Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • On September 6, the Ukrainian army launched an attack on the town of Balakliya.

    9月6日、ウクライナ軍がバラクリヤの町に攻撃を開始しました。

  • It had been held by the Russian army for more than 6 months.

    ロシア軍に6カ月以上拘束されていました。

  • But by September 8, the Ukrainian army had recaptured it.

    しかし、9月8日には、ウクライナ軍が奪還したのです。

  • And they were just getting started.

    そして、彼らはまだ始まったばかりだったのです。

  • Over the next few days, Ukrainian forces swept through this Russian-held territory

    それから数日、ウクライナ軍はこのロシア領を

  • with astounding speed.

    驚異的なスピードで掃討していきました。

  • "Ukrainian forces have blitzed through Russia's gains..."

    "ウクライナ軍がロシアの利権を電撃的に奪い..."

  • "...in a lightning counter-offensive..."

    "... 電光石火の反撃で..."

  • "...forcing Russian forces to retreat..."

    "ロシア軍を撤退させ..."

  • As of September 14, Ukraine claims it recaptured

    9月14日現在、ウクライナは

  • nearly 8,000 square kilometers of Russian-held territory

    ロシア領の約8000平方キロメートルを奪還し、

  • and liberated dozens of towns.

    数十の町を解放したと主張しています。

  • It's a major breakthrough for Ukraine and it marks a new phase in the war.

    ウクライナにとって大きな前進であり、戦争の新たな局面を示すものです。

  • So, how did Ukraine pull off such a stunning attack?

    では、ウクライナはどのようにして、このような見事な攻撃を成功させたのでしょうか?

  • And how does it change the war?

    そして、それによって戦争はどう変わるのでしょうか?

  • It's useful to think of the war in Ukraine as having three main phases, so far.

    ウクライナの戦争は、今のところ大きく3つのフェーズに分かれていると考えるのが妥当でしょう。

  • The first began when Russia invaded in February 2022.

    1つ目は、2022年2月にロシアが侵攻してきたことから始まりました。

  • The Russian military swept into Ukraine through the north, east, and south

    ロシア軍は北、東、南とウクライナに押し寄せ、

  • and immediately clashed with the Ukrainian army.

    直ちにウクライナ軍と衝突しました。

  • This phase was essentially the Russians attempting to force

    この段階は、基本的にロシアが

  • the Ukrainian government to surrender.

    ウクライナ政府を降伏させようとするものでした。

  • This is Mason Clark, a Russia analyst

    ロシア担当アナリスト、メイソン・クラークは

  • at the Institute for the Study of War, an American think tank.

    アメリカのシンクタンク、戦争研究所で勤めています。

  • Ukrainian forces at the time were in large part outgunned.

    当時のウクライナ軍は劣勢に立たされていた部分が大きいです。

  • The most intense fighting took place in a few major cities

    最も激しい戦闘は、いくつかの主要都市

  • like Kharkiv, Mariupol, Kherson, and outside the capital, Kyiv.

    ハリコフ、マリウポリ、ケルソン、そして首都キエフの郊外のような場所で行われていました。

  • But by April, a few weeks into the war

    しかし、戦争が始まって数週間後の4月になっても、

  • Russia had failed to capture Kyiv or Kharkiv.

    ロシアはキエフもハルキウも占領することができませんでした。

  • It did control a large swath of territory, though

    しかし、ウクライナ軍の支配地域は広く、

  • and continued to fight the Ukrainian army on three main fronts:

    主に3つの戦線でウクライナ軍と戦い続けていました。

  • In the northeast, in the east, and in the south, where it did control Kherson.

    北東部、東部、南部、そしてケルソンを支配していました。

  • That's when the second phase began.

    そこから第2段階が始まったのです。

  • From about April to August, this map changed very little.

    4月頃から8月頃まで、この地図はほとんど変化していません。

  • Russia, for the most part, stopped conducting large, sweeping attacks

    ロシアは大規模な掃討作戦を中止し、

  • and instead relied on its artillery to pound Ukrainian positions.

    代わりに大砲でウクライナの陣地を叩くようになりました。

  • But the Russian army was in bad shape.

