Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • It may seem crazy to doubt that our concept of reality is true.

    私たちの現実の概念が真実であることを疑うのは、おかしなことのように思われるかもしれません。

  • But I think, to find the meaning of life we must answer the question:

    しかし、私は思うのですが、生きる意味を見つけるためには、その問いに答えなければならないと。

  • is there an independent reality or not?

    独立した現実があるのかないのか

  • Imagine a scenario that is straight from a science fiction movie.

    SF映画のシナリオを想像してみてください。

  • The world around you is actually nothing more than an elaborate fabrication

    周りの世界は実は手の込んだ捏造以外の何物でもない...。

  • of some unknown superior intelligence.

    何人かの未知の優れた知性の

  • A giant supercomputer provides you with all your senses

    巨大なスパコンがあなたのすべての感覚を提供します

  • from what you see to what you smell, hear and touch.

    見えるものから、嗅いだり、聞いたり、触ったりするものまで。

  • But in fact you have no senses.

    しかし、実際にはあなたには感覚がありません。

  • Your body does not exist. You are just a brain in a jar.

    あなたの体は存在しません。瓶の中の脳みそにすぎない。

  • It may sound bizarre, but this is a genuine scientific hypothesis called:

    奇抜に聞こえるかもしれませんが、これは本物の科学的仮説と呼ばれるものです。

  • The simulation theory.

    シミュレーション理論です。

  • For all we know, every one of our perceived reality is simply fed to us

    私たちが知っている限りでは、私たちが知覚している現実のすべてが、単に私たちに与えられているだけなのです。

  • by some all-powerfull supercomputer.

    何人かの万能スパコンによって。

  • And the simulation is so perfect that we never even notice.

    そして、気づかないうちにシミュレーションが完璧になっています。

  • But here’s the crack: It doesn’t actually matter.

    しかし、ここに亀裂がある。それは実際には重要ではありません。

  • It’s as Descartes said: We think, therefore we are.

    デカルトが言ったように我々は考えている、それゆえに我々は存在している。

  • The hamburger could be nothing more than a piece of computer code.

    ハンバーガーはコンピューターコードの一部に過ぎない。

  • But our desire to eat it, is still our own desire.

    しかし、それを食べたいという欲求は、やはり私たち自身の欲求です。

  • We still feel hunger

    まだ飢えを感じる...

  • Our minds still exist, even if we are in a simulation.

    私たちの心は、たとえシミュレーションの中にいても、まだ存在しています。

  • So doubting the true nature of reality serves no purpose.

    だから現実の本質を疑っても何の役にも立たない。

  • It’s simpler to just accept that there are fundamental limits to what we can know.

    私たちが知ることのできることには根本的な限界があることを受け入れるだけの方がシンプルです。

  • Take this table, for example.

    例えば、この表を見てみましょう。

  • How do you know if a table still exists if you go out of the room

    部屋の外に出ても台が残っているかどうか、どうやって分かるのか...。

  • and can no longer see it?

    見られなくなってしまったのか?

  • For all you know, the table could pack up and disappear out the window.

    どうせならテーブルを詰めて窓の外に消えてしまえばいい。

  • It could take a visit to the International Space Station.

    国際宇宙ステーションを訪問することになるかもしれません。

  • Perhaps even fly to the moon.

    おそらく月にも飛んでいくでしょう。

  • All this before returning to the exact same spot and instance before you reenter the room.

    再入室する前に、全く同じ場所とインスタンスに戻る前に、このすべてのことを。

  • This, of course is a pretty unlikely scenario.

    これはもちろん、かなり可能性の低いシナリオです。

  • But one we can’t rule out.

    しかし、1つは除外できない。

  • It is much simpler to assume that the table stays put when we are not there.

    私たちがいないときはテーブルがそのままになっていると考える方がはるかに簡単です。

  • It is our best fit model of reality.

    それは現実のベストフィットモデルです。

  • This is essentially what we do in science.

    これが本質的には理系でやっていることです。

  • We create best fit models of how we believe

    私たちは、私たちがどのように考えているかについて、最適なモデルを作成します。

  • the universe actually works.

    宇宙は実際に機能しています。

  • The ancient Greeks were the first

    古代ギリシャ人が最初に...

  • to build such scientific models.

    このような科学的なモデルを構築するために

  • They suggested that the earth was a large sphere, motionless

    彼らは地球が大きな球体で 動きがないことを示唆した...

  • And fixed at the center of the universe.

