Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hello, everyone, Anna English here.

    みなさん、こんにちは。Anna English へようこそ。

  • Now, if you're passionate about learning English, click subscribe and let’s do this together.

    もし英語学習に情熱を持っているなら、登録をクリックして、一緒に勉強しましょう。

  • Yay.

    そうですよ。

  • Okay, to "be polite" means to have or show behavior that is respectful and considerate to other people.

    「礼儀正しくする」とは、相手を尊重し、思いやりのある行動をとること、またはそれを示すことでしょう。

  • Saying "please" and "thank you" is a very basic way of being polite, but, as usual, for the English language, it’s not always so simple.

    「お願いします」「ありがとうございます」というのは、とても基本的な礼儀正しい言い方ですが、英語の場合は、そう簡単にはいかないことが多いようです。

  • Now, if tenses make you tense, don’t panic; I have something special for you to relieve that tension.

    さて、もし時制と聞く緊張になってるなら、リラックスして。その緊張をほぐす特別なものを用意しましたから。

  • I have a special free mini-course, English Tenses 101.

    特別無料ミニ講座「英語の時制101」があるんです。

  • All you have to do is provide your name and email address via the link below, and I'll send the course directly to you.

    以下のリンクからお名前とメールアドレスを提供していただくだけで、直接コースをお送りします。

  • Yes, to you.

    そう、直接あなたに。

  • Okay, let’s look at how to be polite.

    さて、礼儀正しくなる言い方を見てみましょう。

  • Uh, did you want sugar in your tea?

    お茶に砂糖を入れたらどうでしたか?

  • Did you need help with anything?”

    何かお手伝いできることはありましたか?

  • Hi, did you want to order a drink?

    飲み物を注文しましたか?

  • The past simple tense is used to discuss things that have already happened.

    過去形は、すでに起こったことを表現するために使用されます。

  • They happened in the past, and are now finished.

    過去で起こったことで、今はもう終わりました。

  • The past simple tense is formed using the past tense version of verbs.

    過去単純形は、動詞の過去形を用いて形成されます。

  • Here are some regular examples.

    普通の使い方の例があります。

  • 
"Walk" becomes "walked". We walked around the park.

    walk が walked になります。公園の周りを歩きました。

  • "
Live" becomes "lived". I lived in London for a year.

    live が lived になります。ロンドンに1年間住んでいたことがあります。

  • "Wait" becomes "waited". I waited for the postman, but he did not arrive.

    wait が waited になります。郵便さんを待ったが、なかなか来ない。

  • Now, here are some irregular examples.

    さて、いくつかの例外があります。

  • "Go" becomes "went". We went to the cinema.

    go が went になります。映画館に行きました。

  • 
"Give" becomes "gave". I gave her my phone to call her dad.

    give が gave になります。お父さんに電話するようにと、私の携帯を渡しました。

  • "Do" becomes "did". He did his homework.

    do が did になります。彼が宿題をしました。

  • This verb is the one that were going to be focusing on today: did.

    この動詞は、今日私たちが焦点を当てる動詞です。 「did」です。

  • "Did" can be used in the interrogative form in the past simple tense, for example,

    「did」は、過去形の質問形式で使用できます 。例えば、

  • Did you see anything suspicious?

    疑わしいものはありましたか?

  • That would refer to whether or not you had seen anything suspicious in the past.

    それは、過去に不審なものを見たことがあるかどうかと聞いているです。

  • However, sometimes this same sentence structure is used to ask something about things in the present.

    しかし、同じ文型ですが、現在の物事について何かを尋ねるために使われることもありますよ。

  • Did you want sugar in your tea?

    お茶に砂糖を入れましたか?

  • Uh... yes, I do.

    えっと…はい、お願いします。

  • Now, do you see the problem?

    さて、問題を気づいましたか?

  • The question is in the past tense as if it is referring to a decision which was made earlier, but it really means, "Do you want sugar in your tea?"

    この質問は過去形で、以前に決定したことを指しているかのようですが、本当は「紅茶に砂糖を入れますか」という意味です。

  • This happens a lot in English when somebody would like to be polite while asking someone if they "want" or "need" something.

    英語ではよくあることで、誰かが誰かに何かを「欲しい」か「必要」かを尋ねるときに、礼儀正しくしたいのです。

  • It can be used when talking about a desire or preference one has in the present.

    それは、現在の欲求や好みについて話すときに使用できます。

  • Did you need help with anything?

    何かお困りのことはありましたか?

  • No, thank you. I've got this.

    いえ、ありがとうございます、もう大丈夫です。

  • Did you want to order a drink?

    飲み物を注文しましたか?

