Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • CHAPTER 5 APPENDIX

    第5章付録

  • SINCE the publication of the first edition of this pamphlet, or rather, on the same

    このパンフレットの初版の発行以降、あるいはむしろ、同じ上

  • day on which it came out, the King's Speech made its appearance in this city.

    それが出てきた日は、王のスピーチは、この都市の外観をしました。

  • Had the spirit of prophecy directed the birth of this production, it could not have

    預言の霊は、この生産の誕生を監督していた、それはありませんでした

  • brought it forth, at a more seasonable juncture, or a more necessary time.

    より多くの季節の節目、あるいはそれ以上必要な時に、それをもたらしました。

  • The bloody mindedness of the one, shew the necessity of pursuing the doctrine of the

    一つの血まみれのマインドの教義を追求する必要性を供え

  • other. Men read by way of revenge.

    その他。男性は復讐の方法でお読みください。

  • And the Speech instead of terrifying, prepared a way for the manly principles of

    と音声の代わりに恐ろしいが、男らしいの原則のために道を準備

  • Independance.

    デンス。

  • Ceremony, and even, silence, from whatever motive they may arise, have a hurtful

    式典、さらには、沈黙は、彼らが発生する可能性がありますどのような動機から、人を傷つけるしている

  • tendency, when they give the least degree of countenance to base and wicked

    傾向が、彼らが基地に顔の少なくとも度を与え、邪悪

  • performances; wherefore, if this maxim be

    実演。何のために、この格言がある場合

  • admitted, it naturally follows, that the King's Speech, as being a piece of finished

    完成したの一部として、それは当然、次の、王のスピーチつまり、入院

  • villany, deserved, and still deserves, a general execration both by the Congress and

    villany、当然、まだ両方の議会で、一般的な罵りに値すると

  • the people.

    人。

  • Yet, as the domestic tranquillity of a nation, depends greatly, on the CHASTITY of

    しかし、国家の国内静けさとしての貞操に、大きく依存し

  • what may properly be called NATIONAL MANNERS, it is often better, to pass some

    正しくNATIONAL MANNERSと呼ばれるかもしれないもの、それはいくつかを渡すために、しばしば良いです

  • things over in silent disdain, than to make

    ようにするよりも、静かな軽蔑の上のもの、

  • use of such new methods of dislike, as might introduce the least innovation, on

    には、少なくとも技術革新を導入する可能性があるので、嫌悪感のような新しい方法を使用します。

  • that guardian of our peace and safety.

    その私たちの平和と安全の守護者。

  • And, perhaps, it is chiefly owing to this prudent delicacy, that the King's Speech,

    そして、おそらく、それがこの慎重な繊細さに主ににより、つまり王のスピーチ、

  • hath not, before now, suffered a public execution.

    ないかれ、今までに、公開処刑を受けた。

  • The Speech if it may be called one, is nothing better than a wilful audacious

    それが1つ呼び出される可能性がある場合の音声は、故意の大胆に勝るものはありません

  • libel against the truth, the common good, and the existence of mankind; and is a

    真実、共通の利益、人類の存在に対する名誉毀損、およびです。

  • formal and pompous method of offering up human sacrifices to the pride of tyrants.

    専制君主の誇り、人間の犠牲を提供することの正式な気取った方法。

  • But this general massacre of mankind, is one of the privileges, and the certain

    しかし、人類のこの一般的な虐殺は、特権の一つであり、特定の

  • consequence of Kings; for as nature knows them NOT, they know NOT HER, and although

    キングスの結果、自然などのためには、それらを知らない、彼らは彼女を知らないと、ものの

  • they are beings of our OWN creating, they

    彼らは、私たち自身の作成の生き物です。

  • know not US, and are become the gods of their creators.

    米国を知らない、そのクリエイターの神となっています。

  • The Speech hath one good quality, which is, that it is not calculated to deceive,

    スピーチは、それが欺くために計算されていないことであり、一つの良い品質を、かれらの

  • neither can we, even if we would, be deceived by it.

    どちらも我々は、我々は、それにだまされてしまう場合もすることができます。

  • Brutality and tyranny appear on the face of it.

