Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Traveling in India is inherently chaotic,

    インドの旅は本来、混沌としている。

  • but the best way to get around all that chaos is a tuk tuk. Hello

    しかし、そのカオスの中を移動するには、トゥクトゥクが一番です。 こんにちは

  • Good morning Vagabuddies.

    おはようございます、Vagabuddiesです。

  • Welcome back to Rajasthan.

    ラージャスターンへようこそ。

  • Right now we are in the city of Udaipur,

    今、私たちはウダイプールという街にいます。

  • known as the City of the Lakes

    湖の街として知られる

  • surrounded by lakes, and

    湖に囲まれ

  • this morning we're starting things off a little bit of chai

    今朝はチャイからスタートです。

  • from the chai wallah here.

    このチャイ・ワラから

  • And we have a very interesting day planned.

    そして、とても興味深い一日が予定されています。

  • I will let Marko bring you all up to speed.

    マルコが皆さんに報告するようにします。

  • I mean I'd rather just let you guys see it as it unfolds.

    というか、展開次第で皆さんに見ていただきたいです。

  • So we're going to go, first things first, to the lake around which the entire city is built.

    そこで、まず最初に、街全体を取り囲む湖に行くことにした。

  • What's going on with this mustache?

    このヒゲはどうなっているんだ?

  • Okay. The mustache.

    なるほど。口ひげが

  • These guys are giving me grief for my mustache.

    この人たちは私の口ひげのことを悪く言っているんです。

  • The truth is that I first got.....

    実は、最初に手にしたのは......。

  • Excuse me. Excuse me. Excuse me.

    失礼します。失礼します 失礼します

  • The truth is that I first grew a mustache when I was here nine years ago in Rajasthan, and the locals told me

    実は、私が初めてヒゲを生やしたのは、9年前にこのラジャスタン州に来たときで、現地の人たちから

  • I just had a little baby mustache just like Alex's little baby mustache, and I started pulling it

    私はちょうどアレックスの小さな赤ちゃんの口ひげのように、小さな赤ちゃんの口ひげを持っていた、そして私はそれを引っ張り始めた。

  • They're like just pull the edges, pull the edges.

    縁を引っ張るだけ、縁を引っ張るだけ、みたいな感じです。

  • And they showed me it will eventually curl into what it is now.

    そして、いずれは今のように丸くなることを教えてくれたのです。

  • Mark has been pulling himself for the last ten years?

    マークはこの10年間、自分で引っ張ってきたんですか?

  • No, less and it looks like it's finally starting to get there.

    いや、もっと少ないし、いよいよ始まるようだ。

  • You will see the transformation will be complete.

    変身が完了するのがわかると思います。

  • As I continue on this journey through Rajasthan,

    このラジャスタンの旅を続けていく中で

  • I will become a Maharaja beard.

    マハラジャの髭になる。

  • Mustache Man.

    ヒゲ男。

  • Well traveling in India is inherently chaotic,

    そうですね......インドの旅は本来、カオスなんですよ。

  • but the best way to get around all that chaos is a tuk tuk. Hello.

    しかし、そのカオスの中を移動するには、トゥクトゥクが一番です。 こんにちは。

  • They kind of just swerve around and get through any gap,

    彼らは、どんな隙間も縫って通り抜けるという感じです。

  • not like there are really any rules of the road here in India.

    インドには交通ルールがありませんから。

  • It's just kind of like... go for it!

    なんというか...頑張れ!という感じです。

  • Well, the first destination of the day is the City Palace here in Udaipur.

    さて、この日の最初の目的地は、ここウダイプールのシティ・パレスです。

  • Udaipur is known as the White City, as you can see.

    ウダイプールは、ご覧のようにホワイト・シティと呼ばれる街です。

  • A lot of buildings are painted white.

    多くの建物が白く塗られている。

  • Like many other cities in Rajasthan,

    ラージャスターン州の他の多くの都市と同様です。

  • it was once ruled by its own Maharaja,

    は、かつて独自のマハラジャが統治していた。

  • the Maharaja of Udaipur.

    ウダイプルのマハラジャ。

  • This is his palace, and we are going to go inside.