    そして、宇宙の中心に固定されている。

  • But later pioneering scientist like Copernicus and Galileo

    しかし、後のコペルニクスやガリレオのような先駆的な科学者は

  • found a much simpler and completely revolutionary model to describe these same observations.

    は、これらの同じ観測を記述するために、はるかに単純で完全に革命的なモデルを発見しました。

  • They proposed that the earth itself was spinning and orbiting the sun at the same time

    彼らは、地球自体が自転していると同時に太陽の周りを回っていると提案したのだが...。

  • along with all the other planets.

    他のすべての惑星と一緒に

  • But neither can be said to actually be true.

    しかし、どちらも実際には真実とは言えません。

  • Because they, like all models, are just models in our heads:

    他のモデルと同じように、頭の中のモデルに過ぎないからだ。

  • The best fit of reality we perceive.

    私たちが知覚する現実のベストフィット。

  • In fact, physicists are forever creating ever more sophisticated models

    実際、物理学者は永遠に、これまで以上に洗練されたモデルを作成しています...

  • And the truth of those models is impossible to establish.

    そして、それらのモデルの真実を確立することは不可能です。

  • A good example of this came in the 1960s.

    いい例が1960年代に出てきました。

  • When physicists devised a theory of really tiny bits of matter, called quarks.

    物理学者がクォークと呼ばれる本当に小さな物質の一片の理論を考案したとき。

  • These quarks were proposed to be the building blocks of the subatomic particle called:

    これらのクォークは、素粒子と呼ばれる素粒子の構成要素であると提案されました。

  • A proton.

    陽子だ

  • The theory our model suggested that

    我々のモデルが示唆した理論は...

  • these quarks were held together by a force

    これらのクォークは、力によって一緒に保持されていました...

  • that got stronger as you tried to separate them.

    分離しようとした時に強くなった

  • As if the quarks were bound by tiny rubber bands.

    まるでクォークが小さな輪ゴムで結ばれているかのように。

  • This model also implied that there is no way one can ever see a single isolated quark.

    このモデルはまた、孤立したクォークを見ることができないことを暗示しています。

  • At first, some people were skeptical.

    最初は懐疑的な人もいました。

  • If something by its very definition can never be seen,

    その定義からして何かを見ることができないのであれば

  • can it be said to exist?

    あると言えるのでしょうか?

  • Does it make sense to say that quarks are real or not?

    クォークが実在するかどうかは意味があるのか?

  • In vast particle accelerators like this one at CERN in Switzerland

    スイスのCERNのような広大な粒子加速器で...

  • Scientists are on the hunt for quarks and other subatomic particles.

    科学者たちはクォークや他の素粒子を探しています。

  • By smashing protons together at incredible speed

    陽子を信じられない速さで衝突させることで...

  • We can study the behavior of the tiniest particles in nature.

    自然界で最も小さな粒子の挙動を調べることができます。

  • Although we haven’t enabled to directly observe quarks,

    クォークを直接観測できるようにしたわけではありませんが。

  • we have seen evidence of particle behavior predicted by the quark model.

    クォークモデルで予測された粒子の振る舞いの証拠を見てきました。

  • So, do quarks exist?

    クォークは存在するのか?

  • The answer is they exist only as a model that works.

    答えは、それらは機能するモデルとしてのみ存在しているということです。

  • That is as far as we can go.

    ここまでが限界です。

  • This is called the concept of model dependent reality.

    これをモデル依存型現実の概念という。

  • And I believe that lead us directly to the meaning of life.

    そして、それが生きる意味に直結すると信じています。

  • To my mind, science has taught us something pretty remarkable:

    私の心の中では、科学は私たちに驚くべきことを教えてくれました。

  • We humans are highly complex biological machines behaving in accordance

    私たち人間は、高度に複雑な生物学的機械であり、それに従って行動しています。

  • with the laws of nature. Our brains create and sustain our conscious mind

    自然の法則に沿って私たちの脳は 意識的な心を作り 支えています

  • through and extraordinary network of interacting neurons.

    ニューロンの相互作用の異常なネットワークを介して。

  • That consciousness creates a three-dimensional model

    意識が立体的なモデルを作ることで

  • of the outside world:

    外の世界の

  • A best fit model that we call reality.

    私たちが現実と呼んでいるベストフィットモデル。

  • This reality is much more than what we see around us in our everyday life.

    この現実は、日常生活の中で身の回りにあるものをはるかに超えています。

  • A vast array of ground and space telescopes have extended our senses.

