Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Hey, there, everyone; terrific Tuesday to you.

    こんにちは、皆さん、素晴らしい火曜日をお過ごしですね。

  • I'm Coy Wire, and we have a special edition of CNN10 today.

    私はコイ・ワイヤーです。今日はCNN 10の特別版で、典型的な10点満点のストーリーで終わりますが、特に飛行機、列車、自動車の旅の未来についての特集から始めます。

  • We'll end with our typical 10 out of 10 story, but we're gonna start with a feature piece on the future, specifically, of travel.

  • Planes, trains, and automobilesthose are typically the modes of transportation we think about when we travel today.

    それらは典型的な移動手段です。

  • But some folks are re-imagining a future where the new modes of transportation are so efficient and so fast they could break the speed of sound.

    私たちは今日、旅行するときのことを考えています。しかし、ある人々は、新しい交通手段が非常に効率的で、音速を破るほど速く、全世界をより身近にするような未来を再想像しているのです。

  • That would make the entire world more accessible.

  • Instead of going to a friend's house across town for dinner, someday, we might be talking about zipping over to a friend's house across an ocean.

    いつか街の向こうの友達の家に食事に行くのではなく、海の向こうの友達の家にズカズカ行くという話になるかもしれません。

  • One of the potential new forms of travel in CNN's "The Next Frontier" kind of reminds me of a scene from that blockbuster movie "Elf".

    CNNの「ネクスト・フロンティア」で紹介された新しい旅の形のひとつは、あの大ヒット映画「エルフ」のシーンを思い起こさせるような、くるくる回るガムテープ、その通りだ。

  • Past the sea of swirly twirly gumdrops.

  • That's right, being shot through a tube super fast.

    チューブを通して撮影され、超高速CNNビジネス特派員レイチェル・ソロモンは、トラックや道路に沿って空気を通って次のフロンティアの天気についての詳細を持っています。現代の交通機関は、地球規模で移動の仕方を変え、かつてないほどのモビリティを可能にしました。

  • CNN business correspondent Rahel Solomon has more about "The Next Frontier".

  • Whether through the air, along the track, or on the road, modern-day transportation has transformed the way we travel on a global scale, allowing mobility like never before.

  • But as growing populations and densely-packed cities stress these systems, innovators around the world are imagining faster, more sustainable ways to get from A to B.

    しかし、人口の増加と都市の密集により、これらのシステムにストレスがかかるようになると、世界中のイノベーターたちは、超音速飛行機からハイパーループポッドまで、AからBへ移動するためのより速く、より持続可能な方法を想像するようになります。

  • From supersonic planes to hyperloop pods, what may seem like a pipe dream today could be the future of transit as early as three decades from now.

    今は夢のような話でも、早ければ30年後には未来の移動手段を想定したものになるかもしれません。

  • To envision the future of travel, you should first look to the past.

    デトロイトはモーターシティとして世界に知られています。

  • To a city that heralded modern-day transportation innovation.

  • Detroit is the motor city; it's known the world over.

  • We put the world on wheels.

    ヘンリー・フォードはこの地で生産ラインを開拓し、より迅速に自動車を生産することで品質を向上させ、より多くの人々が自動車を購入できるようにしたのです。

  • It was here that Henry Ford pioneered the production lines that allowed us to more quickly produce vehicles in a way that improved quality and allowed more people to be able to afford cars.

  • I'm Alisyn Malek, and I'm the managing director of Newlab, Detroit.

    New Lab Detroitのマネージングディレクターを務めているAlison Malikです。

  • I'm working to help bring a better, more prosperous vision of mobility for everyone around the world.

    私は、世界中の誰もがより良い、より豊かなモビリティのビジョンを実現できるよう、アーバンモビリティについて考え、それを成功させるために本当に重要な柱となるものを提供するために働いています。

  • When I think about urban mobility, some of the key pillars that are really critical for that to be successful are accessibility:

  • How easy are the mobility solutions to get to, how frequent are the services running, what areas are covered?

    私たちのアクセシビリティ、モビリティ・ソリューションへのアクセスは容易ですか?

  • As we look towards 2050, we're gonna be getting up close to nine billion people.

    2050年に向けて、人口が90億人近くになることを考えると、交通手段の選択肢を増やし、誰もが少なくとも2つ以上の移動手段を確保できるようにすることが重要です。

  • From a transportation perspective, it's really about options and making sure that everybody has at least two, if not more, of how they can get around.

  • A lot of the systems that we're using were greatthey are still greatbut we actually need to think about what other solutions can we put out that are useful and also create a great user experience.

    しかし、私たちは、便利で優れたユーザーエクスペリエンスを実現するために、他にどのようなソリューションを提供できるかを考える必要があります。

  • One solution that's certainly gotten a lot of hype over the last decade is the hyperloop.

    この10年間で、確かに大きな話題となったソリューションのひとつが、ハイパーループです。

  • The proposed train in a tube is looking to upend the way we travel.

    時速1000kmの高速移動が可能なチューブ型鉄道の提案です。

  • With speeds up to 1,000 kilometers per hour, it could zoom across an entire continent in just a few hours.