    ここは彼の宮殿で、私たちはその中に入ることになるのです。

  • Honestly, this has got some of the best souvenir shopping in all the world.

    正直なところ、ここは世界でも有数のお土産屋さんなんですよ。

  • The original bohemian style came from people who would travel

    ボヘミアンスタイルの原型は、旅する人たちから生まれた

  • to the east and bring back cool stuff,

    を東へ、かっこいいものを持ち帰る。

  • and this is literally like an emporium of awesome things.

    と、ここは文字通り、すごいもののエンポリアムのようです。

  • There're leather bags;

    革のバッグがある。

  • There're textiles; there're cool rugs.

    テキスタイルがあり、クールなラグがある。

  • It's really cool. The mustache? Yes.

    本当にカッコイイです。ヒゲが? そうです。

  • See some people appreciate the mustache out here.

    このヒゲを評価してくれる人もいるんですね。

  • He has a mustache, though.

    ヒゲはあるけどね。

  • I got Rajasthani mustache. That's cool because

    ラージャスターン族の口ひげがあるんです。 それはクールだ なぜなら

  • you look like Rajasthani now. Yeah.

    ラージャスターン人みたいだ そうですね

  • Thank you, man.

    ありがとうございます。

  • Ladies and gentlemen, a monumental discovery has been made.

    皆さん、記念すべき発見がありました。

  • I think I finally solved the

    をようやく解決できたような気がします。

  • eternal question of what happened to Tupac Shakur.

    トゥパック・シャクールに何が起こったのか、という永遠の疑問。

  • He is here, and there is proof. I figured it out.

    彼はここにいる、そして証拠がある。私はそれを理解しました。

  • There he is.. Tupac Shakur.

    そこに彼はいる...トゥパック・シャクール

  • Didn't go to Jamaica

    ジャマイカに行かなかったこと

  • He came here to Rajasthan to India to live out the rest of his days as a Raj,

    彼は、ここインドのラジャスタン州にやってきて、ラージとして余生を過ごすことになった。

  • which is not a bad call.

    というのは、悪い判断ではありません。

  • So this is a cage

    これはケージなんですね

  • to trap tigers and

    トラを捕獲するためと

  • trap panthers in that one over there.

    向こうのパンサーを罠にかける。

  • All these gates are big enough to let an elephant pass through because

    これらのゲートはすべて、象が通れるほどの大きさだからです。

  • historically elephants were like the tanks of Indian armies.

    象はインド軍の戦車のようなものだった。

  • They were heavy lifting materials that could carry things, and they could ram doors.

    物を運べる重量物であり、ドアを突っ切ることもできる。

  • So you see the gates right here actually have spikes on them,

    この門にはトゲがあるでしょ?

  • which was a defensive measure to stop elephants from charging

    象の突撃を阻止するための防御策である

  • and hitting the gates with their heads.

    と言って、門を頭で叩く。

  • Now we're inside the City Palace complex at Udaipur.

    今は、ウダイプールのシティ・パレスの中です。

  • This is one of the most magnificent buildings in all of Rajasthan,

    ラージャスターン州の中でも最も壮大な建築物の一つです。

  • and it is the largest palace in the state.

    であり、州内最大の宮殿である。

  • It was the capital of the Mewar Kingdom.

    メーワール王国の首都であった。

  • If you remember, we said Rajasthan means

    ラージャスターンとはどういう意味か、覚えていますか?

  • Land of the Rajas, Land of the Kings because there was about a dozen

    ラジャの国、王の国というのは、十数人いたからです。

  • independent kingdoms throughout this whole land.

    この国全体に独立した王国がある。

  • And this was one of them.

    そして、これもその一つでした。

  • The Mewars were a warrior tribe.

    メーワール族は戦士の部族であった。

  • They fought off foreign invaders, most notably in a battle with Akbar.

    外国の侵略者を撃退し、特にアクバルとの戦いで活躍した。

  • Akbar was from the Mughal Empire,

    アクバルはムガル帝国の出身です。

  • and they were invading from around Afghanistan area.

