Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • mm All right.

    mm わかった。

  • Ramen is one of those things that elicits that kind of like nostalgia and longing that people want the balance of that noodles in soup matching together.

    ラーメンは、その麺とスープのバランスを求める、懐かしさと憧れのようなものを感じさせるものです。

  • There's something that people crave.

    人には渇望するものがある。

  • It's like, like a drug roman definitely arrived in the states first as a convenience food, a snack food, a cheap food.

    それはまるで、ドラッグロマンのように、コンビニエンスフード、スナックフード、安価な食品として、まず間違いなくアメリカに到着しました。

  • It's sort of unfortunate because I think people had a real idea that it was something that you eat when you can't afford to eat anything else.

    他のものを食べる余裕がないときに食べるもの」というイメージがあったと思うので、残念なことです。

  • I've had a lot of intron on that was the easiest milk to make around the house.

    家の中で一番簡単に作れる牛乳だったので、イントロンをたくさん飲んだことがあります。

  • Go to food where you don't have like many other things.

    他の多くのもののように持っていない食べ物に行く。

  • I would say roman really hit the mainstream when a chef, then a young chef called David chang decided to open a noodle shop and he was korean american.

    ロマンが主流になったのは、韓国系アメリカ人のデビッド・チャンという若いシェフがヌードルショップをオープンした時だと思います。

  • He had lived in Japan for a long time.

    彼は日本での生活が長かった。

  • He said that he had to start making ramen because he could not get good ramen in new york.

    ニューヨークでは美味しいラーメンが食べられないので、ラーメンを作り始めたと言っていました。

  • It's a food group of its own and they literally cooked the shoot off.

    それは独自の食品グループであり、彼らは文字通りシュートを調理しました。

  • Yeah, yeah.

    ええ、ええ。

  • He knew from having lived in Japan that roman was just a comment food, it wasn't something that people thought about that much.

    彼は日本に住んでいたことがあるので、ロマンはただのコメント・フードであり、人々がそこまで考えているものではないことを知っていた。

  • They took it for granted.

    それが当たり前になっていた。

  • And so he had this idea that has become very prevalent in american food, at least what you would call like hipster cuisine, which is to take something that's considered kind of a low and bring it up high.

    彼は、アメリカの料理、少なくともヒップスター料理と呼ばれるものの中で非常によく知られるようになった、あるアイデアを持っていました。

  • So when you talk about elevating a food, things get very complicated.

    そのため、食べ物を高くするという話になると、とても複雑になります。

  • We don't want to seem like we were being snobbish about things like cheeseburgers or ramen, A way that you don't want to elevate food is just by putting some foie gras on top of it or sprinkling some gold leaf on top when the food is about to be elevated.

    チーズバーガーやラーメンのようなものに対して、スノッブな印象を与えたくないのです。食べ物を高くしたくない方法は、フォアグラを乗せたり、金箔を散らしたりすることです。

  • Usually the first thing is all about authenticity.

    通常、第一のポイントは「真正性」に尽きます。

  • It's going to be just like in Tokyo dar memory openness.

    東京ダーの記憶の開放感と同じになりそうです。

  • I think the introduction to the concept of artisanal ramen was in a film called Tampopo.

    職人気質のラーメンという概念を知ったのは、『たんぽぽ』という映画だったと思います。

  • That was very popular at film festivals.

    映画祭でも好評でしたね。

  • That chef in that Romania was obsessed with perfecting every part of ramen in the film probably was the first time I had ever heard anyone slurping that way and that loudly in a proper setting.

    あのルーマニアのシェフは、映画の中でラーメンのあらゆる部分を完璧にすることにこだわっていましたが、まともな場であんなに大きな声ですすっている人を聞いたのは、おそらく初めてだったと思います。

  • That's the kind of thing you are told never to do.

    それは、絶対にやってはいけないことだと言われていることです。

  • I learned later that there's actually a reason for it, which is that the broth of ramen is so hot that you really can't eat it unless you learn to suck in air at the same time.

    後で知ったのですが、これには理由があって、ラーメンのスープはとても熱く、同時に空気を吸うことを覚えないと食べられないのだそうです。

  • That's fucking hot At 72,000.

    72,000でクソ暑い。

  • Burn your face off.

    顔を焼いてください。

  • There's infinite amount to learn.

    学ぶべきことは無限にあります。

  • I mean you can really go micro on the noodles for example, And I would say at least 70% of the products that we make our ramen noodles within the Roman uh, noodles that we make.

    例えば、麺類では、少なくとも70%の製品は、私たちが作っているラーメンの麺類です。

  • We have about 600 different types of Ramen noodles.

    ラーメンの種類は約600種類。

  • That could be different from the type of flour, blends, the mixture of the water and the ratios the textures, the thickness is the color and it really starts with the soup.

    それは、小麦粉の種類、配合、水との混合比、食感、厚さ、色など、本当にスープから始まるのです。

  • And so if the chef has a specific type of soup or type of roman they're looking to create, then it's a very good base starting point for us to start that conversation.

    もしシェフが特定のタイプのスープやロマンを作りたいと思っているのであれば、それは私たちが会話を始めるためのとても良い出発点になります。

  • What is the last meal before I die ramming?

    ラミングで死ぬ前の最後の食事とは?

  • I hope I used a pressure cooker to get the high concentration of juice from a chicken.

    圧力鍋を使って、鶏肉から高濃度の肉汁を得られればいいのですが。

  • I can get very strong flavor from my ingredients.

    素材の味がしっかり出ますね。

  • Yeah.

    うん。

  • We use home booth chicken stock, a meeting of course.

    ホームブースのチキンストックを使用していますが、これはもちろんミーティングです。

  • Uh, soy sauce or sugar, salt.

