Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • What's up everybody?

    みんな元気か?

  • I'm Alex. I'm Marko,

    私はアレックスです。 私はマルコ

  • and you are watching Vagabrothers.

    と、「Vagabrothers」をご覧になっていますね。

  • And in this episode we'll be exploring one of the most unique places on earth:

    そして今回は、地球上で最もユニークな場所のひとつを探訪します。

  • the Aral Sea.

    アラル海

  • We've spent the last week traveling to the Silk Road cities of Uzbekistan,

    先週は、ウズベキスタンのシルクロードの都市を旅してきました。

  • and they were all beautiful.

    と、どれも美しいものばかりでした。

  • But now we're traveling to the northwestern corner of the country

    しかし、今、私たちはこの国の北西部を旅しています

  • to experience one of the worst ecological disasters on earth.

    地球上で最悪の生態系災害の一つを経験することになる。

  • The Aral Sea was once the fourth largest inland sea.

    アラル海はかつて4番目に大きな内海であった。

  • Now, it's a giant desert bed full of rusting ships and broken dreams.

    今は、錆びた船と壊れた夢でいっぱいの巨大な砂漠のベッドになっています。

  • What happened?

    何があったんですか?

  • To find out, we're hopping in these trucks

    それを確かめるために、私たちはこのトラックに乗り込みました。

  • and driving the last stretch of the road

    と最後の一歩を走らせる

  • from Nukus all the way to the water's edge.

    ヌクスから水際まで。

  • You're watching Vagabrothers,

    Vagabrothersを見ているんですね。

  • and this is the journey to the Aral Sea.

    と、これがアラル海への旅です。

  • Well, we have been driving for essentially the entire day.

    さて、私たちは基本的に丸一日運転をしてきました。

  • We left Khiva at 7 a.m. this morning.

    今朝7時、ヒヴァを出発した。

  • We drove to Nukus, switched vehicles into 4x4 vehicles,

    Nukusまで車で行き、4x4車に乗り換えました。

  • and now we have just arrived to Moynak.

    そして今、私たちはモイナックに到着したところです。

  • This is essentially kind of the end of the road.

    本来はこれで一区切りなんですけどね。

  • It used to be right on the water.

    昔は水辺にあったんですけどね。

  • It's no longer right on the water.

    もはや水辺の右側です。

  • But we're staying at a little guest house.

    でも、泊まっているのは小さな民宿です。

  • We're going to get some food,

    食べ物を買いに行くんだ

  • kind of get a lay of the land,

    というような、土地勘のようなものがあります。

  • and then go and take a look at the ship graveyard.

    と言って、船の墓場を見てきてください。

  • So we're sitting down to lunch right here.

    そこで、この場でランチをすることになりました。

  • We got some pickled food, some stew with lamb and potatoes and some tea.

    漬け物、ラム肉とジャガイモのシチュー、お茶をいただきました。

  • This house belongs to a family

    この家は、ある家族のものです。

  • that used to work in the fishing industry.

    かつて漁業に携わっていた

  • But like a lot of the local population, without that industry here,

    しかし、多くの地元住民と同じように、ここにその産業がなければ。

  • they're pivoting towards tourism.

    観光に軸足を置いているのです。

  • We've been looking on Google Maps to just try

    Google Mapsで探して、ちょうど試しているところです。

  • to put into perspective where we are because

    というのも、自分たちの置かれている状況を整理するためです。

  • we're kind of at the convergence of all of the "stans."

    私たちは、すべての "スタン "の収束地点にいるようなものです。

  • But we're in a place that's called the Autonomous Republic of Karakalpakstan, which means

    しかし、私たちがいるのはカラカルパクスタン自治共和国と呼ばれる場所で、その意味は

  • the Land of the Men in the Black Hats.

    黒い帽子の男たちの国。

  • And if you do look on the map,

    そして、もし地図で見るなら

  • it's pretty incredible because we are

    というのは、かなり信じられないことです。

  • smack dab in the middle of Central Asia.

    中央アジアのど真ん中。

  • I'm standing now at what used to be the bottom of the Aral Sea.

