Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Yeah.

    うん。

  • Hello and welcome to the teacher's room.

    こんにちは、ようこそ先生の部屋へ。

  • The show that's by teachers for teachers.

    先生のための先生による先生のための番組です。

  • I'm dan and I'm sean.

    僕はDAN、僕はSEANです。

  • And this episode's topic is Mhm.

    そして今回のお題は「Mhm」。

  • So are you stressed about teaching words stressed down?

    では、言葉を教えることでストレスが溜まっていませんか?

  • No, not really.

    いや、そんなことはない。

  • I think of all the areas of pronunciation, it's the one that I'm most comfortable with.

    発音の分野の中では、最も得意とする分野だと思います。

  • It's important, isn't it?

    大切なことですよね。

  • Can cause embarrassment.

    恥ずかしい思いをする可能性があります。

  • It can cause confusion.

    混乱を招く恐れがあります。

  • It's understanding it gets it wrong.

    それが間違っていることを理解しています。

  • Yeah.

    うん。

  • No, please after you ladies first car was going to say that you might say something about marking word stress for new vocation is exactly what I was going to say that the point I was going to make.

    私が言いたかったことは、まさにその通りで、私が言いたかったことは、「新しい職業のためのストレス」という言葉をマークすることについて、あなたが何か言うかもしれないということでした。

  • So don't forget when you're writing new words on the board, particularly ones that the word stress causes confusion.

    ですから、新しい単語を板書するときには、特に単語のストレスが混乱の原因となるものを忘れないでください。

  • Don't forget to market.

    マーケティングを忘れてはいけない。

  • That's right.

    そうなんです。

  • You could use the same colors and shapes and try and use a visually clear and consistent style.

    同じ色や形を使い、視覚的にわかりやすく、一貫性のあるスタイルを心がけるといいでしょう。

  • What kind do you like?

    どんなものが好きですか?

  • Are you circles?

    円ですか?

  • I like circles.

    私は円が好きです。

  • How about you?

    あなたはどうですか?

  • I'm a box kind of guy like squares rigid.

    私は四角い剛体のような箱型の人間です。

  • You're very square.

    あなたはとても四角い。

  • That's right.

    そうなんです。

  • You just insult me subtly.

    あなたは私を微妙に侮辱しているだけです。

  • Uh Happiness.

    Uh Happinessです。

  • Happiness, Happiness, very good.

    ハピネス、ハピネス、とてもいいですね。

  • Happiness Also encourage our students to be independent so they can mark stress in their notebooks to help them in the future and show them how to look it up in a dictionary so they can find out for themselves with more advanced learners who know a little bit more about word stress.

    Happiness また、生徒の自立を促し、将来のためにノートにストレスをマークしたり、辞書で調べる方法を教えたりして、単語のストレスについてもう少し詳しい上級者と一緒に自分で調べられるようにしています。

  • It might be worth highlighting the difference between major stress and minus stress, difficult, difficult stuff in a dictionary.

    メジャーストレスとマイナスストレスの違い、難しい、難しいものを辞書で強調してみるのもいいかもしれません。

  • It looks like this.

    こんな感じです。

  • Okay.

    なるほど。

  • Uh huh.

    そうですね。

  • Mhm.

    mhm

  • Okay.

    なるほど。

  • So how do you make word stress fun in your class?

    では、どのようにしてクラスでワードストレスを楽しむことができるのでしょうか?

  • I like to use a variety of physical methods and make a bit of a joke out of it because everybody writes down the words stress.

    私は様々な物理的な方法を使いたいし、誰もがストレスという言葉を書き留めるので、ちょっとしたジョークにもなります。

  • But by getting them to do things, especially kinesthetic learners, I'm a kinesthetic learner, I like movement.

    しかし、彼らに何かをさせることで、特に動学的学習者、私は動学的学習者であり、動きが好きです。

  • There you go.

    そうですね。

  • So a bit of movement makes everybody laugh and it's a bit of a giggle together and they'll remember.

    だから、ちょっとした動きでみんなが笑ってくれるし、一緒になって笑い合うことで記憶に残る。

  • It's much more memory.

    より多くのメモリを搭載しています。

  • Yeah so you can use like clapping and tapping friend nancy ation A.

    拍手をしたり、友人のナンシー・アティオンAを叩いたりすることができます。

  • You can use humming and whistling.

    ハミングやホイッスルも使えます。

  • You can use humming and whistling like a late night show that he was humming or whistling.

    彼が鼻歌や口笛を歌っていたという深夜番組のように、鼻歌や口笛を使うことができます。

  • You can use humming and whistling.

