Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • "Caffeine causes headaches."

    "カフェインが頭痛の原因"

  • Caffeine is a double-edged sword.

    カフェインは諸刃の剣です。

  • "The best way to cure a hangover is hangover food."

    "二日酔いを治すには二日酔いの食事が一番"

  • The best cure for a hangover is time.

    二日酔いの一番の特効薬は時間です。

  • Oh, boy. "Migraines can be cured."

    まいったな。"偏頭痛は治る"

  • Migraines cannot be cured.

    偏頭痛は治りません。

  • And I am sorry to deliver this news today.

    そして、今日このニュースをお届けするのが残念でなりません。

  • I'm Dr. Deena Kuruvilla.

    私はDeena Kuruvilla博士です。

  • I'm a neurologist and a headache specialist

    神経内科医であり、頭痛の専門家でもある

  • with the Westport Headache Institute

    ウエストポート頭痛研究所と

  • in Westport, Connecticut.

    コネティカット州ウエストポートにある

  • Hi, I'm Dr. Cynthia Armand.

    こんにちは、私はCynthia Armand博士です。

  • I'm a neurologist and headache specialist

    神経内科医で頭痛の専門医です

  • at the Albert Einstein College of Medicine

    アルバート・アインシュタイン医科大学にて

  • and headache fellowship director

    と頭痛フェローシップディレクター

  • at the Montefiore Headache Center.

    モンテフィオーレ頭痛センターにて。

  • And today we'll be debunking myths

    そして今日は、神話を否定します。

  • about headaches and migraine.

    頭痛や偏頭痛について

  • Ugh. "Migraines are just headaches."

    うっ"偏頭痛はただの頭痛だ"

  • That is just the most aggravating myth that I've ever seen.

    それはまさに、最も癪に障る神話だ。

  • And I'm sure many of my patients will say the same thing.

    そして、多くの患者さんが同じことをおっしゃると思います。

  • I 100% agree.

    100%同意します。

  • A headache is a very nonspecific term

    頭痛というのは非常に非特異的な言葉である

  • for having discomfort or pain in the head.

    頭に不快感や痛みがある場合。

  • Migraine is a neurological disorder

    片頭痛は神経疾患である

  • that's not only headaches, but is associated with nausea,

    頭痛だけでなく、吐き気を伴うような

  • with vomiting, with sensitivity to light,

    嘔吐を伴う、光に対する過敏症を伴う。

  • with sensitivity to sound, and so many other symptoms.

    音に敏感であるなど、多くの症状があります。

  • It's a disease. Just like asthma, just like diabetes.

    病気なんです。喘息や糖尿病と同じで

  • But within migraine disease, there are migraine attacks,

    しかし、片頭痛の病気の中には、片頭痛発作があります。

  • and an individual can have many or very little of them.

    で、個人はそれをたくさん持っていることも、ほとんど持っていないこともあります。

  • It's very important to know

    を知ることはとても大切なことです。

  • the difference between headache and migraine,

    頭痛と片頭痛の違い

  • because the treatments are different.

    というのも、治療法が異なるからです。

  • "A nap will cure your headache."

    "昼寝をすれば頭痛は治る"

  • Armand: There really isn't evidence to show that a nap

    アーマン昼寝をするという根拠はありません。

  • is helpful for managing a headache or a migraine.

    は、頭痛や片頭痛を管理するのに有効です。

  • Many of my patients tell me that they take medication

    私の患者さんの多くが、薬を飲んでいると言っています。

  • and then they go take a nap,

    そして、昼寝をする。

  • and by the time that they wake up,

    と目覚めるころには

  • the headache or the migraine attack has gone.

    頭痛や片頭痛の発作が治まったとき。

  • That creates a false sense of treatment.

    それが誤った治療感を生んでしまうのです。

  • I've certainly found that sleeping too much

    確かに、寝過ぎると

  • or sleeping too little is a big trigger

    寝不足は大きな引き金

  • for patients with migraine.

    片頭痛の患者さんのために

  • So I always counsel patients: Keep your sleep times,

    だから、私はいつも患者さんにカウンセリングをしています。睡眠時間を守ることです。

  • your wake times the same every day

    寝ても覚めても同じ

  • so that you don't end up triggering a migraine.

    片頭痛の引き金にならないようにするためです。

  • Instead of napping, and this depends on the person,

    昼寝の代わりに、これは人によりますが。

  • you can start with medication

    薬物療法から始めることができます。

  • that your doctor had prescribed to you,

    医師から処方された

  • some mindfulness and meditation,

    マインドフルネスと瞑想

  • and making sure that you keep your schedule consistent.

    と、スケジュールを一定に保つようにすることです。

  • "Caffeine causes headaches."

    "カフェインが頭痛の原因"

  • Caffeine is a double-edged sword.

    カフェインは諸刃の剣です。

  • Yes, caffeine can be a trigger to headaches,

    そう、カフェインは頭痛の引き金になり得るのです。

  • but caffeine can also be helpful for headaches.