    私は今、かつてアラル海の底であった場所に立っています。

  • There used to be a hundred ships here,

    昔はここに100隻の船があったんですよ。

  • but the mayor cleaned up the place and sold the rest for scrap metal.

    しかし、市長はその場所をきれいにし、残りは鉄くずとして売った。

  • So there's only about ten that remain right here.

    だから、ここに残っているのは10個くらいしかないんです。

  • But this is really a surreal experience

    しかし、これは本当にシュールな体験だ

  • because the water used to be going as far back as you can see,

    というのも、以前はご覧のように奥まで水が流れていたのです。

  • and now it's this kind of bizarre playground.

    で、今はこういう異様な遊び場になっている。

  • But to answer our question about how the Aral Sea disappeared in just a few decades,

    しかし、わずか数十年でアラル海が消滅してしまったのはなぜなのか、という疑問にお答えします。

  • we have to start with a story of the American Civil War.

    まず、アメリカの南北戦争の話から始めなければなりません。

  • The story of how these ships became marooned 100 kilometers from the Aral Sea

    アラル海から100kmの海底に漂着した船たちの物語

  • starts with the American Civil War.

    は、アメリカの南北戦争から始まります。

  • During the Industrial Revolution,

    産業革命の時代。

  • the United States grew rich on cotton grown in the South,

    アメリカは、南部の綿花で豊かになった。

  • picked by slave labor and sold to the

    奴隷労働によって選ばれ、売られる

  • European textile industry for a very high price.

    ヨーロッパの繊維産業は、非常に高い値段で取引されています。

  • But when the American Civil War broke out,

    しかし、アメリカの南北戦争が勃発したとき。

  • the supply was cut off,

    というのも、この時、供給がストップしてしまったのだ。

  • and Europeans had to find a new supplier of cotton.

    そして、ヨーロッパは新たな綿花の供給先を探さなければならなくなった。

  • In step the Russian Czars who saw the perfect opportunity to fill the gap in the

    そして、その隙間を埋める絶好のチャンスとばかりに、ロシア皇帝が登場したのである。

  • market with their newly conquered lands in Central Asia,

    中央アジアで新たに征服した土地と市場。

  • which could be perfect for growing cotton,

    綿花の栽培に最適かもしれません。

  • if only they could get water into the desert.

    砂漠に水さえあれば。

  • So they diverted some of the rivers flowing into the Aral Sea without too much of an impact on the environment.

    そこで、アラル海に流れ込む川の一部を、環境にあまり影響を与えないように迂回させたのです。

  • After the Communist Revolution,

    共産主義革命後。

  • Lenin advocated for turning the area into a self-sufficient cotton belt of the Soviet Union saying,

    レーニンは、この地域をソ連の自給自足的な綿花地帯にしようと提唱した。

  • "Irrigation will do more to revive the area and regenerate it and make the transition to socialism more certain."

    "灌漑は、地域の活性化と再生、そして社会主義への移行をより確実なものにします"

  • And it worked for a while.

    そして、しばらくの間、それが功を奏した。

  • In the 1930s Uzbekistan was exporting cotton worldwide,

    1930年代、ウズベキスタンは世界中に綿花を輸出していた。

  • and the area prospered.

    そして、この地域は繁栄していきました。

  • There were plenty of fish in the sea.

    海には魚がたくさんいた。

  • Tourists actually came and visited the beaches here, and

    実際に観光客がやってきて、ここのビーチを訪れたり

  • the Soviet Union was the world's leading cotton producer

    ソ連は世界一の綿花生産国だった

  • with over 70 percent of it coming from Uzbekistan,

    そのうちの70%以上がウズベキスタンからのものです。

  • irrigated by the rivers that flowed into the Aral Sea.

    アラル海に流れ込む河川で灌漑を行う。

  • Then in the 1950s the Soviet government attempted an overly ambitious

    そして1950年代、ソビエト政府は野心的すぎるほど野心的な試みを行った。

  • irrigation project that tipped the ecological scales too far.

    生態系のバランスを崩した灌漑プロジェクト。

  • Between 1960 and 1980

    1960年から1980年まで

  • the water levels here dropped 20 full meters

    水位が20メートルも下がった

  • leaving the Moynak fishing fleet

    出漁

  • marooned and leaving the remaining seawater

    しおふき

  • so salty that all the fish died.