    ハミングやホイッスルも使えます。

  • I can't whistle though.

    口笛は吹けませんが。

  • Uh You can use humming and humming.

    Uh You can use humming and humming.

  • I can hub ah good whistling down.

    口笛を吹いても大丈夫です。

  • You can also use whispering and shouting.

    また、ウィスパーやシャウトも使えます。

  • Brand Nazi a.

    ブランドナジーa.

  • You can use the rubber band method.

    輪ゴムを使う方法もあります。

  • Oh and earth is the rubber band method?

    それと地球は輪ゴム方式ですか?

  • You'll find out pronunciation.

    発音がわかります。

  • Ah You can even bounce friend and ch.

    あ 友達とchをバウンスさせることもできます。

  • Mhm.

    ムムム。

  • Okay.

    なるほど。

  • Like all areas of english there are rules and exceptions with words dress so it can help to encourage students to notice these patterns and make them aware of it.

    英語の他の分野と同様に、単語の着こなしにもルールと例外がありますので、これらのパターンに気づくように生徒を励まし、気づかせることが有効です。

  • Certainly with a few simple rules, you can help them increase their knowledge and help them to better pronounce un encountered words in the future.

    確かに、いくつかの簡単なルールがあれば、彼らの知識を増やし、将来、遭遇しない単語をうまく発音できるようにすることができます。

  • Uh dan is a rebel.

    Uh danは反逆者です。

  • You know, it behave dan.

    踊りを披露してくれましたね。

  • Sorry, dan.

    ごめんね、ダン。

  • Rebels don't hate me for it.

    反乱軍に嫌われることもない。

  • So where's the stress on the noun?

    では、名詞のストレスはどこにあるのでしょうか?

  • 1st 1 And then the Verb 2nd 1.

    1st 1 And then the Verb 2nd 1.

  • What's that?

    それは何ですか?

  • It's a rule.

    ルールですからね。

  • A pattern.

    パターンです。

  • The rule.

    ルールです。

  • Yeah.

    うん。

  • Mhm.

    ムムム。

  • Now the tips we've just mentioned, adjust our ideas and we know that you have lots of great tips to share with us.

    今述べたヒントは、私たちのアイデアを調整するためのもので、皆さんもたくさんの素晴らしいヒントをお持ちだと思います。

  • Give them to us over the series, We'll be giving away a number of these fantastic t shirts you want to show you, john, thank you very much, want to keep my fantastic, but we do have other ones.

    このシリーズでは、あなたが見せたいと思っているこれらのファンタスティックなTシャツをいくつかプレゼントします。

  • Yes.

    はい。

  • And one of them could be yours if you're very lucky to find out how and to get featured on our show, of course, go to our website BBC learning english dot com dot com.

    そして、そのうちの1つがあなたのものになるかもしれません。もしあなたがとてもラッキーなら、その方法を知り、私たちの番組で紹介してもらうには、もちろん、私たちのウェブサイトBBC learning english dot com dot comに行ってください。

  • That's it.

    以上です。

  • Right.

    そうですね。

  • It's very stressful this show.

    この番組はとてもストレスがたまります。

  • Let's relax.

    リラックスしよう。

  • It's gonna have a couple of teams were done.

    2、3のチームが完成していることでしょう。

  • Thanks guys.

    みんなありがとう。

  • See you next time.

    また次の機会にお会いしましょう。

  • Here we go.

    いよいよです。

  • We're going to get we're gonna rock.

    私たちは、私たちは、ロックするつもりです。

  • This is gonna be awesome.

    これはすごいことになりそうだ。

  • I'm ready.

    準備はできています。

  • I'm ready.

    準備はできています。

  • You know what?

    知っていますか?

  • Forget, encourage them to set to any coach, encourage, encourage, encourage, encourage, encouraging courage, courage and find out which syllables stretched in the which syllable distressed word stress.

    忘れて、任意のコーチに設定することを奨励し、奨励、奨励、勇気、勇気を奨励し、どの音節で悩んで単語のストレスを伸ばしているを見つける。

  • It's worth them in the ear with a pen.

    それはペンで耳にそれらを価値があります。

  • Take # 1236.

    Take # 1236.

  • Who cares about the takes.

    誰がテイクを気にするのか。

  • Alright, You better include this.

    よし、これを入れた方がいいぞ。

  • No, of course not.

    もちろん、そんなことはありません。

Yeah.

うん。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ストレス 口笛 単語 番組 ルール 先生

教師の部屋単語のストレスを教える (The Teachers' Room: Teaching word stress)

  • 2 1
    林宜悉 に公開 2021 年 04 月 11 日
動画の中の単語