    そして、アフガニスタン周辺から侵攻してきたのです。

  • This palace complex was built before that invasion

    この宮殿群は、その侵略以前に建てられたものである

  • because the local maharajah had been walking through this area and found a hermit

    というのも、地元のマハラジャがこの地を歩いていたところ、仙人を発見したからです。

  • who suggested that he change his capital here.

    というのも、この地で資本金を変更することを提案したからだ。

  • It's actually a really good defensive location because it's surrounded by mountains, and it's right on this lake.

    山に囲まれ、湖に面しているので、守備範囲としてはとても良い場所です。

  • So it made it hard for foreign invaders to come in.

    だから、外国の侵略者が入ってきにくくなったのです。

  • Although they did lose the battle of Akbar, they became vassals of that empire and later the British.

    アクバルの戦いに敗れはしたが、その帝国の臣下となり、後にはイギリスの臣下となった。

  • You can see that this building fuses Mughal,

    この建物はムガール様式を融合していることがわかります。

  • Arabic, Muslim architecture with Rajasthani styles.

    アラビア、イスラム建築にラージャスターン様式を取り入れたもの。

  • All right. Well our tour through the City Palace continues.

    よし。 さて、シティパレスのツアーは続きます。

  • Right now we're kind of like up at the top.

    今、私たちはトップに立っているようなものです。

  • This is where the Maharaja used to kind of hang out, take in the view.

    マハラジャはここで、景色を眺めながらくつろいでいたそうです。

  • It's extremely crowded nowadays.

    今、ものすごく混んでいますよね。

  • This is a very popular tourist site here in Udaipur,

    ここウダイプールでは非常に人気のある観光地です。

  • but it's easy to see why.

    が、その理由は簡単です。

  • This is the peacock. This is the royal bird of Rajasthan,

    これがクジャクだ。 これはラージャスターン州の王室鳥です。

  • and you can see why because the

    となっているので、その理由がわかると思います。

  • maharajahs are definitely peacock with their style.

    マハラジャは、そのスタイルで間違いなくピーコックです。

  • They would go very ostentatious and flagrant.

    彼らは非常に仰々しく、派手に行くだろう。

  • It's a good, really good style,

    良い意味で、本当に良いスタイルだと思います。

  • but much like the peacock, they like to strut the stuff.

    しかし、孔雀と同じように、彼らは堂々とするのが好きなのです。

  • Something that continues to happen to us here in India....

    ここインドでも起こり続けていること...。

  • It's pretty funny.

    結構、面白いんですよ。

  • People would just walk up to you and ask for a selfie,

    自分から近づいてきて、自撮りをお願いされることもありますよ。

  • or in our case, we were just sitting on the bench,

    というか、私たちの場合、ベンチに座っているだけでした。

  • and they just sat down in between us and

    そして、私たちの間に座って

  • they demanded.. they demanded a photo,

    彼らは写真を要求しました。

  • but then again, I think that

    と思いきや、やはり

  • Carlos brought up a good point that it's kind of like Karma

    カルロスは、カルマのようなものだという良い指摘をしました。

  • because we travel around and take photos of people all the time,

    というのも、私たちはあちこちを旅して、いつも人の写真を撮っているからです。

  • everywhere we go.

    私たちの行く先々で

  • So you know it's only fair that... what can we not, can we say no?

    だから......公平なんだ......何がダメなんだ、断れるか?

  • I mean we know, what are we?

    つまり、私たちは知っている、私たちは何なのか?

  • We have to say yes. So we're just going to be

    イエスと言わなければならないのです。 だから、私たちは、ただ

  • floating around on Facebook with a bunch of total strangers

    ババ抜き

  • and smiling faces and doing the double peace sign.

    と笑顔でダブルピースサインをする。

  • All right guys it's lunch time.

    さあ、みんなお昼の時間だよ。

  • We have some more like kofta.

    コフタみたいなのもあるんですよ。

  • We got some chicken tikka masala, garlic naan, mixed veg, and

    チキンティッカマサラ、ガーリックナン、ミックスベジタブル、そして

  • bhindi.

    bhindi

  • Bhindi is okra. Lady fingers.

    Bhindiはオクラ。レディフィンガーです。

  • You're eating lady fingers?

    レディフィンガを食べてるのか?

  • Yeah. Bhindi

    うん。ビーンディ

  • All the Hindi I know is basically just the menu.