    塩分濃度が高く、魚が死んでしまうほど。

  • By 1984 industry in the area had dried up, just like the lake,

    1984年には、湖と同じように、この地域の産業も枯渇してしまった。

  • leaving Moynak and its fishing fleet a ghost town.

    モイナックとその漁船団は、ゴーストタウンと化してしまった。

  • It's just really hard to imagine that this was floating at one time

    これが一時期浮いていたとは、本当に信じられないくらいです

  • and that where we're standing was a body of water.

    そして、私たちが立っている場所は水域であったということです。

  • Well, now we have swung over to the museum,

    さて、今度は美術館に振り向きました。

  • the ecological museum,

    エコロジー・ミュージアム

  • just to see what used to be here.

    かつてここにあったものを見るためにね。

  • So here behind me are some images from NASA that show how the sea has dried up over the years.

    そこで、私の後ろにあるのは、NASAが撮影した、長年にわたって海が干上がってきた様子を示す画像です。

  • As you can see it not only shrinks in size, but also color.

    ご覧のようにサイズだけでなく、色も縮んでいます。

  • It's actually a hundred thousand tons of salt that's been mixed up with all the chemicals and fertilizers and pesticides

    10万トンの塩と化学肥料や農薬が混ざっているのです。

  • that they used in irrigating the cotton fields that have made it basically poisonous,

    綿花畑の灌漑に使用された、基本的に毒になるようなものです。

  • and that goes up in the atmosphere.

    で、それが大気中に上がっていく。

  • It's been spread all the way around the world.

    世界中に広まりましたね。

  • We are on a mission to get a bottle of vodka

    ウォッカのボトルを手に入れるというミッションがあります

  • to go with dinner because it's cold,

    を、寒いので夕食のお供に。

  • and there's not a lot to do in ways of entertainment out here.

    この辺りには娯楽があまりないんです。

  • So vodka will have to check all the boxes.

    だから、ウォッカはすべての項目をチェックする必要があるのです。

  • Cold as hell. We are here in the middle of December.

    地獄のような寒さ 12月中旬に来ました。

  • So it's a very, very cold time of year.

    だから、とてもとても寒い時期なんです。

  • There's no cloud in the sky;

    空には雲がない。

  • so there's really not that much heat trapped here.

    ということで、それほど熱はこもらないのです。

  • It's going to get dark fast,

    暗くなるのが早いですね。

  • stay dark until about 8 o'clock in the morning.

    朝8時頃まで暗いままです。

  • You can tell why places like this have a problem sometimes with drinking

    このような場所では、時々、飲酒の問題が発生する理由がわかります。

  • because that's one of the only things you can do out here.

    それが、ここでできる唯一のことだからです。

  • Well, it is 8:18 in the morning.

    さて、今は朝の8時18分。

  • It's minus 8 degrees Celsius outside,

    外気温はマイナス8度。

  • and we've piled back into the cars and we're leaving Moynak,

    と、車に乗り込み、モイナックを出発する。

  • and we're going to be essentially driving into what was once the Aral Sea.

    そして、かつてアラル海であった場所に車を走らせることになるのです。

  • The goal today is to reach what's left of the sea.

    今日の目標は、海に残されたものに到達することです。

  • It's over a hundred kilometres away.

    100km以上離れているんですよ。

  • We just finished driving across the bottom of the basin and came up this mountain.

    盆地の底を走り終えて、この山を登ってきたところです。

  • It just gives some perspective on how much water has vanished

    どれだけの水が消えたのか、ちょっと考えてみました。

  • because at the bottom of the basin we were 60 meters underwater and now even coming up top,

    というのも、水底では水深60mにいたのに、上まで上がってきてしまったからです。

  • we still would be underwater.

    このままでは水没してしまいます。

  • Yeah, it's insane to think that this landscape...

    ああ、この風景は正気とは思えない...。

  • when you look at it now, you could never imagine that there was water here, ever.

    今見ると、ここに水があったなんて、想像もつかないでしょう。

  • But to know that there was over a hundred feet of water,

    しかし、水深が30メートル以上あることを知りました。

  • it's just pretty mind-boggling because there's nothing out here now.

