Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • In 1838 the German educator Friedrich Fröbel laid the foundations of modern education when

    1838年、ドイツの教育者フリードリッヒ・フレーベルは、近代教育の基礎を築きました。

  • he opened the "Play and Activity Institute".

    そして、「プレイ&アクティビティ研究所」を開設しました。

  • Fröbel soon called his institute a Kindergarten , reflecting his belief that young children

    フレーベルはすぐに自分の研究所をキンダーガーテンと呼んだが、これは幼い子供たちが

  • should be nurtured and nourished "like plants in a garden”.

    は、「庭の植物のように」育てられ、養われなければなりません。

  • Fröbel, who studied under the Swiss educator Johann Pestalozzi, established the idea that

    スイスの教育者、ヨハン・ペスタロッチに師事したフレーベルが確立した考えは

  • games and playing are typical and essential forms of life.

    ゲームや遊びは、典型的で本質的な生活の形態です。

  • Activities in the kindergarten included singing, dancing, gardening, and self-directed play.

    幼稚園での活動は、歌、ダンス、ガーデニング、自主的な遊びなどでした。

  • Quality time spent like this was a considerable improvement to the life of many children,

    このような充実した時間を過ごすことで、多くの子どもたちの生活はかなり改善された。

  • given that the alternative was often to help parents with work.

    その代わり、親の仕事を手伝うことが多かったのです。

  • He also introduced the concept of "Frei-Arbeit", which can be translated into "free work".

    また、「Frei-Arbeit」という概念を紹介した。「Frei-Arbeit」は「自由な仕事」と訳される。

  • During set periods of time, children were allowed to work on things by themselves.

    決められた時間内であれば、子どもたちは自分で作業をすることができます。

  • Where many adults saw pointless play, Fröbel saw important learning taking place . While

    多くの大人が無意味な遊びを見ていたのに対し、フレーベルは重要な学習が行われていると考えました。一方で

  • practicing their concentration skills and resilience,the children also learned about

    集中力と回復力を養うために、子どもたちは、日本の伝統的な文化を学びました。

  • engineering, logic and physics.

    工学、論理学、物理学。

  • To help facilitate this process, he developed a set of educational toys known as Fröbel

    そのために、彼はフレーベルと呼ばれる教育玩具を開発しました。

  • Gifts . The set contained 20 objects, such as balls, blocks, and sticks.

    ギフト。ボール、ブロック、スティックなど20個のオブジェクトがセットになっています。

  • Fröbel carefully designed the toys to help the children in his kindergarten recognize

    フレーベルは、自分の幼稚園の子どもたちが認識できるように、おもちゃを慎重にデザインした。

  • and appreciate common patterns and forms found in nature.

    と、自然界に見られる共通のパターンや形を評価しています。

  • His innovative ideas soon found appeal and many young educators came to learn from Fröbel

    彼の革新的なアイデアはすぐに受け入れられ、多くの若い教育者たちがフレーベルから学ぶようになりました。

  • and to see the immense potential displayed by children at his institute.

    そして、彼の研究所で子供たちが見せる大きな可能性を目の当たりにしました。

  • Later, many of Fröbel's students opened their own Kindergarten and Germany experienced

    その後、フレーベルの教え子たちの多くが自分の幼稚園やドイツで経験を積んでいきました。

  • a rapid growth in the numbers of early childhood centers.

    幼児教育センターの数が急速に増加していること。

  • Then something bad happened.

    そして、悪いことが起こった。

  • After suppressing the German revolutions of 1848–49, the Prussian government started

    1848-49年のドイツ革命を鎮圧した後、プロイセン政府は

  • a crackdown on new democratic ideas and women were forbidden from being politically active.

    新しい民主主義の思想を取り締まり、女性が政治的に活動することは禁止されていました。

  • The fact that some were operating a kindergarten all by themselves was seen as problematic.

    幼稚園を一人で運営している人もいて、問題視されていました。

  • And so it didn't take long for the government to label Fröbel's Kindergarten ideas as

    そのため、フレーベルの幼稚園のアイデアに政府がレッテルを貼るのに時間はかからなかった。

  • dangerous to both the State and church; soon all schools that followed Fröbel's principles

    国と教会の両方にとって危険な存在となり、やがてフレーベルの理念に従うすべての学校が

  • were banned.

    が禁止されました。

  • For Fröbel, who saw his life's work destroyed and the future of all the children disrupted,

    自分のライフワークが破壊され、すべての子供たちの未来が破壊されるのを目の当たりにしたフレーベル氏。

  • this was a terrible blow.

    これは大変な痛手でした。

  • He died in dismay just a year later.

