Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Propane Safety Tips: Whether you're grilling or just storing your tank,

    プロパンを安全に扱うには:バーベキューをするにも、タンクに保管するだけでも、

  • learn how to stay safe with these tips.

    これらの情報を用いて安全を保てるようになりましょう。

  • Do not bring your propane tank indoors for any reason.

    いかなる理由があっても、プロパンタンクを室内に持ち込まないでください。

  • All propane usage, inspections, storage or refills should be done outside.

    プロパンの使用、点検、保管、補充はすべて屋外で行ってください。

  • Always keep your propane tank upright and secure.

    プロパンタンクは常に直立させて安全に保管してください。

  • We recommend using a tank foot, ez-go or other tank holder while storing your tank to keep it stable.

    安定したタンクの保管のために、EZGO のタンク・フットや他のタンクホルダーを使用することをお勧めします。

  • Wipe down your propane tank with a solution of soapy water to check for leaks.

    プロパンタンクを石鹸水で拭いて漏れがないか確認してください。

  • If a leak is present, bubbles will form.

    漏れがある場合は泡が発生します。漏れを見つけたら、バルブを閉めてシステムを確認してください。

  • If you find a leak, turn the valve off and check the system.

    自然な状態ではプロパンはにおいがしません。プロパンには安全のため、腐った卵のにおいがつけられています。

  • Propane in its natural state is odorless.

    においに気づいた場合は、その場所から火の源を取り除いてください。

  • Rotten-egg odor is added to propane for safety.

    バルブを閉めてプロパンタンクを修理してもらってください。

  • If you notice the smell, remove any source of flame from the area, turn the valve off and have your propane tank serviced.

    プロパンタンク付近でタバコを吸ったり、火をつけたりしないでください。

  • Do not smoke or light an open flame near propane tanks.

    締め切った車内にプロパンタンクを放置しないでください。

  • Never leave your propane tank in an enclosed vehicle.

    圧力逃し弁が開き、車内に危険な引火性/爆発性のプロパンの気体が充満します。

  • This will cause the pressure relief valve to open, filling your car with dangerous flammable explosive propane vapor.

    このようなことが起こった場合は、すぐに消防署に連絡してください。

  • If this happens, call the fire department right away.

    プロパンタンクが製造されるとき、空気がタンク内に入ります。

  • When a propane tank is manufactured, air gets into the tank.

    空気をタンクから抜く必要があるのには、次の 2 つの理由があります。

  • The air needs to be purged from the tank for 2 reasons:

    1. 空気はプロパンにつけられているにおいを薄める原因になります。

  • 1. The air can cause the odor that is added to the propane to fade.

    2. プロパンが空気に混ざると、発火に必要な3項目のうち2つが満たされます。

  • 2. When propane is added to air, there are 2 of the 3 items needed for a fire.

    ほんの小さな火花だけでタンクが爆発する可能性があります。

  • All that is needed is a small spark and the tank can explode.

    タンクが 12 年以上前のものであれば、再認定を受けてからでないと安全に補充したり使用したりできません。

  • If your tank is 12 years or older, it must be re-qualified before it is safe for refill or usage.

    地域の商取引者を探して、タンクの再認定を受けてください。

  • Find a local commercial dealer to re-qualify your tank.

    再認定を受けたタンクは、さらに 5 年間有効になります。

  • After your tank has been re-qualified, your tank is good for another 5 years.

    40 ポンド( 18 kg)以下の小型の縦型プロパンボンベには、オーバーフロー防止装置を装備しなければなりません。

  • Small vertical propane cylinders, 40 pounds and smaller, must be equipped with an overfill protection device.

    小型シリンダーを使用する前に、OPD バルブが適切に装備されているか確認してください。

  • Before using your small cylinder, make sure it is properly equipped with an OPD valve.

    ASME シリンダー、小型水平シリンダー、および大型垂直シリンダーは、オーバーフローする可能性があります。

  • ASME cylinders, small horizontal cylinders, and large vertical cylinders can be overfilled.

    プロパンの安全性やその他プロパンに関する情報については、uhaul.com/propane をご覧ください。

  • For more information on propane safety and other propane tips, visit uhaul dot com slash propane.

Propane Safety Tips: Whether you're grilling or just storing your tank,

プロパンを安全に扱うには:バーベキューをするにも、タンクに保管するだけでも、

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

C1 上級 日本語 タンク におい 安全 漏れ 認定 空気

プロパンの安全性のヒント (Propane Safety Tips)

  • 181 13
    Pedroli Li に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語