Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This game is, to take one of its own lines, a walking mass of complexes. If one listens

    このゲームは、そのセリフの一つを取ると、コンプレックスの歩く塊です。一つは、耳を傾けると

  • to the shouting on the interwebs, then it’s simultaneously too old, too new, too easy

    をインターウェブ上で叫んでいると、それは同時に古すぎて、新しすぎて、簡単すぎて

  • to break, too slow, too confusing, too predictable, too melodramatic, and don’t get me started

    壊れても、遅すぎても、混乱しても、予測できなくても、メロドラマチックでもないのに、私を始めさせないでください

  • on the blame heaped upon it for that wholeCompilation of Final Fantasy VIInonsense.

    ファイナルファンタジーVIIのコンパイル "のナンセンスのためにそれに負われた非難について。

  • I can’t really understand it. This game, which is apparently the worst thing ever,

    本当に理解できない。このゲーム、どうやら過去最悪らしい。

  • still feels like the best thing ever. So much so that, with the mere whiff of a tech demo

    今でも最高だと感じていますそれほどまでに、技術デモの匂いを嗅いだだけで

  • re-creating the game’s iconic opening cinematic, the same internet that derided it so bent

    ゲームのアイコンであるオープニングのシネマティックを再現したことで、ネット上での評価が大きく変わった

  • itself into knots demanding a high-def remake. Instead, you get this, a moderately optimized

    それ自体が、高精細なリメイクを要求する結び目になっています。その代わりに、適度に最適化された

  • version of the PC port from 1998. And you can log into it via Facebook, for reasons

    の1998年からのPC移植版。そして、あなたは理由のために、Facebook経由でログインすることができます。

  • beyond my ken. That’s the kind of game this has become.

    私の手に負えないそういうゲームになってしまった。

  • Let’s be frank: FFVII was a very, very buggy game. Even though some parts of the translation

    率直に言いましょう。FFVIIは非常に、非常にバグの多いゲームだった。翻訳の一部にもかかわらず

  • are fixed, many - like this classic line from the first boss fight - remain incorrect. The

    が修正されましたが、最初のボス戦からのこの古典的なセリフのように、多くのセリフが正しくありませんでした。その多くは、最初のボス戦でのこの古典的なセリフのように、正しくないままです。

  • character behavior is still as weird as it ever was. And, in perhaps the greatest transgression

    キャラクターの行動は相変わらず奇妙ですそして、おそらく最大の冒涜である

  • against the original text... mouths. Weird, blow-up-doll mouths on most of the supporting

    原文に反して...口。支持体のほとんどに変な吹き上げ人形の口がついています

  • cast and NPC figures. What you do get with the PC version, though, is 150 save slots,

    キャストやNPCのフィギュアが手に入ります。PC版で手に入るのはセーブスロット150個だけどね。

  • cloud saves in case you need to continue on a different computer, and - perhaps the most

    クラウド保存は、別のコンピュータで続ける必要がある場合に備えて、そしておそらく最も重要なのは

  • ridiculous of all - a button in the web interface that sets your party’s HP and MP to max

    Webインターフェースのボタンで、パーティのHPとMPを最大に設定することができます。

  • and hands you 50 million gil. I can’t make this up. I get that there are those who are

    そして5000万ギルを渡す私はこれを作り上げることはできません。そんな人たちがいるのは分かってる

  • so afraid of grinding that they’d avail themselves of this feature immediately, but

    削るのが怖くてすぐにこの機能を利用してしまうが

  • the fact of the matter is it actually slows the game down. You blow up your max HP on

    問題は実際にゲームを遅くすることです。で最大HPを吹き飛ばしてしまいます。

  • the first disc, and you will not use a limit break. Ever. I’ve done the math, right there.

    最初のディスクでは、リミットブレイクは使いません。絶対に。計算してみたよ

  • Your limit gauge will fill at about a 25th of the rate it would if you’d just played

    あなたのリミットゲージは、あなたがプレイした場合の約25分の1の割合で満たされます。

  • by the rules. Did I mention that of the 36 achievements, 18 of them are limit-break related?

    ルールによって36の実績のうち18がリミットブレイク関連って言ってたっけ?

  • How about a bit more diversity? Like actually doing that miserable tower-defense battle

    もう少し多様性を持たせてはどうだろうか。あの悲惨なタワーディフェンスバトルを実際にやるとか

  • on Fort Condor, or completing an Enemy Skill materia. Call itHonorary Blue Mage.”

    フォートコンドルにいるか、エネミースキルマテリアを完成させる。"名誉青魔道士 "と呼べ

  • Quina would be so proud.

    クイナなら誇らしいだろうな

  • I realize that, by this point, everyone who’s wanted to play Final Fantasy VII has probably

    この時点で、ファイナルファンタジーVIIをプレイしたいと思った人は、おそらく誰もがそう思っていると思います。

  • done so. And they can say what they want, but even with a strangely-applied coat of

    した。そして、彼らは言いたいことを言うことができますが、妙に適用された上塗りでも

  • paint and a huge disconnect between the new, high-res polygons and the old, standard-definition

    ペイントと、新しい高解像度のポリゴンと古い標準画質のポリゴンとの間の大きな断絶

  • pre-rendered backgrounds, and despite an inane system of achievements and fully-legalized

    プリレンダー化された背景にも関わらず、成果と完全合法化という無意味なシステムにも関わらず

  • cheating... to say nothing of the weird cropping issues and strange musical changes... regardless,

    ズルい...変なトリミングの問題や変な音楽の変化は言うまでもなく...関係なく

  • it’s still one of the greatest games ever made. Possibly the most powerful first three

    史上最高のゲームの一つであることに変わりはありませんおそらく最も強力な最初の3

  • hours of a game ever crafted. This isn’t a relic of a former era, it’s the living

    何時間もかけて作られたゲームの中でこれはかつての時代の遺物ではなく、生きたままの

  • moment where games learned cinematography, made available to you again in case you don’t

    ゲームがシネマトグラフィーを学んだ瞬間、あなたがしない場合のために再びあなたに利用可能にした

  • have a PS3 or the thirty-to-sixty-some dollars for your own copy. I’ll spare you my dissertation

    PS3を持っているか、自分で買うには30〜60ドルくらいの卒論は割愛します

  • on Final Fantasy VII as a filmic text... for now.

    ファイナルファンタジーVIIを映画的なテキストとして...とりあえず

This game is, to take one of its own lines, a walking mass of complexes. If one listens

このゲームは、そのセリフの一つを取ると、コンプレックスの歩く塊です。一つは、耳を傾けると

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ゲーム セリフ pc ファンタジー ファイナル ブレイク

CGRundertow FINAL FANTASY VII for PC ビデオゲームレビュー

  • 94 8
    阿多賓 に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語