Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • While most of Hollywood history is written with scripts,

    ハリウッドの歴史のほとんどが台本で書かれている中で

  • there’s something special about going off book

    帳尻を合わせるのも一興

  • and were not just talking single line,

    と単線だけの話ではありません。

  • this gotta be a back and forth, give and take, entire scenes.

    これは、行ったり来たり、ギブアンドテイクして、すべてのシーンである必要があります。

  • These are the top 10 improvised scenes of all time.

    以上、即興シーンのトップ10でした。

  • When you think of improv, there’s hardly a name which comes to mind before Judd Apatow.

    インプロといえば、ジャド・アパトウの前に思い浮かぶ名前はほとんどありません。

  • Judd has been behind for the decade’s best adlibbing

    ジャドは10年の最高のアドリブのために遅れている

  • from The 40-Year Old Virgin, to Knocked Up, to Superbad

    40歳の処女』から『ノックアップ』、『スーパーバッド』まで

  • and it’s mostly because he treats his actors like true equals in the creative process.

    それは、彼が俳優を創作過程で真の対等な存在として扱っているからです。

  • As a result, he has helped launched the careers of some other funniest guys in Hollywood

    その結果、彼はハリウッドの他のおかしな男たちのキャリアをスタートさせました。

  • but for our list, we didn’t pick any of them

    しかし、私たちのリストでは、それらのどれも選びませんでした。

  • instead our number 10 goes to the women inBridesmaids”.

    代わりに10番は「ブライズメイズ」の女性たちです。

  • You carry on, huh?

    続けるんだな?

  • No,

    駄目だ

  • Yeah, I noticed.

    ああ、気がついた。

  • I know she didn’t put anything in the overhead bin either

    彼女は頭上のゴミ箱にも何も入れていないことを知っている

  • and I get itget it.

    そして、私はそれを得る...それを得る。

  • I want you to know

    知っておいて欲しい

  • I protect and serve air marshal style.

    私は航空保安官のスタイルを守り、奉仕しています。

  • The 2011 breakout was hysterical from start to finish

    2011年の脱獄は最初から最後までヒステリックだった

  • partly because of the killer’s script

    犯人の脚本のせいもあって

  • but mostly because they usually tossed it out the window.

    でも大抵は窓の外に放り出していたからです。

  • Coming up with enough material for a 20-hour version of the movie

    20時間バージョンの映画のための十分な材料を考え出す

  • that supposedly exists somewhere

    あるはずの

  • and while the whole cast deserves a spot on this list,

    全キャストがこのリストの一角を占めるに値するが

  • we gotta give it up to the air marshal scene

    航空保安官のシーンに譲らないと

  • between Grammysveteran, Melissa McCarthy and her husband Ben Falcone.

    グラミー賞のベテラン、メリッサ・マッカーシーと夫ベン・ファルコーネの間で

  • You're an errand boy,

    使いっ走りだな。

  • sent by grocery clerks,

    八百屋の店員さんから送られてきた

  • to collect a bill.

    請求書を回収するために

  • Next stop in number 9 isApocalypse Now”.

    9番の次は「アポカリプス・ナウ」です。

  • If you haven’t heard the stories,

    話を聞いていない人は

  • you should definitely check out hearts of darkness: the making of documentary.

    HEARTS OF DARKNESS: THE MAKING OF DOCUMENTARYをぜひチェックしてみてください。

  • But it was basically a year of heart attacks,

    でも、基本的には心臓発作の1年でした。

  • seizures, typhoons, monsoons,

    痙攣、台風、モンスーン。

  • actual war and human corpse

    実戦と人身

  • that drove the entire cast and crew to the breaking point.

    キャストとスタッフ全員を 限界まで追い込んだ

  • It also led to a cinematic masterpiece

    映画的な名作にもつながった

  • and some of the best scenes to boot.

    と最高のシーンのいくつかを起動するために。

  • And these weren’t necessary improv of invention so much as of last resort.

    そして、これらは最後の手段というほど、必要な発明の即興ではありませんでした。

  • Martin Sheen’s opening scene was completely improvised

    マーティン・シーンのオープニングシーンは完全にアドリブだった

  • and had him actually slicing his hand up

    と言って、実際に手を切り上げさせました。

  • because of his not so pretending intoxication.

    酔ったふりをしていないからだ

  • But we gotta hand it to Marlon Brando’s Colonel Kurtz for our number 9 slot.