    醤油や砂糖、塩。

  • Yeah, maybe seasonings.

    ああ、調味料かな。

  • It's a money bomb you can not taste, it's too high concentrated.

    味わってはいけないお金の爆弾です、高濃度すぎます。

  • Uh taste very dynamic.

    味はとてもダイナミックです。

  • United States.

    アメリカ

  • I can do everything in japan.

    日本ではすべてのことができます。

  • If I make like a new toy new style of ramen.

    新しいおもちゃのような新しいスタイルのラーメンを作ったら

  • Some people said this is not ramen, it's very boring to me that feeling they really respect all styles, keep doing all the stuff all the time.

    これはラーメンではない」と言う人もいましたが、私にとっては、あらゆるスタイルを尊重して、常にすべてのことをやり続けている感じがして、とてもつまらないです。

  • I just want to go to you know the new world which is the United States, then I can do a freestyle and then you know people enjoy, well he does that ramen is also a great example of the japanese term umami umami meaning mouth filling and savory.

    僕はただ、新しい世界、つまりアメリカに行きたいだけなんです。そうすれば、フリースタイルができて、みんなが楽しんでくれるでしょう」。

  • Right?

    そうですね。

  • And all kinds of soups have that they have fatty nous, they have salt.

    そして、あらゆる種類のスープには、脂肪分の多いヌースや塩分が含まれています。

  • They have a richness that almost cannot be described in english seaweed or kombu is in the broth and that's a very important part of it.

    英語では表現できないような豊かさがあり、海藻や昆布がスープに入っていて、それがとても重要な役割を果たしています。

  • You know, people just love the salt and they crave the salt.

    人は塩が好きで、塩を欲しがるものなんですよね。

  • Yeah, I think that the toppings concept is something that is truly universal.

    そうですね、トッピングの概念は本当に普遍的なものだと思います。

  • Things like shaved ice desserts, soft serve.

    かき氷のデザートやソフトクリームのようなもの。

  • People love to customize and pile things on and ramen I think was one of the first things that we experienced in terms of japanese food that was like that.

    人々はカスタマイズしたり、何かを重ねたりするのが好きで、ラーメンは私たちが経験した日本食の中で最初のものの一つだったと思います。

  • I'll add this in here.

    ここではこれを追加します。

  • I will not miss the opportunity for some of this.

    いくつかの機会を逃さないようにします。

  • Oh yes!

    そうそう。

  • At this stage that we're at now with ramen is let's make it our own.

    今のラーメンの段階では、自分のものにしようと思っています。

  • We're going to take the best part of a traditional bowl of ramen, the things that we love but also pick from other cultures.

    伝統的な一杯のラーメンの醍醐味を、私たちが好きなものだけでなく、他の文化からもピックアップしてご紹介します。

  • Ivan ramen is combining two ancient cultures, jewish culture and japanese culture.

    アイバンラーメンは、ユダヤの文化と日本の文化という2つの古代文化を融合させたものです。

  • This is how american food evolves.

    このようにしてアメリカの食は進化していきます。

  • We've done one experience with Chef McNamara or what are some of the things that we really enjoy about new york, tomatoes, italian influence of cheeses and pizza was what he thought.

    私たちは、マクナマラシェフと一緒に1つの体験をしました。あるいは、私たちがニューヨークで本当に楽しむことができるものは何か、トマト、イタリアの影響を受けたチーズやピザが彼の考えでした。

  • So what he created was a very beautiful chicken broth paired with tomato sauce and sausage and really stir fried it and then pour the chicken broth over.

    そこで彼が作ったのは、とても美しいチキンスープに、トマトソースとソーセージを組み合わせて、本当に炒めてからチキンスープをかけるというものでした。

  • And then what we did is we made noodles out of durum semolina with kansi and ramen noodle flour and crafted this beautiful italian tomato ramen.

    そして、デュラムセモリナにカンジキとラーメン用の小麦粉を加えて麺を作り、美しいイタリアントマトラーメンを完成させたのです。

  • Things like the roman cheeseburger, which is something that was very popular and food trucks a couple of years ago where they literally took the blocks that come in the instant ramen and deep fried them and use them as the bun to make burgers.

    例えば、ローマ風チーズバーガーは非常に人気があり、数年前のフードトラックでは、インスタントラーメンに入っているブロックを文字通り揚げて、それをバンズとして使ってハンバーガーを作っていました。

  • Then there are things like dessert ramen made of a blue jello and melted shaped ice.

    また、青いゼリーと溶けた形の良い氷を使ったデザートラーメンなどもあります。

  • I love jell o.

    jell oが大好きです。

  • So you have all these very creative young chefs coming up today.

    現在、非常にクリエイティブな若いシェフたちが活躍していますね。

  • Really?

    本当に?

  • I think pushing it to the edge.

    限界を超えていると思います。

  • I believe I can do more ramen in part, rahman allows you to be kind of free.

    ラーメンはもっとできると思っているし、ラーメンズは自由にできる部分がある。

  • Maybe this is the reason why a lot more people are interested because you don't have so many like strict guidelines of this is what you can and cannot do.

    このように、できることとできないことの厳しいガイドラインがないからこそ、多くの人が興味を持ってくれているのかもしれません。

  • But really, you can express yourself in the bowl of ramen.

    でも本当は、ラーメンの器の中で自分を表現できるんです。

  • Yeah.

    うん。

  • Mhm.

    mhm

mm All right.

mm わかった。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ラーメン スープ ロマン シェフ 日本 アメリカ

なぜ今アメリカで日本のラーメンが人気なのか|WIRED.jp (なぜ今アメリカで日本のラーメンが人気なのか | WIRED.jp)

  • 9 0
    林宜悉 に公開 2021 年 07 月 29 日
動画の中の単語