    残虐行為と専制政治はそれを顔に表示されます。

  • It leaves us at no loss: And every line convinces, even in the moment of reading,

    でも、読書の瞬間に、すべての行の説得:それは、損失なしで私達を残す

  • that He, who hunts the woods for prey, the naked and untutored Indian, is less a

    獲物を森の中を漁る彼は、裸で粗野なインドは、以下であること

  • Savage than the King of Britain.

    イギリスの王より野蛮。

  • Sir John Dalrymple, the putative father of a whining jesuitical piece, fallaciously

    サー·ジョン·ダルリンプル、人を惑わすように泣き言jesuiticalピースの推定の父、

  • called, "THE ADDRESS OF THE PEOPLE OF ENGLAND TO THE INHABITANTS OF AMERICA,"

    と呼ばれ、 "アメリカの住民にイギリスの人々のアドレス、"

  • hath, perhaps, from a vain supposition,

    、無駄な仮定から、おそらく、かれら

  • that the people HERE were to be frightened at the pomp and description of a king,

    ここの人々は、王の華やかさと説明で怯えることになっていること

  • given, (though very unwisely on his part) the real character of the present one:

    現在のいずれかの実際の文字(ただし、非常に愚かにも彼の部分で)、与えられた:

  • "But," says this writer, "if you are

    あなたがある場合は "しかし、"この作家は "と言う。

  • inclined to pay compliments to an administration, which we do not complain

    我々は文句を言わないで管理に賛辞を支払うことに傾斜

  • of," (meaning the Marquis of Rockingham's at the repeal of the Stamp Act) "it is very

    の "(印紙法の廃止で、ロッキンガムの侯爵を意味する)"それは非常にある

  • unfair in you to withhold them from that

    それからそれらを差し控えることがあなたの中に不当な

  • prince, BY WHOSE NOD ALONE THEY WERE PERMITTED TO DO ANY THING."

    王子、そのNOD ALONEそれらがあらゆることを行うには許可されていましたBY。 "

  • This is toryism with a witness!

    これは、証人とトーリー主義です!

  • Here is idolatry even without a mask: And he who can so calmly hear, and digest such

    ここにもマスクを使用せずに偶像崇拝です。そして彼はそう静かに聞いて、そのような消化することができます

  • doctrine, hath forfeited his claim to rationality--an apostate from the order of

    教義、合理性への彼の主張を放棄し、かれら - の順序から背教者を

  • manhood; and ought to be considered--as

    男らしさ、と見なされるべきである - として

  • one, who hath, not only given up the proper dignity of a man, but sunk himself beneath

    、かれらの人間の適切な尊厳を与えられていないだけでなく、下に身を沈め1、

  • the rank of animals, and contemptibly crawls through the world like a worm.

    動物のランク、およびcontemptiblyワームのような世界をクロールします。

  • However, it matters very little now, what the king of England either says or does; he

    しかし、それはイングランドの王はどちらかと言うか、何をするか、今はほとんど問題と、彼

  • hath wickedly broken through every moral and human obligation, trampled nature and

    踏みつけ性質は、意地のすべての道徳と人間の義務を突破し、かれらと

  • conscience beneath his feet; and by a

    とによって、彼の足の下に良心

  • steady and constitutional spirit of insolence and cruelty, procured for himself

    横柄さと残酷の安定と憲法の精神は、自分自身のために調達

  • an universal hatred. It is NOW the interest of America to

    普遍的な憎悪。それはすぐにアメリカの金利です。

  • provide for herself.

    自分のために提供しています。

  • She hath already a large and young family, whom it is more her duty to take care of,

    彼女は既にそれが世話をする彼女の義務以上で大きく、若い家族を、かれらの

  • than to be granting away her property, to support a power who is become a reproach to

    への非難になっているパワーをサポートするために、彼女の財産を奪う付与するよりも、

  • the names of men and christians--YE, whose

    男性とキリスト教徒の名前 - そのYE、

  • office it is to watch over the morals of a nation, of whatsoever sect or denomination

    いかなる宗派や教派のそれは国家の道徳を見守ることであるオフィス、

  • ye are of, as well as ye, who, are more immediately the guardians of the public

    あなたがたは、同様に多くのすぐに公共の守護者である、あなたがたは、として、である

  • liberty, if ye wish to preserve your native

    自由、あなたがたはネイティブを維持したい場合

  • country uncontaminated by European corruption, ye must in secret wish a

    ヨーロッパの破損によって汚染されていない国は、あなたがたは秘密にしたい必要があります

  • separation--But leaving the moral part to private reflection, I shall chiefly confine

    分離 - しかし、民間の反射に道徳的な部分を残して、私は主に限定しなければならない。

  • my farther remarks to the following heads.

