Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Everyone in this photo died soon after it was taken.

    この写真に写っている人は皆、撮影後すぐに亡くなっています。

  • These are British explorers standing at the South Pole in January 1912.

    1912年1月、南極点に立つイギリスの探検家たち。

  • The photo marks the finish line of a race into the unknown.

    この写真は、未知への挑戦の果てにある証しです。

  • Two teams, one British, one Norwegian, trekked 900 miles into brutal territory and had to get back to safety before winter hit.

    イギリス人とノルウェー人の2つのチームは、900マイルを過酷な土地でトレッキングし、冬が来る前に安全な場所に戻らなければなりませんでした。

  • And at first glance, this looks like a victory photo for the British.

    一見すると、これはイギリスの勝利の写真のように見えます。

  • Except that is the Norwegian flag.

    ノルウェーの国旗であることを除いては。

  • And it only gets worse from here.

    その後、事態はさらに悪化していきます。

  • Robert Falcon Scott was a meticulous planner, and his dream was to be the first person to reach the South Pole.

    綿密な計画を立てるに得意するロバート・ファルコン・スコットの夢は、人類で初めて南極点に足を踏み入れる人になることです。

  • He and his English team of explorers and scientists had been conducting research in Antarctica, and collected years of data on seasonal cycles on the continent.

    彼は、英国の探検家や科学者のチームとともに南極を調査し、数年にわたり大陸の季節循環のデータを収集してきました。

  • These lines show what they estimated average temperatures would be throughout the year,

    この線は、一年を通しての平均気温を推定したものです。

  • with summer ranging from around 30 to negative 10 degrees Fahrenheit, and huge drops beginning around April.

    夏場は華氏30度からマイナス10度程度で、4月頃から大きく気温が下がります。

  • Remember this chart because later, it will help us understand Scott's decision-making.

    この図は、後でスコットの意思決定を理解するのに役立ちますから、覚えておいてください。

  • Scott planned to use pony transport for the first 425 miles across the Ross Ice Shelf, shoot them at the base of the Beardmore Glacier, and finish the rest of the journey on foot.

    スコットは、ロス棚氷を横断する最初の425マイルの移動にポニーを使って、そしてベアードモア氷河の麓でポニーを殺した後、残りの行程を徒歩で終える計画でありました。

  • Which included a 125-mile hike across the top of the glacier, 350 more miles to the pole, and all the way back again, all while hauling hundreds of pounds of equipment.

    氷河の頂上まで125マイル、極点まで350マイル、そしてまた戻ってくるというもので、何百ポンドもの機材を担いでのハイキングでした。

  • Using ponies and brute strength made sense to Scott at the time: British explorers had used this method to haul equipment during an earlier attempt on the South Pole.

    ポニーと人力だけを使うことは、当時のスコットにとって理にかなった選択です。イギリスの探検家も過去に同じ方法で南極点への挑戦しました。

  • Plus, the English didn't have experience with the other good option: dog teams.

    また、イギリスチームには、もう一つの優れた選択肢である犬ぞりの運用経験がなかったです。

  • And they believed man-hauling was the surest way to make the tricky climb up the glacier and on to the Polar Plateau, where the South Pole sits.

    人力で氷河を登り、南極のある極地台地まで行くには、人力による運搬が最も確実だと考えました。

  • It was hard, slow work, but the route they were on had reached the plateau before, and it seemed to be worth the effort.

    難易度は高く、時間もかかりましたが、このルートは以前にもこの台地に到達したことがあり、努力の甲斐があったようです。

  • But Scott's team wasn't alone.

    しかし、スコットのチームだけではなかったです。

  • Norwegian explorer Roald Amundsen was camped nearby, and he wanted to get to the pole first.

    ノルウェーの探検家ロアルド・アムンセンも近くにキャンプを張って、先に南極点に到着するのを目指しました。

  • The Norwegian team, all of them expert skiers, knew how to travel in cold conditions.

    ノルウェーチームは、全員がスキーの専門家で、寒冷地での移動方法を熟知していました。

  • And to make matters worse for the English, Amundsen had dogsand he knew how to use them.

    しかも、イギリスチームにとってさらに悪いことに、アムンゼンは犬の助けを借りており、その使い方も心得ていました。

  • News of the Norwegians' last-minute bid worried Scott, but he was still optimistic.

    直前になってノルウェーチームの加入を知ったスコットは、少し心配になったが、楽観視していました。

  • Amundsen had started about 60 miles closer to the pole but was taking a route not yet proven to be passable.

    アムンゼンは、イギリスチームよりも極点に60マイル近いところから出発したが、通れることが証明されていない道を踏破しなければなりません。

  • Coming against an unknown obstacle or falling into an unmarked crevasse could end his attempt prematurely.

    未知の障害物にぶつかったり、無名の氷河の裂け目に落ちたりした場合は、彼の挑戦は早々に終わりを告げることになります。

  • But that's not how it happened.

    しかし、結局はそうならなかったです。

  • By the time Scott reached his goal, Amundsen's flag was there waiting for him.

    目的地に到着したスコットを待っていたのは、アムンゼンの旗でした。

  • The Norwegians and their dogs had comfortably reached the pole five weeks earlier, and were almost back to their starting point by the time the English arrived.

    ノルウェー人と犬たちは5週間前に南極点に到着し、英国チームが到着する頃には出発点に戻っていました。

  • Scott and his team were heartbroken.

    スコットたちは、心を痛めていました。

  • They took this photo outside of Amundsen's tent the day they started their long journey back.

