Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Today's video is about the Australian Secret Intelligence Service.

    今日のビデオは、オーストラリアの秘密情報局についてです。

  • Australian intelligence? Well, they sure have done a good job at keeping that a secret.

    オーストラリアの諜報機関?まあ、確かに彼らはそのことを秘密にしておくのに良い仕事をしました。

  • Joking, the Aussies are great people, especially for a bunch of ex-cons.

    冗談です、オーストラリア人は素晴らしい人たちです、特に前科者の集まりにとっては。

  • The Australian Secret Intelligence Service, or ASIS, is Australia's foreign intelligence agencylike MI6 or the CIA.

    オーストラリア秘密情報局(ASIS)は、MI6 や CIA のようなオーストラリアの対外情報機関です。

  • Ironically, those two organizations are famous, they're basically pop culture phenomenons.

    皮肉なことに、この2つの組織は有名で、基本的にポップカルチャー現象なんです。

  • Not so for ASIS, which has historically had a reputation for being a sort of Mickey Mouse agency, most notable for allegedly being grossly mismanaged and publicly blowing their cover in bungled operations.

    ASISは、歴史的にミッキーマウスのような機関であるという評判があり、特に、管理不行き届きや、失敗した作戦で公然となってしまったことで有名です。

  • This video will focus on one such operation when secret counter-terrorism training was performed in a public setting, the agents causing damage to property, becoming antagonistic towards distressed civilians, and eventually getting arrested by their own police. Bravo.

    このビデオでは、テロ対策の秘密訓練が公共の場で行われ、捜査官が器物損壊を起こし、困っている市民に敵対し、最終的に自分たちの警察に逮捕された、そんな作戦に焦点を当てます。ブラボー!

  • The Australian Secret Intelligence Service was formed in 1952.

    オーストラリア秘密情報局は1952年に結成されました。

  • Modelled after Britain's foreign intelligence agency, MI6, its very existence remained secret for decades, even to members of the government.

    英国の対外情報機関 MI6 をモデルにしたこの組織は、何十年もの間、政府関係者にもその存在が秘密にされてきました。

  • Even after its existence was made public in the 70's, very little was known about the agency, and the press was prohibited from reporting on ASIS's "current or projected foreign intelligence activity".

    70年代にその存在が公表された後も、ASIS のことはほとんど知られておらず、マスコミは ASIS の「現在または将来の対外情報活動」を報道することを禁じられていました。

  • This brings us to 1983. ASIS had begun training a covert team in hostage rescue.

    1983年に遡り、ASIS は人質救出に関する秘密部隊の訓練を始めていました。

  • Their goal would be to protect Australian citizens taken hostage by terrorists abroad.

    目的は、海外でテロリストの人質となったオーストラリア国民を保護することですが、

  • As part of this training, a mock scenario would be conducted on November 30th, 1983 on the 10th floor of the Sheraton Hotel in Melbourne.

    この訓練の一環として、1983年11月30日、メルボルンのシェラトンホテル10階で模擬シナリオが行われることになりました。

  • Of course, this being a secret agency, the hotel was not informed that this would be occurring.

    もちろん、秘密機関であるため、ホテルにはこのことについて知らされていませんでした。

  • The operation involved four ASIS officers, six trainees and two commandos from the Army Reserve.

    この作戦には、ASISの士官4名、訓練生6名、陸軍予備役のコマンドー2名が参加しました。

  • The scenario was to be a mock hostage rescue, where the terrorists had taken the hostage captive in a hotel room.

    シナリオは、テロリストがホテルの一室で人質を捕らえ、模擬的に人質を救出するというものでありました。

  • The trainees were to rescue the hostage using deception and subterfuge.

    訓練生は、欺瞞と策略を駆使して人質を救出しました。

  • However, the trainees were given a large degree of freedom in how they approached the situation, and at some point during the operation, they chose violence.

