Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • You're in London, you're waiting for your bus, and you see this:

    ロンドンにいてバスを待っている時には、こういうのが目に入ってきます。

  • 'Due?' What the hell is 'due'?

    「Due?」って一体何だ?

  • Really 'due' (/ʤu:/), or 'due' (/dju:/), you can pronounce it both ways, it just means it's expected.

    まあ、 'due' (/ʤu:/)、もしくは'due' (/dju:/)とどちらの発音でもいいですけど、何かが起こることが期待されているという意味です。

  • So, he could just say 'the bus number 31 is... expected now', so it's coming now.

    ですから、単に「31番バスは…expected now」と言って今来るよと言ってもいいわけです。

  • But there are other ways of using 'due'.

    でも他にも「due」の使い方があるんです。

  • So, how do we use 'due to'?

    では、「due to」はどのような時に使えるでしょうか?

  • This is a much more formal way to say something's expected at this time, so, usually, for scheduled things, for example with transport:

    これはその時点で何かが起こることが期待されていることをより正式に言う言い方で、例えば交通機関の時刻予定です。

  • So for example: 'My flight is due to arrive at seven', 'my train is due to leave or depart at three', 'it's due to depart in thirty minutes.'

    ですから例えば、「私のフライトは7時到着予定です」「私の電車は3時に出発予定です」「30分で出発する予定です」という感じです。

  • So, that 'due to' just means it's expected to do something - do something at a scheduled time.

    というわけで、この「due to」というのは何かが期待されているという意味です、スケジュール的な感覚ですね。

  • Not just transport, another example :

    交通機関だけじゃないですね、別の例は:

  • You could, but again, it's very formal, so you probably wouldn't say 'the show is due to begin in ten minutes.'

    まあ言えないことはないけど、これはスゴイかしこまった感じであまり言わないけど「the show is due to begin in ten minutes(ショーは10分で開始予定です)」と言えます。

  • You could say that, but it's very formal, so probably, you should just say, 'the show is going to start in ten minutes.'

    言えない事もないけど、すごくかしこまってるからまあ普通に「the show is going to start in ten minutes」と言うでしょうね。

  • A more common way of using 'due' for an expected time is this:

    予定の時間を説明するのに使われる「due」でもっと一般的なのはこうです:

  • If you're pregnant, you might want to say: 'The baby is going to come in four months.'

    妊娠している時に「The baby is going to come in four months(赤ちゃんは4ヶ月で生まれてきます)」と言う時に、

  • You could say: 'I'm due in four months', like 'I'm expected to... give birth'.

    産むんですという意味で「I'm due in four months」と言えます。

  • So, does it only mean it's expected to happen at a certain time?

    という事は、特定の時期について話す時だけに使われるのでしょうか?

  • No! There's another meaning!

    違うんです!別の意味があるんです!

  • Let's imagine it's tennis season, and today is a big, big day, it's the final, but, there's too much rain, and you can't play.

    テニスのシーズンだとして、今日は決勝戦の大一番だけど、雨が降り過ぎているから試合はできないとします。

  • So, they have to cancel the match.

    雨天中止なんですね。

  • You could say, 'it's cancelled because of the weather', 'because of the rain' but you could also say 'due to'.

    そういう時は「it's cancelled because of the weather'」「because of the rain」と言えるけど、ここでも「due to」が使えるんです。

  • So, could be : 'it's cancelled due to the weather', 'due to the rain'.

    ですから「it's cancelled due to the weather(天候により中止になりました)」「due to the rain」などと言えます。

  • So, 'due to'; another meaning is 'because of'.

    というわけで、「due to」の別の意味は「because of(~のために)」です。

  • But again, it's a much more formal way of saying 'because of'.

    でも、ここでも「because of」のかなりかしこまった言い方になるから

  • You won't say, for example: 'I can't meet you today due to the weather.'

    例えば「I can't meet you today due to the weather」とは言わないですね。

  • Your friend will think you're crazy.

    友だちに変なヤツと思われてしまいますから。

  • You'd say : 'I can't meet you because of the weather, because of the rubbish rain that's always happening in London.'

    そうじゃなくて「I can't meet you because of the weather, because of the rubbish rain that's always happening in London(天気が悪いから今日は会えないよ、ロンドンでおなじみのひどい雨のせいで)」と言いますよね。

  • So, again, more formal way of saying 'because of' : 'due to'.

    というわけで、改めて「because of」のよりかしこまった言い方が「due to」です。

  • More formal way of saying 'something's expected at a certain time', for example, transport, baby, you could say 'due to happen at a certain time'.

    「何かが特定の時期に起こる」ということについてのかしこまった言い方で、例えば交通機関や赤ちゃんの出産「due to happen at a certain time」の言い方をします。

  • So, you want to give someone a formal reason for something.

    何かに対する正式な理由を述べたいとしたら、

  • For example, if you lose your job, your boss might explain you the situation using 'due to', for example :

    例えば、仕事をクビになった時に、社長が「due to」を使って状況説明をしてくれるかもしれないですよね、例えば:

  • For example, if you lose your job because your breath is... really awful, your boss might say: 'We had to fire you because of, "due to" your bad breath.'

    もし息が…ホントにクサいから仕事をクビになるのであれば、社長は「due to」をつかって「We had to fire you because of, "due to" your bad breath」と言います。

  • So, if you liked that lesson and wanna see more, please subscribe, or click here to see another lesson.

    さて、このレッスンが気に入ってくれて他にも動画を観たい場合は、チャンネル登録してここをクリックして他にもレッスンをご覧ください。

  • If there's an expression in English that you don't understand how to use, let us know in the comments!

    英語の言い回しで使い方がよく分からないものがあったら、コメント欄から教えてくださいね!

  • See you in the next class!

    では次の授業でお会いしましょう!

You're in London, you're waiting for your bus, and you see this:

ロンドンにいてバスを待っている時には、こういうのが目に入ってきます。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 予定 期待 バス 時刻 フライト 電車

【1本で丸わかり】「〜のために」を意味する”(Be) due (to)”の使い方と例文!

  • 615 29
    Elise Chuang に公開 2021 年 07 月 30 日
動画の中の単語