Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Narrator: If you want to get to the opposite end

    ナレーターです。反対側に行きたいなら

  • of the world, it's a hike. About 20,000 kilometers.

    の、ハイクです。約2万キロ。

  • But what if you didn't have to travel across the surface?

    しかし、表面を移動する必要がないとしたら?

  • What if you could dig straight through to the other side?

    もしも、まっすぐ向こう側に掘り進めることができたら?

  • If you're trying to dig to China from the US,

    アメリカから中国に掘ろうとすると

  • there's something you should know first.

    その前に知っておいていただきたいことがあります。

  • The opposite point on the planet isn't in China.

    地球の反対側にあるのは中国ではありません。

  • It's somewhere in the middle of the Indian Ocean.

    インド洋の真ん中あたりですね。

  • So, to get to China,

    だから、中国に行くには

  • you should start digging in either Argentina or Chile.

    アルゼンチンかチリのどちらかで発掘を始めるべきだと思います。

  • Your first challenge would be

    最初の課題は

  • digging through the Earth's crust.

    地殻を掘っています。

  • It's the thinnest of Earth's three main layers,

    地球の3大層の中で最も薄い層。

  • yet humans have never drilled all the way through it.

    しかし、人類はそれを最後まで掘削したことはない。

  • As you descend, you'd soon reach the depth

    降りていくと、すぐに深みにはまる。

  • of the Paris Catacombs, the deepest metro station,

    パリのカタコンベの中で、最も深い地下鉄駅の

  • and the devil worm,

    と鬼のような虫。

  • the deepest animal we've ever discovered underground.

    これまでに地下で発見された最も深い動物です。

  • Then, it would start to get hot.

    そうすると、だんだん熱くなってくるんです。

  • At 4,000 meters down, you'd pass the deepest mine

    4,000メートルの深さにある鉱山を通過すると、そこには

  • on the planet, which is cooled with ice

    氷で冷やされた地球上の

  • to make workers comfortable, because, down here,

    働いている人が快適に過ごせるように、ここでは

  • temperatures are 60 degrees Celsius.

    の温度は60℃。

  • By 8,800 meters, you'll be as deep as Mt. Everest is tall,

    8,800mになると、エベレストの高さと同じくらいの深さになります。

  • but it's still not the deepest point humans have ever dug.

    が、人類がこれまでに掘った最深部にはまだ達していない。

  • That point is at the bottom of the Kola Superdeep Borehole,

    そのポイントは、「コラースーパーディープボアホール」の底にある。

  • at 12,260 meters below the surface.

    の地下12,260メートルに位置しています。

  • Down here, there's 4,000 times more pressure

    下界では4,000倍の圧力がかかっています。

  • than at sea level,

    海面よりも高い位置にある。

  • and temperatures push 180 degrees Celsius,

    気温は180度を超えます。

  • so you'd need a lot of insulation

    そのため、多くの断熱材が必要になります。

  • to carry on and keep from melting.

    を使って、溶けないように続けていく。

  • At around 40,000 meters, you'd reach Earth's second

    約4万メートルで地球の2番目の高さに到達する

  • and largest layer, the mantle,

    と最大の層であるマントルを形成しています。

  • which makes up a whopping 84% of the planet's volume.

    は、地球上の体積の84%を占めています。

  • Near the border,

    国境付近。

  • temperatures climb to around 1,000 degrees Celsius,

    の温度は約1,000℃にまで上昇します。

  • hot enough to melt many metals,

    多くの金属を溶かすのに十分な温度です。

  • like silver, but not a steel drill.

    銀のように、鉄のドリルではなく

  • And good thing because you'll need it

    そして、それが必要になるのだから良いことだ。

  • to drill through the first part of the mantle,

    を使って、マントルの最初の部分を掘削しました。

  • which is made of solid rock,

    は、無垢の岩でできています。

  • until you reach 100,000 meters, that is,

    10万メートルに到達するまでの間、です。

  • when you might need to switch to a propeller.

    プロペラへの切り替えが必要になるかもしれません。

  • Here, the pressure and temperature are so high that,

    ここでは、圧力と温度が非常に高くなります。

  • in some places, rock takes on a caramel-like consistency.

    ロックがキャラメルのようになっているところもある。

  • In fact, it's this rock that ultimately erupts

    実際、最終的に噴火するのはこの岩石です。

  • from volcanoes on the surface.

    地表の火山から

  • At 150,000 meters, keep your eyes peeled for diamonds.

    150,000mの高地では、ダイヤモンドに目を奪われます。

  • They form when heat

    熱が加わることで形成されます。

  • and pressure restructure the carbon atoms in this region.

    と圧力をかけて、この領域の炭素原子を再構成します。

  • Once you reach 410,000 meters, the rock is solid again,

    41万メートルに達すると、岩は再び強固になる。

  • so it's back to the drill.

    ということで、ドリルに戻ります。

  • You see, while it's still plenty hot

    まだまだ暑い日が続きますが

  • at this depth to melt rock,

    この深さで岩石を溶かすことができます。

  • the pressure is so extreme that the molecules

    圧力が非常に高いため、分子が

  • inside literally can't move into a liquid state.

