Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • wow.

    wow。

  • And yeah, yeah, yeah.

    そして、ええ、ええ、ええ。

  • Hey guys, it's Bella porch today.

    みんな、今日はベラポーチだよ。

  • I'll be showing you guys how I do my skincare routine and how I do my classic Bella look, my first step is cleanser.

    私がどのようにしてスキンケアを行っているのか、そしてクラシックなベラ・ルックをどのようにして作っているのかを皆さんに紹介します。私の最初のステップはクレンジングです。

  • My next step is to put vitamin C on my face.

    私の次のステップは、ビタミンCを顔につけることです。

  • I feel like vitamin C.

    ビタミンCのような気がします。

  • So important.

    とても重要です。

  • And then I used the talk show moisturizer.

    そして、トークショー用のモイスチャライザーを使いました。

  • This is my favorite.

    これは私のお気に入りです。

  • It doesn't really leave my skin oily SPF sunscreen is so important to, and throughout the day, keep applying growing up in the Philippines.

    それは本当に私の肌は油性SPFの日焼け止めはとても重要であり、一日を通して、フィリピンで育った適用を維持しています。

  • My mom didn't really give me any skincare tips.

    私の母は、私にスキンケアのヒントを与えてくれませんでした。

  • I have like, it's in like aunties that would tell me like, oh, you like sunscreen now that I'm done with my skincare routine.

    叔母のように、スキンケアが終わったら日焼け止めを使いなさい、と言われることもあります。

  • My first step for my makeup is foundation.

    私のメイクの第一歩はファンデーションです。

  • I use this by more fake.

    私はこれをもっと偽物で使っています。

  • I just take like one pump.

    私は1回のポンプのように取るだけです。

  • Mhm Yeah, it's been like a crazy year for me.

    Mhm ええ、私にとってはクレイジーな1年でした。

  • I downloaded Tiktok last year around january for fun because my friends were like recommending it.

    去年の1月頃、友達が勧めていたので遊び半分でTiktokをダウンロードしました。

  • Mhm I grew up with and watching anime.

    Mhm 私はアニメを見て育ちました。

  • The girls in the anime, they have like really like rosy cheeks and that's how I got inspired to do like my rosy pink cheeks on Tiktok whenever I wear out in public, people would ask me, is your face burn or did you get like somber?

    アニメに出てくる女の子たちは、本当にバラ色の頬をしていて、それがきっかけでTiktokのバラ色のピンクの頬をするようになりました。人前で服を着ていると、人から「顔が焼けているのか、地味になったのか」と聞かれます。

  • And I'm like, no, it's makeup, but I think it's really cute when I did the end of the video last year and it was like the my Tiktok that went viral.

    そして、私は、いや、メイクだけど、去年、ビデオの最後をやって、それが流行した私のティクトックのようになったときに、本当にかわいいと思うんです。

  • I woke up the next day and I had like a million legs.

    次の日に起きると、100万本の脚があるような状態になっていました。

  • I was still in shock because I was like oh my gosh, that's that's a lot of likes.

    私はまだショックを受けていましたが、それはそれはたくさんの「いいね!」をいただいたからなのです。

  • My next step is concealer.

    私の次のステップはコンシーラーです。

  • I use um Nars concealer.

    私はum Narsのコンシーラーを使っています。

  • I just put it under like under my eyes.

    私は目の下のようなところに置くだけです。

  • Just a little bit just like that.

    ほんの少しだけ、そのように。

  • Yeah.

    うん。

  • My next step is my eyebrows.

    私の次のステップは眉毛です。

  • It's I use benefit the difference between like Philippine makeup and the U.

    フィリピンの化粧品のように、Uとの違いをメリットにしています。

  • S.

    S.

  • Makeup.

    メイクアップ。

  • Is that Philippines, they don't really like foundation or like really thick makeup.

    フィリピンでは、ファンデーションがあまり好きではないとか、厚化粧が好きではないとか。

  • And I noticed they like to put the middle part of your lips.

    そして、彼らが唇の真ん中に置くのが好きなことに気づきました。

  • Like make it like reddish pink.

    赤みを帯びたピンク色のようにして

  • That's basically like the the look growing up, I didn't really, I wasn't allowed to wear makeup in school.

    子供の頃は、基本的にはそのような感じで、学校では化粧をすることは許されませんでした。

  • So like all my friends have like lipstick on and I have like eyeliner.

    友達はみんな口紅を塗っていて、私はアイラインを引いているようなものです。

  • I wasn't allowed to.

    許されませんでした。

  • So that was always jealous.

    だからそれはいつも嫉妬していた。

  • Okay, so the next step is I use this browser by charlotte tilbury.

    さて、次のステップは、Charlotte tilburyのこのブラウザを使います。

  • I really like it been using it for a while now.

    とても気に入っていて、しばらく使っています。

  • First I start off with like my cheeks.

    まず私は、自分の頬のようなものから始めます。

  • I like to like contour my nose.

    私は、鼻の輪郭を描くのが好きです。

  • I just used my finger, it matches my skin pretty well.

    指で触っただけですが、私の肌とよく合っています。

  • That's all what I do for the contour and the brother.

    輪郭と兄弟のためにすることはそれだけです。

  • Next I'm gonna do my lips and I get this song charlotte tilbury and it's a pillow talk.

    次に唇を作るのですが、Charlotte tilburyという曲でピロートークをしています。

  • It's like one of my favorite look like.

    私の好きなルックの一つのようなものです。

  • So as you can see my upper lip is like darker than my bottom was.

    ご覧の通り、私の上唇は下唇よりも黒くなっています。

  • My filipino friends have like the same And they always hated it there.