    私が知っているヒンディー語は、基本的にメニューだけです。

  • All right you guys, we are in the middle of the VR shoot,

    さて、皆さん、VR撮影の真っ最中ですね。

  • and we've stumbled upon a cow in the middle of this alleyway.

    この路地の真ん中で牛に遭遇したのだ。

  • The local ladies are blessing it.

    地元のおばちゃんたちが祝福してくれています。

  • We're giving it a puja, which is a prayer or a blessing, and

    プージャと呼ばれる祈りや祝福を与えていますし

  • Marko is feeding a cow.

    マルコは牛に餌をやっている。

  • I've just got to say, this whole trip is making me super nostalgic

    この旅を通して、私はとてもノスタルジックになりました。

  • of being here nine years ago.

    9年前、ここにいたときのこと。

  • And it's so different because when I came here,

    そして、私がここに来た時とは全く違うのです。

  • I had one month of time.

    時間は1カ月あった。

  • I had just finished college.

    私は大学を卒業したばかりでした。

  • I'd just finished working for four months in Mumbai,

    ムンバイでの4カ月間の仕事を終えたばかりだった。

  • and I had a month of free time just with no plans,

    と、ちょうど1ヶ月間、何の予定もなく自由な時間を過ごしました。

  • and that is really the way to travel India.

    それこそが、インドを旅する方法なのです。

  • This is one of the most beautiful places

    ここは、最も美しい場所のひとつです

  • I've ever been in all of my travels,

    今までの旅行で行ったことがない。

  • which is why we decided to come back here to film these VR videos in Rajasthan.

    そこで、このVR映像を撮影するために、再びこのラジャスタン州にやってくることにしたのです。

  • I'm just blown away by how different

    こんなにも違うのかと、ただただ圧倒される

  • these two places are.

    この2カ所です。

  • This is my first time in India

    インドに来るのは初めて

  • This is the third day that I've been in India.

    インドに来て3日目。

  • My first experience was Jaipur, the capital of Rajasthan,

    最初に体験したのは、ラージャスターン州の州都ジャイプールでした。

  • which is much drier. It's bigger. It's louder.

    もっと乾燥している。 より大きい。音も大きい。

  • It's a little bit more chaotic, but

    もう少しカオスな感じですが

  • coming to Udaipur was just such a surprise.

    ウダイプールに来たのは、まさにサプライズでした。

  • It's lush and jungly, and there's this beautiful lake.

    緑豊かで陽気で、こんな美しい湖があるんです。

  • There're multiple lakes in the region, and

    この地域には複数の湖があり

  • it's just way more mellow and slow, and

    よりまろやかで、よりゆっくりとした時間が流れています。

  • it's been a very pleasant surprise.

    とても嬉しい驚きでした。

  • I have to say if I had to choose between the two,

    どちらかを選ぶとしたら、私はこう言わざるを得ません。

  • Udaipur is the clear winner for me.

    ウダイプールは、私にとっての明確な勝者です。

  • Okay well next stop is this museum

    さて......次はこの博物館だ

  • Museum Bangore Ki Haveli.

    ミュージアム・バンゴール・キ・ハヴェリ

  • It's right next to the lake here in Udaipur.

    ここウダイプールの湖のすぐそばです。

  • There's going to be a bunch of

    がたくさん出てきそうです。

  • traditional dances and traditional music,

    伝統舞踊と伝統音楽。

  • and it should be pretty interesting.

    と、かなり面白いことになるはずです。

  • So let's go check it out.

    では、さっそくチェックしてみましょう。

  • All right. Well, that's the end of the show.

    わかったよ さて、これで番組はおしまいです。

  • These are the very talented dancers.

    とても優秀なダンサーたちです。

  • They did such an incredible job tonight. Thank you

    今夜はとても素晴らしい仕事をしてくれました。ありがとうございました。

  • Thank you. You want me to sit there?

    ありがとうございますそこに座ろうか?

  • Yes.

    はい。

  • Okay, well, it's been an incredible day in Udaipur

    さてさて、ウダイプールでは信じられないような一日でした。

  • just hanging with the dancers.

    ダンサーと一緒に