Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • 'Painting our Past' is a new exhibition of portraits, six portraits each depicting an

    Painting our Past」は、6枚のポートレートがそれぞれ1人の人物を描いた新しい展覧会です。

  • historical figure from the African diaspora. Each of them have really interesting links

    アフリカン・ディアスポラの歴史的人物。それぞれ、本当に興味深いリンクがあります

  • to properties in the care of English Heritage. Commissioned by English Heritage, these portraits

    イングリッシュ・ヘリテージが管理する物件にイングリッシュ・ヘリテージが依頼したこれらのポートレートは

  • will be displayed at the forts, abbeys, country houses and even the barracks where these people

    砦や修道院、カントリーハウス、さらには彼らが活躍した兵舎などが展示されます。

  • lived, worked or visited. In many cases their stories are just not well known. This is an

    暮らしたり、働いたり、訪れたり。多くの場合、彼らの物語はあまり知られていません。これは

  • opportunity through this project and working with these artists to bring these stories

    このプロジェクトを通じて、アーティストと一緒にこれらのストーリーを実現する機会を得ることができました。

  • to life and share them with our visitors. From Septimius Severus, the African-born Roman

    に命を吹き込み、来場者と共有しています。アフリカ生まれのローマ人、セプティミウス・セウェルスから

  • emperor who strengthened Hadrian's Wallto James Chappell, a servant who lived here

    ハドリアヌスの長城を強化した皇帝...ここに住んでいた使用人のジェームス・チャペルに

  • at Kirby Hall in the 17th century, these portraits span the century and shed new light on the

    17世紀にカービー・ホールで描かれたこれらの肖像画は、世紀をまたいで描かれたものであり、当時のカービー・ホールの様子に新たな光を当てています。

  • presence of African people here in England.

    イギリスでは、アフリカ系の人々が活躍しています。

  • My name is Hannah Uzor and I'm an artist. I deal with historical figures, particularly

    私の名前はHannah Uzorで、アーティストです。私は歴史上の人物を扱っており、特に

  • black historical figures, and I represent them through portraiture and film. I don't

    黒人の歴史上の人物を、ポートレートや映画で表現しています。私は

  • always paint historical figures, but there always has to be a narrative behind the character

    歴史上の人物を描くときには、必ずキャラクターの背景にある物語が必要になります。

  • that I'm painting. Hannah's painting portrays Sarah Forbes

    描いています。ハンナの絵はサラ・フォーブスを描いている

  • Bonetta, or Aina as she was originally known. Aina was born in 1843 to a West African ruler,

    ボネッタ(元々はアイナと呼ばれていました)。アイナは1843年に西アフリカの支配者のもとに生まれました。

  • but she was captured by African slavers and taken to modern day Benin. It was in 1850

    しかし、彼女はアフリカの奴隷商人に捕らえられ、現代のベナンに連れて行かれた。1850年のことである。

  • that she was presented as a 'diplomatic gift' to Frederick Forbes, the captain of

    の船長であるフレデリック・フォーブスに「外交上の贈り物」として贈呈されたという。

  • HMS Bonetta and this is how she got her anglicised name 'Sarah Forbes Bonetta'. Captain Forbes

    HMSボネッタは、これが彼女の英語名「Sarah Forbes Bonetta」の由来となっている。フォーブス船長

  • took her back to Britain and presented her at the court of Queen Victoria. And Queen

    イギリスに持ち帰り、ヴィクトリア女王の宮廷に献上しました。そして女王は

  • Victoria took a great interest in this young lady and supported her through her education

    ビクトリアは、この少女に大きな関心を寄せ、彼女の教育を支援しました。

  • and effectively became her guardian. And indeed, Sarah visited OsborneQueen Victoria's

    と言って、事実上の後見人となった。そして実際に、サラはオズボーンを訪れ、ヴィクトリア女王の

  • holiday home on the Isle of Wightat many times throughout her life.