    マーロン・ブランドのカーツ大佐に譲らないと9番枠だ

  • Of course, Brando’s no stranger to improv his famous monologue

    もちろん、ブランドは有名な一人芝居を即興で披露している。

  • from On the Waterfront was scripted for a year.

    オン・ザ・ウォーターフロントからは1年間脚本を担当しました。

  • I couldn’t be a contender.

    コンテンダーにはなれなかった。

  • But forApocalypse Now”, Brando showed up on set

    しかし、『アポカリプス・ナウ』のために、ブランドはセットに現れた。

  • without having so much as read the script.

    台本も読まずに

  • He shut down the production for a week

    彼は一週間生産を停止した

  • while Coppola try to get him to learn his lines by reading it to him out loud.

    コッポラが声に出して読んでセリフを覚えさせようとしている間に

  • Well, that didn’t work.

    まあ、うまくいかなかったけど。

  • Brando said he just wing it so he babbled for 18 minutes worth of madness

    ブランドが言っていたのは、彼はそれを翼にしただけだと言っていたので、彼は18分間の狂気のようにしゃべっていた。

  • before declaring to Coppola

    コッポラに宣言する前に

  • that he couldn’t think of anything else to say.

    と言っていましたが、それ以外の言葉は思いつきませんでした。

  • If you wanted more, you could hire another actor.

    もっと欲しければ他の俳優を雇えばいいのに。

  • Is it better to be feared

    恐れられている方がいいのか

  • or respected?

    それとも尊敬されているのか?

  • I say,

    私は言います。

  • Is it too much to ask for both?

    両方を求めるのは無理があるのでしょうか?

  • Next up is number 8,

    次は8番です。

  • were looking at pretty much the entirety of Iron Man.

    アイアンマンの全体を見ています。

  • That’s right, Robert Downey, Jr.’s motor mouth Tony Stark

    そう、ロバート・ダウニーJr.のモーターマウス、トニー・スタークです。

  • was pretty much completely off the cuff.

    は、かなり完全にオカッパリだった。

  • When studio executives is greenlight the first entry into the modern marvel franchise,

    スタジオの幹部は、現代のマーベルフランチャイズへの最初のエントリに緑色の光を当てているとき。

  • they got a little too caught up in the special effects to worry about the script.

    特撮に気を取られすぎて脚本が気になって仕方がないらしい。

  • By the time of shooting rolled around, all they really had was an outline.

    撮影が回ってくる頃には、本当にアウトラインだけになっていました。

  • So Director Jon Favreau sort of just winged it.

    それでジョン・ファヴロー監督は、それを翼のようにしていた。

  • When Jeffery just had trouble wrapping his head around the chaos of it all,

    ジェフェリーが混乱していた時には

  • he says he just bought of it as a 200 million dollar student film and roll with the punches

    2億ドルの学生映画として買ったと言っていたが...

  • and some student film

    といくつかの学生映画

  • Wait a minute, wait a minute,

    ちょっと待って、ちょっと待って。

  • you ain’t heard nothing yet.

    まだ何も聞いてないだろ

  • At number 7, “The Jazz Singer”.

    7番では「ジャズシンガー」。

  • Back in 1927 when Warner Bros. set out to revolutionize the movie business with sound,

    1927年、ワーナー・ブラザースが音で映画ビジネスに革命を起こそうとした時のことです。

  • they figured out that It would be perfect for musical numbers.

    彼らはそれがミュージカルの番号に最適であることを考え出した。

  • They intended for people to sing not talk.

    彼らが意図したのは、人々が歌うことであって、話すことではありません。

  • But when Al Jolson finishes his first musical number,

    しかし、アル・ジョルソンが最初のミュージカルナンバーを終えると

  • he did something to change Hollywood forever.

    彼はハリウッドを永遠に変えるようなことをした

  • He started speaking.

    喋り始めた。

  • That’s right the whole concept of the dialogue came from an adlib.

    その通り、台詞のコンセプトは全てアイドリブから来ています。

  • As you can imagine, audiences ate it up

    想像できるように、観客はそれを食べ尽くしました。

  • and the rest, as they say, is history.

    あとは歴史の中の出来事です

  • Next up in number 6 is none other than Bill Murray.

    6番の次はビル・マーレイです。

  • Mr. Murray seems to be more myth than manly

    マレーさんは男らしいというより神話的な感じがします。

  • for a good reason, he’s one of the most effortlessly funny human beings on the planet.

