Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I'm pretty sure I left you at the bar...

    確かあなたをバーに置き去りにしたのよね・・・

  • Oh, yep, that's right.

    ああ、うん、そうだね。

  • And then I didn't see you for the rest of the night.

    それから一晩中、姿が見えなくなった。

  • Dude, I feel we barely made it out of there alive.

    何とか生き延びたって感じがするよ。

  • You were those guys.

    そういう男たちだったわね。

  • Well dude, he wouldn't let us go,

    うん、彼は僕たちを行かせてくれなかった。

  • he just kept us all there,

    全員あの場所に留まらせて。

  • I think he, like, bought out the entire bar.

    あいつ、バーを買収したんだと思う。

  • Seriously?

    まさか?

  • But he tipped the bartender like twenty bucks, so...

    でも、バーテンダーに20ドルのチップを渡してたもん。

  • Some things never change.

    永遠に変わらないことってあるのよね。

  • Seriously...

    その通りだね・・・

  • But wasn't it good to see everyone again?

    でもまた皆に会えて良かったよね?

  • Like, that's why I love weddings,

    だから結婚式って好きさ。

  • They're like mini reunions.

    プチ同窓会って感じ。

  • I think the last time we were all together

    最後に全員で集まったのは

  • was that big trip to Costa Rica.

    コスタリカ旅行の時よね。

  • Oh my gosh, you're right.

    何てこった、そうだよ。

  • That was seven years ago. Seven years!

    7年前だぜ、7年前!

  • Man, I dunno why I lost touch with most of them.

    何でほとんどのやつと音信不通になったのかな。

  • Well, I think life just takes people in different directions.

    まあ、時とともに違った方向に進んでいくものよ。

  • Yeah, but...

    うん、でも・・・

  • you and I stay friends.

    僕らは友達でいるよ。

  • Yeah...

    ええ。

  • Aww, this is a good one of all of us.

    おっ、こいつはいい集合写真だな。

  • Whoa! What is going on here?

    おっと!どうなってるんだ?

  • Brandon is all over you.

    ブランドン、君に夢中だぜ。

  • Yeah...

    うん・・・

  • What?

    何だこれ?

  • He definitely took advantage of the open bar,

    彼、オープン・バーのメリットを最大限に生かしてたわね。

  • got super drunk and weird.

    へべれけに酔っ払っておかしくなって。

  • Weird? How so?

    おかしく?どんな感じ?

  • Well...

    うーん・・・

  • Just before we left,

    私たちがバーを後にする直前、

  • he pulled me to the side

    私を端に引っ張っていって

  • and he told me he liked me,

    好きだって言ってきたの。

  • and I'm guessing that wasn't what you wanted to hear.

    で、君は嫌だったんだね。

  • I mean, I'm flattered...

    誘われてるってことだもの・・・

  • He's sweet.

    彼、いい人よ。

  • Right.

    そうだね。

  • But it's a bit more complicated than that.

    でも、そんな単純なことじゃないのよ。

  • Yeah, especially at our age right?

    うん、とりわけこの年齢になったらね?

  • With everything we've been through,

    色んなことを経験して、

  • you can't just tell someone "I like you."

    誰かにただ「好きだ」なんて言えなくなった。

  • Remember when "I like you" was enough?

    「好きだ」って言うだけで済んだ頃のこと覚えてる?

  • "I like you" was all you wanted to hear from someone.

    「好きだ」っていうのは、誰もが欲しかった言葉。

  • I do.

    そうよ。

  • I mean, I could clearly recall

    僕ははっきりと思い出せるんだ。

  • the first time I heard those words from the girl that I liked.

    好きだった女の子から初めてその言葉を言われた時のこと。

  • For the first time, it was mutual, and of all the people in our town,

    初めて両想いになった。街中の人の中で、

  • she chose me.

    彼女は僕を選んだ。

  • It was the most incredible feeling in the world.

    あれは世界一素晴らしい感覚だったよ。

  • "I like you" was enough.

    「好き」だけで十分だったんだ。

  • When was this?

    いつ?

  • Last week.

    先週。

  • No, it was err... it was high school.

    いや、高校の時だよ。

  • She became my first girlfriend.

    彼女は僕の最初のガールフレンドになったんだ。

  • She became my first love.

    彼女が僕の初恋。

  • "I like you" became "I love you."

    「好き」から「愛してる」に変わったのね。

  • Yeah...