    今は何もないので、かなり呆気ないです。

  • We've seen a skull of a bull on the side of the road.

    道端に牛の頭蓋骨が落ちているのを見たことがある。

  • We've seen like a flock of birds, and

    鳥の群れのように見えてきたり

  • that's pretty much it.

    といったところでしょうか。

  • When you think about it, it's really not that different than

    よくよく考えてみると、本当にそうなんです。

  • the Grand Canyon or some other places in the United States that used to be underneath an ocean.

    グランドキャニオンなど、昔は海の下にあった場所です。

  • It's just that it happened so much faster,

    ただ、それがあまりに早かったんです。

  • and it happened directly because of mankind.

    そして、それは直接的に人類のために起こったのです。

  • And you can see, I found this on the bottom of the ground over there,

    そして、ご覧のように、あそこの地面の底にこんなものがありました。

  • and this is something that

    というもので、これは

  • you find in other parts of the world that used to be under the ocean.

    世界の他の地域でも、かつては海の底だった場所があるのです。

  • But in those other places,

    でも、そういう他の場所では

  • the ocean was there around the time of the dinosaurs,

    恐竜の時代には海があった。

  • like hundreds of millions of years ago,

    数億年前のような

  • and here it's only fifty years ago, sixty years ago.

    と、ここではわずか50年前、60年前の話です。

  • Our driver was saying that when he was a kid,

    うちのドライバーも子供の頃、そう言ってました。

  • he used to come out here and go swimming back at the fishing village we used to be at,

    はよくここに来て、私たちが昔いた漁村に泳ぎに行ったものです。

  • and locals there definitely remember it being a normal port,

    と、地元の人は間違いなく普通の港だったことを記憶しています。

  • and yet now it's so far from that.

    とはいえ、今はそれどころではありません。

  • Now, we're starting to climb up into a plateau.

    今は、プラトーに登り始めたところです。

  • You can see geologically lots of levels of sediment that's been deposited over the millennia,

    地質学的に見ると、数千年の間に堆積した多くのレベルの堆積物を見ることができます。

  • but we're going to continue driving.

    が、運転を続けることになる。

  • Supposedly, we're going to go into some canyons and then eventually

    おそらく、いくつかの渓谷に入り、最終的には

  • into what's left of the sea.

    を海の残骸の中へ。

  • This behind me is what's left of the Aral Sea.

    この後ろに見えるのがアラル海の残骸です。

  • It's now one tenth of the size that it once was,

    今では、かつての10分の1の大きさになっています。

  • originally the fourth largest Inland sea in the world.

    元々、世界第4位の瀬戸内海である。

  • The situation today is not looking good.

    今日の状況は、決して良いとは言えません。

  • In order to fix this problem,

    この問題を解決するために

  • they would have to stop producing cotton here in Uzbekitan,

    そうすると、ここウズベキスタンでは、綿花の生産がストップしてしまうのです。

  • which is a major part of the economy,

    という、経済の主要な部分を担っている。

  • and it does not look like that's going to happen.

    と、そんなことはなさそうです。

  • Without diverting water away from cotton production,

    綿花生産から水を流用することなく。

  • most experts believe that the sea will dry up entirely by 2025.

    2025年には海が完全に干上がってしまうというのが、ほとんどの専門家の見解です。

  • The sand that's left here is toxic.

    ここに残っている砂は有毒です。

  • It's going up into the air and spreading across the entire atmosphere

    空中に舞い上がり、大気全体に広がっていく

  • throughout the world and locals here have a higher rate of cancer,

    世界的に見ても、この地域の人々は癌にかかる割合が高いのです。

  • tuberculosis, and anemia because of the pesticides used in growing cotton.

    綿花の栽培に使われる農薬が原因で、結核や貧血になることもあるそうです。

  • Well, we've made it to the water's edge and the first thing

    さて、水辺にたどり着いたところで、まずは

  • that I've noticed is the smell.

    は、臭いが気になりました。

  • It smells pretty bad.

    かなり臭うんです。

  • It's salty, super salty smell but also kind of

    塩辛い、超塩辛い匂いなんだけど、なんというか