    広大な地上望遠鏡や宇宙望遠鏡は、私たちの感覚を拡張してきました。

  • Allowing us to see deep into space

    宇宙の奥深くを見ることができる...

  • And build a much bigger model than ever before.

    そして、今までよりもはるかに大きなモデルを作る。

  • As we peer further and further into the cosmos

    私たちが宇宙の奥深くまで見ていくと...

  • our reality has grown bigger and bigger still

    私たちの現実は、ますます大きくなっています...

  • where once we saw a chink in heaven’s flow

    天の川に一筋の光が見えたところで

  • We now see distant stars like our sun.

    今では太陽のように遠くの星が見えるようになりました。

  • Many with their own planets and moons.

    独自の惑星と月を持つものが多い。

  • Then we discovered distant galaxies, home to billions more stars.

    そして、数十億個の星が存在する遠方の銀河を発見しました。

  • We have peered back in time.

    時間を振り返ってみました。

  • All the way to the birth of the universe itself.

    宇宙の誕生そのものに至るまでのすべての道のり。

  • All this, the entire 13.7 billion year history of the universe

    これだけで137億年の宇宙の歴史が...

  • exists as a model inside our minds.

    私たちの心の中にモデルとして存在しています。

  • So, where does this leave us with finding a meaning to life?

    では、生きる意味を見つけることで、どこに意味があるのでしょうか?

  • The answer, I think, is pretty clear.

    答えは、かなりはっきりしていると思います。

  • Meaning itself is simply another piece of the model of reality

    意味そのものは、単に現実のモデルの別のピースに過ぎない...。

  • that we each built inside our own brains.

    私たちはそれぞれが自分の脳の中に構築した

  • Take this mother and child.

    この母子を連れて

  • They each create their own little bubbles of reality in their conscious minds.

    彼らはそれぞれ意識の中で小さな現実の泡を作っているのです。

  • The youngster can create a detailed mental model

    若者は、詳細なメンタルモデルを作成することができます。

  • of his surroundings.

    彼の周囲の

  • Even though he may not fully appreciate the fact he’s on the fifth floor.

    彼が5階にいるという事実を十分に理解していなくても。

  • The mother’s reality is also produced by her mind.

    母親の現実も心がプロデュースしている。

  • And for her, her love for her boy is as real as the telephone in her hand.

    そして彼女にとって、少年への愛は、手にした電話のようにリアルなものだった。

  • In short: the brain is responsible for not only the reality we perceive

    要するに、脳は私たちが知覚する現実だけでなく...

  • but for our emotions and meaning too.

    でも、私たちの感情や意味のためにも

  • Love and honor, right and wrong

    愛と名誉、善と悪...。

  • are part of the universe we create in our minds

    私たちが心の中で作っている宇宙の一部であり...

  • just as a table, a planet or a galaxy.

    テーブルのように、惑星のように、銀河のように。

  • It’s pretty remarkable to think that our brains

    私たちの脳が...

  • which are essentially a collection of particles working to the law of physics

    物理学の法則に基づいて働く粒子の集まりである...

  • have this wonderful ability to not only perceive realty

    この素晴らしい能力を持っています 現実を知覚するだけでなく...

  • but to give it meaning, too.

    でも意味を持たせるためにも

  • The meaning of life is what you choose it to be.

    人生の意味は、自分で選んだものである。

  • Personally, I like to think that it is everyone of us that gives meaning to the universe.

    個人的には、宇宙に意味を与えているのは私たち全員だと思っています。

  • We are, as cosmologist Carl Sagan once said:

    かつて宇宙学者カール・セーガンが言っていたように、私たちは存在しています。

  • The universe contemplating itself.

    宇宙は自分自身を熟考している。

  • Meaning can only ever exist within the confines of the human mind.

    意味は人間の心の中にしか存在しない。

  • And in this way, the meaning of life is not somewhere out there

    このように、生きる意味はどこかにあるのではなく...。

  • but right between our ears.

    でも、耳の間に挟まれています。

  • In many ways, this makes us The Lords of Creation.

    いろいろな意味で、これが私たちを創造の領主にしているのです。

It may seem crazy to doubt that our concept of reality is true.

私たちの現実の概念が真実であることを疑うのは、おかしなことのように思われるかもしれません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 モデル クォーク 現実 宇宙 粒子 意味

スティーブン・ホーキングのグランド・デザイン-生命の意味/グラン・ディーニョ-シグニフィカド・デ・ラ・ヴィーダ

  • 1742 44
    Steven Hsu に公開
動画の中の単語