    ワイト島の別荘は、人生の中で何度も訪れました。

  • I was really intrigued with her story. And I discovered her through reading a book by

    私は彼女の話にとても興味を持ちました。の本を読んで彼女を知りました。

  • David Olusoga 'Black and British: A Forgotten History' and when I found her story it was

    デビッド・オルソガ「黒人とイギリス人。A Forgotten History」を読んで、彼女の話を見つけたときは、とても感動しました。

  • quite intriguing and I began to research a bit more, particular as I needed to know more

    非常に興味をそそられ、私はもう少し調べ始めました。

  • about her life and her experience. In my depiction of Sarah I wanted the audience

    彼女の人生とその経験について。私のサラの描写において、私は観客に

  • to see a strong, black, confident womanbut also an elegant black womanand comfortable

    強くて、黒くて、自信に満ちた女性......だけでなく、エレガントな黒人女性......そして快適な生活を送っているのを見て

  • in her own skin, and comfortable in the position that she found herself in.

    自分の肌に合っていて、自分が置かれている立場に満足している。

  • She was royalty, she'd always been royaltyand here was a picture that I wanted to depict

    彼女は王族であり、常に王族であった......そして、私が描きたかった絵はここにあった。

  • showing that royalty in her black skin. It looked like a perfect painting without

    その王道を黒い肌で表現している。のない完璧な絵画のように見えました。

  • the fabric on it but I really wanted to see if I could stretch the limits of the experience

    しかし、私はこの経験の限界を超えられるかどうか試してみたかったのです。

  • of the audience by adding this additional layer… a contrast, an antagonistic moment

    観客は、この付加的な層を加えることで、対照的で拮抗した瞬間を

  • for me as an artist but also for the audience when they see this depictionthis black

    アーティストとしての私だけでなく、観客にとっても、この描写...この黒の

  • woman in an untraditional dressing. I think it's a really great privilege to

    の女性が非伝統的なドレスを着ています。というのは、本当に素晴らしい特権だと思います。

  • be part of such a wonderful project by English Heritage, and having these other artists tell

    イングリッシュ・ヘリテージのこのような素晴らしいプロジェクトに参加できたこと、そして他のアーティストたちが

  • stories of how black historical figures have been forgotten is a really important thing,

    黒人の歴史上の人物がどのように忘れられてきたかを語ることは、本当に重要なことです。

  • not only for those who are living now but for the future generationsthe legacy of

    今生きている人のためだけでなく、未来の世代のために......のレガシー。

  • those individuals and telling their stories from generation to generation.

    そして、その人たちの物語を代々伝えていく。

  • Sometimes when we look at history we feel very disconnected from the subject matter

    歴史を見ていると、対象との関係が非常に希薄になることがあります。

  • that we're looking at because we think it's something that's happened in the past. But

    過去に起きたことだと思って見ていた。しかし

  • in terms of historical figures, we know that their descendants are actually living today

    歴史上の人物であれば、その子孫が今も生きていることがわかっている。

  • and some of those individuals we've actually been contact with…I've been in contact

    その中には、実際に連絡を取った人もいます......私も連絡を取ったことがあります。

  • with as well, and so history is a very living thing. It's not something that's set in

    歴史は非常に生きているものだからです。決められたものではありません。

  • stone but it's something that's continuing. And in Sarah Forbes' case, her descendants

    石を使っていますが、それは継続しているものです。そして、サラ・フォーブスの場合は、その子孫が

  • are still living here in the UK and in Nigeria as well.

    は、今でもここイギリスとナイジェリアに住んでいます。

  • Before I started painting Dido Belle I'd say I didn't know a lot about her, but working

    Dido Belleを描き始める前は、彼女のことをあまり知らなかったと言っても過言ではありません。

  • through this whole process for English Heritage they gave me a lot of info on her. I was so

    English Heritageの手続きをしている間に、彼女の情報をたくさん教えてもらいました。私はとても

  • excited to try and get in to creating my version of Dido Belle.

    私のバージョンのDido Belleを作ってみようと思っています。

  • Dido Belle was the daughter a young, enslaved black woman and a white royal navy officer.

