Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Kit's dead.

    あ、きっと君、死んだ。

  • He, he died.

    完全に死んでいるじゃん。

  • Kit, do you wanna go for a walk?

    きっと君、お散歩いかない?

  • Sorry, that was mean.

    ごめん、悪かったね。

  • I'll take you for a walk after this, go back to sleep!

    これが終わったら連れて行くから、 寝て良いよ!

  • Now I feel bad.

    なんか、申し訳ない。

  • Hey guys how's it going? My name is Micaela, and today I wanted to make a video addressing

    やー、皆さんお元気ですか? ミカエラです。  前回の動画によく出ていた質問に対して

  • a question that was asked in my last video.

    ちょっと答えしようかなと思って・・・

  • The last video I did was about why I wasn't choosing to naturalise, or become a Japanese

    前回の動画は「日本に帰化しない理由」 についてでしたが、

  • Citizen, and it sparked a lot of really really interesting responses, interesting as in "good",

    コメント欄に出ていた反応がとても 興味深かったです。

  • and interesting as in "hurtful and hateful", but overall very interesting, so thank you

    たくさんの良いコメントもあれば、 やや優しくないコメントもあったんだけど、

  • very much for all of your feedback. It has been a ride.

    皆さんのそれぞれの意見をいただいてよかったです。

  • If I don't plan to turn into a Japanese Citizen, then why am I even living in Japan?

    もし帰化しないつもりであれば、 なぜ日本にいるの?

  • This answer has several layers, and I'd kinda like to go through them right now.

    この答えには、いくつかのレイヤがあるので、 説明していきたいと思います!

  • The first layer is the stereotypical TV answer that every foreigner gives when they're interviewed

    一番表面に出すレイヤは、よくテレビなどで外国人を インタビューする時に聴くような答えですよ。

  • for a TV program:

    日本が美しい国であって、日本語がとても好きで、 食べ物が美味しいからです。

  • I like Japan because it's a beautiful country, I love the language, the food is delicious,

    自然が綺麗で、街が綺麗でゴミが少ない、 日本人って丁寧で親切だからです。

  • I love nature, it's a very clean country, everyone is very polite, and there are some

    面白い発明もたくさんあります、 例えば、おにぎりのラッパーとか、そして回転寿しの

  • really brilliant inventions like onigiri wrappers that open like this~! Or sushi trains with

    タッチパネルメニューなど!

  • automatic touch panels!

    割と病気が少ないし、 犯罪も少ないし、

  • Japan is a fairly-well functioning country in terms of disease control, low crime rates,

    給料と物価の値段のバランスが良いから 生活しやすいし、日常に出会う人たちが丁寧ですし、

  • cost of living, and people are generally polite on a day-to-day basis, because part of Japanese

    日本には「和を守る」文化があるからですね。 まあ、たまにインタネットで

  • culture is "preserving the harmony". While on the internet you may read a bunch of really

    ひどいコメントをみかけると思いますが、 日常にそういう人たちに出会わないから、

  • really hateful comments, that's not the way that people are in real life so don't let

    怖がらなくても良いです!

  • it scare you away.

    まあ、つまり、表面には、結構聞いたことのある回答 ばかりだと思いますが、より深く行くと・・

  • So that's like, the vanilla TV answer™, but there are actually more dimensions than

    もちろん日本が好きです。 日本が好きで今日本に住んでいるわけですから。

  • that.

    でも実は、日本以外にも、 好きなアジアの国があるからですね。

  • I like Japan, don't get me wrong, I do like Japan and that is where I live right now,

    そして、ラッキーなことに、 福岡空港から直行で飛べるし

  • but the truth is I also like other countries in Asia too.

    福岡から、例えば、台湾、香港、シンガポール

  • And luckily because I'm in Fukuoka, Fukuoka Airport has direct flights to neighboring

    タイ、そして、韓国と中国にも行けます。

  • Asian countries, and so it's so so easy to go from Fukuoka to Taiwan, Hong Kong, Singapore,

    カナダに住むと、隣の国がアメリカですからね。

  • Thailand, to yes, Korea, and China.