    は、文字通り液体の状態に移行することはできません。

  • Then, by 3 million meters down,

    その後、300万メートル下で

  • you'd reach Earth's third layer, the outer core.

    地球の第3層である外核に到達します。

  • Unlike Earth's crust and mantle,

    地球の地殻やマントルとは異なります。

  • the core is made of iron and nickel.

    芯には鉄とニッケルが使われています。

  • Temperatures here are the same as the surface of the sun,

    ここの温度は、太陽の表面と同じです。

  • hot enough to melt all that metal,

    その金属を溶かすほどの熱さ。

  • so, yep, back to the propeller.

    ということで、プロペラの話に戻ります。

  • And it would have to be made

    そして、それは作られなければなりません。

  • out of some kind of supermaterial,

    ある種の超物質からできている。

  • because no known element has a melting point

    なぜなら、既知の元素には融点がないからです。

  • above 6,000 degrees Celsius.

    摂氏6,000度以上。

  • Making matters worse, the outer core also has low gravity,

    さらに悪いことに、外核は重力が小さい。

  • because, when you're that deep,

    なぜなら、そこまで深くなると

  • much of the planet's mass is now above you,

    地球の質量の大部分があなたの上にある。

  • which produces a gravitational force

    重力の発生

  • that pulls away from the center.

    センターから引き離されるような

  • So to continue,

    だから続けること。

  • you'd need a super heat- and pressure-proof submarine

    超耐熱、超耐圧の潜水艦が必要になります。

  • that moves like rockets in space

    宇宙空間でロケットのように動く

  • by shooting fuel out the back end.

    後端から燃料を噴射することで

  • You'd soon arrive at the inner core,

    すぐにインナーコアにたどり着きます。

  • around 5 million meters below the surface.

    地表から約500万メートルの深さにある。

  • The inner core is one giant sphere of solid iron,

    内側のコアは、巨大な球体の固体鉄でできている。

  • so it would definitely be challenging to get through.

    と言っていたので、絶対に乗り越えるのは難しいと思います。

  • But if you did find a way,

    でも、もし方法を見つけたとしたら

  • you'd soon hit the halfway point,

    と言うと、すぐに中途半端になってしまう。

  • about 6.4 million meters down,

    約640万メートル下。

  • also known as the center of the Earth.

    地球の中心とも呼ばれています。

  • Now, there's nearly the same amount of mass all around you,

    今、あなたの周りにはほぼ同じ量の質量があります。

  • pulling you equally in all directions,

    すべての方向に均等に引っ張られます。

  • so there's zero gravity here.

    だから、ここは無重力です。

  • And now is when the trip really gets hard. The second half.

    そして、ここからが旅の醍醐味です。後半です。

  • Because as you dig past the inner core,

    なぜなら、内側のコアを掘り下げていくと

  • you'd soon feel the pull of gravity again.

    と言っても、すぐに重力の影響を受けてしまいます。

  • And this time, it'd be pulling you from above,

    そして今度は、上から引っ張られてくる。

  • where the majority of Earth's mass is now.

    現在、地球の質量の大部分を占める場所。

  • So while you might be digging down,

    だから、あなたは掘り下げているかもしれないが

  • relative to where you started,

    スタート地点からの相対的な

  • it'll feel like you're climbing up.

    と言うと、まるで登っているような気分になります。

  • And if you didn't have those handy rockets propelling you,

    そして、もしも、あの便利なロケットが推進力になっていなかったら。

  • you'd fall right back to the core.

    というと、すぐにコアに戻ってしまいます。

  • But 6.4 million meters later,

    しかし、640万m後。

  • after powering through impenetrable iron,

    難攻不落の鉄を突破した後に。

  • molten alloy, and solid and mushy rock,

    溶けた合金、固まった岩石、ムキムキの岩石。

  • you'd arrive, at long last, on the other side, in China.

    その結果、ついにあの世の中国に到着することになる。

  • That would certainly come as a relief,

    それは確かに助かります。

  • but it wouldn't even be the best part.

    でも、それが一番いいところでもないんだよね。

  • Assuming you left a tunnel through the center of the Earth

    地球の中心にトンネルを残したと仮定すると

  • behind you, you'd now be able to travel back and forth

    あなたの後ろに、あなたは今、前後に移動することができます。

  • between China and Argentina in under an hour,

    中国とアルゼンチンを1時間以内で結ぶ。

  • simply by jumping in.

    飛び込むだけで

  • To learn why, check out another video we made

    その理由は、私たちが作った別のビデオをご覧ください。

  • about jumping through the center of the Earth.

    地球の中心を飛び越えることについて。

Narrator: If you want to get to the opposite end

ナレーターです。反対側に行きたいなら

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 地球 メートル 岩石 重力 マントル 質量

中国に掘ろうとするとどうなるか? (What Happens If You Try To Dig To China?)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 25 日
動画の中の単語