    ディドベルは、奴隷となっていた若い黒人女性と白人の海軍士官との間に生まれた娘です。

  • She spent most of her time as part of the Murray household and she grew up right at

    彼女は、ほとんどの時間をマレー家の一員として過ごし、まさにその場所で育った。

  • the heart of Georgian London and spent most of her life at Kenwood House on Hampstead

    ジョージア王朝時代のロンドンの中心地、ハムステッドのケンウッド・ハウスで人生の大半を過ごしました。

  • Heath. She is someone to pay attention to, someone

    ヒースです。彼女は注目すべき人であり、誰か

  • I believe had a voice because she had an important role... she is not just the daughter of a

    彼女は重要な役割を担っていたので、声を上げていたと思います......彼女は、ただの農家の娘ではありません。

  • slave, of a white man, and she was just lucky to be brought up in Kenwood House.

    白人の奴隷だった彼女は、幸運にもケンウッド・ハウスで育てられた。

  • I like the placement of her hands where she's just softly resting in front of her body.

    体の前にそっと置いているだけの手の配置がいいですね。

  • It's almost giving a sense of femininity… I also think, femininity doesn't seem to

    女性らしさを感じさせるような......私も思うのですが、女性らしさというのは必ずしも

  • be linked with people of colour, of women, seems to be harsh, hard

    有色人種や女性とリンクしているのは、厳しいような、辛いような...。

  • She's a strong figure. She also can be soft, not all these other narratives sometimes placed

    彼女は強い人物です。彼女はソフトな面も持っていて、他の物語とは違った魅力を持っています。

  • on Black women, maybe harsh, rough, mean… A lot of my paintings have head wraps and

    私の絵の多くは、頭にスカーフを巻いていて、それは黒人女性のためのものです。

  • I like to work with them because there's this history about black women needing to

    私が彼女たちと仕事をしたいと思ったのは、黒人女性には以下のことが必要だという歴史があるからです。

  • cover up their hair and I thought at that timethey didn't know what to do with

    当時は髪の毛を隠していたので、どうしたらいいのかわからなかったのだと思います。

  • curly hair! So the solution was to simply cover it up.

    巻き毛!?そこで解決策として、単純にカバーすることにしました。

  • To have this kind of fabric wrapped around her head it's not just any type of cloth

    こんな布を頭に巻いて......ただの布ではない......。

  • that's just to show the importance of her. In my head I wanted her silk dress to be this

    これは彼女の重要性を示すためのものです。私の頭の中では、彼女のシルクのドレスをこのようにしたいと思っていました。

  • dark, deep green because I know from experience that it goes well against brown, melanated

    ダークでディープなグリーンは、ブラウンやメラニンによく似合うことを経験から知っているからです。

  • skinit just makes you stand out when wearing green.

    肌...緑を着ていると、それだけで目立ちます。

  • There was this distinct shadow line right down the middle of her faceyou've got

    顔の真ん中にはっきりとした影のラインがあって......あなたには

  • this very, very light side, and this very dark side, and you put it together and you've

    非常に明るい面と非常に暗い面があり、それを合わせて、あなたは

  • got Dido Belle. So I thought that was just a good commentary on who she is and what she

    はDido Belleを手に入れました。これは、彼女がどんな人で、どんなことをしているのかについての良いコメントだと思いました。

  • is. It feels great to be part of this almost like

    となっています。のようにほとんどこの一部であることは素晴らしいことだと感じています。

  • a… it's a group exhibition even though everyone's a different places, it's just

    a...グループ展だから、みんな違う場所にいても、ただ

  • to see how everyone interpreted painting these historical figures. People of colour who were

    のように、歴史上の人物を描くことを皆がどのように解釈したかを見てみましょう。有色人種の人々で

  • embedded in British history that we're trying to bring to the front like 'look, we've

    イギリスの歴史に組み込まれているものを、「見てください、私たちは次のようなことをしています」という形で表に出そうとしているのです。

  • always been here' [laughs]. We just wanted to show them in a really good light and show

    いつもここにいるよ』ってね(笑)。私たちはただ、彼らを本当に良い形で見せたかったのです。

  • all the things that they did. So, it's quite an exciting thing to try and bring light to

    彼らが行ったすべてのこと。に光を当てようとするのは、とてもエキサイティングなことです。

  • such a topic.

    というような話題がありました。

  • Whilst you're painting, I think a bit like perhaps when an actor is taking on a role

    絵を描いているときは、役者が役を引き受けているときのような感じだと思います。

  • they really try and understand that personMy background is in history and art history

    私のバックグラウンドは歴史と美術史ですが、その人のことを本当に理解しようとします。

  • so that often begins my researchoften begins with those, going to the past to look

    そのため、私の研究はしばしば...過去にさかのぼって調べてみることから始まります。

  • at things which I'm finding interesting or very relevant to what's going on now.