    以下の頭に私の遠い発言。

  • First, That it is the interest of America to be separated from Britain.

    まず、イギリスから分離されるためにアメリカの利益であること。

  • Secondly, Which is the easiest and most practicable plan, RECONCILIATION or

    第二に、最も簡単で実用的なプランはどれ、和解または

  • INDEPENDANCE? with some occasional remarks.

    デンス?いくつかの時折発言した。

  • In support of the first, I could, if I judged it proper, produce the opinion of

    私はそれが適切と判断した場合、最初のサポートで、私は、の意見を作り出すことができる

  • some of the ablest and most experienced men on this continent; and whose sentiments, on

    この大陸で有能な、最も経験豊富な男性のいくつか、そしてその感情、上

  • that head, are not yet publicly known.

    その頭は、まだ公に知られていない。

  • It is in reality a self-evident position: For no nation in a state of foreign

    外国人の状態ではなく国民のために:それは現実には自明の位置です。

  • dependance, limited in its commerce, and cramped and fettered in its legislative

    依存性は、その商業的に限られており、その立法に窮屈と縛ら

  • powers, can ever arrive at any material eminence.

    力は、これまで任意の材料の隆起に到着することができます。

  • America doth not yet know what opulence is; and although the progress which she hath

    と彼女はかれらの進歩が、アメリカはまだ富裕が何であるかを知って蓄えがない

  • made stands unparalleled in the history of other nations, it is but childhood,

    たが、他の国の歴史の中で比類のない略で、それが、ですが、幼年時代

  • compared with what she would be capable of

    彼女がすることが可能であるものと比べて

  • arriving at, had she, as she ought to have, the legislative powers in her own hands.

    彼女が持っている本来の意味通りに到着し、彼女は、彼女自身の手に立法権を持っていた。

  • England is, at this time, proudly coveting what would do her no good, were she to

    イングランドは誇らしげに彼女に何も良いことを行いませんでしょうか貪、この時点で、ですが、彼女にあった

  • accomplish it; and the Continent hesitating on a matter, which will be her final ruin

    それを達成、そして彼女の最後の破滅となる問題でためらって大陸、

  • if neglected.

    無視されます。

  • It is the commerce and not the conquest of America, by which England is to be

    それは商業ではなく、アメリカの征服であり、これによってイングランドになることです

  • benefited, and that would in a great measure continue, were the countries as

    恩恵を受けて、それは素晴らしい方法で継続し、国としてあった

  • independant of each other as France and

    フランスなど、お互いの独立と

  • Spain; because in many articles, neither can go to a better market.

    スペイン、多くの記事では、より良い市場に行くことはできませんので、どちらも。

  • But it is the independance of this country of Britain or any other, which is now the

    しかし、それは今です、英国のこの国または他のデンスであり、

  • main and only object worthy of contention, and which, like all other truths discovered

    発見された他のすべての真理のように、メインだけでテンションの価値オブジェクト、およびその

  • by necessity, will appear clearer and stronger every day.

    必然的に、毎日明確かつ強いが表示されます。

  • First, Because it will come to that one time or other.

    まず、その1時間またはその他のに来るため。

  • Secondly, Because, the longer it is delayed the harder it will be to accomplish.

    長く、それが難しく延期されるので第二に、それは達成するでしょう。

  • I have frequently amused myself both in public and private companies, with silently

    私は頻繁に黙って、公共および民間企業の両方で自分を楽しませています

  • remarking, the specious errors of those who speak without reflecting.

    、反映せずに話す人々のもっともらしいエラーをマーキング。

  • And among the many which I have heard, the following seems most general, viz. that had

    と私が聞いたもの、多くの間で、次のように、すなわち、最も一般的と思われる。持っていた

  • this rupture happened forty or fifty years hence, instead of NOW, the Continent would

    この破裂ではなく、今の、大陸なり、40年あるいは50年ゆえ起こった

  • have been more able to have shaken off the dependance.

