Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hello everyone, welcome back again with us in another episode of Military TV. Today we

    みなさん、こんにちは。ミリタリーTVの別のエピソードでまたおかえりなさい。今日は

  • are going to talk about "Vietnam strengthens its defenses on the Spratly Islands to send

    「ベトナムが南沙諸島での防衛を強化 し、中華人民共和国にメッセージ

  • a message to the People's Republic of China”. But before we discuss it further, let's

    を送る」 という話をしますが、それについてさらに議論する前に

  • start with a question, Why are the Spratly Islands important?

    、「なぜ南沙諸島が重要なのか 」 という質問から始め ましょう

  • The spratly islands are important for economic and strategic reasons. The Spratly area holds

    。 島々は経済的および戦略的理由から重要です。南沙諸島は

  • potentially significant, but largely unexplored, reserves of oil and natural gas, it is a productive

    潜在的に重要ですが、ほとんど未踏の石油と天然ガスの埋蔵量を 保持し ており、

  • area for world fishing, it is one of the busiest areas of commercial shipping traffic, and

    世界の漁業にとって 生産 的な地域であり、商業海運交通と その周辺で

  • surrounding countries would get an extended continental shelf if their claims were recognized.

    最も忙しい地域の1つです。 南沙諸島は、経済的インセンティブに加えて、 北東アジア

  • In addition to economic incentives, the Spratlys sit astride major maritime trade routes to

    への主要な海上貿易ルートにまたがっ て位置し 、南沙諸島の

  • Northeast Asia, giving them added significance as positions from which to monitor maritime

    海上 活動 を監視するための位置としての重要性を 高めてい ます。

  • activity in the South China Sea and to potentially base and project military force from. In 2014,

    2014年、 中国は 南沙諸島 内での浚渫活動により、国際的な注目を集め ました。 ys、憶測の中で、 この地域での

  • China drew increased international attention due to its dredging activities within the

    軍事的プレゼンスをさらに発展させることを計画し ています。

  • Spratlys, amidst speculation it is planning to further develop its military presence in

    南沙諸島の 防衛施設を改善し、 近くで海軍演習を実施する ことにより

  • the area. By improving its defense facilities on the

    、ベトナムは 中華人民共和国 に、島々 に対する対立する主張

  • Spratly Islands and conducting a naval exercise nearby, Vietnam is sending a signal to the

    を めぐる両国間の武力関与 には費用がかかる という合図を送っている

  • People's Republic of China that armed engagement between the two over their conflicting claims

    。中国は 、北京 が軍事技術者に埋め立てによって海抜を上げるように命じる

  • to the islands would come at a cost. The PRC has long been fortifying artificial islands

    前に、「海事の特徴」として指定された南沙 諸島 内の 人工島を長い間強化してきました

  • within the Spratly chain that were designated asmaritime featuresbefore Beijing

    。 VnExpressオンライン新聞が報じたように、ベトナム海軍は

  • ordered its military engineers to raise them above sea level through reclamation.

    2021年4月初旬に南沙海域で1,500トンのクアンチュンフリゲート艦を使って

  • As reported by VnExpress online newspaper, Vietnam's Navy conducted combat-readiness

    戦闘準備 訓練を実施しました。Ka-28 対潜水艦ヘリコプターもクアンチュンを

  • drills with its 1,500-ton Quang Trung frigate in Spratly waters in early April 2021. Ka-28

    装備 した演習に参加しました。 対艦および対航空機ミサイルで。 ここ数ヶ月の 南沙 諸島におけるハノイの強化された要塞には、

  • anti-submarine helicopters also participated in the exercise with the Quang Trung, which

    沿岸防衛施設、コンクリートパッドとバンカー、管理棟、

  • is equipped with anti-ship and anti-aircraft missiles.

    通信または信号インテリジェンスのための大きな塔、戦略的

  • Hanoi's enhanced fortifications in the South China Sea island chain in recent months include

    国際研究 センター のアジア海事透明性イニシアチブ(AMTI)が含まれます)は、

  • coastal defense installations, concrete pads and bunkers, administrative buildings and

    過去2年間 で、紛争中の南沙諸島グループのベトナムのすべての前哨基地の

  • a large tower apparently for communications or signals intelligence, the Center for Strategic

    「西リーフと景宏島が最も劇的な変化を遂げた」 と 報告し、

  • and International Studies' Asia Maritime Transparency Initiative (AMTI) reported, over

    西リーフ の70エーカーの乾燥した土地の ほとんど が埋め立てられている

  • the last two years, “West Reef and Sin Cowe Island have seen the most drastic changes

    ことを指摘しました。 土地、シンカウ 島の さらに26エーカー

  • of all of Vietnam's outposts in the disputed Spratly Islands group, noting that most of