    私が興味を持ったものや、今起こっていることと非常に関連性のあるものについては

  • Elena's portrait shows us the Roman emperor, Septimius Severus. Septimius Severus was born

    エレナの肖像画には、ローマ皇帝セプティミウス・セウェルスが描かれています。セプティミウス・セウェルスが生まれたのは

  • in Leptis Magna which is in modern day Libya in North Africa. And he came to Britain in

    現在の北アフリカのリビアにあるレプティス・マグナで。そして、彼がイギリスに来たのは

  • the early 200s to strengthen the Roman presence in the north of Britannia. He subjugated

    200年代初頭、ブリタニア北部でのローマのプレゼンスを強化するために彼が征服したのは...

  • certainly attempted to subjugate the local tribes there before falling back effectively

    このような状況の中で、私たちは現地の部族を征服しようとしましたが、結果的に後退してしまいました。

  • to strengthen Hadrian's Wall. So not only did he make his mark on Roman Britain but

    ハドリアヌスの長城を強化するために。つまり、彼はローマ時代のイギリスに足跡を残しただけでなく

  • he actually also died in Britain, in York, in 211.

    実は彼もイギリスのヨークで、211年に亡くなっているのです。

  • It was really important to have a kind of total version of him, the good and the bad.

    良いことも悪いことも含めて、彼のトータルバージョンのようなものがあることがとても重要でした。

  • He is a person, no one's perfectand I think that gives also a more rich version

    彼は一人の人間であり、完璧な人間などいない......そしてそれは、より豊かなバージョンを与えてくれると思う。

  • of history. People would ask me like 'oh but you know, he did this, and he did that,

    歴史の人は私に、「ああ、でも、彼はこんなこともしたし、あんなこともしたんだよね」と聞いてきます。

  • and that's not so great' you're like 'but you know, you have to consider this'

    しかし、あなたは「でも、これを考慮しなければなりません。

  • and you become very kind of forgiving, maybe? Maybe too forgiving!

    と、とても優しく寛容になったのではないでしょうか?もしかしたら、寛容すぎるかもしれません

  • The symbols in the fresco on the top, they reference the narrative of his life as well

    上部のフレスコ画に描かれたシンボルは、彼の人生の物語にも言及しています

  • as the way he chose to represent himself in his coins.

    とは、彼が選んだコインの表現方法のことです。

  • You know, I really found it interesting the way that he seemed so astute and clever and

    私は、彼がとても聡明で賢いように見えて、とても面白いと思いました。

  • very original in the way he thought. When it comes to the face in my initial sketches

    彼の考え方はとても独創的でした。最初に描いたスケッチの顔に関しては

  • I actually did one side of the face which was kind of frowning and the other side had

    実際には、片方の顔はしかめっ面にして、もう片方の顔は

  • a small smiling expression, cos I kind of wanted to have this inability to pin the expression

    小さな笑顔の表情は、表情を固定できないということで、このようにしたかったのです。

  • down which whilst painting it reduced a little but I hope that kind of stays in the painting.

    描いているうちに少しずつ減っていきましたが、それが絵の中に残っていればいいなと思います。

  • He was very much in control of the information about him, and I really got this image of

    彼は自分に関する情報を非常によく管理していて、私にはそのイメージがとてもよく伝わってきました。

  • someone who was a bit of a moralist, who was very quick at solving problems and a very

    ちょっとしたモラリストであり、問題解決が早く、非常に優秀な人物。

  • inquiring mindThe hand over the knee and then the hand which

    膝の上に手を置いて、その上に手を置いて・・・。

  • is over the scroll again referencing that kind of control over information and the way

    は、このような情報のコントロールとその方法について、再びスクロールを繰り返しています。

  • he was seen. I actively chose a pose where he was leaning

    彼の姿が見えた。私は積極的に、彼が寄りかかっているポーズを選びました

  • forward because I thought that really conveyed the fact that he was somebody who was always

    その方が、彼がいつでも自分のことを考えている人だということがよく伝わると思ったからです。

  • moving about and that was quick to act. The fall of the garments, particularly of the

    の動きを見て、すぐに行動に移すことができました。衣服の落下、特に

  • top area was quite important. Leaning forwards towards us and in dialogue with us directly

    トップエリアは非常に重要でした。私たちに向かって前傾姿勢をとり、私たちと直接対話することで

  • but also kind of perhaps holding something backand somebody who's quite severe

    しかし、何かを隠しているような気もします...そして、かなり厳しい人が

  • and quitethere's a little bit of secrecy always there with him.