    わずか数時間で大陸全体をズームで横断することができるのです。

  • Netherlands-based Hardt Hyperloop is aiming to bring this high-speed technology to life.

    オランダに拠点を置くハート・ハイパーループは、この高速化技術の実現を目指している。

  • Our vision is to create a world where distance doesn't matter, where it's possible for you to be much more free in where you live, work, and how you travel.

    私たちのビジョンは、距離の問題ではなく、住む場所や仕事、移動の方法をもっと自由にできる世界をつくり、人々が暮らす世界を本当に縮めていくことです。

  • To really shrink the world for people to live in.

  • To me, the next frontier is to realize sustainable, high-speed, and convenient transport of passengers and goods.

    私にとっての次のフロンティアは、持続可能で高速かつ便利な旅客と物資の輸送を実現することです。

  • This future-forward concept is actually built on the backbone of a 19th-century idea, where compressed air propelled railcars through a network of pipes.

    この未来志向のコンセプトは、実は19世紀に考案された、圧縮空気がパイプのネットワークを通じて鉄道車両を推進するというアイデアの上に成り立っているのです。

  • Today, hyperloop technology is based on two key mechanisms:

    現在、ハイパーループ技術は、真空チューブによる空気抵抗の除去と、磁気浮上(マグレブ)による摩擦の除去という2つの主要なメカニズムに基づいている。

  • removing aerodynamic drag through vacuum-like tubes and removing friction through magnetic levitation or maglev, which makes the pods float and move forward.

  • Together, these systems allow hyperloop to achieve ultra-fast speeds.

    これらのシステムにより、ハイパーループは超高速を実現することができるのです。

  • Now, we're in the first integrated test track that we've built.

    4000kg、つまり8000ポンドの車両をテストして、チューブにかかる通常の荷重と、その重量を浮揚システムに担わせることができることを実証しました。

  • We've tested a 4,000-kilo, or 8,000-pound, vehicle to really show the normal loads that you would have on the tube and that you can still have your levitation system carry that weight.

  • Hyperloop as a technology is very interesting; it does work.

    技術としてのハイパーグループは非常に興味深い。

  • You're cutting down on things like drag and friction.

    物理学の基礎的な観点から見ると、これは本当に興味深いことです。Hossaによると、こうした物理学の特性は、ハイパーループを環境にとってより良いものにするもので、空気力学的抵抗を取り除き、エネルギー消費を減らし、したがって、より持続可能なソリューションになるからです。

  • High level, from a basic physics perspective, that's really interesting.

  • And according to Geuze, those properties of physics are what make hyperloop better for the environment.

  • In the hyperloop, because you remove the aerodynamic resistance, you reduce the energy consumption, and, therefore, it become a much more sustainable solution.

  • Companies across the globe are racing to make their own hyperloop, but Geuze says it's more collaborative than competitive, with a collective goal to make the world more connected.

    世界中の企業が独自のハイパーループを作ろうと競争していますが、ジーザスは、世界をもっとつなげようという集団的な目標があるため、競争というより共同作業だと言います。

  • There's already a lot of work being done on setting up a regulatory framework to ensure that we finally converge to a single, interoperable hyperloop network.

    最終的に相互運用可能な単一のハイパーループネットワークに収束することを確実にするために、規制の枠組みを設定する作業がすでに行われています。

  • Seven pioneering hyperloop companies have announced they are joining forces to launch the first global hyperloop association.

    ハイパーループのパイオニア企業7社が、初の世界的なハイパーループ協会を設立するために手を組むと発表しました。

  • It includes companies like Transpod, Hyperloop One, and Zeleros.

    トランススポット・ハイパーループ・ワンやセルアローズといった企業も含まれています。

  • This newly-formed pact aims to help grow this emerging transportation market as well as work with government and regulatory agencies on policy-making.

    この新しく結成された協定は、この新興輸送市場の成長を支援するとともに、ハイパーループの将来を見据え、政府や規制当局と協力して政策立案を行うことを目的としています。マリクは、技術はあるが、現在の選択肢に対してどのように機能するかにかかっていると述べています。

  • As we look to the future for hyperloop, Malek says the technology is there; it'll come down to how it performs against current options.

  • How does the capability of hyperloop match up against competitive technologies, and does it have a reason to win?

    ハイパーループの能力は、競合技術と比べてどうなのか、勝つ理由はあるのか。

  • We're still seeing really great performance out of technologies like maglev trains, which are being used in Asia quite a bit already.

    アジアですでに実用化されている磁気浮上式鉄道のような技術は、現在でも素晴らしい性能を発揮しています。

  • I think it's realistic that, in 2050, you could have a global hybrid network up and running.

    2050年には、グローバルなハイブリッドネットワークが構築されることは現実的だと思います。

  • What motivates me the most is that if we can get this done, it will have a massive impact in bringing sustainability to our mobility patterns.

  • All right, continuing with our news on travel, we'll take a look at the original form of travel, and that's by foot.

