Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • It was a sunny August morning. William Shakespeare is at the market.

    ある晴れた8月の朝でした。シェイクスピアは市場に出かけていきました。

  • Get your cherries, lovely ripe cherries! Come over here and get your cherries.

    サクランボはいかがですか、よく熟れたサクランボです!さぁ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい。

  • Ahhhsweet, ripe cherries!

    おー、甘くて売れたサクランボか!

  • Two pounds, please, Mary.

    2ポンド分もらおうかな、メリー。

  • Here you are Mr. Will.

    ハイどうぞ、ウィルさん

  • And how's the family Mary? All well?

    ところでメリーの家族は元気?

  • Growing up fast, you know how it is.

    あっという間に大きくなっちゃって、よく知ってるでしょ。

  • My Janet's a worry though.

    ジャネットは心配なんだけども。

  • That Robert Harley says he wants to marry her, but I don't trust him.

    例のロバート・ハーレーが結婚したがっているんだけど、どうも信用できないのよね。

  • I think he just wants to have his way with her, and what will we do Mr. Will if she ends up just 14 years old with a baby and no husband?

    単にあの娘と寝たいだけだと思うのよね。ってことは、14歳にしてあの娘がシングルマザーになってしまったらどうすればいいの、って思うわけ。

  • Now Mary, I'm sure young Robert will do right by Janet.

    いやー、メリー。ロバートならジャネットにそんな事しないと思うけど。

  • Why Look at me!

    オレを見てみてよ!

  • Didn't I marry my Anne when she was in trouble? And here we are now, still together with three children.

    アンが苦しんでいた時に結婚してさ、今では3人の子を抱えてまだ一緒に暮らしているんだから。

  • You're not too happy, though, are you Mr. Will?

    でもウィルさんは幸せじゃないでしょ?

  • Marriage isn't easy, Mary, you know that.

    結婚生活ってのは、知っての通り簡単ではないでしょ。

  • Oh, Mr. Will., last week he was in love with that Rosie from the village, and this week it's my Janet's turn.

    いや、ウィルさん。先週はロージーが好きで今週はジャネットの番なの。

  • He's promised her clothes, money, ribbons for her hair, and she's so in love with him she believes all of it!

    服やお金、髪のリボンなんかをあげると約束して、あの娘は本当にのめりこんでいるから全部信じ込んでるの!

  • I tell you, she's living in a fool's paradise!

    ハッキリ言って、幸せの幻影に取りつかれているの!

  • A fool's paradisehmmm

    幸せの幻影…か…

  • That might sound good in my play: Romeo and Juliet, the star-crossed lovers!

    演劇にはよさそうな感じだな。ロミオとジュリエット、幸せに恵まれない恋人たち!

  • Romeo says he'll marry Juliet, but Juliet's nurse doesn't trust him.

    ロミオはジュリエットと結婚したいというが、ジュリエットの乳母は彼を信頼していない。

  • She warns him not to make false promises just to get Juliet into bed.

    ロミオに対して、ジュリエットと寝たいがためにウソの約束をしないように警告する。

  • Listen, Mary, it'll go like this:

    ね、メリー。こんな感じのセリフで。

  • Let me tell ye, if ye should lead her

    言っとくけどね、もしあんたが…

  • Let me tell ye, if ye should lead her into a fool's paradise, as they say, it were a very gross kind of behaviour.

    言っとくけどね、もしあんたが俗に言う幸せの幻影の世界に彼女を引き込むようなことがあったら、それは本当に気持ち悪いことよ。

  • That's really good Mr. Will.

    ウィルさん、それはとてもイイ感じね。

  • Thank you, Mary, you can use it if you like.

    ありがとう、メリー。もしよかったらこのアイデア使ってもらって構わないよ。

  • We'll leave them there for now.

    今回はこの辺にしておきましょう。

  • In Shakespeare's day, it was legal for girls to marry at the age of 14, although people usually got married when they were older.

    シェイクスピアの時代には、女の子が14歳で結婚するのは法的に認められていましたが、大体の場合もっと歳を取ってから結婚していました。

  • It was not uncommon for women to already be pregnant when they got married - as was the case with William Shakespeare's own marriage.

    シェイクスピアの場合もそうだったように、結婚する前に妊娠していることも珍しくありませんでした。

  • These days, the phrase 'a fool's paradise' describes any situation that somebody thinks is good, without realising that it won't last - or that it's actually bad.

    最近では、「a fool's paradise」というフレーズは誰かが状況がいいと思っていてもあまり長続きしないことに気付いていなかったり、最悪の場合実はいいどころか悪い状況だという時に使います。

  • Take this 2015 BBC news headline, written when the value of the single European currency fell to record lows - making it cheap to buy for investors, but not particularly safe:

    2015年のBBCニュースの表題は、ユーロの価値が記録的低さにまで下がって、投資家にとっては買いやすくなったもののあまり安全ではないのを指しています。

  • The euro: Good bet or a fool's paradise?

    「ユーロは果たして買い時か幻影の世界か?」

  • Jack's work is terrible.

    ジャックの仕事ぶりは最悪。

  • He's living in a fool's paradise if he thinks he's getting a pay rise.

    それで昇給をもくろんでいるようだったら、幻影の世界に住んでるようなもんよ。

  • Just wait till I catch up with that Mr. Robert.

    私がロバートさんと話をするまで待っててくださいね。

  • If you see him Mr. Will, you be sure to tell me.

    もし見かけたら、必ず私に教えてくださいね。

  • Hmmmto tell, or not to tell: that is the question.

    うーん…伝えるべきか伝えないべきか、それが問題だ。

It was a sunny August morning. William Shakespeare is at the market.

ある晴れた8月の朝でした。シェイクスピアは市場に出かけていきました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ジュリエット 結婚 ロミオ ウィル ジャネット シェイクスピア

シェイクスピアと英熟語を学ぼう!愚者の楽園

  • 521 26
    Elise Chuang に公開 2021 年 05 月 07 日
動画の中の単語