    そして、かなり...彼には常に少しの秘密があります。

  • To get to know these incredible other artists and see how they've approached the project

    他の素晴らしいアーティストを知り、彼らがどのようにプロジェクトに取り組んできたかを知ることができます。

  • and how they've brought to life these other figures which are so importantthey exist

    そして、とても重要な他の人物をどのようにして生き返らせたのか...彼らは存在しています。

  • among many other figures lost to history so I'm really excited to see that this is just

    歴史上失われた多くの人物の中で、私はこれがまさに

  • the beginningIt's so important that Septimius kind of

    セプティミウスがこのようにして、自分の人生を変えたことはとても重要です。

  • exists within a space that he belongs to. I hope that it helps visitors to kind of re-envision

    は、自分が属する空間の中に存在しています。来場者の方には、この作品を見ていただいて

  • this pastthis British past, that point in time in which that area of the world must

    この過去...この英国の過去、世界のその地域がしなければならないその時点での

  • have been so multicultural and so interesting.

    は、とても多文化で、とても興味深いものでした。

  • My energy comes from my Dad. My Dad showed me how to draw and I haven't looked back

    私のエネルギーは父から来ています。父は私に絵の描き方を教えてくれましたが、私はそれを振り返ったことはありません

  • since, you know. I've been painting for a long time… I don't need energy anymore

    から、ね。私はずっと絵を描いてきました...もうエネルギーは必要ありません

  • it's something that you do! [Laughs] Clifton's portrait will be displayed at

    それはあなたがすることです。笑) クリフトンの肖像画は以下の場所に展示されます。

  • St Augstine's Abbey in Canterbury and it shows us St Hadrian. St Hadrian was the Abott

    カンタベリーの聖アウグスティヌス修道院には、聖ハドリアヌスが描かれています。聖ハドリアヌスは、アボット

  • of St Augstine's and he arrived in the England in the 7th century. He was a man renowned

    St Augstine'sの彼は、7世紀にイギリスに到着しました。彼は有名な人物で

  • for his diplomacy as well as for his great learning.

    は、その外交力と優れた学識で知られています。

  • The first thing about the process iswas the time, the century. And I think that's

    過程はまず...時代、世紀でした。そして、私はそれが

  • the first challenge. And the next thing is about where he's fromwhat tribe or,

    が最初の課題です。そして次は、彼の出身地について...どの部族か、あるいは

  • you knowIt's not only the person, it's who the

    人だけではなく、その人が誰であるかということも重要です。

  • person iswhat the person does. I use music to connect with the painting that

    person is...その人がすること。私は音楽を使って、その絵とつながり

  • I do. For this painting I used Gregorian chant and this helped me to connect spiritually

    しています。この絵にはグレゴリオ聖歌を使いましたが、これが精神的なつながりを助けてくれました

  • with the work. The face was important, because the face tell

    仕事と一緒に。顔が重要だったのは、顔が語る

  • the personal of where he's from… I didn't want…a passive looking Hadrian.

    彼がどこから来たのかという個人的なことですが...私は、受動的な見た目のHadrianは欲しくありませんでした。

  • I wanted to read from his face and his eyes, and that's what I was looking into. But

    私は、彼の顔や目から読み取っていきたいと思っていました。しかし

  • to get that reading, everything had to come in place like a jigsaw. But I didn't want

    読んでもらうためには、すべてがジグソーパズルのように組み合わさる必要があります。しかし、私はそれを望んでいませんでした。

  • a nice, smiling, lovely, passive person… I wanted to look in his soul, deep within

    笑顔が素敵で愛らしい受け身の人...その人の心の奥底を見てみたいと思いました。

  • his soul, because that is Hadrian when you look into his soul.