    依存性をオフに動揺したように多くのことができました。

  • To which I reply, that our military ability AT THIS TIME, arises from the experience

    私はこの時点で私たちの軍の能力は、経験から生じることが、返信先となる

  • gained in the last war, and which in forty or fifty years time, would have been

    最後の戦争で獲得し、40年あるいは50年の時間に、あったであろう

  • totally extinct.

    完全に絶滅した。

  • The Continent, would not, by that time, have had a General, or even a military

    大陸、その時点で、一般を持っていないだろう、あるいは軍事的

  • officer left; and we, or those who may succeed us, would have been as ignorant of

    役員は、左、そして我々、または私達を成功するかもしれない人々は、のように無知だったでしょう

  • martial matters as the ancient Indians: And

    古代インディアンのように武道に掲げる事項と

  • this single position, closely attended to, will unanswerably prove, that the present

    密接に出席し、この単一の位置は、反論する余地もなく証明され、現在その

  • time is preferable to all others.

    時間はすべて他人に好適である。

  • The argument turns thus--at the conclusion of the last war, we had experience, but

    引数は、このようになります - 最後の戦争の終結の時、私たちは経験を持っていたが、

  • wanted numbers; and forty or fifty years hence, we should have numbers, without

    希望番号、および40年あるいは50年、​​それゆえ、我々はなく、番号を持つ必要があり

  • experience; wherefore, the proper point of

    経験、何のために、適切な点

  • time, must be some particular point between the two extremes, in which a sufficiency of

    時間は、2つの両極端の間にいくつかの特定のポイントでなければなりませんでの自給

  • the former remains, and a proper increase of the latter is obtained: And that point

    前者のままであり、後者の適切な増加が得られます。そして、そのポイント

  • of time is the present time.

    時間の現在の時間です。

  • The reader will pardon this digression, as it does not properly come under the head I

    それが適切に頭の下に来ないので、読者は、この脱線が許されるI

  • first set out with, and to which I again return by the following position, viz.

    第一に着手し、私は再び次の位置、すなわちを返すようにする。

  • Should affairs be patched up with Britain, and she to remain the governing and

    本文は、英国でパッチを適用すべきであり、彼女が統治を維持すると

  • sovereign power of America, (which, as matters are now circumstanced, is giving up

    アメリカの主権(の問題は、現在境遇にあってされているように、あきらめている

  • the point intirely) we shall deprive

    我々は奪うものintirelyポイント)

  • ourselves of the very means of sinking the debt we have, or may contract.

    私たちが持っている債務をシンクの非常手段の自分自身、または契約かもしれない。

  • The value of the back lands which some of the provinces are clandestinely deprived

    地方の一部が密かに奪われて戻って土地の価値

  • of, by the unjust extension of the limits of Canada, valued only at five pounds

    5ポンドでしか評価され、カナダの限界を不当に拡張することにより、の

  • sterling per hundred acres, amount to

    百エーカー当たりのポンド、金額に

  • upwards of twenty-five millions, Pennsylvania currency; and the quit-rents

    二十から五百万の上方、ペンシルベニア州の通貨、およびQUIT-賃料

  • at one penny sterling per acre, to two millions yearly.

    エーカー当たり1ペニーポンドで、毎年2百万人に。

  • It is by the sale of those lands that the debt may be sunk, without burthen to any,

    それは、債務がいずれかにburthenなく、沈められる可能性があること、それらの土地の売却によるもの

  • and the quit-rent reserved thereon, will always lessen, and in time, will wholly

    とquit-家賃予約され、その上、常に軽減され、時間で、完全になります

  • support the yearly expence of government.

    政府の年間expenceをサポートしています。

  • It matters not how long the debt is in paying, so that the lands when sold be

    それは負債が売却土地があるので、支払いになってどのくらいしていない事項

  • applied to the discharge of it, and for the execution of which, the Congress for the

    その放電に適用され、の実行が、議会のために

  • time being, will be the continental trustees.

    当分の間は、大陸の受託となります。

  • I proceed now to the second head, viz.

