Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • -My first guest is an entrepreneur,

    -最初のゲストは起業家です

  • a best-selling cook-book author, and a social-media icon.

    料理本のベストセラー作家であり、ソーシャルメディアのアイコン的存在でもある。

  • We're gonna get to that. She's also one of our favorites.

    それを実現するために彼女は私たちのお気に入りの一人でもあります。

  • You can check out her new online store

    彼女の新しいオンラインストアをチェックすることができます。

  • Cravings Shop at cravingsbychrissyteigen.com

    Cravings Shop at cravingsbychrissyteigen.com

  • Here is Chrissy Teigen!

    クリッシー・テイゲンが登場!

  • Ahh! Come on! -Thank you! Whoo!

    ああ!(静流) おいで (静流) ありがとうございます-ありがとう!フー!

  • -Look at you. -Can I -- I need to walk out.

    -見ろよ-外に出たいんだけど

  • -I know. Maybe we can, like --

    -分かってるもしかしたら...

  • -It makes me sad. It's okay.

    -(美咲)何か悲しくなる(美咲)いいんだよ

  • -We can get you some walk-out music for that.

    -そのためのウォークアウト用の音楽を用意するよ

  • Come on. -I'll trip over something.

    (速人)何だよ (理子)何だよ-何かにつまずく

  • -Thank you for doing this. -Hi.

    -ありがとうございます-(半田)お疲れさまです

  • -You look fantastic.

    -(美咲)素敵だね

  • I actually miss seeing your face.

    あなたの顔が見たいわ

  • -Thank you. -I wanted to ask you about this.

    -(半田)ありがとうございます (アルマン)ありがとうございます-(半田)これは ちょっと聞きたかったんだけど

  • You were one of the 13 people that the President --

    あなたは大統領が13人のうちの一人だった...

  • President Biden followed on Twitter

    バイデン大統領がツイッターでフォロー

  • with the official @POTUS account.

    @POTUSの公式アカウントで

  • I was so excited that you -- I was like, "This is so cool."

    興奮してたのよ "カッコいい "って感じでね

  • 'Cause, honestly, you're so refreshing and fun on socials.

    正直に言うと、あなたはとても爽やかで、社交的で楽しい。

  • And you were very excited about it, too.

    そして、それにも興奮していましたね。

  • But then a few weeks later -- -So excited.

    しかし、数週間後には -- 興奮しています。

  • -And this is why I love you --

    -これが君を愛する理由だ

  • You asked the President to unfollow you.

    大統領にアンフォローを頼んだのか

  • Do you remember -- -[ Laughs ]

    覚えていますか?

  • -Do you remember the exact moment you thought

    -考えた瞬間を覚えていますか?

  • that that was a bad idea to have President Biden follow you?

    バイデン大統領がついてきたのがまずかったのか?

  • -The second it happened, I was like, "Oh [bleep]."

    -事件が起きた瞬間、私は "おぉ!"と思った。

  • And I truly -- I think I sent like two tweets --

    私は本当に...私は2つのツイートを送ったと思う...

  • Sorry. Sorry.

    ごめんねごめんね

  • I sent like two tweets in, like, two weeks,

    2週間で2つのツイートを送ったわ

  • and people were worried.

    と人々は心配していました。

  • They were like, "What is going on?"

    "どうなってるんだ?"って感じで

  • And, like, listen, I know -- I don't believe

    それに、聞いてくれ、俺は...俺は信じていない。

  • that he thought -- maybe -- I don't believe he's like Trump

    と思っていたのですが...もしかしたら...トランプさんのような人だとは思えません。

  • and actively really scrolling through,

    と積極的に本当にスクロールしています。

  • but it was so amazing that he followed me

    でも、私の後をついてきてくれたのがすごいんです。

  • 'cause I had been shunned for -- for four years.

    私は4年間 追い出されていたからだ

  • I couldn't see anything that was being said, and I --

    何を言われているのかわからなかったし、私は...

  • So it was -- it was -- I loved the statement of that.

    だから...それは...それは...私はその発言が好きだった。

  • But then it just became too much.

    しかし、それはあまりにも酷くなってしまった。

  • And, also, when you're on that list, a bunch of weird people

    あと、そのリストに載っている時点で変な人が多いのも

  • go to his account, and they don't know you at all,

    彼の口座に行っても、あなたのことを全く知らない。

  • so they're like, "Who's this chick?"

    "この女は誰だ?"みたいな感じで

  • And then they come to my page, and it's just a hellhole.

    そして、私のページに来てくれた人たちは、ただの地獄のような場所です。

  • -[ Laughs ] Oh, please.