    それなりの理由があって、彼はこの地球上で最も楽に笑える人間の一人なのです。

  • After training at Second City Improvisational from National Lampoon to Saturday Night Live

    ナショナルランプーンからサタデーナイトライブまで、セカンドシティ・インプロビゼーションでの研修を経て

  • to his breakout role inMeatballs

    ミートボールズのブレイク役に

  • and he’s been crafting scenes on the fly ever since.

    それ以来、彼はその場でシーンを作り続けています。

  • Whether he was adlibbing every line inGhostbusters”,

    ゴーストバスターズのセリフを全部口ずさんでいたかどうか。

  • That feels so funky.

    ファンキーな感じがしますね。

  • stealing the show entirety,

    ショーの全貌を盗む

  • I wish I had t-shirt that is only open when it rains.

    雨の日にしか開かないTシャツがあればいいのに。

  • Or whispering something well never know in Scarlett Johansson’s ear inLost in Translation”.

    あるいは「ロスト・イン・トランスレーション」のスカーレット・ヨハンソンの耳元で私たちが知ることのできない何かを囁いているのかもしれません。

  • Bill improvised most of the classic comedy moments from our childhood.

    ビルは私たちの子供時代の古典的なコメディの瞬間のほとんどを即興で演じました。

  • But for our pick, it’s gotta be his Cinderella’s story formCaddyshack”.

    シンデレラの物語「キャディシャック」にしましょう。

  • What an incredible Cinderella story?

    なんて信じられないシンデレラストーリーなんだろう。

  • This unknown, comes out of nowhere

    この未知のものはどこからともなく出てくる

  • to lead the pack

    陣頭指揮を執る

  • at Augusta.

    オーガスタで

  • He's on his final hole,

    彼は最終ホールにいる

  • he's about 455 yards away.

    距離にして約455ヤード

  • He's gonna hit about a two-iron I think.

    彼は2番アイアンを打つと思います。

  • The Cinderella story,

    シンデレラの物語。

  • outta nowhere, a former greenskeeper now -

    どこからともなく、今では元グリーンキーパー。

  • about to become the Masters champion.

    マスターズのチャンピオンになろうとしている

  • It looks like a mirac.

    ミラックのようです。

  • It's in the Hole!

    穴に入った!

  • The scene is scripted with only two lines on stage direction

    演出で2行だけで台本化されているシーン

  • and meant as a simple transition shot

    撮ればいいんだよ

  • but the director, Bill’s Second City co-star Harold Ramis

    しかし、監督、ビルズ・セカンド・シティの共演者ハロルド・ラミスは

  • had a different idea and told Bill Murray to go wild

    は別の考えを持っていて、ビル・マーレイに暴れるように言いました。

  • which is exactly what he did.

    まさに彼がやったことだ

  • Now if you give Bill Murray and Harold Ramis two lines of stage direction,

    今、ビル・マーレイとハロルド・ラミスに2行の演出を与えれば

  • you end up with a scene like that.

    みたいなシーンで終わってしまいます。

  • But if you give it to Robert De Niro and Martin Scorsese,

    でも、ロバート・デ・ニーロやマーティン・スコセッシにあげれば

  • youre bound to wind up with something completely different.

    全く違うものになってしまいます。

  • And that’s exactly how we ended up with the famous mirror sequence from Taxi Driver.

    タクシードライバー』の有名な鏡のシークエンスは、まさにそうやって完成したのです。

  • Youre talking to me?

    俺に言ってるのか?

  • Youre talking to me?

    俺に言ってるのか?

  • But for our number 5, were going with a difference Scorsese proxy.

    でも5番は、スコセッシのプロキシを使っています。

  • Yes, were talking about the funny how scene between Joe Pesci and Ray Liotta inGoodfellas”.

    そう、『グッドフェラス』のジョー・ペシとレイ・リオッタのシーンが面白いって話なんです。

  • That’s really funny. That’s really funny.

    それは本当に面白いです。それは本当に面白い。

  • It made me funny.

    笑わせてくれました。

  • It is a funny story

    笑い話になっています。

  • It makes a story, it’s funny, youre a funny guy.

    ネタになるし、面白いし、面白い奴だな。

  • What do you mean funny? Funny how? How am I funny?

    面白いってどういうこと?どうやって面白いの?どのように私は面白いですか?

