Rome's civil war, the General Pompey sought refuge in Egypt.

    ローマの内戦でジュリアス・シーザーに敗れたポンペイ将軍は、エジプトに避難しました。

  • But was executed by Cleopatra's brother instead.

    しかし、代わりにクレオパトラの兄に処刑された。

  • Caesar must have liked that.

    シーザーはそれが好きだったに違いない

  • Actually, he found the murder unseemly and demanded repayment of Egypt's debt.

    実際、彼は殺人を見苦しいと判断し、エジプトの借金の返済を要求した。

  • He could have annexed Egypt, but Cleopatra convinced him to restore her to the throne instead.

    彼はエジプトを併合することもできたが、クレオパトラは代わりに彼女を王位に戻すように彼を説得した。

  • We hear she was quite convincing.

    彼女はかなり説得力があったと聞いています。

  • And why not? Cleopatra was a fascinating woman.

    そして、なぜか?クレオパトラは魅力的な女性だった

  • She commanded armies at 21, spoke several languages, and was educated in a city with the world's finest library and some of the greatest scholars of the time.

    彼女は21歳で軍隊を指揮し、数ヶ国語を話し、世界で最も優れた図書館と当時の偉大な学者がいる街で教育を受けていた。

  • Hmm.

    うーん。

  • She kept Caesar lounging in Egypt for months when Rome needed him.

    彼女はローマが彼を必要としていた時、シーザーをエジプトで何ヶ月も寝かせていた。

  • Caesar did more than lounge.

    シーザーはラウンジ以上のことをした。

  • He was fascinated by Egypt's culture and knowledge, and he learned much during his time there.

    彼はエジプトの文化と知識に魅了され、エジプト滞在中に多くのことを学びました。

  • When he returned to Rome, he reformed the calendar.

    ローマに戻ると、彼は暦を改革した。

  • Commissioned a census.

    国勢調査を委託。

  • Made plans for a public library.

    公共図書館の計画を立てた。

  • And proposed many new infrastructure projects.

    そして、多くの新しいインフラプロジェクトを提案した。

  • Yes, all very ambitious, exactly what got him assassinated.

    そう、全てが野心的で、まさにそれが彼を暗殺させた。

  • Don't blame the Queen for Rome's strange politics.

    ローマの変な政治を女王のせいにするな。

  • Her job was ruling Egypt, and she did it well.

    彼女の仕事はエジプトを統治することだった そして彼女はそれをうまくやった

  • She stabilized the economy.

    彼女は経済を安定させた。

  • Managed the vast bureaucracy.

    広大な官僚機構を管理していた。

  • And curbed corruption by priests and officials.

    そして、神父や役人の腐敗を抑制した。

  • When drought hit, she opened the granaries to the public and passed a tax amnesty, all while preserving her kingdom's stability and independence with no revolts during the rest of her reign.

    干ばつに見舞われたとき、彼女は穀倉を公開し、税金の恩赦を可決しましたが、王国の安定性と独立性を維持しながら、残りの治世の間、反乱を起こすことはありませんでした。

  • So what went wrong?

    で、何が悪かったの?

  • After Caesar's death, this foreign Queen couldn't stop meddling in Roman matters.

    シーザーの死後、この外国の女王はローマの問題に干渉するのを止められなかった。

  • Actually, it was the Roman factions who came demanding her aid.

    実際にはローマの一派閥が彼女の援助を要求してきたんだ

  • And of course she had no choice but to support Octavian and Marc Antony in avenging Caesar, if only for the sake of their son.

    もちろん、彼女はオクタヴィアンとマルク・アントニーがシーザーの仇を討つのを支持するしかなかった。息子のためにも。

  • And again, she provided her particular kind of support to Marc Antony.

    彼女はマーク・アントニーに特別な支援をしていた

  • Why does that matter?

    なぜそれが重要なのか?

  • Why doesn't anyone seem to care about Caesar or Antony's countless other affairs?

    なぜ誰もシーザーやアントニーのことを気にしないのか?

  • Why do we assume she instigated the relationships?

    なぜ彼女が人間関係を扇動したと考えるのか?

  • And why are only powerful women defined by their sexuality?

    そして、なぜ権力者の女性だけが性欲で定義されるのか?

  • Order.

    順番です。

  • Cleopatra and Antony were a disaster.

    クレオパトラとアントニーは災難だった。

  • They offended the Republic with their ridiculous celebrations sitting on golden thrones and dressing up as gods until Octavian had all of Rome convinced of their megalomania.

    金の玉座に座って神の格好をして 共和国を怒らせた オクタヴィアヌスがローマ中を納得させるまではね

  • And yet Octavian was the one who attacked Antony, annexed Egypt, and declared himself Emperor.

    オクタヴィアンはアントニウスを攻撃し エジプトを併合し 皇帝を宣言した者だ

  • It was the Roman's fear of a woman in power that ended their Republic, not the woman herself.

    共和国を終わらせたのはローマ人の女性への恐怖だった 女性自身ではない

  • How ironic.

    なんて皮肉なんだ

  • Cleopatra's story survived mainly in the accounts of her enemies in Rome, and later writers filled the gaps with rumors and stereotypes.

    クレオパトラの物語は主にローマの敵のアカウントで生き残り、後の作家は噂やステレオタイプでギャップを埋めました。

  • We may never know the full truth of her life and her reign, but we can separate fact from rumor by putting history on trial.

    彼女の人生と治世の完全な真実を知ることはできないかもしれませんが、歴史を裁判にかけることで、事実と噂を切り離すことができます。

Order, order.

順番に、順番に。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語 TED-Ed エジプト ローマ シーザー 統治 女性

歴史とクレオパトラ - アレックス・ゲンドラー

  • 28928 1447
    Kristi Yang に公開 2017 年 02 月 03 日
動画の中の単語