    私は2番目の頭、すなわちになりまし進みます。

  • Which is the easiest and most practicable plan, RECONCILIATION or INDEPENDANCE; with

    これは最も簡単で実用的な計画、調整またはデンスです。で

  • some occasional remarks.

    いくつかの時折発言。

  • He who takes nature for his guide is not easily beaten out of his argument, and on

    彼のガイドのために自然をとり、彼は容易に彼の議論の外に殴られて、にされていません

  • that ground, I answer GENERALLY THAT INDEPENDANCE BEING A SINGLE SIMPLE LINE,

    その地面は、私は通常、単一の単純な線られる点デンスに答える

  • CONTAINED WITHIN OURSELVES; AND

    自身に含まれる、と

  • RECONCILIATION, A MATTER EXCEEDINGLY PERPLEXED AND COMPLICATED, AND IN WHICH, A

    和解、非常に当惑して複雑な問題、およびIN、

  • TREACHEROUS CAPRICIOUS COURT IS TO INTERFERE, GIVES THE ANSWER WITHOUT A

    危険なカプリシャス裁判所が干渉することであるなしに答えを与える

  • DOUBT.

    DOUBT。

  • The present state of America is truly alarming to every man who is capable of

    アメリカの現在の状態が可能であるすべての人に真に憂慮すべきです。

  • reflexion.

    反射。

  • Without law, without government, without any other mode of power than what is

    法律がなければ、政府のない、あるものよりもパワーの他のモードなし

  • founded on, and granted by courtesy.

    を設立し、礼儀によって付与された。

  • Held together by an unexampled concurrence of sentiment, which, is nevertheless

    それにもかかわらずですが、感情の前例の同意によって一緒に保持さ

  • subject to change, and which, every secret enemy is endeavouring to dissolve.

    は変更されることがあり、どの、すべての秘密の敵は溶解するために努めています。

  • Our present condition, is, Legislation without law; wisdom without a plan;

    我々の現在の状態ですが、法律なしで法律、計画せずに知恵;

  • constitution without a name; and, what is strangely astonishing, perfect Independance

    名前のない憲法、そして、不思議な驚くべきもので、完璧なデンス

  • contending for dependance.

    依存性を求めて競合。

  • The instance is without a precedent; the case never existed before; and who can tell

    インスタンスは、前例のないです。場合は以前は存在し得なかった、と言うことができる人

  • what may be the event? The property of no man is secure in the

    何がイベントかもしれません?だれのプロパティは、セキュリティで保護されている

  • present unbraced system of things.

    物事の波括弧でくくらないシステムを提案する。

  • The mind of the multitude is left at random, and seeing no fixed object before

    群衆の心はランダムに出て、前には、固定オブジェクトを見てされていません

  • them, they pursue such as fancy or opinion starts.

    それらの、それらは空想や意見が開始さなど追求しています。

  • Nothing is criminal; there is no such thing as treason; wherefore, every one thinks

    何も犯罪はありません。反逆のようなものはありません。何のために、一人一人が考えている

  • himself at liberty to act as he pleases.

    彼は喜ばとして彼自身が自由に動作させることができます。

  • The Tories dared not have assembled offensively, had they known that their

    保守党は、彼らのことが知られていた、攻撃的に組み立てられていない勇気

  • lives, by that act, were forfeited to the laws of the state.

    命は、その行為によって、州の法律に没収されました。

  • A line of distinction should be drawn, between, English soldiers taken in battle,

    区別のラインは、戦闘での撮影英語の兵士の間、作成されなければならない

  • and inhabitants of America taken in arms. The first are prisoners, but the latter

    アメリカの住民は武器での撮影です。最初の囚人であるが、後者

  • traitors.

    裏切り者。

  • The one forfeits his liberty, the other his head.

    1は彼の自由は、他の彼の頭を喪失。

  • Notwithstanding our wisdom, there is a visible feebleness in some of our

    私たちの知恵にもかかわらず、我々のいくつかで目に見える弱さがある

  • proceedings which gives encouragement to dissentions.

    dissentionsに励ましを与える手続き。

  • The Continental Belt is too loosely buckled.