    しかし、ロシア軍の調子は良くはありませんでした。

  • The US government estimates that as many as 80,000 Russian soldiers

    米国政府は、8万人ものロシア兵が

  • have been killed or wounded.

    死傷したと推定しています。

  • It was very, very devastating for them

    彼らにとっては非常に大きな打撃となりました。

  • particularly since the losses they were taking early in the war

    特に戦争初期に受けた損失は、

  • were in the the best of the Russian military.

    ロシア軍の中でも最高のものでしたから。

  • The easy comparison is

    簡単に比較すると、

  • by this summer, the Russians had lost more men than the Soviets did

    この夏までにロシア軍は、ソビエト軍が失った兵力よりも多くの兵力を失ったということです。

  • in nearly a decade of the war in Afghanistan.

    アフガニスタンでの約10年間の戦争の中でです。

  • So, during the summer, Russia used the time to recruit more soldiers.

    そこで、ロシアは夏の間、兵士を増やすためにその時間を利用しました。

  • But it didn't go well.

    しかし、うまくはいきませんでした。

  • A fascinating element of this is that

    魅力的なのは、

  • the Kremlin still is calling this a special military operation.

    クレムリンがいまだにこれを特別軍事作戦と呼んでいることです。

  • It cannot be referred to as a war.

    戦争と呼ぶには無理があります。

  • That actually matters because the Russians haven't called up conscripts for this invasion.

    ロシアはこの侵略のために徴兵制を敷いていないので、それは実は重要なことなのです。

  • And instead, they're trying to fill these gaps with these various ad hoc methods.

    そして、そのギャップを埋めるために、さまざまなアドホックな方法を試みているのです。

  • The Russians have had to hire more mercenaries.

    ロシアは傭兵を増員せざるを得なくなりました。

  • And offer payments to prisoners.

    そして、囚人への支払いを提供します。

  • They've even raised the age limit to allow men over 40 to join the army.

    40歳以上の男性も軍隊に入れるように年齢制限を引き上げたほどです。

  • And Russia's sent many of these men, with little training, to the front lines.

    そしてロシアは、ほとんど訓練を受けていない彼らを、前線に多く送り込んでいます。

  • So it's led to a steady drop off in the quality of Russian personnel throughout the war.

    そのため、戦争を通じてロシアの人材の質がどんどん落ちていくことになったんです。

  • But while Russia struggled to rebuild its army, Ukraine had the opposite problem.

    しかし、ロシアが軍隊の再建に苦労している間、ウクライナは逆の問題を抱えていました。

  • There was actually a sort of bottleneck in May

    実際、5月には

  • where they had too many recruits and not enough instructors to train them

    新入社員が多すぎて、彼らを訓練する教官が足りないというボトルネックのようなものがありましたが、

  • which is a very good problem to have.

    これは非常に良い問題だと思います。

  • With help from its western allies

    ウクライナは、西側の同盟国からの援助で、

  • Ukraine was able to quickly train lots of these men

    多くの兵士を迅速に訓練することができました。

  • before sending them to the front.

    前線に送り出す前にです。

  • That has really helped the Ukrainian military not just produce more soldiers

    そのおかげで、ウクライナ軍は単に兵士を増やすだけでなく、

  • but very effective soldiers, better than the Russians.

    ロシア軍よりも優れた、非常に効果的な兵士を生み出すことができました。

  • By the end of August they were ready for the next phase of the war.

    8月末には、次の段階への準備が整いました。

  • Their own attack.

    彼らの攻撃。

  • Throughout the summer, Ukrainian leaders talked a lot

    夏の間、ウクライナの指導者たちは、

  • about their plans to launch an attack.

    攻撃を開始する計画についてよく話していました。

  • And they made it pretty clear that they would strike here, Kherson, key to control the south.

    そして、南部の支配の要であるここ、ケルソンを攻撃することを明確にしたのです。

  • Ukraine moved many of its troops into position near the city.

    ウクライナは多くの軍隊を都市近郊の位置に移動させました。

  • And used their most-advanced artillery to hit the Russians for weeks.

    そして、最新鋭の大砲を使い、何週間もロシア軍を攻撃しました。

  • They were forcing the under-manned Russian army to make a choice:

    人数の少ないロシア軍に選択を迫っていたのです:

  • they had to pick somewhere to send forces and they picked Kherson.