    も同様に埋め立てられています。変更には 、過去2年間の ウェストリーフ

  • the 70 acres of dry land at West Reef is reclaimed land, with a further 26 acres at Sin Cowe

    での「いくつかの沿岸 防衛施設、管理棟、コンクリートパッドとバンカー、および

  • Island being similarly reclaimed. The changes include the building ofseveral coastal

    おそらく信号インテリジェンスの通信用の 大きなタワー 構造 」の建設が含まれ

  • defense installations, administrative buildings, concrete pads and bunkers, and a large tower

    ます 。同様の追加が 、サンドケイ、セントラルリーフ、南沙諸島など、

  • structure presumably for communications of signals intelligenceat West Reef over

    ベトナムが管理 する南沙諸島の 他の地域

  • the past two years. Similar additions have appeared on other Vietnam-controlled parts

    にも見られます。 ベトナムの国会は2012年に

  • of the Spratlys, such as Sand Cay, Central Reef and Spratly Island.

    、国連 海洋法条約 に従い、南沙諸島の主権を主張するのに 十分な証拠と

  • Vietnam's national legislature declared in 2012 that it has sufficient evidence and

    法的根拠があると宣言しました 。 2016年、オランダのハーグにある国際裁判所は

  • a legal basis to assert sovereignty over the Spratlys, in accordance with the United Nations

    、フィリピンとの紛争において 、中国の人工的 特徴の

  • Convention on the Law of the Sea. In 2016, an international tribunal in The Hague, Netherlands,

    周りの排他的経済水域に対する中国の主張を違法である と 裁定し

  • ruled as unlawful the PRC's claims to an exclusive economic zone around its artificial

    ました。 南沙諸島での ベトナムの 存在は、 中国の

  • features in a dispute with the Philippines, which also claims some of the Spratlys. Vietnam's

    存在よりも何年も前からあると、AMTIのディレクターであるグレゴリー

  • presence on the Spratlys predates that of the PRC by many years, AMTI's director,

    ・ポーリングはフォーラムに語り、自然の島々に要塞を建設し、

  • Greg Poling, told FORUM, and it has built fortifications on natural islands and reclaimed

    そこから広がる土地 を埋め立て ました。中国の要塞は、より大きくはありますが、

  • land extending from them. PRC fortifications, while larger, sit on entirely reclaimed land

    人工的な特徴を構成する 完全に埋め立てられた土地に あります。ポーリング氏によると、ベトナムは主

  • which constitute artificial features. Poling said that Vietnam is focused mainly

    に島々の回復力と存続可能性を高め、中国に血の

  • on making its islands more resilient, survivable and ensuring that it can give China a bloody

    鼻血を 与えることができるようにすることに 重点を置い

  • nose if it comes to that. Keeping its installations supplied is key, therefore deeper harbors

    ているという。設備を供給し続けることが重要であるため、より 大きな船の

  • and channels for larger vessels have been added, along with helipads on all the islands

    ためのより深い港 と水路が追加され、すべての島にヘリポートが追加され、

  • so they can be resupplied by air to prevent the Chinese from starving them out in a conflict.

    中国人が紛争で飢えないように空輸で補給できるようになりました。

  • Vietnam also has built four aircraft hangars on Spratly Island and extended its runway

    ベトナムはまた、南沙諸島に4つの航空機格納庫を建設し 、より大型の航空機用に

  • for larger aircraft. So, Hanoi's naval drills and fortifications

    滑走路 を 拡張しました 。したがって、ハノイの海軍訓練と要塞

  • signal to Beijing that Vietnam is ready to defend its claims. The danger is we really

    は、ベトナムがその主張を擁護する準備ができていることを北京に知らせます。危険なのは

  • don't know how it is being received. Beijing has been remarkably tone-deaf to the signals

    、それがどのように受け取られているのか 本当に わからないことです。北京は

  • being sent by its Southeast Asian neighbors and, as a result, what you have seen is time

    東南アジアの隣国から送られる 信号 に 著しく耳を貸さず、 その結果、あなたが目

  • and again China is undertaking a degree of coerciveness and aggression in the South China

    にしたのは、中国が 南シナ海で ある程度の強制力と侵略を行っており、

  • Sea that undermines its broader strategy of influence in the region.