    コンチネンタルベルトはあまりにも緩く座です。

  • And if something is not done in time, it will be too late to do any thing, and we

    何かが時間内に行われていない場合は、それはどんな事を行うには遅すぎる、我々なります

  • shall fall into a state, in which, neither RECONCILIATION nor INDEPENDANCE will be

    状態に陥るものとし、これでは、和解もデンスどちらもなります

  • practicable.

    実用的。

  • The king and his worthless adherents are got at their old game of dividing the

    王と彼の価値支持者は、分割するのは、古いゲームで持ってい

  • Continent, and there are not wanting among us, Printers, who will be busy spreading

    大陸、わたしたちのうちにそこに望んでいない、拡散忙しくなるプリンタ、

  • specious falsehoods.

    もっともらしい嘘。

  • The artful and hypocritical letter which appeared a few months ago in two of the New

    新規のうちの2つの数ヶ月前に現れた技巧的で偽善的な手紙

  • York papers, and likewise in two others, is an evidence that there are men who want

    ヨークの論文は、同様に他の2つで、したい人々があることの証拠である

  • either judgment or honesty.

    判断や誠実さのどちらか。

  • It is easy getting into holes and corners and talking of reconciliation: But do such

    それは簡単な穴やコーナーに入ると和解の話をされています。しかし、このような操作

  • men seriously consider, how difficult the task is, and how dangerous it may prove,

    男性が真剣に、タスクがどのように困難であり、どのように危険なことが証明されるかもしれない、検討する

  • should the Continent divide thereon.

    大陸は、その上に分割する必要があります。

  • Do they take within their view, all the various orders of men whose situation and

    彼らは、そのビュー内の状況や人々のすべての様々な注文を受け付け

  • circumstances, as well as their own, are to be considered therein.

    状況だけでなく、自分自身は、そこに考慮する必要があります。

  • Do they put themselves in the place of the sufferer whose ALL is ALREADY gone, and of

    それらはすべてすでになくなっている患者の代わりに自分自身を入れて、のん

  • the soldier, who hath quitted ALL for the defence of his country.

    彼の国の防衛のためのALL辞めかれらの兵士。

  • If their ill judged moderation be suited to their own private situations ONLY,

    それらの病気と判断節度は、ONLY自分のプライベートの状況に適している場合

  • regardless of others, the event will convince them, that "they are reckoning

    かかわらず、他人の、イベントは、彼らが計算されている "と、彼らを納得させる

  • without their Host."

    それらのホストせず。 "

  • Put us, say some, on the footing we were on in sixty-three: To which I answer, the

    私達を入れて、我々は六十から三年にあった基盤の上に、いくつかを言う:どの私は答えるために、

  • request is not NOW in the power of Britain to comply with, neither will she propose

    要求が遵守する英国の力で今はありません、どちらも彼女が提案します。

  • it; but if it were, and even should be

    それは、それがあった場合、および偶数となるようにしてください

  • granted, I ask, as a reasonable question, By what means is such a corrupt and

    そのような破損しているは何を意味することで、合理的な問題として、私は尋ねる、付与され、

  • faithless court to be kept to its engagements?

    不実な裁判所は、その契約に保たれるのですか?

  • Another parliament, nay, even the present, may hereafter repeal the obligation, on the

    いや別の議会、さらに現在は、以下に、義務を廃止することがあります

  • pretence, of its being violently obtained, or unwisely granted; and in that case,

    見せかけ、その激しく得られた、または愚かにも付与され、そしてその場合には、

  • Where is our redress?--No going to law with

    私たちのどこに救済されていません - ?なしで法律に行く

  • nations; cannon are the barristers of Crowns; and the sword, not of justice, but

    国、大砲は、クラウンの法廷弁護士であり、ではなく、正義の剣、しかし、

  • of war, decides the suit.

    戦争、スーツを決定します。

  • To be on the footing of sixty-three, it is not sufficient, that the laws only be put

    六〇から三の立場になるためには、法律にのみ置かれることが、十分ではありません

  • on the same state, but, that our circumstances, likewise, be put on the same

    同じ状態で、しかし、私たちの状況は、同様に、同じコンピュータに置かれている

  • state; Our burnt and destroyed towns

    状態、当社の焼け、破壊の町

  • repaired or built up, our private losses made good, our public debts (contracted for

    修復または構築し、私たちのプライベート損失は(詳細については契約の良い、私たちの公的債務を作った

  • defence) discharged; otherwise, we shall be millions worse than we were at that

    防衛)退院し、そうでなければ、我々はそれにあったよりも何百万も悪化しなければならない

  • enviable period.

