Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • On April 8th 2022, the European Union

    2022年4月8日、欧州連合(EU)は

  • issued a fifth round of sanctions against Russia.

    は、ロシアに対して第5次制裁を発動しました。

  • "And, ladies and gentlemen, I think that measures

    "そして、皆さん、その対策は

  • on oil, and even gas,

    石油、そしてガスにも。

  • will also be needed sooner or later."

    もいずれ必要になる。

  • Did you get that?

    わかったか?

  • Even gas will also be needed sooner or later

    "ガスだっていずれは必要になる"

  • In other words, not now.

    つまり、今ではないのです。

  • Since the war in Ukraine began,

    ウクライナ戦争が始まってから

  • the EU has imposed sanctions that restrict the flow

    EUが制裁を課したため、その流れが制限されている。

  • of Russian money, and goods...

    ロシアのお金や品物の...

  • they've targeted banks, companies, individuals...

    銀行、企業、個人......といったところがターゲットになっています。

  • But natural gas remains untouched.

    しかし、天然ガスは手付かずのままです。

  • The EU gets nearly a quarter of its energy from gas.

    EUはエネルギーの4分の1近くをガスでまかなっている。

  • And nearly half of it comes from Russia: the world's largest gas exporter.

    そして、その半分近くは世界最大のガス輸出国であるロシアから供給されています。

  • Russia delivers the vast majority of its gas to Europe through this network of pipelines.

    ロシアは、このパイプライン網を通じて、ヨーロッパにガスの大部分を供給している。

  • And as the EU's largest economy, nobody buys more of it than Germany.

    そして、EU最大の経済大国であるドイツほど、それを買っている国はないのです。

  • Since the invasion of Ukraine began,

    ウクライナへの侵攻が始まってから

  • Germany has paid Russia about 220 million euros a day for gas.

    ドイツはロシアに1日約2億2千万ユーロのガス代を支払っている。

  • Germany uses gas to heat more than 20 million homes.

    ドイツでは、2,000万戸以上の家庭の暖房にガスを使用しています。

  • And to power a lot of the country's industry.

    そして、この国の多くの産業の動力源になること。

  • And Germany's government has spoken out against sanctions

    そして、ドイツ政府は制裁に反対を表明している

  • that would limit the flow of it.

    その流れを制限してしまうような

  • "It's not possible...to cut the gas supplies."

    "ガスの供給を止めることは...不可能だ"

  • But with every payment Germany makes to Russia's state-owned natural gas company...

    しかし、ドイツがロシア国営の天然ガス会社に支払いをするたびに......。

  • it's also paying for Russia's war.

    ロシアの戦争にも金を出している。

  • So, how did Germany become so dependent on Russia for something

    では、なぜドイツはこれほどまでにロシアに何かを依存するようになったのでしょうか。

  • as vital as their energy supply?

    エネルギー供給と同じくらい重要なこと?

  • And why can't they quit?

    そして、なぜ辞められないのでしょうか?

  • Germany was at the literal center of the Cold War.

    ドイツは、冷戦の文字通りの中心地であった。

  • After World War II, a fortified border separated independent West Germany

    第二次世界大戦後、要塞化された国境が独立した西ドイツを分断した。

  • from East Germany and other Soviet satellite states.

    東ドイツをはじめとするソビエト衛星国から。

  • WWII had left Germany in ruins.

    第二次世界大戦で、ドイツは廃墟と化していた。

  • But by the 1950s West Germany was experiencing a remarkable economic recovery.

    しかし、1950年代に入ると、西ドイツは目覚ましい経済復興を遂げる。

  • German industries like steel prospered.

    鉄鋼などのドイツの産業が盛んになった。

  • But they needed more energy to power their growing economy.

    しかし、経済成長のためにさらなるエネルギーが必要だった。

  • Meanwhile, over here in western Siberia

    一方、ここ西シベリアの地では

  • the Soviet Union had just discovered huge natural gas reserves.

