Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • 2020 may have felt like it lasted forever,

    2020年は永遠に続くように感じたかもしれません。

  • but it was actually the shortest year in decades.

    が、実際には数十年ぶりに短い年となりました。

  • In fact, it was 1.3 milliseconds shorter.

    実際には1.3ミリ秒も短くなっていました。

  • The planet is now spinning faster than it has any time in the last half-century,

    地球は今、過去半世紀の中で最も速く回転しています。

  • with 2020 containing 28 of the fastest days on record since 1960.

    2020年は1960年以来、記録的な速さの日が28日もありました。

  • And 2021 is expected to be even faster...

    そして、2021年はさらに加速すると予想されています。

  • which has ignited a fiery debate about what we should do to keep the world on track.

    は、世界を軌道に乗せるために何をすべきかについて、激しい議論を巻き起こしました。

  • It may sound weird, but shifts in a planet's spin are actually normal.

    奇妙に聞こえるかもしれませんが、惑星の自転の変化は、実は普通のことなのです。

  • Things like the pull of the moon,

    月の引力のようなもの。

  • jet stream winds,

    ジェット気流の風。

  • and plate tectonics all have an effect.

    やプレートテクトニクスの影響を受けています。

  • Just like an ice skater draws in their arms to spin faster,

    アイススケートの選手が腕を引いて速く滑るように。

  • anything that moves mass closer to Earth's axis speeds up the planet's spin,

    地球の軸に質量を近づけることは、地球の回転を速めることになります。

  • making the days a few milliseconds shorter.

    数ミリ秒ずつ日が短くなっていく。

  • It doesn't seem like much, but these subtle changes in Earth's spin

    大したことではありませんが、地球の自転の微妙な変化が

  • can cause major headaches for anyone trying to keep their clocks in sync.

    は、時計を合わせようとする人にとって大きな頭痛の種となります。

  • But first, here's a little context on how our timekeeping has evolved.

    その前に、私たちの時計がどのように進化してきたのか、少しご紹介しましょう。

  • Before we had cell phones, computers, or GPS to tell time, we had the Sun.

    携帯電話やパソコン、GPSで時間がわかるようになる前は、太陽がありました。

  • Ancient civilizations measured time using Earth's rotation relative to the sun

    古代文明では、太陽に対する地球の自転を利用して時間を計測していた

  • with devices like sundials.

    日時計のような装置で

  • We know this today as solar time.

    これを現在では「太陽時」と呼んでいます。

  • Around 150 AD, Ptolemy divided Earth's 360 degrees of latitude and longitude

    西暦150年頃、プトレマイオスは、地球の360度の緯度・経度を分割して

  • into 60 equal parts, into thefirst minute”, and then again, into a “second minute”, the basis for a second.

    を60等分して「1分」に、そしてまた「2分」にして「1秒」の基準にしています。

  • The development of quartz clocks in the 1930's made timekeeping even more precise,

    1930年代にクオーツ時計が開発されてからは、さらに正確な計時ができるようになった。

  • and for the first time allowed us to measure variations in Earth's rotation.

    これにより、地球の自転の変化を初めて測定することができました。

  • Then atomic clocks revolutionized timekeeping.

    そして、原子時計が時刻の計測に革命を起こした。

  • In 1955, the National Physics Laboratory in England built the first accurate cesium clock,

    1955年、イギリスの国立物理学研究所が初めて正確なセシウムの時計を作った。

  • and twelve years later, the General Conference on Weights and Measures redefined the second,

    と、12年後の国際度量衡総会で再定義されました。

  • based on this crazy number of oscillations of a cesium atom.

    この狂ったようなセシウム原子の振動数をもとに

  • This ultra-precise definition of a second is the foundation of International Atomic Time,

    この超精密な1秒の定義が、国際原子時の基礎となっている。

  • the average of hundreds of atomic clocks worldwide, making it our most accurate time keeper.

    世界中の何百もの原子時計の平均値に相当し、最も正確な時間を刻むことができます。

  • Atomic time can measure the spin of the planet down to the millisecond.

    アトミックタイムでは、惑星のスピンをミリ秒単位で計測することができます。

  • But the increase in accuracy comes with a downside.

    しかし、精度が上がった分、デメリットもあります。

  • Since atomic time ticks away at an incredibly constant rate,

    原子の時間は信じられないほど一定の速度で刻々と変化しています。

  • it doesn't slow-down or speed-up with the spin of the Earth.

    地球の自転に合わせて遅くなったり早くなったりすることはありません。

  • So, over the years atomic time has slowly drifted out of sync with the fluctuations of the planet.

    そのため、原子時間は長い年月をかけて、地球の変動に合わせてゆっくりとずれていきました。

  • Whenever the difference between solar time and atomic time

    太陽時と原子時の違いを知るたびに

  • threatens to exceed 0.9 seconds,

    が0.9秒を超えてしまう恐れがあります。

  • a leap second gets added to Coordinated Universal Time to make up for the difference.

    協定世界時にうるう秒を加えて、その差を埋めています。

  • UTC is kept using atomic clocks, but with all those leap seconds added in.