  • When Pesci told Scorsese a story about

    ペシがスコセッシにこんな話をしたら

  • calling a mobster funny back when he was younger,

    若い頃にマフィアを面白おかしく呼んでたな

  • Scorsese told him to recreate the incident on screen with Ray.

    スコセッシはレイと一緒にスクリーンで事件を再現するように言ったそうです。

  • The only catch was he didn’t tell anybody else.

    唯一のキャッチは、彼が他の誰にも言わなかったことだ。

  • The resulting scene perfectly captures the manic nature of Pesci’s character

    その結果、ペシのキャラクターの躁気質を完璧に捉えたシーンが生まれました。

  • and the danger of the world they lived in

    と、彼らが住んでいた世界の危険性を

  • all without a single page of script.

    すべてが1ページのスクリプトなしで実行されます。

  • At number 4, “The Breakfast Club”.

    4番では「ブレックファストクラブ」。

  • John Hughes shot this high school classic entirely in sequence

    ジョン・ヒューズはこの高校の古典を完全に順を追って撮影した。

  • and when he arrived in a dramatic climax where they all sit in circle

    そして、全員が輪になって座るドラマチックなクライマックスにたどり着いた時には

  • and explain how they ended up there.

    と、そこに至った経緯を説明してください。

  • Hughes tossed out the script and told them to improvise

    ヒューズは台本を放り出して、即興でやるように言った。

  • letting the actors rely on the instincts they built up over the course of the shoot.

    俳優が撮影中に培った勘を頼りにしています。

  • And the result is one of the most touching scenes of the film

    その結果、この映画の中で最も感動的なシーンの一つとなった。

  • and we don’t wanna give too much away so well just let them do the talking.

    そして、あまり多くを与えたくないので、彼らに話をさせることにします。

  • What’s bizarre?

    何が奇抜なの?

  • Were all pretty bizarre.

    私たちは、かなり異様な存在です。

  • Some of us are just better at hiding it, that's all.

    隠すのが得意な人もいる、それだけだ。

  • How are you bizarre?

    どうやって奇をてらっているんですか?

  • He can’t think for himself.

    自分で考えることができない

  • Now there’s one genre that’s just a gold mine for improv. It's mocking memory.

    今、即興の金鉱となるジャンルがある。それは記憶をあざ笑うことです。

  • Borat so Sacha Baron Cohen unleashes his wild Kazakhstani antics on unsuspecting public

    サシャ・バロン・コーエンがカザフスタンでの荒唐無稽な振る舞いを無防備に公開する「ボラット

  • and Christopher Guest has directed a long string of mocking memories from Waiting for Guffman to Best in Show.

    とクリストファー・ゲストは、「ガフマンを待ちながら」から「ベスト・イン・ショー」まで、長い間コケにされてきた思い出を監督しています。

  • But on number 3 goes back to where it all began withThis is Spinaltap”.

    しかし、3番では "This is Spinaltap "ですべてが始まった場所に戻っています。

  • He’s just fell in love in between stupid and clever.

    バカと賢者の間で恋に落ちただけ。

  • Completely unscripted and based on party gag,

    完全に無台本で、パーティーギャグをベースにしています。

  • Rob Reiner shot Spinaltap exactly as if it were a documentary,

    ロブ・ライナーは「スピナルタップ」をドキュメンタリーのように正確に撮影した。

  • taking nine whole months to essentially right the movie in the edit bay.

    編集室で映画を修正するのに9ヶ月もかかっている

  • But we had to pick a single scene from Spinaltap,

    でも、スピナルタップのワンシーンを選ばなければならなかった。

  • even though there are so many,

    たくさんあるのに。

  • it’s always gonna be the one with the amp that goes to 11.

    それはいつも11に行くアンプを持っている人になります。

  • This is a top that we use on stage but it’s very special

    ステージで使用するトップスですが、特別感があります

  • because if you can see,

    なぜなら、あなたが見ているのであれば

  • the numbers all go to 11... one loud.

    数字は全て11になる...1つの大きな声で。

  • Why didn’t you just make 10 louder

    10の音を大きくすればいいのに

  • and make 10 be the top number and make that a little loud?

    で、10をトップナンバーにして、少しうるさくしてみませんか?

  • This counts to 11.

    これは11にカウントします。

  • Kubrick’s widely-known as one of the most meticulous and controlling directors to ever walk in set.

    キューブリックは、これまでのセットの中で最も綿密で、支配的な監督の一人として広く知られています。

  • Hardly letting anyone change so much as a single line

    一行の変化も許されない