Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Touching story, isn't it?

    泣けるよね?

  • I don't know.

    わからないよ。

  • There are too many new words.

    新しい単語が多すぎるよ。

  • Hello, this is Hong.

    こんにちは。ホンです。

  • I got 9.0 in Reading IELTS, and today I'm here to share with you how I improved my English vocabulary.

    私は IELTS のリーディングで9.0を取得しましたが、今日は私がどんな英単語勉強法をしていたのかを紹介していきたいと思います。

  • If you also want to improve your IELTS band score, don't miss the latest updates from WeLoveIELTS.org.

    また、IELTS のスコアを伸ばしたい方は、WeLoveIELTS.org のチャンネル登録して、最新情報をお見逃しなく。

  • And if you're new, of course, don't forget to subscribe to this channel.

    また、初めての方はもちろん、このチャンネルもぜひ登録してくださいね。

  • To get a high band score in IELTS reading, it mostly comes down to your passive vocabulary, which is the kind of vocabulary that you can understand in receptive skills, listening and reading.

    IELTS のリーディングで高いスコアを獲得するには、ほとんどの場合では「受動的な単語」、つまり情報を受け取るスキルであるリスニングやリーディングで単語の意味を理解することが重要になります。

  • On the other hand, active vocabulary is a portion of passive vocabulary that you can use in productive skills such as writing or speaking.

    一方、「能動的な単語」とは、「受動的な単語」の中でよくライティングやスピーキングなど、自分から発信するスキルで使われる単語です。

  • And, to be honest, for everybody, even in their mother tongue, their passive vocabulary always exceeds their active vocabulary, and (this) explains why you may know lots of words when you read or hear them, but it doesn't mean that you can speak or write them.

    そして、正直に言うと、誰にとっても、たとえ母国語であっても「能動的な単語」より、「受動的な単語」の語彙数が常に上回っています。これは、読んだり聞いたりしたときに常にたくさんの単語が目に、耳に入るからです。 と言っても、話したり書いたりできるわけではありません。

  • Now, in the first part of this video, I will focus on passive vocabulary, and in the second part, it will be active vocabulary.

    さて、このビデオの前編では「受動的な単語」を主に紹介しますが、後編は「能動的な単語」を紹介していきます。

  • So, what did I do to improve my vocabulary?

    では、英語の語彙力を上げるために、どうすればいいでしょうか。

  • I did only one thing.

    一つだけやってきました。

  • Flash cards.

    それは「単語カード」です。

  • You can call me old-fashioned, but I don't use flashcards in mobile apps.

    古いって言われても仕方ないよね、でも、私はスマホで単語カードのアプリを使いません。

  • Instead, I like to use pieces of paper like this, so, I can count my conquered words.

    その代わりに、このような紙を使って、覚えたい単語を数えるのが好きです。

  • But, if you're more comfortable using mobile apps or taking notes on your phones, that works too.

    しかし、アプリを使ったり、スマホでメモを取ったりするのが好きな人は、それもいいと思います。

  • Oh, but wait a minute, what did I just say?

    あ、でもちょっと待って、今何て言ったっけ?

  • What does it mean, the word, 'conquered'?

    「conquered」という言葉の意味は?

  • Conquered, let's wait and find out.

    「conquered」、ちょっと待って、探しますね。

  • Here are the three very simply steps to make learning vocabulary as easy as pie.

    ここでは、単語を楽に学ぶための簡単なステップを3つご紹介します。

  • Step 1: Write down new words.

    まず一つ目は、新しい単語を書きましょう。

  • Every time you encounter new words when you read or listen, write them down on different cards.

    読んだり聞いたりして、新しい単語に出会ったときに、別のカードに書き留めましょう。

  • On one side, write the word.

    片面には単語を書きます。

  • On the other side, write things such as meaning.

    もう一方では、意味などを書きます。

  • It can be in English or in your mother tongue.

    英語でも母国語でも構いません。

  • Or a word can have several meanings.

    たまに1つの単語が複数の意味を持つこともあります。

  • Then, pronunciation, how the word is pronounced.

    そんな時は、発音、その単語がどのように発音されるか

  • We can write down some example sentences.

    いくつかの例文を添えて書いてみましょう。

  • The next thing is word family.

    そして、その単語に家庭を作ってあげましょう。

  • And, of course, you can include other interesting information if you need.

    もちろん、必要に応じて他の面白い情報を入れることもありだと思います。

  • Step 2: Play with your cards.

    ステップ2はカードで遊ぶことです。

  • When you have free time, take out your cards and start playing around with them.

    空き時間があったら、カードを取り出して遊んでみましょう。

  • First, take out a card.

    まずは、カードを出して

  • Read it, see if you still remember all the information relating to the word.

    単語だけ見て、まだその単語の情報を全て覚えているかどうかを確認しましょう

  • Next, check.

    次は、答えを確認することです

  • And then repeat.

    そして、それを繰り返します。

  • You'll soon have two piles of cards, one with words you know well, and the other with words you don't know, or are not sure about.

    すぐにカードを二種類に分けられます。1つは自分がよく知っている単語、もう1つは自分が知らない、またはよくわからない単語です。

  • Step 3: Revise and revise.

    ステップ3は修正に修正することです

  • The purpose of the game is to move all the cards in the 'Don't Know' pile to the 'Know' pile.

    このゲームの目的は、「また知らない」の山にあるすべてのカードを「知っている」の山に移動させることです。

  • And before you know it, you have increased your passive vocabulary tremendously.

    そしていつの間にか、「受動的な単語」の数が格段に増えてきました。

  • So, these were my three simple steps.

    以上が、私の3つのシンプルなステップです。

  • Write down new words, play with your cards and revise.

    新しい単語を書いて、カードで遊んで、そして修正することです。

  • Don't forget to check out the second part of this video where I will talk about how to improve your active vocabulary.

    このビデオの後編では、「能動的な単語」を増やす方法についてお話ししますので、忘れずにチェックしてください。

  • And, you can also share with me how you learn your new words by commenting below.

    また、あなたは新しい言葉をどうやって覚えたか、下のコメント欄で教えてくださいね

  • Don't forget to subscribe to this channel, and I will see you real soon.

    チャンネル登録はお忘れなく!では、また会いましょう。

  • Bye bye.

    バイバイ

Touching story, isn't it?

泣けるよね?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 単語 カード 受動 能動 リーディング 書き

【 IELTS満点獲得】失敗しない『英単語」勉強法!

  • 836 30
    13 に公開 2021 年 09 月 21 日
動画の中の単語