    彼の魂を覗くと、それがハドリアヌスだからだ。

  • You think as a painter you could just do it, but it takes more than that. It takes study,

    画家としては、ただやればいいと思っているかもしれませんが、それだけではありません。勉強が必要です。

  • just to know who you're painting, and it makes you feel more, you know, involved and

    自分が誰を描いているのかを知ることで、より深く関わっていると感じることができるのです。

  • special to be doing something like that. I went to the Abbey on a virtual tour during

    のようなことをしているのは特別なことです。私はバーチャルツアーで修道院に行きました。

  • lockdown, sowhen you're doing something like that you have to be there. I'm taking

    ロックダウン、だから...そういうことをするときは、その場にいなければならない。私は

  • notes, they have loads of cameras going around and they showed me everythingthings that

    ノートには大量のカメラが回っていて、すべてを見せてくれました......こんなことも

  • I need to know, and things I didn't know that I needed to know.

    知るべきこと、知らなかったことを知ることができました。

  • We identified where the painting is going to go. So the wall settings of the work, you

    絵がどこに行くのかを確認しました。ですから、作品の壁の設定は、あなた

  • know, that dark red look, all the setting is designed for that space.

    あのダークレッドの外観は、すべての設定があの空間のためにデザインされています。

  • I try and get the colours to fit where it's going to be hung, with what it's going to

    吊るす場所や用途に合わせて色を決めています。

  • be there with, with the rest of the exhibit that is there.

    そこにある他の展示物と一緒に。

  • I'm impressed by his accomplishment. As an artist to paint him now, today after all

    私は彼の達成感に感動しています。アーティストとして、今、今日、彼を描くことは、やはり

  • those yearsit's overwhelming. It's an overwhelming feeling.

    その年月...圧倒されますね。圧倒されるような感覚です。

  • My name's Chloe Cox. I go by the artist name Artcee, and I'm an oil painter focusing

    私の名前はクロエ・コックスです。アートシーというアーティスト名で活動していて、油絵を描いています。

  • on portraiture. In my work I usually paint people from ethnic

    肖像画について私の作品では、通常、民族的な背景を持つ人々を描きます。

  • minority backgrounds or ethnic minority communities. I just like to really represent the underrepresented.

    私は、少数民族の背景や少数民族のコミュニティを表現したいのです。私は代表されない人々を本当に代表したいのです。

  • Chloe's portrait depicts an individual called Arthur Roberts. He's the son of a Trinidadian

    クロエのポートレートには、アーサー・ロバーツという人物が描かれています。彼はトリニダード人の息子で

  • man who was born in Bristol and brought up in Glasgow. In 1917, Arthur Roberts enlisted

    ブリストルで生まれ、グラスゴーで育った男。1917年、アーサー・ロバーツは入隊した

  • into the British army and he joined the King's Own Scottish Borderers. Now that regimental

    イギリス軍に入隊した彼は、キングス・オウン・スコティッシュ・ボーダーズに入隊した。現在、その連隊

  • base was at Berwick-Upon-Tweed. This regimental base would have been the heart, the home of

    基地はバーウィック・アポン・トゥイードにあった。この連隊基地は心の拠り所であり、故郷でもありました。

  • the regiment and everybody who was in that regiment would have strongly identified with

    連隊に所属していた誰もが、その連隊を強く意識していたことでしょう。

  • that place. Arthur served for the remainder of the First World War and even fought at

    その場所で。アーサーは、第一次世界大戦の残りの期間も従軍し、さらには第二次世界大戦でも戦いました。

  • the battle of Passchendaele. Before I started the painting, I didn't

    パッシェンデレの戦い。絵を描き始める前に、私は

  • know anything about Arthur Roberts and it was a pleasure to find out a lot more about

    アーサー・ロバーツのことを何も知らなかったので、もっとたくさんのことを知ることができて嬉しかったです。

  • him. I have this book called 'As Good as Any

    と言っています。私は、「As Good as Any」という本を持っています。

  • Man' which sort of explores his diary entries, and reading that really enlightened aspects

    彼の日記を探った『Man』を読んで、本当に啓発された部分がありました。

  • of his personality, his journey throughout the war

    彼の人格、戦争中の旅路...。

  • Reading what he had written in his diary really felt like I was building a connection with

    彼が書いた日記を読んでいると、自分とのつながりを感じます。

  • him as a person, and almost made me want to honour him even more in my painting.

