Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Far beneath the palace of the treacherous King Minos,

    <a href="#post_comment_1"><strong>キング・ミノス</strong><i class="icon-star"></i>の宮殿のはるか下。

  • in the damp darkness of an inescapable labyrinth,

    <a href="#post_comment_2"><strong>迷宮</strong><i class="icon-star"></i>の湿った闇の中で。

  • a horrific beast stalks the endless corridors of its prison,

    恐ろしい獣が、その刑務所の果てしない廊下を闊歩している。

  • enraged with a bloodlust so intense that its deafening roar shakes the Earth.

    地球を震撼させるほどの強烈な血の渇望に激怒している。

  • It is easy to see why the Minotaur myth has a long history

    ミノタウロス神話が長い歴史を持つ理由は簡単にわかります。

  • of being disregarded as pure fiction.

    純粋な<a href="#post_comment_3"><strong>フィクション</strong><i class="icon-star"></i></a>として軽視されていることを。

  • However, there's a good chance that the Minotaur

    とはいえ、ミノタウロスの

  • and other monsters and gods were created by our early ancestors

    などの妖怪や神々は、私たちの初期の祖先が作ったものです。

  • to rationalize the terrifying things that they saw in the natural world

    自然界で見た恐ろしいものを合理化するために

  • but did not understand.

    が、理解できませんでした。

  • And while we can't explain every aspect of their stories,

    彼らの物語の全ての側面を 説明することはできませんが

  • there may be some actual science that reveals itself when we dissect them for clues.

    手がかりを求めて解剖したときに明らかになる実際の科学があるのかもしれません。

  • So, as far as we know, there have never been human-bull hybrids.

    だから、私たちが知る限りでは、人間と雄牛のハイブリッドは存在しなかった。

  • But the earliest material written about the Minotaur

    しかし、ミノタウロスについて書かれた最古の資料は

  • doesn't even mention its physical form.

    その物理的な形については触れられていません。

  • So that's probably not the key part of the story.

    だから、そこが肝心なところではないのかもしれません。

  • What the different tellings do agree upon, however,

    しかし、異なる言い分が一致しているのは

  • is that the beast lives underground,

    獣は地下に住んでいる

  • and when it bellows, it causes tremendous problems.

    そして、それが蛇腹になると、途方もない問題を引き起こします。

  • The various myths are also specific in stating that genius inventor Daedalus,

    天才発明家ダイダロスと記載されているのは、様々な神話にも具体的に記載されています。

  • carved out the labyrinth beneath the island of Crete.

    クレタ島の下の迷宮を切り開いた。

  • Archeological attempts to find the fabled maze

    考古学的には、伝説の迷路を見つけるための試み

  • have come up empty handed.

    手ぶらで出てきた

  • But Crete itself has yielded the most valuable clue of all in the form of seismic activity.

    しかし、クレタ島自体は、<a href="#post_comment_4"><strong>地震</strong><i class="icon-star"></i>活動の形ですべての最も貴重な手がかりを得ています。

  • Crete sits on a piece of continental crust called the Aegean Block,

    クレタ島は、エーゲ海ブロックと呼ばれる<a href="#post_comment_5"><strong>大陸の地殻</strong><i class="icon-star"></i></a>の上にあります。

  • and has a bit of oceanic crust known as the Nubian Block

    と、ヌビアンブロックとして知られている海洋地殻の一端を持っています。

  • sliding right beneath it.

    その真下を滑るようにして

  • This sort of geologic feature, called a subduction zone,

    沈み込み帯と呼ばれるこの種の地質学的特徴。

  • is common all over the world and results in lots of earthquakes.

    は世界中でよく見られ、多くの地震が発生しています。

  • However, in Crete the situation is particularly volatile

    しかし、クレタ島では、状況は特に不安定です。

  • as the Nubian Block is attached

    ヌビアンブロックが装着されているので

  • to the massive buoyant continental crust that is Africa.

    アフリカという巨大な浮力を持つ大陸の地殻に

  • When the Nubian Block moves,

    ヌビアンブロックが動いたら

  • it does not go down nearly as easily or as steeply

    落ちにくい

  • as oceanic crust does in most other subduction zones.