    しかし、訓練生がどのようにアプローチするかは大きな自由が与えられており、作戦中のある時点で、彼らは暴力を選択することになりました。

  • At around 9pm, hotel guests were alarmed to find a number of armed men in balaclavas and theatrical masks breaking down doors with sledgehammers.

    午後9時頃、ホテルの宿泊客は、目出し帽に演劇用のマスクをかぶった武装した男たちが、ハンマーでドアを壊しているのを見て、警戒しました。

  • And honestly, what the fuck were they thinking?

    正直言って、彼らは何を考えていたのでしょう?

  • I mean, even if no one had been alerted to the disturbance they were causing, did they really think this secret operation would be best served by causing criminal damage to the hotel?

    ですから、たとえ誰も彼らの起こした騒ぎを警戒していなかったとしても、彼らはこの秘密作戦が、ホテルに犯罪に関する損害を与えることが最善であると本当に考えていたのでしょうか?

  • I mean, they work for an intelligence agency, maybe they should have used their fucking intelligence to ascertain that no matter what happened, they weren't leaving the hotel without some serious questions being raised about what had happened here.

    彼らは諜報機関で働いている。何が起こっているかを確認するために、少しても頭を使ってたら、ここで何があったとしても、彼らは騒ぎを起こさずにホテルから離れることはないとわかったのかもしれません。

  • The guests reported what they believed to be an armed robbery to the desk.

    お客さまは、武装強盗と思われる行為をデスクに報告されました。

  • This prompted the hotel manager to go up and have a look for himself.

    そのため、ホテルの支配人は、自分も上がって見てみることにしました。

  • Because the first thing I'd want to do after learning of a potential armed robbery is immediately involve myself.

    武装強盗の可能性を知ったとき、まず最初にしたいことは、直ちにエレベーターを乗り込むことだからです。

  • Exiting the elevator on the 10th floor, the manager was confronted by one of the agents who grabbed him and dragged him back into the elevator, sending it back down to the ground floor.

    10階でエレベーターを降りたところ、マネージャーの前に捜査官が現れ、マネージャーをつかんでエレベーターに引きずり込み、再び1階まで下降させたのです。

  • Back on the ground, the manager called the police to alert them to the masked and armed men causing havoc in the hotel.

    現場に戻ると、支配人が警察を呼んで、マスクをして武装した男たちがホテルで大騒動を起こしていることを知らせました。

  • While he waited for police to arrive, the elevator dinged again, someone was coming down.

    警察の到着を待っている間に、またエレベーターが鳴って、誰かが降りてきたのです。

  • Staff gathered around nervously waiting to see what was on the other side of the elevator doors.

    エレベーターの扉の向こうに何があるのか、緊張の面持ちでスタッフが集まってきました。

  • When the doors slid open, five masked men carrying submachine guns barged through, waving their guns at staff and guests before escaping through the back.

    ドアが開くと、サブマシンガンを持った5人の覆面男が押し入ってきて、スタッフや客に銃を振り回し、裏口から逃走しました。

  • The ASIS agents had getaway cars waiting for them and off they went.

    ASIS のエージェントは逃走用の車を用意しており、彼らは出発しました。

  • One of the cars, however, was caught in the city by police.

    しかし、そのうちの1台が市内で警察に捕まってしまいました。

  • Amazingly, the authorities had also not been informed of the operations, and when the men in the car refused to co-operate or identify themselves, they were arrested.

    驚くべきことに、この作戦は当局にも知らされておらず、車に乗っていた男たちが協力や身分の証明を拒否したため、逮捕されてしまいました。

  • Extensive damage had been done to the hotel, and police sources said it appeared large quantities of alcohol had been consumed in the room booked by the agents.

    ホテルには甚大な被害が出ており、警察筋によると、エージェントが予約した部屋で大量のアルコールが消費されたようだと言います。

  • When it was revealed the arrested men were government agents partaking in covert operations, there was outrage.

    逮捕された人たちが、政府の諜報員として秘密工作をしていたことが明らかになり、世間から怒りの声が上がりました。

  • Of course, a lot of people were amused too, the event was kind of a fucking joke.