    UTCは原子時計を使用していますが、うるう秒が加算されています。

  • To date, we've added 27 leap seconds since 1972.

    1972年以降、現在までに27回のうるう秒を追加しています。

  • The extra second gets squeezed in at midnight UTC.

    UTCの深夜には、1秒の余裕が生まれます。

  • Which is where the heated debate comes in.

    そこで、激しい議論が交わされることになります。

  • Those who want to abolish the leap second say that in addition to being cumbersome,

    うるう秒を廃止しようとしている人たちは、「うるう秒は面倒なだけではない。

  • it would take 5,000 years to notice even a one hour difference

    1時間の違いに気づくのに5,000年かかると言われています。

  • between Earth's rotation and the atomic clock.

    地球の自転と原子時計の間には

  • And when one was added in 2012,

    そして、2012年に1つ追加されたとき。

  • the reservation system used by Qantas airlines collapsed,

    カンタス航空が使用していた予約システムが崩壊したのです。

  • and several websites including Reddit, Mozilla, and Gawker,

    をはじめ、Reddit、Mozilla、Gawkerなどの複数のウェブサイトに掲載されています。

  • crashed when their systems failed to handle the extra second.

    余分な1秒を処理できずにシステムがクラッシュしてしまったのです。

  • However, those in favor of the leap second argue that the technical issues are overblown.

    しかし、うるう秒を支持する人たちは、技術的な問題は大げさだと主張します。

  • Just a few years later in 2015, another second was added

    その数年後の2015年には、さらにもう1つの秒数が加わりました。

  • and there were only a few minor hiccups.

    と、いくつかのマイナーな問題があっただけでした。

  • The standoff is real and countries have already taken sides,

    にらみ合いは現実であり、各国はすでにどちらかの立場に立っています。

  • with the U.K. and Russia in favor of keeping leap seconds,

    イギリス、ロシアとともにうるう秒を残すことを支持しました。

  • and countries like the U.S. and China advocating their drop.

    そして、アメリカや中国などの国々がその落としどころを提唱しています。

  • At the 2015 World Radiocommunication Conference held by the U.N.,

    国連が開催した「2015年世界無線通信会議」では

  • countries couldn't come to an agreement,

    諸国は合意に至らなかった。

  • so they decided to put off their decision till their next conference in 2023.

    そのため、次の会議(2023年)まで決断を先送りすることにしたのです。

  • But no matter how long they debate, the Earth will continue to spin.

    しかし、どれだけ議論しても、地球は回り続けます。

  • And it's up to the International Earth Rotation and Reference Systems Service, or IERS,

    そして、それは国際地球回転・基準システムサービス(IERS)にかかっています。

  • to determine if a year needs a leap second or not.

    を使って、その年にうるう秒が必要かどうかを判断します。

  • Last year Earth's rotation was fast,

    去年は地球の自転が早かった。

  • and didn't need a leap secondat least, in the traditional sense.

    そのため、従来の意味でのリープセカンドは必要ありませんでした。

  • Because it was spinning so fast,

    高速で回転していたからだ。

  • the average day was estimated to be .05 milliseconds shorter than a typical 24-hour period.

    の平均的な1日は、一般的な24時間よりも0.05ミリ秒短いと推定されました。

  • Because of this, the group considered something they never had before: adding a negative leap second.

    そこで、「負のうるう秒を加える」という、これまでにない発想が生まれました。

  • Instead of gaining a second, we would lose one.

    1秒を獲得する代わりに、1秒を失ってしまうのです。

  • And this year, scientists expect it to be even speedier!

    そして今年、科学者たちはそれがさらに速くなることを期待しています。

  • While the group ultimately decided not to add this negative leap second last year,

    昨年、このネガティブ・リープ・セカンドを追加することを最終的に見送りました。

  • it's possible that they might have to when they meet again this June.

    今年の6月に再会したときには、そうしなければならないかもしれません。

  • All I know is when they finally make a decision,

    私が知っているのは、彼らが最終的に決断を下すときだけです。

  • we'll all be saying, it's about time.

    私たちは皆、「そろそろかな」と言うでしょう。

  • We talked about removing a second from our clocks, but what about time itself?

    私たちの時計から1秒を取り除くことについては話しましたが、時間そのものについてはどうでしょうか。

  • Can it ever run backward?

    逆方向に走ることはないのでしょうか?

  • Check out this video from Julian that explains how time might not reverse like physicists thought.

    このビデオでは、物理学者が考えていたようには時間が逆転しないかもしれないことを説明しています。

  • Have some cool science you'd like to see us cover?

    私たちに取り上げてほしいクールな科学がありますか?

  • Let us know in the comments below and as always, thanks for watching Seeker.

    また、いつもSeekerをご覧いただきありがとうございます。

2020 may have felt like it lasted forever,

2020年は永遠に続くように感じたかもしれません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 原子 自転 地球 ミリ 計測 回転

科学者たちは、地球の回転と時間との戦いに挑む (Scientists Are in a Race Against Time and Earth’s Rotation)

  • 3 0
    Summer に公開 2021 年 06 月 30 日
動画の中の単語