    海洋地殻が他のほとんどの沈み込み帯でそうであるように。

  • Instead, it violently and abruptly forces sections of the Mediterranean upwards

    その代わりに、地中海の一部を激しく急激に上に押し上げます。

  • in an event called uplift,

    アップリフトと呼ばれるイベントで

  • and Crete is in uplift central.

    とクレタ島は高揚の中心にあります。

  • In the year 2014, Crete had more than 1300 earthquakes

    2014年には、クレタ島で1300以上の地震が発生しました。

  • of magnitude 2.0 or higher.

    マグニチュード2.0以上。

  • By comparison, in the same period of time,

    比較してみると、同じ期間に

  • Southern California, a much larger area, experienced a mere 255 earthquakes.

    南カリフォルニアは、はるかに広い地域で、わずか255回の地震が発生しました。

  • Of course, we don't have detailed seismic records from the days of King Minos,

    もちろん、ミノス王の時代の詳細な地震記録はありません。

  • but we do know from fossil records and geologic evidence

    しかし、化石記録や地質学的な証拠から分かっていることは

  • that Crete has experienced serious uplift events

    クレタ島は深刻な高揚イベントを経験していること

  • that sometimes exceeded 30 feet in a single moment.

    一瞬にして30フィートを超えることもありました。

  • Contrast this for a moment with the island of Hawaii,

    ちょっとハワイ島と対比してみてください。

  • where earthquakes and volcanic activity

    じしんかざんじょうたい

  • were tightly woven to legends surrounding Pele,

    はペレを取り巻く伝説にしっかりと織り込まれていました。

  • a goddess both fiery and fair.

    燃えるようで美しい女神

  • Like the Minotaur, her myths included tales of destruction,

    ミノタウロスのように、彼女の神話には破壊の物語が含まれていました。

  • but they also contained elements of dance and creation.

    しかし、それらにはダンスや創造の要素も含まれていました。

  • So why did Hawaii end up with Pele and Crete end up with the Minotaur?

    では、なぜハワイはペレで終わり、クレタ島はミノタウロスで終わったのか?

  • The difference likely comes down

    違いが出てくる可能性が高い

  • to the lava that followed many of Hawaii's worst earthquakes.

    ハワイの最悪の地震の多くに続く溶岩に

  • The lava on Hawaii is made of basalt, which once cooled, is highly fertile.

    ハワイの溶岩は玄武岩でできていて、一度冷えると非常に肥沃になります。

  • Within a couple of decades of terrible eruptions,

    恐ろしい噴火の数十年以内に

  • Islanders would have seen vibrant green life thriving

    島の人々は、活気に満ちた緑の生命の繁栄を見たことでしょう。

  • on new peninsulas made of lava.

    溶岩でできた新しい半島で

  • So it makes sense that the mythology captured this

    神話がこれを捕らえたのは理にかなっている。

  • by portraying Pele as creator as well as a destroyer.

    ペレを創造者として、また破壊者として描くことによって。

  • As for the people of Crete,

    クレタ島の人々のために

  • their earthquakes brought only destruction and barren lands,

    彼らの地震は破壊と不毛の地をもたらしただけである。

  • so perhaps for them, the unnatural and deadly Minotaur was born.

    だから、彼らのために、不自然で致命的なミノタウロスが生まれたのかもしれません。

  • The connections between mythical stories and the geology of the regions where they originated

    神話の物語のつながりと、その起源となった地域の地質学

  • teach us that mythology and science are actually two sides of the same coin.

    神話と科学は実は<a href="#post_comment_6"><strong>表裏一体</strong><i class="icon-star"></i>であることを教えてくれます。

  • Both are rooted in explaining and understanding the world.

    どちらも世界を説明し、理解することに根ざしています。

  • The key difference is that where mythology uses gods, monsters and magic,

    肝心の違いは、神話がどこで神々やモンスター、魔法を使うのかということです。

  • science uses measurements, records and experiments.

    理科は測定、記録、実験を使います。

Far beneath the palace of the treacherous King Minos,

<a href="#post_comment_1"><strong>キング・ミノス</strong><i class="icon-star"></i>の宮殿のはるか下。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 地震 神話 ハワイ 溶岩 破壊

TED-ED】ミノタウロスの科学的起源 - マット・カプラン

  • 5712 534
    Ann に公開
動画の中の単語