    そのため、軍を派遣する場所を決めなければならず、ケルソンを選んだのです。

  • When the Russians moved troops to Kherson, they left the northeast vulnerable

    ロシア軍がケルソンに兵力を移したとき、北東部はほとんどその経験豊富な兵士が守っていたため、

  • since it was mostly guarded by those experienced soldiers.

    脆弱なままになってしまったのです。

  • So when Ukraine did start their attack in early September

    そのため、9月初旬にウクライナが攻撃を開始しても、

  • they didn't hit much resistance there.

    それほど大きな抵抗は受けませんでした。

  • Almost as soon as Ukraine's soldiers began the attack, the Russian forces began to flee.

    ウクライナ軍兵士が攻撃を開始すると同時に、ロシア軍は逃げ始めました。

  • These are piles of weapons and ammunition, left behind by Russian troops near Kharkiv.

    これは、ハリコフ近郊でロシア軍が残した武器や弾薬の山です。

  • They also left trucks, tanks, and artillery behind.

    トラックや戦車、大砲も置いてきました。

  • And this is a Russian tank crew frantically fleeing

    そしてこれは、必死で逃げるロシアの戦車乗組員です。

  • before crashing into a tree.

    木に衝突する前にです。

  • The Russians were running away and withdrawing

    ロシア軍は、逃げ出し、撤退しました。

  • faster than the Ukrainians were keeping up with them.

    ウクライナ軍が追いつくよりも速くです。

  • While the Russians retreated

    ロシアが退却する間に、

  • Ukraine took over all this territory

    ウクライナはこの領土をすべて手に入れました。

  • which included some important towns.

    その中には、いくつかの重要な町が含まれていました。

  • Izyum was a Russian supply dump.

    イージームはロシアの物資集積地でした。

  • And Kupiansk was a crucial railway hub, useful for moving troops and supplies.

    そしてクピエンスクは、兵員や物資の移動に便利な鉄道の要所でした。

  • They've also freed thousands of Ukrainian civilians

    また、数千人のウクライナ市民を解放しました。

  • that have been trapped under Russian occupation for months.

    彼らは数ヶ月間ロシアの占領下に置かれていました。

  • I think this was a very well done, opportunistic attack

    これは、非常によくできた日和見的な攻撃だったと思います。

  • that went just incredibly well for the Ukrainian military.

    ウクライナ軍にとって信じられないほどうまくいきました。

  • Meanwhile, Ukraine is still attacking Kherson and making some progress.

    一方、ウクライナはケルソンへの攻撃を継続し、一定の成果を上げています。

  • But the attack in Kharkiv has begun a third phase in the war

    しかし、ハリコフでの攻撃は、戦争の第3段階を開始しました。

  • where Ukraine, this time, has the momentum.

    今回はウクライナの方が勢いがあるところにです。

  • There's a long road ahead.

    前途は多難です。

  • The Russians are going to try and replace these further catastrophic losses

    ロシアは、このような壊滅的な損失をさらに埋め合わせようとしますが、

  • with likely diminishing returns.

    その成果は逓減する可能性が高いです。

  • But I am confident in saying that the shoe is more on the other foot now

    しかし、靴はむしろ反対側にあると自信を持って言えます。

  • with Ukrainian forces having the initiative of choosing where

    ウクライナ軍が主導権を握っているため、

  • the next major battle of the war will occur.

    次の大きな戦いがどこで行われるかです。

  • And they have clearly demonstrated

    そして、彼らは明確に示しています。

  • that they can and fully intend to take this war into 2023

    2023年までこの戦争を続けることができ、またそのつもりであるということを。

  • and drive out the occupying Russian forces.

    そして、占領していたロシア軍を追い出すことをです。

On September 6, the Ukrainian army launched an attack on the town of Balakliya.

9月6日、ウクライナ軍がバラクリヤの町に攻撃を開始しました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

【英語で時事問題】ウクライナ軍はなぜロシア軍により優位に立ったか?

  • 17035 257
    JT に公開 2022 年 10 月 13 日
動画の中の単語