    -ああ、お願いします。

  • -So it was like -- It was really --

    -だから本当に...

  • It was so much better.

    とっても良かったです。

  • Yeah, so life is better now.

    ああ、だから今の方がいいんだ

  • -Were you so excited at the inauguration?

    -就任式でそんなに興奮したの?

  • Was that -- Or was it just freezing or was it both?

    それは...それともただ凍っていただけなのか、それとも両方なのか?

  • -Oh, inauguration was freezing and amazing and beautiful.

    -就任式は凍えるような寒さだったし、びっくりしたし、美しかった。

  • And I didn't know that John's performance

    そして、私は知らなかったのですが、ジョンのパフォーマンスは

  • at the Washington Monument was a secret,

    ワシントン記念碑は秘密だった

  • so I Instagrammed the whole thing,

    ということで、全部インスタグラムしてみました。

  • like, the day before for rehearsal.

    リハーサルの前日とか

  • -[ Laughs ] Oh, my gosh. -And then I got in trouble.

    -困ったことになったわ

  • -"Oops." [ Laughs ] -Oh, my God.

    -"おっと"何てことだ

  • I remember I was so scared 'cause I --

    とても怖かったのを覚えています...

  • We ran into Katy Perry after. And I always say dumb things.

    ケイティ・ペリーに会ったんだ私はいつもバカなことを言うの

  • Like, I always get so nervous and I say faux pas.

    いつも緊張して失敗談を言ってしまうの

  • I hadn't seen Katy for so long.

    ケイティには久しぶりに会った。

  • And I was like, "Oh, I typically hate fireworks...

    私「あ、花火は普通に嫌いなんだけど...。

  • but that was, like, amazing.

    でも、あれは、すごいことだった。

  • That was beautiful."

    "美しかった"

  • And then I think she heard that I said

    そして、彼女は私が言ったことを聞いたと思います。

  • I hate "Firework," like, the song.

    私は「花火」という曲が大嫌いです。

  • -Yeah. Like, "That's my song."

    -(徳井)そうなんですよ"俺の歌だから "みたいな感じで

  • -And so -- I know! And I wanted to die!

    -だから...死にたかった!

  • I felt so bad. -"That's not what I meant."

    (徳井)悪いなと思った (馬場園)"そういう意味じゃない-"そういう意味じゃなくて"

  • -I was like, "No, no, no, not 'Fireworks.'"

    -"いやいやいや 花火じゃないよ "みたいな感じで

  • Ugh! I always do that.

    うっ!いつもそうなんだけど

  • -But I kind of agree with you on fireworks.

    -花火の件は賛成だけどね

  • I think they go on a little too long for me.

    私にはちょっと長すぎるかな。

  • -Yes. They don't -- Yeah, it's like bad improv or something,

    -そうだそれは悪い即興か何かのようなものです。

  • and it's like two minutes too long.

    と、2分が長すぎるような気がします。

  • And I don't get fountains, either.

    噴水も出ないしね。

  • Fountains and fireworks are just two nos for me.

    噴水と花火は私にとっては2つのNOです。

  • -[ Laughs ] Yeah. Fountains.

    -[ Laughs ] うん。Fountains.

  • I wouldn't invest in a fountain. I don't mind looking at one.

    噴水には投資しない眺めていても気になりません。

  • I just don't -- I don't if I -- -I don't get it.

    私はただ...私は...私は...私は...私はそれを理解していない。

  • I just don't get -- The Grove. The people at the Grove

    グローブが分からないグローブの人々

  • that sit around and take pictures around the fountain --

    噴水の周りに座り込んで写真を撮る--。

  • It's like -- It's a hose. I don't get it.

    まるで...ホースだ。意味がわからない。

  • -I want to talk about "Cravings."

    -(徳井)"欲情 "の話をしたいんですけど

  • I want to talk about your cookbook.

    料理本の話をしたい

  • You're finishing up your third cookbook.

    3冊目の料理本が完成しましたね。

  • Congrats on this. -Yeah, thanks.

    おめでとうございます-(アルマン)うん ありがとう

  • -There's going to be 100 recipes in this thing.

    -この中に100のレシピが入っています

  • -I had 99 recipes, and so, for 100, I just, like,

    -99個のレシピがあったから 100個分のレシピを...

  • buttered a bunch of Gardetto's and stuffed it in a pita.

    ガレットの束にバターを塗ってピタに詰めた

  • And then it was supposed to be, like, a joke recipe,

    そして、ジョークのレシピのようなものになるはずだった。

  • but then we -- it's actually really good.