    さて、今回も旅のニュースをお届けします。旅の原点、徒歩での旅をご紹介します。

  • And sometimes, when you travel, you want to travel in style.

  • Well, what say you about these kicks that took New York fashion week by storm?

    さて、ニューヨーク・ファッション・ウィークを席巻したこの靴はどうでしょう。

  • The aptly-named Big Red Boot make you look like you walked right out of a Super Mario game.

    その名も「ビッグレッドブーツ」は、まるでスーパーマリオのゲームから飛び出してきたかのようなデザイン。

  • Would you rock 'em? I don't know if I would.

    あなたはロックしますか?私ならどうだろう。

  • CNN's Jeanne Moos has more.

    CNNのJeannie moosがお伝えします。

  • These boots are made for flaunting.

    このブーツは見せびらかすために作られたものです。

  • Fashion influencers are styling them.

    ファッションインフルエンサーがスタイリングしています。

  • It's a goofy shoe.

    グッとくる靴です。

  • (I) Give them a 10 out of 10.

    10点満点で10点をつけてください。

  • Even influencers of the grandpa generation, wrestler Seth Rollins pretend-stomped his opponent wearing Big Red Boots.

    おじいちゃん世代のインフルエンサーも、セス・ロリンズは大きな赤いブーツを履いて相手を踏みつけるフリをしていた 350ドルで発売されて以来、数分で売り切れた。アート集団「ミスチーフ」が生み出した大きな赤いブーツに、ファッショニスタたちが黙っていない。

  • Ever since they went on sale for 350 bucks and sold out in minutes, fashionistas can't shut up about the Big Red Boots created by the art collective MSCHF.

  • They do make you want to touch them.

    思わず触ってみたくなる。

  • Yeah, yeah, yeah.

    そうですね。

  • YouTube sneakerhead Steve Natto found that out when he wore them to sneaker con.

    Youtubeのスニーカー番長、スティーブ・ナットがスニーカーコンに履いていったときに、そのことがわかったそうです。

  • And some people asked to touch the shoes.

    また、「撮影に触ってみたい」という方もいらっしゃいますが、いかがでしょうか。

  • How do they feel?

  • Well, the top part...

    まあ、上の部分は柔軟なのですが、下の部分は断然、スティーブが言うように快適ではありません。

  • ... is flexible, but the bottom part is definitely not.

  • Steve says they're comfy; he wore them all day without pain.

    一日中履いていても痛くないそうです。

  • Their creator describes them as "cartoonish"; some refer to them as Astro Boy boots.

    制作者は、彼らを漫画的だと表現しています。

  • And though they're easy to put on, getting them off can get you stuck if you're not wearing your perfect size.

    いくつかは、アストロボーイ ブーツとして参照し、それらを得るに置くは簡単ですが、あなたの完璧なサイズを身に着けていない場合立ち往生を得ることができます立ち往生した。

  • My foot got stuck, so I had to do⏤I had to do what I had to do, man.

    だから、今やらなければならないことを、やらなければならないのです。

  • Now, they're showing up on everyone, from Puss in Big Red Boots to the character Boots from "Dora the Explorer" to Tony Soprano paired with a bathrobe.

    大きな赤いブーツを履いた小娘から、『ドラえもん』のキャラクターブーツ、トニー・ソプラノにバスローブを合わせたものまで、あらゆるものに登場しています。

  • People wanted to buy them right off Steve's feet, offering

    人々は、スティーブの足元からすぐにでも買いたいと思ったのだ。

  • I got like 800, 900, a thousand; I think I got like 1,300 or 1,400⏤they just kind of kept going up.

    800とか1000とか......13とか1400とか。どんどん上がっていくんです。

  • All right, all you "bootiful" people; thanks for spending part of your day with us.

    わかりました。美しい人たちばかり。 一日の大半を私たちと一緒に過ごしていただき、ありがとうございました。

  • Today is February 28th, National Pancake Day.

    今日は2月28日、パンケーキの日です。

  • So happy stacking, if that's your speed, and try 'em with peanut butter if you're feeling frisky.

    もしそれがあなたのスピードなら、ピーナッツバターで試してみてください。

  • Shout-out to Schroeder Middle School today in Grand Forks, North Dakota; go Raiders!

    今日のシュレイダー中学校とノースダコタ州グランドフォークスのゴーレイダーズにエールを送ります。

  • Thanks for subscribing and commenting on our CNN10 YouTube channel.

    CNN 10 Youtubeチャンネルへのご登録とコメントありがとうございます。

  • What is within influences what happens without, so, let's get our minds right today.

    内側にあるものが影響を及ぼし、外側で起こるものが影響を及ぼす。さあ、今日も気持ちを引き締めていきましょう。

  • I'm Coy Wire, and we are CNN10.

    私はコイ・ワイヤーで、私たちはCNN10です。

Hey, there, everyone; terrific Tuesday to you.

こんにちは、皆さん、素晴らしい火曜日をお過ごしですね。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

旅行の未来|2023年2月28日 (The Future of Travel | February 28, 2023)

  • 17674 88
    林宜悉 に公開 2023 年 03 月 01 日
動画の中の単語