    それがより広範な戦略を弱体化させていることです。地域の影響力の。

  • Notwithstanding the vastly different strategic context Vietnam finds itself situated in today,

    ベトナムは今日、大きく異なる戦略的背景に位置しているに も かかわらず、

  • there is no room for complacency. Vietnam should expect to fight China again if push

    自己満足の余地はありません。ベトナムは、もしプッシュ が押し寄せてき

  • ever comes to shove. Entertaining this prospect is not far-fetched, if one takes it seriously

    たら、再び中国と戦うことを期待すべき です。 ハノイがスペインのエネルギー会社レプソルが

  • Beijing's threat in August 2017 to attack Vietnamese forces in disputed waters unless

    また主張 する 沖合の炭化水素ブロックでの 仕事から立ち退くことを要求し

  • Hanoi were to demand that the Spanish energy firm Repsol stand down from its work in an

    ない限り、2017年8月に紛争海域でベトナム軍を攻撃するという北京の脅威

  • offshore hydrocarbon block claimed also by China. Hanoi did capitulate eventually, and

    を真剣に受け止めれば、この見通しを楽しませるのは大したことではありません。 中国。ハノイは最終的に降伏し、

  • Repsol stood down. But clearly, Vietnam does not wish to appear weak in front of China.

    レプソルは立ち下がりました。しかし、明らかに、ベトナムは中国の前で弱く見えることを望んでいません。

  • Credibility is at stake, with both domestic and external repercussions for the ruling

    信頼性が危機に瀕しており 、ハノイの 支配 階級エリートに

  • elite in Hanoi. And by now, after seeing the way ASEAN intramural dynamics play out over

    国内および外部の両方の影響があり ます。そして今では、ASEAN学内ダイナミクスが 南シナ海の紛争に長年

  • many years on the South China Sea disputes, Hanoi would have reached the dire conclusion

    かけて再生する方法を見た後 、ハノイは悲惨な結論に達しているだろう

  • that the bloc, if there is ever going to be an outright shooting war with China, would

    圏かつて中国とのあからさまな撮影の戦争があるように起こっている場合に、

  • not offer a united stance except perhaps to issue an obligatory statement calling upon

    ではない だろう おそらく すべての側に戦闘をやめ、和解を交渉する

  • all sides to cease fighting and negotiate a settlement. Some of the individual ASEAN

    よう求める義務的な声明を出すことを除いて、統一されたスタンスを提供する 。個々のASEAN 加盟国の

  • member states may even overtly take Beijing's side, or just stay neutral. At best Vietnam

    中には、 あからさまに北京の側に立つことも あれば、 中立を維持することさえあるかもしれません。せいぜいベトナム

  • could rely on ASEAN as a bedrock for post-conflict economic recovery, even though such a prospect

    は、紛争後の経済回復の基盤としてASEANに頼ることができたが、そのような見通し

  • is still far from certain considering the bloc's economic interdependence with China

    は、中国 との ブロックの経済的相互依存と中国 による経済的報復の可能

  • and possible economic retaliation by the latter. It is most likely that Vietnam would receive

    性を考えると、まだ確実ではない 。 南シナ海の 引火点を めぐる中国との戦争の際

  • support from multiple major powers in times of a war with China over the South China Sea

    、ベトナムは 複数の大国からの支援 を受ける可能性が最も高いが

  • flashpoint, but not direct military intervention, especially if Beijing elects to keep the clashes

    、特に北京が 圧倒的な挑発を避けるために 衝突を 局所的かつ十分に

  • localized and well contained to avoid provoking an overwhelming international response. As

    封じ込めることを選択した場合、直接的な軍事介入は行わない 国際的な対応。この

  • such, Hanoi could expect those friendly extra regional powers to cheer for it, or at best

    ように、ハノイはそれらの友好的な追加の地域大国がそれを応援するか、せいぜい

  • offer diplomatic condemnation against Beijing, and possibly some form of material and technical

    北京に対する外交的非難、そしておそらく その戦闘努力のための 何らかの形の物質的および技術的 援助を

  • aid for its fighting efforts. But not more than that.

    提供する ことを期待することができ ます。しかしそれ以上ではありません。

  • If that fateful day eventually comes, will the United States flex its muscles with a

    その運命の日がやがて来るならば、米国は

  • carrier strike group somewhere close to Chinese shores or near the scene of battle, and will

    中国の海岸に近いか、または戦闘の現場の近くのどこかで空母打撃群で その筋肉を曲げ ますか、そして

  • that make any difference to the outcome? Perhaps, but nobody can be sure.

    それは結果に何か違いをもたらしますか?おそらく、しかし誰も確信が持てません。

  • Thanks for watching, and as always if you enjoyed this video don't forget to Like, Share,

    ご覧 いただきありがとうございます。いつものように、このビデオを楽しんだら 、もっと素晴らしいビデオを高く評価

  • and Subscribe for more awesome videos!

    、共有、 購読する ことを忘れないでください !

Hello everyone, welcome back again with us in another episode of Military TV. Today we

みなさん、こんにちは。ミリタリーTVの別のエピソードでまたおかえりなさい。今日は

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ベトナム 諸島 ハノイ 北京 紛争 島々

Vietnam VS China in Spratly Islands

  • 17 2
    joey joey に公開 2021 年 08 月 12 日
動画の中の単語