    彼の人間としての魅力に惹かれ、自分の絵の中でもっと彼を尊重したいと思うようになりました。

  • I definitely felt I got to know him. He was quite a relatable character actually.

    彼のことがよくわかった気がします。彼はとても親しみやすいキャラクターでした。

  • What was a step away from my comfort zone was the fact that the photos were all black

    私のコンフォートゾーンから一歩離れたのは、写真がすべて黒で統一されていることでした。

  • and white, they were quite grainy, cos I'm used to either taking my own photos or requesting

    私は自分で写真を撮ったり、写真家に依頼したりすることが多いので、写真はかなり粗くなっていました。

  • really high quality photos to draw from. There were a few photos of him in his uniforms

    本当に質の高い写真を描くことができました。制服姿の写真もいくつかありました

  • for me to choose from, and some of them were him as a new recruit, and others were him

    その中には、新入社員としての彼もいれば、そうでない彼もいました。

  • later in his career and higher up in rank as a solider. And so I specifically chose

    彼のキャリアは後になり、軍人としての地位も高くなりました。それで、特に選んだのは

  • one where he had gotten higher in the ranks and looked more the part, and looked a lot

    その中で、彼はランクが上がり、より役になりきっていたし、多くのことを見ていた。

  • more comfortable in his uniform. I liked that… I wanted to show him in some level of seniority.

    制服を着ている方が落ち着く。それが良かったのですが・・・ある程度の先輩で見せたかったのです。

  • When people see this painting, I just want them to see a real human being and not see

    この絵を見る人には、本物の人間を見てもらいたいのですが、それには

  • just a black man. I want them to see a person who's got a sense of charm and confidence,

    ただの黒人男性ではなく魅力的で自信に満ちた人を見てもらいたいです。

  • and someone who contributed to the war effort the same as his fellow counterparts in the

    の仲間たちと同じように戦争に貢献した人だ。

  • army. I'm really proud to have my work displayed

    軍です。自分の作品が展示されていることをとても誇りに思います

  • at Berwick-Upon-Tweed barracks. It's the first time that my work has been commissioned

    Berwick-Upon-Tweedの兵舎にて。私の作品が依頼されるのは初めてのことです。

  • to be part of a museum collection. So far most of my work goes into someone's home

    ミュージアムのコレクションの一部になることを目指しています。今のところ、私の作品のほとんどは誰かの家に入ることになっています。

  • which is great but I don't get to see it ever again, whereas here it's on public

    それは素晴らしいことですが、私は二度と見ることができません。一方、ここでは公開されています。

  • display and I'm really excited about that and honoured to be part of the project.

    このプロジェクトに参加できることを光栄に思い、とても興奮しています。

  • As a person of mixed heritage as wellrepresenting a lost sort of figure in history and bringing

    私も混血の人間として...歴史の中で失われたある種の人物を表現し、それをもたらしました。

  • them to life and representing Arthur basically, doing that for himhas been a real accomplishment

    彼らに命を与え、アーサーを代表して、基本的には彼のためにそれをすることは、本当に達成感がありました。

  • for me.

    私にとって

  • It was only around the time that I started uni that I really delved into portraiture

    本格的にポートレートに取り組んだのは、大学に入学した頃からです。

  • but before that everything was an adventure, an experiment and I wasn't quite sure what

    しかし、それ以前はすべてが冒険であり、実験であり、何が起こっているのかよくわからない状態でした。

  • I wanted to do. I used to work in a lot of these art renaissance

    やりたかったこと私は以前、このようなアート・ルネッサンスの多くの

  • halls and things like that, and I just loved to look around the art when I was free on

    のホールなどに行って、暇な時にアートを見て回るのが好きでした。

  • my break. I didn't see myself represented in it. What if I could represent the black

    私のブレーク。その中で自分が表現されているとは思えませんでした。もし私がブラックを表現できたら

  • people, the black Europeans that I don't see? What if I could put something I don't

    の人たち、私には見えないヨーロッパの黒い人たち。もし、私が見ていない何かを置いておけば

  • see into a world that I love? Glory's portrait shows us James Chappell.