    何回も入国したことがありますが、 正直あんまり「外国」って感じがしないです。

  • Living in Canada, the country next door is America, and I've crossed the border many

    お金(と銃)以外に違いがないので。。。

  • times and it's like, you don't even really see what the difference is, to be honest,

    しかし、例えばですね、日本から一時間飛べば、 韓国にいけるんです。

  • it's, there's nothing that different.. Besides the money.

    国が全く違うので、不安な面もありつつ、

  • However, being in Japan and say flying an hour to Korea, it's completely different!

    刺激を感じるんです。 そのドキドキの気持ちが大好きなんです!

  • It's completely different, and it can be a little bit scary and intimidating, but it's

    文化や言葉がわからない時、深呼吸して、集中して、 頑張って進んで行くするしかないんですね!

  • also thrilling. It's like, I love that thrill, that adrenaline rush you get from being somewhere

    そして私は福岡にいるおかげで、 こんなに旅ができるし、

  • where you don't understand anything but you kinda just have to breathe, focus, and figure

    そして旅し終わったら、一番慣れているアジアの国の 日本に戻れるという安心があります。

  • it out.

    さて、三つ目のレイヤは、 一番自分の心に近いレイヤです。

  • And living in Fukuoka allows me to do that, I can just go to all these places but at the

    カナダは素敵な国ですよ。 でも、どこの国でも、よくない面があると思います。

  • end of the day, I can come back to Japan where I do feel a little more comfortable. And that's

    そして、私にとって、納得できないものがあったので

  • nice!

    他の国も見てみたいと思うようになったんです。

  • So the third layer, the third layer is actually the most personal..

    なんか、自分が格好悪くて、 説明がダサく聞こえちゃうと思うけど、

  • Canada, is a great country in many ways, but like I said, every country has it's flaws,

    日本人の方もみているということで、 なるべく分かりやすく説明しますね。

  • and for me there is just one outstanding flaw that I couldn't agree with, and um, that's

    生まれはバンクーバーだったのですが、 学校に行った時

  • ultimately what drove me to want to visit somewhere new.

    ちょっと離れた田舎街に住みました。田舎町だと、 意外と暇が多すぎるので、

  • I'm going to sound super uncool and like, grandma-like trying to explain this, I'm explaining

    若い人たちはよく、 お酒を飲んだり、ドラッグで遊んだりするんです。

  • it in simple terms because I know that Japanese people watch this video too...

    私にとって、それが納得できなかったんですね。 若い時からは、

  • I went to high school in a small town, I was born in Vancouver, in Richmond but I grew

    絶対に薬やらない! タバコも大麻も吸わない! お酒好きじゃない!と決めていたんです。

  • up in a smaller town away from Vancouver, and um, going to highschool there's not a

    自分が正しいと信じて。

  • lot to do and people like to fill their time experimenting with drugs and alcohol, for

    友達はもちろんいたけど、 そしてその友達が大好きだったけど、やっぱ

  • me that was something that was really really hard because had decided when I was a child?

    ホームパーティーなどに誘われた時に、 最初は友達と一緒に行ったけど、

  • when I was young? I would never do drugs or drink alcohol, because I dunno, I just, it

    自分が「参加」しなかったため、 いつもノリが悪かったんです。

  • was something that just felt right.

    そして友達の中で、そういう遊びを主になった時は、自分が距離を空け始めたんです。

  • I had friends, I had great friends, I love my friends so much, but um, you know going

    自分には、こういう生活望んでいないとわかっていたので、自分を孤立しました。

  • to parties, and stuff, at first I would go anyway, but because I wasn't partaking in

    そして日本に来た時、やっぱり人生が変わりました。 正しい選択に感じたのです。

  • any of the activities, it just became really hard to relate to everyone cause like, while

    いきなり厳しい学校に入って、週六日? 違う・・

  • they were going on this little journey together, I was kind of like, stepping back and being

    月曜日から金曜日学校があって、たまに土曜日にも 学校がありました。

  • like "okay this isn't what I want for myself", so I kind of isolated myself on purpose, cause

    そして学校が終わったら、 生徒達が部活に行ったり、勉強したり、

  • it just wasn't for me.