    もちろん、多くの人も面白がってくれました。このイベントは、ある種の茶番でした。

  • For a lot of people, the incident was actually the first time they'd ever even heard of ASIS.

    多くの人は、この事件で初めてASISの存在を知りました。

  • The whole thing was a massive embarrassment for the Australian government.

    オーストラリア政府にとっては、大恥をかくような出来事でした。

  • None of whom, including the minister for foreign affairs, who the ASIS director general is directly responsible to, claimed to know the operation was even taking place.

    ASIS長官の直属の上司である外務大臣を含め、誰一人としてこの作戦が行われていたことを知らなかったといいます。

  • That of course raised a lot of questions over how ASIS was managed, questions that would persist for years.

    もちろん、ASISの運営方法には多くの疑問があり、その疑問は何年も続くでしょう。

  • There have been claims the agency is out of control.

    この機関は制御不能であると主張しました。

  • The agency refused to cooperate with the police investigation,

    同機関は警察の捜査に協力することを拒否しました。

  • and although a judge found that individuals involved in the operation could potentially be prosecuted by the state for assault, firearms and motor vehicle offences, there was insufficient evidence to pin any charges on any specific agents.

    この作戦に関わった者は、暴行、銃器、自動車犯罪で州から起訴される可能性があると判事は判断しましたが、特定の捜査官を起訴するには証拠が不十分でした。

  • The hotel took legal action against the state for the incident, and in an out-of-court settlement, the hotel and staff were paid around 300,000 dollarydos.

    この事件でホテルは国を相手に訴訟を起こし、裁判外の和解でホテルとスタッフに約30万ドルの賠償金が支払われました。

  • As a result of the incident, the government disarmed ASIS and forbid them from undertaking any more covert paramilitary operations.

    この事件の結果、政府はASISを武装解除し、これ以上秘密裏に準軍事活動を行うことを禁じました。

  • But this was reversed in 2004, so they're assumedly back at it, if they ever actually stopped to begin with.

    しかし、これは2004年に取り消されたので、もともとやめていたのなら、また再開していると思われます。

  • Thankfully, the story does have a happy ending though, as we all know, Australia isn't real.

    ありがたいことに、この物語はハッピーエンドを迎えますが、ご存知のように、オーストラリアは現実には存在しません。

  • Suddenly, all hell breaks loose.

    突然、大混乱に陥ります。

  • In 1983, ASIS had its cover spectacular blown during a training exercise.

    1983年、ASISは訓練中にその正体が見事に暴かれました。

  • Machine gun toting ASIS trainees smashed into a hotel room without permission in a mock hostage rescue, then fled in getaway cars.

    マシンガンを持ったASISの訓練生が、人質救出のためにホテルの部屋に無断で侵入し、逃走用の車で逃走しました。

  • There was five guys with the biggest guns I've ever seen in my life.

    今まで見たこともないような大きな銃を持った5人の男がいました。

  • Submachine guns?

    サブマシンガン?

  • Worse. If I found out that was submachine guns, I wouldn't know one gun from the other.

    もっと悪い。あれがサブマシンガンだとわかったら、銃の区別がつかなくなりますね。

  • As a result, ASIS had its covert operation function abolished.

    その結果、ASISは諜報活動の機能を廃止されました。

  • The service continued to come under scrutiny.

    サービスには厳しい目が向けられ続けており、

  • It was criticized for its work in PNG in the late 80s, and by the early 90s, there were claims that its offices were out of control.

    80年代後半には PNG での活動が批判されたため、90年代前半には「事務所が手に負えない」という声もありました。

Today's video is about the Australian Secret Intelligence Service.

今日のビデオは、オーストラリアの秘密情報局についてです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語 ホテル オーストラリア 人質 秘密 作戦 訓練

オーストラリア秘密情報局 "ASIS" の失敗談とは?

  • 2687 93
    林宜悉 に公開 2022 年 01 月 20 日
動画の中の単語