    が、カフェインは頭痛にも有効です。

  • Have fun, drink your latte,

    楽しんで、ラテを飲んでください。

  • but it's really important to recognize

    を認識することが重要です。

  • increasing the amount of caffeine you take in

    カフェイン摂取量の増加

  • can trigger more headache attacks or migraine attacks.

    は、より多くの頭痛の発作や片頭痛の発作を誘発する可能性があります。

  • And also, right after the period that you increase

    また、増やした期間の直後は

  • and you decide, "Oh, I'm gonna try and cut it down,"

    そして、「ああ、切り詰めてみよう」と決心するのです。

  • suddenly that abrupt withdrawal

    ぬきうち

  • can also trigger a migraine attack or a headache.

    は、片頭痛の発作や頭痛の引き金になることもあります。

  • Now, caffeine can also be useful in treating headaches

    さて、カフェインは頭痛の治療にも有効です

  • or migraine attacks as well.

    や片頭痛の発作が起こることもあります。

  • Like Excedrin, that can have caffeine in it,

    エキセドリンと同じで、カフェインが入っていることがあるんです。

  • which is Excedrin Migraine.

    は、Excedrin Migraineです。

  • Kuruvilla: Just remember, you're adding

    クルビラです。ただ、覚えておいてほしいのは、あなたが追加しているのは

  • that caffeine from Excedrin Migraine

    エキセドリン偏頭痛のカフェインは

  • to the caffeine you're already taking.

    を、すでに摂取しているカフェインに加える。

  • That could certainly produce a worsening of headaches.

    それは確かに頭痛の悪化を生むかもしれない。

  • Just something to be cautious about.

    ただ、気をつけなければならないことがあります。

  • "Dehydration is the most common cause of headaches."

    "頭痛の原因として最も多いのが脱水症状です"

  • That is definitely not true.

    そんなことは絶対にない。

  • Dehydration is not the most common cause

    脱水は最も一般的な原因ではない

  • for headaches in general.

    一般的な頭痛に

  • The part that annoys me about this is "cause."

    私が気になるのは、"原因 "の部分です。

  • What you just talked about are triggers, right?

    今お話しいただいたのは、トリガーですね?

  • So triggers are certain circumstances or situations

    だからトリガーは、ある状況や場面で

  • that lower one's threshold to have a migraine attack

    片頭痛の発作を起こす閾値を低くする

  • in someone who's already susceptible.

    すでに影響を受けている人の中で

  • Kuruvilla: While dehydration is a common trigger for folks,

    クルビラ:脱水は庶民の引き金になりがちですが。

  • there are so many different triggers

    千差万別

  • that have been reported by patients.

    患者さんから報告されたものです。

  • The most common ones I hear about are alcohol,

    よく聞くのは、アルコールですね。

  • too much caffeine or suddenly stopping caffeine,

    カフェインの摂りすぎや、突然のカフェインストップ。

  • not getting enough sleep, and stress.

    睡眠不足、ストレス

  • Armand: It's really important to keep

    アーマンドを保つことは本当に重要です。

  • a headache diary or a migraine diary,

    頭痛ダイアリーや片頭痛ダイアリーなど。

  • because that allows you to know more about your body,

    なぜなら、その方が自分の体のことをより知ることができるからです。

  • and that allows you to put tabs on triggers

    で、トリガーにタブを付けることができます。

  • and when attacks happen.

    と、攻撃されたとき。

  • And that helps you decide with your doctor

    そしてそれは、医師と一緒に決めるのに役立ちます

  • what really is triggering you,

    何が引き金になっているのか

  • because what triggers one person

    というのも、ある人がきっかけで

  • may not trigger someone else.

    は、他の誰かの引き金にならないかもしれません。

  • Oh, boy. "Migraines can be cured."

    まいったな。"偏頭痛は治る"

  • Migraines cannot be cured.

    偏頭痛は治りません。

  • And I am sorry to deliver this news today.

    そして、今日このニュースをお届けするのが残念でなりません。

  • Essentially, migraine disease is managed.

    基本的に、片頭痛の病気は管理されます。

  • Migraine management consists of preventive treatments,

    片頭痛の管理は、予防的な治療で構成されています。

  • which may be a daily medication, a monthly injectable,

    は、毎日飲む薬であったり、毎月の注射薬であったりします。

  • or a procedure or treatment with a device,

    または装置を用いた処置・治療。

  • which is a very popular non-pharmacological option now.

    は、現在非常に人気のある非薬物療法の選択肢です。

  • We always recommend as-needed treatments

    私たちは、常に必要なトリートメントを推奨しています

  • to limit your disability with each individual attack.

    を使えば、個々の攻撃で障害を制限することができます。

  • And then we also talk about non-medication options.

    そして、薬物療法以外の選択肢についてもお話ししています。

  • We talk about meditation, mindfulness,

    瞑想、マインドフルネスについて話しています。

  • acupuncture, vitamins.

    鍼灸、ビタミン剤

  • There are so many options available now

    今はたくさんのオプションがあります

  • that you can seek help to really get your life back.