  • Uh, yes, please. I’ll have a cup of coffee.

    あっ、はい、お願いします。コーヒー、ひとつお願いします。

  • So, why do we do this?

    では、どうして過去形を使うんでしょう?

  • Unfortunately, this is one of those times in the English language when we just do.

    残念ながら、これは「特に理由はない、習慣でそう言うこととなる」という状況です。

  • There's no logical or concrete reason why so many people do this, but here's my guess, and what many linguists believe to be true:

    どうして多くの人がそうするのか、論理的・具体的な理由はありませんが、私の推測と、多くの言語学者が真実だと信じている可能な理由を紹介します。

  • Often, when trying to be polite in British culture, we try to be as indirect as possible.

    多くの場合、英国の文化で礼儀正しくしようとするとき、私たちはできるだけ間接的な表現を使います。

  • Saying "What do you want?" is very direct.

    「何が欲しいの?」と言って非常に直接的ですよね。

  • It puts a lot of emphases on making an immediate decision and on the listener being responsible or at fault.

    即座に決断すること、聞き手に責任があること、落ち度があることが強調されているような感じです。

  • Instead, you could say, "Did you want anything?" or "Did you need anything?"

    代わりに、「何かほしいものありましたか?」「何か必要なものありましたか?」と言い換えることがおすすめです。

  • Placing the question in the past tense makes it feel less immediate or pressing.

    質問を過去形にすることで、即時性や緊急性を感じさせなくなります。

  • By making the question less direct, you also make it feel less confrontational and more polite.

    質問を直接的にしないことで、対立的な感じでなく、より丁寧な印象を与えることもできるのです。

  • There are other times when we use the past tense for present events in order to sound more polite.

    また、現在の出来事に対して、より丁寧に聞こえるように過去形を使う場合もあります。

  • But now we are talking about the past continuous tense.

    しかし、今は過去連続時制の話をしているのです。

  • I was wondering if you could give me some advice.

    何かアドバイスを頂けないかと思っているんですが。

  • We were hoping you would stay for dinner.

    夕食をご一緒していただけたらと思っています。

  • I was thinking you could go to London.

    ロンドンに行けると思っていました。

  • The past continuous tense is made up of the pronoun, the verb "to be" in the past tensewas or wereand the verb in the gerund form, which means an "-ing" ending.

    過去継続形は、代名詞、過去形の動詞「to be」⏤was または were⏤と、「-ing」語尾を意味する動詞の動名詞形から構成されています。

  • This is used to discuss something which is ongoing and temporary.

    これは、現在進行形で一時的なものを論じるときに使います。

  • Again, it is effective in ensuring politeness because it makes the sentence feel far less direct or the demand to feel less conconfrontational.

    ここでも、文の直接的な感じや、要求の対立的な感じがはるかに少なくなるため、丁寧さを確保するのに有効的です。

  • For example:

    例えば、

  • "Give me some advice." is a command, whereas "I was wondering if you could give me some advice." is far more polite and indirect.

    「アドバイスをください。」は命令のような感じです。その一方で、「アドバイスをいただけたらと思っていましたが」はより丁寧で直接的じゃないです。

  • Yes, it uses many more words and is more difficult to say, but if you can master this lesson and use it in your everyday vocabulary, then it will help you to sound more natural and polite.

    確かに、より多くの単語を使い、言うのも難しいですが、このレッスンをしっかり勉強し、日常のボキャブラリーに使うことができれば、より自然で丁寧な英語ができるようになるはずです。

  • Now, before you go, youve got some homework to do.

    さて、動画を閉じる前に、してほしい宿題があります。

  • I’d like you to write a short story, just one paragraph, which uses 3 examples of the past simple tense or the past continuous tense being used to make something sound more polite.

    過去単純形または過去連続形を使って、何かをより丁寧に聞こえるようにする例を3つ使った、1パラグラフだけの短いストーリーを書いてほしいです。

  • I can’t wait to read your answers.

    みんなの返事を楽しみしていますよ。

  • And don’t forget to enroll on my free mini-course, English Tenses 101; you will find the link below.

    そして、私の無料ミニコース「English Tenses 101」に登録するのを忘れないでくださいね。

  • You've been awesome; have a great day.

    素晴らしかったです、では、素敵な一日を。

Hello, everyone, Anna English here.

みなさん、こんにちは。Anna English へようこそ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A1 初級 日本語 礼儀 時制 過去 使用 動詞 英語

【レベルUP】英語で「これ」を使うと丁寧な表現になる?ネイティブが教えます!

  • 1931 112
    Julianne Sung に公開 2022 年 03 月 22 日
動画の中の単語