    皆が元気で、アクティブで素敵でした。

  • And coming to Japan changed my life, it felt right, and the reason it felt right was because

    カナダの高校生活とはかなり違いました。

  • I was suddenly put into a school that was very strict, we had school, 6? no five and

    私にとって、その厳しい環境の方が、 私に合った気がしました。

  • a half days a week. Monday to Friday, and then half a day on Saturday.

    厳しく育てられた方が、 自分がより良い人間になれる気がし始めました。

  • After school everyone went to club activities, they were playing sports, they were healthy,

    そして、 その後も、18歳、19歳、20歳になっても、

  • they were engaged, and they were like, motivated?

    友達と「遊ぶ」時は、カラオケに行ったり、 ゲームセンターに行ったり、

  • It was completely different from my school experience back in Canada. And I felt like

    プリクラをとったり、カフェでスイーツを食べたり、 お話をしたり、買い物をしたり・・・

  • that made more sense to me. And for me, growing up in that environment, like I felt like,

    スタバの桜ラテが出たらそれで盛り上がる、 そのピュアな生活が・・・

  • the discipline made me a better person. And I felt better about myself, and the type of

    やっぱり好きです。

  • person I was becoming.

    私にとって、 こういった人生の方が合っていると感じました。

  • And even growing up in Japan, so like from, what? 18, 19, 20, it was really nice that,

    だからその人生を生きるために、 カナダの田舎街から出て

  • you know, when people hang out, they go to Karaoke, they go to the game centre, they

    日本にきたのです!

  • take purikura, they eat cake at a cute little cafe and they talk, and they go shopping...

    もしあなたも、今大変な時期にあるなら、 知ってほしいのは、

  • We love starbucks and sakura lattes, and like that is our excitement for the day, that's

    そのネガティブなエネルギーを集中して、 将来のあなたを作るために頑張れば

  • what fulfills us.

    自分にとって「良い」と感じた環境についたら、全てが変わりますよ。気持ちが楽になります!

  • I felt like that lifestyle suited me, and the kind of person that I wanted to be, and

    今大人になって、たまにカナダに帰るんですが、 友達に会いますよ。

  • the kind of lifestyle I wanted to have, a lot better than what I was getting living

    そして今皆も立派な大人になって、子供を持っていたり、仕事したり、ほとんどパーティーしていないです。

  • in a small town in Canada.

    今は全然一緒にいられるし、楽しいです。ただ、自分 が、ああいう環境に育てられたくなかったんです。

  • And if you're going through a hard time I just want you to know, that you can use that

    もし、頑張って留学するって選択しなかったら、 どういう人になっていたのかが想像がつきません。

  • energy, you can focus it into building yourself into the person that you wanna be.

    だから、日本に感謝していますよ。 この道をとってよかったと思いますよ。

  • Once you're in a place that feels right, like, everything changes.

    親が一緒にいられなかったから、 もはや日本に育てられました感じですから。

  • Now that I'm older, I go back to Canada and I visit my friends, cause I do love my friends,

    まあ、それで、帰化しないという選択しながら、 なぜ日本に滞在するのかって聞いても、

  • I visit them and a lot of them have grown out of that, I love going back and I love

    今はこちらで幸せに暮らしているからです。

  • seeing them and hanging out with them NOW, I just think that it was really hard growing

    そして、 自分がカナダ人でいるまま全然いられるからです。

  • up like that, and for me, if I had grown up like that I don't know if I would have been

    決して日本が嫌いなわけではないです!

  • happy with who I was, so, I'm really glad that I took this opportunity, I am thankful

    そういうことです。

  • to Japan. Like, I'm thankful, to Japan for raising me, but why am I still in Japan? Even

    ではまたね。

  • if I don't want to renounce my Canadian citizenship? It's because I'm comfortable here! I feel

  • comfortable here, and I'm happy here, and I just like, I can live here without becoming

  • a Japanese citizen, legally, that's fine, it's not an issue, it doesn't mean I don't

  • like Japan. I'm very thankful for Japan, but...

  • Yeah.

  • I gotta go. Bye,

Kit's dead.

あ、きっと君、死んだ。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 日本 カナダ 福岡 友達 たまに コメント

SO THEN Y R U IN JAPAN THEN? (SO THEN Y R U IN JAPAN THEN?)

  • 450 44
    むなかた じゅん に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語