    本当に人生を取り戻すために、助けを求めることができること。

  • "The best way to cure a hangover is hangover food."

    "二日酔いを治すには二日酔いの食事が一番"

  • There's no cure for hangovers.

    二日酔いに効く薬はない。

  • The best cure for a hangover is time.

    二日酔いの一番の特効薬は時間です。

  • The duration really varies per person.

    期間は本当に人それぞれです。

  • I've heard 24 to 72 hours.

    24時間から72時間と聞いています。

  • That sounds like a really long time,

    本当に長い時間だったようですね。

  • but everyone's body is different.

    が、身体は人それぞれ。

  • Headaches are usually a symptom for hangovers

    二日酔いには頭痛がつきものです。

  • because of two things.

    の2つがあるからです。

  • The first thing is, we know alcohol to be a trigger

    まず、アルコールが引き金になることが分かっています

  • for migraine attacks and headache in general.

    片頭痛の発作と頭痛一般に。

  • The body actually releases histamine

    実際に体内でヒスタミンが放出される

  • with alcohol intake in general,

    一般的なアルコール摂取量と

  • and that can certainly also cause a migraine attack.

    というのも、確かに片頭痛の発作を引き起こすこともあります。

  • And the other portion is the dehydration of the alcohol.

    そして、もう1つの部分は、アルコールの脱水です。

  • Dehydration is a trigger for migraine attacks and headache.

    脱水は、片頭痛の発作や頭痛の引き金になります。

  • Kuruvilla: You could aggressively

    クルビラ:アグレッシブにできる

  • hydrate yourself with water,

    水分の補給をする。

  • or you can receive fluids through an IV.

    または、点滴で水分を補給することができます。

  • You can take acetaminophen or an anti-nausea medication.

    アセトアミノフェンや吐き気止めの薬を飲むとよいでしょう。

  • These are all options that are out there

    これらはすべて、そこにある選択肢です

  • to use before a night of drinking,

    飲み会の前に使うのに

  • but certainly not proven enough for that purpose.

    しかし、そのために十分な実績があるわけではありません。

  • "Taking Advil will always treat headaches and migraines."

    "アドビルを飲めば必ず頭痛や偏頭痛が治る"

  • Advil is an as-needed over-the-counter medication

    アドビルは必要な時に必要な分だけ使える市販薬です

  • which is meant to be used as-needed only

    というのは、必要な時だけ使用することを目的としています。

  • less than two days a week

    週二日以下

  • and is not used as a preventive treatment.

    であり、予防的な治療としては使用されない。

  • This is the bane of my existence,

    これは私の悩みの種です。

  • because when I see patients for the first time,

    というのも、初めて患者さんを診るとき。

  • they're always on an over-the-counter

    彼らはいつも市販の

  • anti-inflammatory medication.

    抗炎症剤

  • What we call NSAIDs, the nonsteroidal anti-inflammatories.

    NSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)と呼ばれるものです。

  • And these NSAIDs, like Advil,

    そして、アドビルに代表されるNSAIDs。

  • treat the inflammation portion.

    は、炎症部分を治療します。

  • However, migraine involves all sorts of chemicals,

    しかし、片頭痛にはあらゆる種類の化学物質が関わっています。

  • and they wouldn't so respond

    と言われると、そうでもないような気がします。

  • to the over-the-counter anti-inflammatories.

    を市販の抗炎症剤に変更しました。

  • If medications such as Advil are used more frequently,

    アドビルなどの薬の使用頻度が高い場合。

  • they can produce medication-overuse headache.

    薬物乱用頭痛を引き起こす可能性があります。

  • The newer term for it is medication-adaptation headache.

    新しい言葉では、薬物適応性頭痛と呼ばれています。

  • How I explain this is that

    これをどう説明するかというと

  • your body kind of gets used to it,

    体が慣れてしまうんです。

  • so you take more of the medication,

    ということで、薬を多めに飲む。

  • and you get more headache,

    そして、より多くの頭痛を引き起こす。

  • and it's just this vicious cycle.

    という悪循環に陥ってしまうのです。

  • If you find out that you're using your

    を使用していることがわかったら、その場で対処してください。

  • as-needed medications like Advil too frequently,

    アドビルなどの必要な薬を頻繁に服用する。

  • please talk to your doctor about a preventive option

    予防の選択肢として、医師に相談してください。

  • that will overall cut down on your headaches

    あなたの頭痛の種を全体的に減らすことができます。

  • so you don't have to use so much as-needed medications.

    そのため、必要なときに必要なだけ薬を使う必要がありません。

  • Ooh.

    おお。

  • "All migraines are the same."

    "偏頭痛はみんな同じ"

  • No, not all migraine attacks are the same.

    いいえ、すべての片頭痛の発作が同じというわけではありません。

  • Migraines come in all different flavors,

    偏頭痛にはいろいろな味がある。

  • and we can differentiate them

    であり、それらを微分することができる

  • in terms of how often the migraine occurs,

    片頭痛の発生頻度という点では