    私のフィリピン人の友人も同じようなことを言っていましたが、彼らはいつもそこを嫌っていました。

  • Like how do I get like, just pink upper lip because it's like a filipino thing I guess.

    どうすればピンクの上唇になるのか、それはフィリピン人のようなものだからです。

  • I feel like you just got to embrace like where you're from and I came to the United States and I was like 14 and I got bullied a lot.

    自分がどこから来たのかを受け入れなければならないと思います。私は14歳でアメリカに来て、よくいじめられました。

  • And yeah, so many bad experiences I went through in high school just because of what I look like.

    また、高校時代には、見た目のせいで嫌な思いをしたことがたくさんあります。

  • I feel like it still happens a lot and it needs to be like talked about more because yeah, it's not okay to like fully people because of where they came from or what they look like.

    出身地や外見の違いで人を完全に差別することは許されないのですから。

  • Even if after I graduated high school, I still had like my high school bullies just blame me on my instagram posts.

    高校を卒業した後も、高校時代のいじめっ子のように、私のインスタグラムの投稿を非難するだけの人がいました。

  • I feel proud of myself for just believing in myself and getting this far in my life.

    自分を信じてここまでやってきた自分を誇りに思います。

  • My next step is lipstick and this is my favorite from Gucci.

    次のステップはリップスティックで、これは私のお気に入りのGucciのものです。

  • I couldn't afford this probably like a year ago.

    おそらく1年前には買えなかったと思います。

  • I'm just so grateful now that I can for this base plate things and I'm very grateful.

    今は、このベースプレートのことでできることがあり、とても感謝しています。

  • I want to make everyone proud and especially Philippines, like that's my home.

    みんなに誇りに思ってもらいたいし、特にフィリピンは私の故郷だからね。

  • Now we have the blush.

    今度は、チークです。

  • A lot of people ask me what I use and how I do my, my classic after the B but a lot of sunburn.

    多くの人が、私が何を使っているのか、どうやって私の、Bの後のクラシックをやっているのかを聞いてきますが、たくさんの日焼けがあります。

  • Look, the trick to it is you put it not too close to like you're under like under your eyes and make it look like you just got somewhere.

    目の下に近づけすぎないようにして、どこかに行ってしまったかのように見せるのがコツです。

  • A lot of people use makeup brushes for like their entire face.

    多くの人は、顔全体のようにメイクブラシを使っています。

  • I feel like sometimes it's good to you just like your fingers because you can control how much you put in it and you can make it look natural to make it look so much better.

    入れる量をコントロールして、自然な感じに仕上げることができるので、時には指のようにするのもいいような気がします。

  • Don't forget to like put concealer just so it can lighten up in this part.

    この部分を明るくするために、コンシーラーを塗ることも忘れずに。

  • Just put a little bit on top of like your nose bridge and then exaggerate more, put more in these areas.

    鼻筋などの上に少しだけのせて、さらに大げさにして、これらの部分にもっと入れてください。

  • Next step highlighter.

    次のステップのハイライター。

  • You notice like in my empty to be video.

    あなたは私の空のto beビデオのように気づく。

  • My face is kind of like flowy and like very shiny.

    私の顔は、何というか、のっぺりしていて、とても艶やかな感じがします。

  • It's because of the highlighter.

    ハイライトがあるからです。

  • First I put it on my finger and then I put it on the tip of my nose.

    まず指につけて、次に鼻先につけてみました。

  • Yeah.

    うん。

  • And then you put it on your chin to to make it look shiny, cute for a little bit.

    そして、それをあごに乗せて、ちょっとだけキラキラしたかわいい感じにします。

  • Now you guys know how to do it.

    これで君たちはその方法を知ったことになる。

  • I use this for like my eye makeup and everything.

    私はアイメイクなどに使っています。

  • This is literally the only brush.

    これは文字通り、唯一のブラシです。

  • And so I just put some, it's like right here.

    それで、ここにあるようなものを入れてみました。

  • So now last thing I'm gonna brush out my eyelash extensions.

    さて、最後にまつげエクステのブラッシングをします。

  • Mhm.

    ムムム。

  • So this is what I use for my hair and you can control the temperature and I don't want to go to hot because I have like really thin hair.

    私の髪にはこれを使っているのですが、温度調節ができるので、私は髪がとても細いので、熱くしたくないのです。

  • Yeah.

    うん。

  • In the military, I had to do my hair every morning and I have to put it in a bun and I can do it in like two minutes.

    軍隊では、毎朝髪を整えなければならず、お団子にしなければならないのですが、それが2分くらいでできてしまうのです。

  • If it doesn't look perfect, then my petty officers would just tell me bring it to your hair.

    もし完璧に見えなければ、私の小役人は「あなたの髪に持ってきてください」と言うだけです。

  • I don't want to do them.

    私はそれらをしたくありません。

  • The military also taught me how to be like a perfectionist.

    軍隊では、完璧主義者のようになることも教わりました。

  • Everything has to be perfect.

    すべてが完璧でなければならない。

  • And after I strained my hair, I just grabbed a too strange.

    そして、髪の毛を絞った後、あまりにも変なものを掴んでしまった。

  • Uh huh.

    そうですね。

  • Yeah.

    うん。

  • Yeah.

    うん。

  • The system look, thank you guys so much for watching.

    システムルック、ご視聴いただきありがとうございました。

  • Mm.

    ん。

wow.

wow。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フィリピン ステップ メイク コンシーラー ルック スキンケア

ベラポーチの毎日メイク&美肌の秘密。|ビューティー・シークレット|VOGUE JAPAN (ベラ・ポーチの毎日メイク&美肌の秘密。| Beauty Secrets | VOGUE JAPAN)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2021 年 08 月 28 日
動画の中の単語