    長い帰路につく日、アムンゼンのテントの外で撮った写真だそうです。

  • Scott wrote: "Left a note to say I had visited the tent with companions. Bowers photographing and Wilson sketching.

    「仲間とテントを訪って、バワーズが写真を撮って、ウィルソンがスケッチをしたと書き残した」

  • We have turned our back now on the goal of our ambition and must face our 800 miles of solid draggingand good-bye to most of the daydreams!"

    今、野望のゴールに背を向け、800マイルに及ぶ強固なドラッグと向き合わなきゃいけない。」とスコットは書いていました。

  • This is where the trouble really begins.

    ここからが悩みの種です。

  • It's mid-January in this photostill the height of the Antarctic summer. Told you this chart was coming back.

    この写真は、南極の夏真っ盛りの1月中旬に撮影したものです。 このグラフは再び見ると言っただろう。

  • According to their research, the team had about 3 months left before temperatures on the Ross Ice Shelf, the last leg of the journey back, would drop to deadly levels.

    彼らの調査によると、帰路の最後の行程であるロス棚氷の気温が致命的なレベルまで下がるまで、あと3カ月ほどしかないとのことでありました。

  • That left plenty of time to make the long trek on foot.

    長い道のりを歩むには、まだ時間があります。

  • But this isn't what happened in 1912.

    しかし、1912年当時はそうではなかったです。

  • This is that average line again, and these are the temperatures Scott's party endured that summer: consecutive days of temperatures around minus 40 degrees Fahrenheit.

    この線は平均気温で、この線はスコットチームがその夏に体験した気温です。マイナス40Fを数日間続けたものでした。

  • Those conditions, at prolonged exposure, are not survivable.

    このような状態は、長時間さらされた場合、生存することはできません。

  • The first man died herehe collapsed and soon went comatose following several falls on the glacier.

    最初の隊員はここで亡くなりました。氷河の上で何度も転倒し、昏睡状態に陥りました。

  • The next man died about a month later, after crippling frostbite in his hands and feet began hurting the team's progress and their chances of survival.

    次の隊員が手足に凍傷を負い、チームの進行と生存の可能性に支障をきたすようになってから、約1ヵ月後に亡くなりました。

  • Nearly unable to walk, he left the tent and sacrificed himself to a snowstorm.

    歩けなくなる寸前で、ようやくテントを出て、吹雪の中に身を投じました。

  • The last three, including Scott, made it here before getting trapped in their tent by a blizzard, just 11 miles from the supply depot that would have saved their lives.

    スコットを含む最後の3人の隊員は、吹雪でテントに閉じ込められ、命を救うことができたかもしれない補給基地からわずか11マイル離れたこの場所に到着しました。

  • The tent, along with the bodies, journals, and photographs, was found 8 months later by a search team.

    遺体と手書きのメモや写真が入った彼らのテントは、8カ月後に捜索隊によって発見されました。

  • As time went on, Scott's legacy vacillated between fearless explorer and bumbling fool who tried to take ponies into the Antarctic.

    時代が進むにつれ、スコットに対する評価は、勇敢な冒険家と、南極でポニーを使おうとした無謀な愚か者の間で揺れ動くようになりました。

  • But the thing is, his plan should have worked.

    しかし、彼の計画はうまくいくはずだったということです。

  • Measurements from modern weather stations along his route show the predictions he was relying on were impressively accurate.

    ルート上に設置された現代の気象観測所による計測では、彼が頼りにしていた予測は驚くほど正確でありました。

  • What Scott couldn't have known is that 1912 was an anomalythe temperatures his party suffered through occur roughly once every 15 years, turning an already risky venture into a hopeless one.

    1912年が異常であったことをスコットは知る由もなかったです。彼のチームが苦しんだ温度は、およそ15年に一度で、すでにリスクの高いベンチャーを絶望的なものに変えてしまいました。

  • The photo they took outside of Amundsen's tent was meant to be a gentlemanly admission of defeat at the end of a long race.

    アムンゼンのテントの外で撮った写真は、長いレースの最後に紳士的に敗北のジェスチャーをするはずだったのですが。

  • But instead, it was the starting line of a race they didn't see coming: a desperate attempt to escape from the coldest place on Earth.

    しかし、そこは彼らが予想だにしなかった地球上で最も寒い場所から脱出するための時間とのレースのスタート点でした。

  • Darkroom is a new series I'm working on where each episode tells a story based around a single photograph.

    「Darkroom」は今手がける新しいシリーズです。各エピソードでは、1枚の写真からその真相を語っています。

  • Here's a quick look at some upcoming episodes.

    ここでは、今後のエピソードを簡単にご紹介します。

  • And you should also check out our new YouTube membership program, the Video Lab.

    YouTube の新しい会員制プログラム「ビデオ・ラボ」もぜひご覧ください。

  • For a monthly fee, subscribers get access to tons of special features.

    月額料金を支払うと、さまざまな特別コンテンツを視聴することができます。

  • I'll be sharing stuff there that I come across while making Darkroom, so if you're interested, head on over to Vox.com/join and sign up.

    Darkroom を作る中で出会ったものをそこでシェアしていくので、興味のある方は Vox.com/join にアクセスして登録してみてください。

  • See you there.

    それでは、また。

Everyone in this photo died soon after it was taken.

この写真に写っている人は皆、撮影後すぐに亡くなっています。

字幕と単語

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語 Vox スコット 南極 チーム ノルウェー テント

南極調査隊:南極への命がけのレース

  • 1460 103
    Jeff Chiao に公開 2022 年 02 月 23 日
動画の中の単語