    うらやましい期間。

  • Such a request, had it been complied with a year ago, would have won the heart and soul

    このような要求は、それが一年前に遵守されていたが、心と魂を獲得しているだろう

  • of the Continent--but now it is too late, "The Rubicon is passed."

    大陸の - しかし、今では遅すぎる "ルビコンが渡されます。"

  • Besides, the taking up arms, merely to enforce the repeal of a pecuniary law,

    また、金銭的な法律の廃止を強制するだけで、武器を取って、

  • seems as unwarrantable by the divine law, and as repugnant to human feelings, as the

    として、神の法などによって不当な、人間の感情のような気に食わないらしい

  • taking up arms to enforce obedience thereto.

    服従これを強制するために武器を取って。

  • The object, on either side, doth not justify the means; for the lives of men are

    オブジェクトは、どちら側でも、手段を正当化する蓄えがない、男性の生活のためのものです

  • too valuable to be cast away on such trifles.

    そんなつまらないものに捨てれるには余りにも貴重。

  • It is the violence which is done and threatened to our persons; the destruction

    それが行われ、私たちの人に脅かされている暴力である。破壊

  • of our property by an armed force; the invasion of our country by fire and sword,

    武力によって私たちの財産の、火と剣によって我が国の侵略、

  • which conscientiously qualifies the use of

    良心の使用を認定され

  • arms: And the instant, in which such a mode of defence became necessary, all subjection

    武器:そして防衛のようなモードが必要になった瞬間、すべての従属

  • to Britain ought to have ceased; and the independancy of America, should have been

    英国に停止しているべきで、そしてアメリカのindependancy、されている必要があります

  • considered, as dating its era from, and

    から、その時代をさかのぼるように、と考えられ、

  • published by, THE FIRST MUSKET THAT WAS FIRED AGAINST HER.

    彼女に対して解雇されたFIRSTマスケット銃によって、発表した。

  • This line is a line of consistency; neither drawn by caprice, nor extended by ambition;

    この行では、一貫性の行です。も気まぐれで描かれない、また、野心によって拡張された。

  • but produced by a chain of events, of which the colonies were not the authors.

    しかしコロニーが、著者はなかったそのうちのイベントの連鎖によって生成された。

  • I shall conclude these remarks, with the following timely and well intended hints.

    私は、次のタイムリーでも意図してヒントを、これらの発言を締結しなければならない。

  • We ought to reflect, that there are three different ways, by which an independancy

    我々は3つの異なる方法によるindependancyがあることを反映するべき

  • may hereafter be effected; and that ONE of those THREE, will one day or other, be the

    今後行うことができるし、それらの三つの形式のいずれか一つを、一日または他のは、となること

  • fate of America, viz.

    アメリカ、VIZの運命。

  • By the legal voice of the people in Congress; by a military power; or by a mob:

    議会の人々の法的声によって、軍事力によって、または暴徒替え:

  • It may not always happen that our soldiers are citizens, and the multitude a body of

    それは常に我々の兵士が市民であることが起こり、多数の身体のことはできません

  • reasonable men; virtue, as I have already

    合理的な男性、私は既に持っているとして、美徳、

  • remarked, is not hereditary, neither is it perpetual.

    と述べ、世襲ではない、どちらもそれは永久です。

  • Should an independancy be brought about by the first of those means, we have every

    independancyは、これらの手段の第1によりもたらされるべきであり、我々は、すべてを持っている

  • opportunity and every encouragement before us, to form the noblest purest constitution

    最も高貴な純粋な憲法を形成するために、我々の前に機会とあらゆる励まし、

  • on the face of the earth.

    地球の顔。

  • We have it in our power to begin the world over again.

    我々は、再び世界中を開始する我々の力で持っています。

  • A situation, similar to the present, hath not happened since the days of Noah until

    現在に至るまで似たような状況は、まで、ノアの時代から起こっていないがた