    その頃、ソ連では天然ガスが大量に発見されたばかりだった。

  • They had a network of pipelines to supply major Soviet cities,

    ソ連の主要都市に供給するパイプラインのネットワークを持っていたのだ。

  • but extending their pipelines to potential customers in Europe

    が、欧州の潜在顧客とのパイプを太くする。

  • would be a huge infrastructure project.

    は、巨大なインフラプロジェクトになります。

  • Then, in 1969, West Germany elected a chancellor with

    そして、1969年、西ドイツは、以下のような首相を選出した。

  • a new foreign policy called Ostpolitik,

    オストポリティークと呼ばれる新しい外交政策。

  • focused on bringing the two sides closer together through dialogue and deals.

    は、対話と取引を通じて両者の距離を縮めることに重点を置いています。

  • Energy provided a great opportunity.

    エネルギーは大きなきっかけを与えてくれました。

  • And West Germany and the Soviet Union struck a deal.

    そして、西ドイツとソ連は協定を結びました。

  • The Soviet Union would supply West Germany with natural gas.

    ソ連が西ドイツに天然ガスを供給するのである。

  • And in return, West Germany would provide high quality steel pipes

    その見返りとして、西ドイツは高品質の鋼管を提供する。

  • to extend the pipelines.

    パイプラインを延長するために

  • It was a major 20-year deal.

    20年にわたる大型契約だった。

  • To get how this deal locked Germany in,

    この取引でドイツがどのようにロックされたかを知るために。

  • it's important to understand what makes piped natural gas different

    パイプライン天然ガスの特徴を理解することが重要です。

  • from other energy sources.

    を他のエネルギー源から調達しています。

  • Natural gas, with coal and oil, is one of the three

    天然ガスは、石炭、石油とともに3大石油のひとつである。

  • main fossil fuels used around the world.

    世界で使用されている主な化石燃料。

  • But unlike coal and oil, which can be shipped or rerouted worldwide,

    しかし、石炭や石油と違って、世界中に輸送したり、ルートを変更したりすることができます。

  • piped natural gas is a regional product that depends on proximity.

    パイプド・ナチュラルガスは、近接性に依存する地域商品である。

  • To transport it, gas producers spend millions of dollars

    その輸送のために、ガス会社は何百万ドルも費やしています。

  • to build pipelines that connect producers and buyers.

    生産者と買い手をつなぐパイプラインを構築するため。

  • Because these pipelines are such big and permanent commitments,

    なぜなら、これらのパイプラインは非常に大きく、恒久的な約束事だからです。

  • gas deals can link a buyer's energy infrastructure to the sellers for decades.

    ガス取引は、買い手のエネルギーインフラと売り手を数十年にわたり結びつけることができます。

  • By the 80s, the Soviet Union built this pipeline network to Europe.

    80年代になると、ソ連はこのパイプライン網をヨーロッパまで敷設した。

  • And by the 90s, it was supplying Germany with 40% of its gas.

    そして、90年代には、ドイツに40%のガスを供給するまでになったのです。

  • Then, the Soviet Union collapsed.

    そして、ソビエト連邦が崩壊。

  • Russia's state-owned corporation, Gazprom, took over the old Soviet gas pipelines.

    旧ソ連のガスパイプラインを引き継いだのは、ロシアの国営企業ガスプロムである。

  • But, the map had been redrawn.

    しかし、地図は描き直されていた。

  • Russia's main pipelines now ran through a newly independent Ukraine,

    ロシアの主要パイプラインは、独立したばかりのウクライナを経由するようになったのだ。

  • putting a key part of their gas infrastructure on land they no longer controlled.

    ガスインフラの重要な部分を、もはや支配していない土地に置くことになるのです。

  • So, in order to diversify the routes to Germany, Russia began building new ones.

    そこで、ロシアはドイツへのルートを多様化するために、新しいルートの建設を始めた。

  • In 1999, they finished this pipeline that ran through Belarus.