    自分の好きな世界が見える?グローリーのポートレートは、ジェームズ・チャペルを見せてくれます。

  • James was a servant at Kirby Hall in Northamptonshire and he entered the service of the Hatton family

    ジェームズはノーサンプトンシャーのカービー・ホールの使用人で、ハットン家に仕えるようになった

  • at around about the age of 15 in 1672. And he worked in the service of the Hatton family

    は、1672年に15歳くらいになっています。そして、ハットン家に仕えていました

  • until the death of Christopher Hatton in 1706. And at that point he was given a pension which

    1706年にクリストファー・ハットンが亡くなるまで。その時点で、彼には年金が与えられました。

  • enabled him to setup home in the local area, and indeed the stories say that he became

    彼は地元に帰れるようになったし、実際に彼の話を聞くと

  • the landlord of the local pub. I went on a historical trip to Kirby Hall

    地元のパブの大家さんとカービー・ホールへの歴史探訪に行ってきました

  • where James Chappell actually lived and it was really inspiring. I love being in the

    James Chappellが実際に住んでいた場所で、とても刺激を受けました。の中にいるのが好きです。

  • presence of where these historical figures actually existed.

    歴史上の人物が実際に存在した場所の存在感。

  • The fact that he could look back at his life and be proud of his service to the Hatton's…

    自分の人生を振り返って、ハットン夫妻のために尽くしたことを誇りに思えるようになったこと...。

  • I just want people to look at him and see like a stoic figure, someone who was proud

    彼を見て、ストイックな姿、誇りを持っていた人だと思ってもらいたいです。

  • of his life. He is in these 18th century aristocratic clothing,

    彼の人生の彼はこの18世紀の貴族の服を着ています。

  • probably a tailcoat with a cravat, he has an afro

    多分、燕尾服にクラバットを着て、アフロの髪型をしていると思います。

  • He's in this lovely baroque chair, lovely ornamented chair, with the curtains draping

    彼はこの素敵なバロック調の椅子に座っていて、素敵な装飾が施された椅子にはカーテンがかかっていて

  • behind him… I wanted to give him the presence that, like,

    彼の後ろに......彼の存在感を出したかったんです。

  • he wanted you to know he's there, he's not just a hidden figure anymore, he's coming

    自分の存在を知ってほしい、もう隠れた存在ではなく、やってくるんだ、と。

  • out and he's going to be among all of those other characters.

    が出てきて、他のキャラクターたちの中に入っていくことになります。

  • He's part of the story! He's not just going to be hidden for any longer. There might

    彼は物語の一部なのです。彼はいつまでも隠れているわけではありません。もしかしたら

  • be many more. I'd love to bring their story to life through portraiture, through a painting.

    もっとたくさんの人がいます。彼らの物語をポートレートで、絵画で、命を吹き込みたいと思っています。

  • All these unnamedthey don't have any historicalvisual references, I'd love

    これらの無名の人たちは、歴史的にも視覚的にも何の参考にもなりません。

  • to give them a name and a face.

    名前と顔がわかるように

  • 'Painting our Past' is perhaps an unusual exhibition in so far as it's spread right

    Painting our Past」は、右手に広がるという意味では、珍しい展覧会かもしれません。

  • across England in these six wonderful places. But what better time has there been to see

    この6つの素敵な場所で、イギリス中を旅してみませんか?でも、今が一番いい時期だと思います。

  • these fantastic sites, these locations, and to look at these wonderful, arresting portraits

    これらの幻想的な場所、ロケーション、そして素晴らしい、魅力的なポートレートを見ることは

  • and to understand more about the impact of the lives of people from Africa in England's

    と、イングランドのアフリカ出身者の生活が与える影響について理解を深めることができました。

  • story. The exhibition opens on 9 June and you can find out much more information about

    のストーリーをご紹介します。この展覧会は6月9日に開催され、多くの情報を

  • the artists and about the individuals portrayed in the portraits by following the links below.

    肖像画に描かれている作家や人物については、以下のリンクをご参照ください。