    彼はそのわずか1年後に失意のうちに亡くなった。

  • But the ban caused a diaspora of kindergarteners who could no longer work in Germany, spreading

    しかし、この禁止令により、ドイツで働けなくなった幼稚園児がディアスポラを起こし、広がっていきました。

  • Fröbel's ideas all over the world.

    フレーベルのアイデアは世界中に広がっています。

  • One of Fröbel's students founded the first kindergarten in the United States in 1856.

    フレーベルの教え子の一人が、1856年にアメリカで最初の幼稚園を設立しました。

  • But the story was far from being over.

    しかし、物語はまだ終わっていなかった。

  • Exactly 20 years later, a young woman named Anna Lloyd Jones stumbled upon a set of Fröbel's

    それからちょうど20年後、アンナ・ロイド・ジョーンズという若い女性がフレーベルのセットを偶然手に入れました。

  • Gifts at a visit to the first World's Fair in the United States.

    アメリカで初めて開催された万国博覧会を訪れた際のギフト。

  • Anna, a teacher by training, was so excited by the wooden toys that she bought a set for

    教師を目指していたアンナは、この木のおもちゃに感激し、自分のためにセットを購入しました。

  • her nine-year-old son.

    9歳の息子さんのために。

  • Little Frank loved the toys his mother brought home and began building all kinds of geometrical

    母が持ってきてくれたおもちゃが大好きな少年フランクは、様々な幾何学的なものを作り始めました。

  • structuresfirst with the wooden toys, later in miniatures and with other materials.

    構造物 - 最初は木のおもちゃで、後にミニチュアや他の材料で。

  • Without formal training, Frank Lloyd Wright became one of the world's most renowned

    フランク・ロイド・ライトは、正式な訓練を受けることなく、世界で最も有名な建築家の一人となりました。

  • architects, responsible for some of the most iconic buildings in modern architecture, many

    近代建築を代表する建築物を手がけた建築家であり、多くの

  • of which resemble Fröbel's toy blocks.

    その中には、フレーベルのおもちゃのブロックのようなものもあります。

  • Germany lifted its ban on kindergartens in 1860, realizing that it was a terrible mistake.

    ドイツは1860年に幼稚園を禁止しましたが、これは大変な間違いだったと気付きました。

  • And while Fröbel wasn't around anymore to witness the rebirth of his ideas in his

    そして、フレーベルはもうこの世にいないが、彼のアイデアが彼の中で再生されるのを目撃した。

  • homeland, they continued to spread around the world and became an inspiration for Maria

    祖国では、世界に広まっていき、マリアのインスピレーションの源となった。

  • Montessori, Rudolf Steiner, and many others who set out to innovate formal education.

    モンテッソーリ、ルドルフ・シュタイナーをはじめとした多くの人々が、公式教育の革新を目指しました。

  • Fröbel once said thatPlay is the highest expression of human development in childhood,

    フレーベルはかつて、「遊びは子ども時代の人間の発達の最高の表現である。

  • for it alone is the free expression of what is in a child's soul.”

    なぜなら、それだけで子供の魂の中にあるものを自由に表現することができるからです。

  • Frank Lloyd Wright described the influence of such play in his approach to design as

    フランク・ロイド・ライトは、このような遊びの影響をデザインへのアプローチとして次のように述べています。

  • follows: "For several years, I sat at the little kindergarten table-topand played

    が続いています。"数年間、私は幼稚園の小さなテーブルトップに座って...遊んでいました...。

  • with the cube, the sphere and the trianglethese smooth wooden maple blocks

    立方体、球体、三角形のなめらかな木製のメープルブロックと

  • All are in my fingers to this day.”

    全ては今も私の指の中にある。"

  • How was your personal experience with play and learning when you were young?

    あなた自身が幼い頃に経験した遊びや学びは、どのようなものでしたか?

  • Did you go to kindergarten?

    幼稚園には行かれましたか?

  • And what are your thoughts on the play as a way of growth and development?

    また、成長・発展の手段としての芝居についてはどうお考えですか?

  • Share your thoughts!

    あなたの意見を聞かせてください。

  • To download this video without background music, or learn more about the topic, visit

    このビデオをBGMなしでダウンロードしたり、このトピックについてもっと知りたい方は、以下をご覧ください。

  • sproutsschools.com

    sproutsschools.com

In 1838 the German educator Friedrich Fröbel laid the foundations of modern education when

1838年、ドイツの教育者フリードリッヒ・フレーベルは、近代教育の基礎を築きました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 おもちゃ 遊び 教育 子ども 建築 ドイツ

世界初の幼稚園の不思議なケース (The Curious Case of the World's First Kindergarten)

  • 16 0
    Summer に公開 2021 年 05 月 31 日
動画の中の単語