    1999年には、このベラルーシを通るパイプラインを完成させた。

  • And in 2005 they began building the Nord Stream pipeline

    そして2005年、彼らはノルド・ストリーム・パイプラインの建設を開始しました。

  • along the Baltic Sea to reach Germany directly.

    バルト海に沿って、直接ドイツに到達する。

  • They also built pipelines inside Germany.

    また、ドイツ国内にパイプラインを敷設した。

  • And opened a subsidiary there to operate gas storage facilities.

    そして、そこにガス貯蔵施設を運営する子会社を開設しました。

  • Including this one here, one of the largest in Western Europe.

    西ヨーロッパで最大級の規模を誇るこの店もその一つです。

  • Russia now had three routes reaching Germany,

    これでロシアはドイツに到達するルートを3つ持つことになった。

  • as well as pipelines and storage facilities inside Germany.

    をはじめ、ドイツ国内のパイプラインや貯蔵施設など、さまざまな場所で使用されています。

  • The gas trade was strong.

    ガストレードは好調でした。

  • But it had also changed Russia's relationship with Europe.

    しかし、それはロシアとヨーロッパの関係も変えてしまった。

  • At the end of 2008, gas price negotiations between Russia and Ukraine fell apart.

    2008年末、ロシアとウクライナのガス価格交渉が決裂した。

  • A few days later, Russia cut off gas to Ukraine for 20 days.

    その数日後、ロシアはウクライナへのガスを20日間遮断した。

  • The thing is, because Ukraine was a major transit country,

    ウクライナは主要な中継国であったからだ。

  • when Russia cut off their gas, they cut off a lot of European gas too.

    ロシアがガスを止めたとき、ヨーロッパのガスも大量に止めた。

  • As a result, all these countries saw a drop in their supply,

    その結果、これらの国すべてで供給量が減少しました。

  • and tens of thousands lost heat.

    と、数万人が熱を失った。

  • In Poland, at least eleven people froze to death.

    ポーランドでは、少なくとも11人が凍死した。

  • All this put Europe on alert.

    このため、ヨーロッパは警戒を強めていた。

  • It was now clear that through gas flows, Russia held immense power over Europe.

    ガスの流れを通じて、ロシアがヨーロッパに対して絶大な力を持っていることが明らかになったのだ。

  • But, up here, another link to Russia was in the works: Nord Stream 2.

    しかし、この上では、もう1つのロシアとのつながりがあった。Nord Stream 2」です。

  • A new 11 billion dollar pipeline to run alongside the first Nord Stream

    最初のNord Streamと並走する110億ドルの新しいパイプライン

  • and double the capacity to Germany.

    とドイツへの生産能力を倍増させる。

  • Then, in 2014, Russia annexed Crimea and invaded Eastern Ukraine.

    そして、2014年、ロシアはクリミアを併合し、東ウクライナに侵攻した。

  • In response, the EU issued a series of sanctions.

    これに対し、EUは相次いで制裁措置を発動した。

  • Some countries began to wean themselves off Russia's gas.

    ロシアのガスから離脱する国も出てきた。

  • But Russian gas kept flowing to Germany.

    しかし、ロシアのガスはドイツに流れ続けていた。

  • In fact, Germany imported more gas than ever before.

    実際、ドイツはかつてないほど多くのガスを輸入した。

  • Today, as Russia's atrocities in Ukraine continue to shock the world,

    今日、ウクライナにおけるロシアの残虐行為が世界に衝撃を与え続けている。

  • pressure on Germany is mounting.

    ドイツへの圧力が高まっている。

  • But replacing Russia's gas isn't easy.

    しかし、ロシアのガスを代替するのは簡単ではありません。

  • Because it's been piped to homes and businesses for decades,

    なぜなら、何十年も前から家庭や企業に配管されているからです。

  • without a major infrastructure overhaul, Russian natural gas

    大規模なインフラ整備がなければ、ロシアの天然ガスは

  • can only be replaced with other natural gas.