    うん・・・

  • Remember when...

    覚えてる・・・?

  • "I love you" was enough?

    「愛してる」で十分だった時のこと?

  • ...yeah

    ・・・そう

  • "I love you" was

    「愛してる」は

  • the epitome of your feelings for someone.

    誰かに対する気持ちを表現してくれた。

  • It meant you two were no longer kids,

    二人はもう子どもじゃなく、

  • that you found the one,

    相手を見つけた、

  • and you're done. That's it.

    大人になった。そういうこと。

  • It was...

    それで・・・

  • enough.

    十分だった。

  • ...yeah

    ・・・ああ。

  • But that was before ex-boyfriends,

    でもそれは元カレや

  • before ex-girlfriends,

    元カノよりもずっと前のこと、

  • before... her disapproving parents,

    公認してくれなかった彼女の両親・・・

  • before that little bad habit grew into the most annoying thing ever,

    ちょっとした悪い癖が一番イライラすることに変わる前、

  • before pretending to like golf,

    ゴルフが好きなふりをしていた、

  • before wishing he'd enjoy dancing

    彼がダンスを楽しんでくれたらいいなって思っていた、

  • and sitting through musicals just to make her happy.

    彼女に喜んでほしい一心でミュージカルを観に行った頃よりも前。

  • It was enough before she took the job overseas

    彼女が海外で働き始めて

  • and long distance revealed our weaknesses.

    遠距離恋愛で僕たちの愛情の脆さを知る前、

  • This was before he gave up...

    彼が彼自身を

  • ...on himself,

    見捨てる前の話さ、

  • before you realized you were never gonna convert.

    もう変われないんだって気付く前。

  • This was before he was ready for marriage and kids

    結婚して子どもを持つ心の準備ができる前。

  • and you weren't.

    でもそれは起きなかった。

  • "I love you" was enough before other "I love you"s,

    「愛してる」はその他の「愛してる」が現れるまでは十分だったんだ、

  • and before he said, "I thought I loved you."

    彼が「君のことを愛してるって思い込んでた」って言うまでは。

  • This was before he cheated,

    これは彼が浮気する前のこと。

  • and before your own thoughts strayed to someone else.

    自分の気持ちが他の誰かに迷い込む前のことさ。

  • It was enough before we were hurt so deeply,

    深く傷付くまで、

  • and before we hurt others so selfishly.

    自分勝手に他の人を傷付けるまでは、

  • "I love you" was enough

    「愛してる」で足りてた。

  • until you found out it wasn't.

    愛してるで済むことではないんだって悟るまでは。

  • Hey, where are you going? What's up?

    おい、どこに行くんだ、どうした?

  • Is that really what you believe?

    本当にそう思ってる?

  • I'm just saying love isn't as simple as we once thought it was.

    愛は昔考えていたほど単純じゃないって言ってるだけさ。

  • I mean it's true, right?

    真実だろう?

  • You know, I always kept a little hope with you,

    あのね、私はずっとあなたにちょっと期待してたの。

  • but you're so far gone.

    でもあなた、すごく遠くに行っちゃったのね。

  • Probably doesn't even matter if I tell you.

    伝えても、きっと何てことないでしょうね。

  • What are you talking about?

    何のこと?

  • You wanna know why I told Brandon things were so complicated?

    何で私がブランドンに、複雑なのよって言ったのか知りたい?

  • I like you.

    好きよ。

  • I might even love you,

    もう愛しちゃってるかもしれない。

  • but you're right,

    でもあなたが正しいわね、

  • it's just words, a statement.

    これはただの言葉。

  • It's not enough,

    これで事足りる話じゃないわね。

  • and it won't ever be if you think that's all you need.

    あなたの考え方が変わらない限り、これで十分になることはないわ。

  • What makes it enough,

    愛してるで十分なのよ、

  • what makes it the one,

    それが唯一無二のものなのよ、

  • is choice.

    あなたが選択すれば。

  • Constantly choosing to love.

    愛することを絶えず選択し続ければ。

  • So what are you gonna choose?

    あなたは何を選ぶの?

I'm pretty sure I left you at the bar...

確かあなたをバーに置き去りにしたのよね・・・

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 愛し 好き バー 十分 ブランドン おかしく

愛は選択である - ACCUMULATED (Love is a choice - ACCUMULATED)

  • 7922 686
    Joyce Lee に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語