    は、他の天然ガスで代替するしかありません。

  • And Germany's options for that are limited.

    そして、そのためのドイツの選択肢は限られている。

  • The largest European natural gas reserve, here in the Netherlands, is closing this year.

    ヨーロッパ最大の天然ガス埋蔵地であるここオランダは、今年で閉鎖される予定です。

  • Gas from Algeria and Libya is increasingly used in those countries.

    アルジェリアやリビアからのガスは、これらの国々でますます利用されるようになっています。

  • Most of what is pumped to Europe goes to Italy and Spain.

    ヨーロッパに送り出されたもののほとんどは、イタリアやスペインに流れています。

  • And a southern gas corridor connecting Azerbaijan to Europe

    そして、アゼルバイジャンとヨーロッパを結ぶ南部ガス回廊。

  • is not transporting as much as expected.

    が期待したほど運ばれない。

  • The other option is Liquified Natural Gas or LNG.

    もう一つは、液化天然ガス(LNG)です。

  • That's gas that's been cooled until it becomes liquid

    液体になるまで冷やされた気体です。

  • and can be transported in these massive ships

    で、この巨大な船で輸送することができます。

  • from anywhere in the world.

    世界のどこからでも

  • But It's a time-consuming and expensive alternative

    しかし、それは時間とコストのかかる代替案です

  • that requires a lot of new infrastructure.

    そのためには、多くの新しいインフラが必要です。

  • In the last two decades, European countries have built

    この20年間で、ヨーロッパ諸国は以下を構築しました。

  • LNG terminals along their coasts.

    沿岸にあるLNG基地

  • Germany plans to open 3 in the next 5 years.

    ドイツでは今後5年間で3件の開設を予定しています。

  • But as of today, doesn't have any.

    しかし、今日の時点では、何も持っていない。

  • Replacing natural gas and all fossil fuels with renewables is Germany's ultimate goal,

    天然ガスをはじめとするすべての化石燃料を自然エネルギーに置き換えることが、ドイツの究極の目標です。

  • but that requires a massive and expensive transition

    が、それには大規模かつ高価な移行が必要

  • that won't be complete until 2035.

    が、2035年まで完成しない。

  • Meanwhile, at home, Germans are demanding action.

    一方、国内では、ドイツ人が行動を求めている。

  • According to this poll, the majority of Germans support a boycott of Russian gas.

    この世論調査によると、ドイツ人の大多数はロシアのガスのボイコットを支持している。

  • But economists predict that cutting gas imports could cause an economic recession

    しかし、経済学者は、ガスの輸入を減らすことは、経済の後退を引き起こす可能性があると予測している

  • that could cost hundreds of thousands of jobs.

    何十万もの雇用を犠牲にする可能性があります。

  • But they have taken some steps.

    しかし、彼らはいくつかのステップを踏んでいます。

  • The Nord Stream 2 pipeline was canceled.

    パイプライン「ノルドストリーム2」が中止された。

  • They have also reduced dependence on Russia's gas by 15%.

    また、ロシアのガスへの依存度を15%削減した。

  • And have taken over the Gazprom subsidiary that runs gas operations in Germany.

    そして、ドイツでガス事業を営むガスプロムの子会社を買収しました。

  • But the government and business leaders

    しかし、政府や企業のトップは

  • continue to push back against sanctioning gas entirely.

    は、ガスを完全に制裁することに反対しています。

  • Germany is stuck.

    ドイツは行き詰まっている。

  • And the stakes are now higher than ever.

    そして、その賭けは今、かつてないほど高まっています。

On April 8th 2022, the European Union

2022年4月8日、欧州連合(EU)は

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

ドイツがロシアのガスに依存する理由 (Why Germany is hooked on Russian gas)

  • 1 1
    林宜悉 に公開 2022 年 05 月 19 日
動画の中の単語