    でも私たちは...本当にいいんです。

  • -Oh, really? -But I promise the rest

    -そうなの?-でも残りは約束する

  • of the recipes are really serious and they're good.

    のレシピは本当に真面目で美味しいです。

  • -No, I follow you, and I see what you do.

    -あなたの行動を見てるのよ

  • You actually -- You go for it, by the way.

    あなたは実際に...

  • And I love that you test everything.

    そして、あなたが何でもテストするのが大好きです。

  • Can you talk about the mandolin and trying that for the --

    マンドリンの話をしてくれないか、それを試しに...

  • -Oh! -Was it Super Bowl Sunday?

    -スーパーボウルの日曜?

  • -That was the Super Bowl. -Yeah.

    -(山里)スーパーボウルでしたね-そうだ

  • -Super Bowl Sunday, John -- I brought a mandolin at Ralph's,

    -スーパーボウルの日曜、ジョン ラルフの店にマンドリンを持ってきた。

  • and we were making scalloped potatoes.

    とホタテのジャガイモを作っていました。

  • And John was watching the game and doing the mandolin,

    そしてジョンは試合を見ながらマンドリンをしていました。

  • and you just -- That's a big no-no.

    そして、あなたはただ...それは大きな問題だ。

  • You can't watch anything while doing it.

    やっている間は何も見ていられません。

  • And he sliced off the tip of his finger.

    そして、指の先を切り落とした。

  • And fingers are all John needs in life, basically,

    指はジョンの生活に必要なものだ 基本的には

  • so I was like, "You idiot!"

    "このバカ!"って感じで

  • He started running it under water,

    彼はそれを水の下に流し始めた。

  • and he was like, "I'm not gonna go to the emergency room.

    と言って、救急外来には行かないと言っていました。

  • I want to watch the game."

    試合を観戦したい"

  • So it's just flapping around, his finger.

    だから指をバタバタさせているだけなんですね。

  • And I was like, "You idiot, give it to me."

    私は「バカだな、よこせ」と言った。

  • And then I did one pass,

    そして、私は1回パスをしました。

  • and I chopped off the tip of my finger, too,

    と指の先も切り落としてしまいました。

  • and then I dragged him to the emergency room.

    救急外来に引きずって行ったわ

  • -We have a photo. -I brought him to the E.R.

    -写真があります-E.R.に連れてきました

  • -We have a photo of you guys.

    -(アルマン)写真ありますよね?

  • That's you at the hospital. That's you at the hospital.

    病院にいるのは君だ病院の君だ

  • -I brought him so we could get special treatment.

    -特別待遇を受けるために 連れてきたんだ

  • I drag John everywhere so I can get better treatment.

    ジョンをあちこちに引きずり回しているので、より良い治療を受けることができます。

  • -Winners, man. Thumbs up, and a finger up like,

    -勝者だ親指を立てて、指を立てて。

  • "Hey, number one, man." -Yep.

    "おい ナンバーワンやんけ"-(徳井)うん

  • -Hey, pal. I want to show you something.

    -やあ 相棒見せたいものがある

  • Look at this.

    これを見て

  • I want to talk about the Cravings Shop.

    渇望屋さんの話をしたいと思います。

  • -Aah! Yes!

    -(徳井)あー!

  • -Dude, talk to me about this.

    -話してくれよ

  • -The chocolates are, honestly, so incredible.

    -(徳井)チョコレートは 正直 めちゃくちゃ おいしいですよね

  • They're all my recipes inside a Compartes chocolate bar,

    コンパルテスのチョコバーの中に入っている私のレシピばかりです。

  • which is already, like, so --

    これはもう、そうですね。

  • I learned that I fell in love with white chocolate.

    ホワイトチョコが好きになったことを知りました。

  • Theirs is so creamy and delicious.

    彼らのはとてもクリーミーで美味しいです。

  • And my famous banana bread is crumbled up into it.

    そして、私の名物のバナナパンは、その中に崩れるように入っています。

  • And carrot cake. And it's just so delicious.

    キャロットケーキもとっても美味しくて

  • We have, you know, the crystals that are so much fun to wear.

    クリスタルを身につけるのが楽しくて仕方がないような

  • I decided in this pandemic that you're wearing a mask,

    今回のパンデミックで決めたのは、あなたがマスクをしているということです。

  • and I'm just very into wearing something

    と、着ているものに夢中になっています。

  • with some kind of flair,

    ある種の気合を入れて

  • and so we did these beautiful crystals.

    それで、この美しい結晶を作ったんです。

  • My friend, Nova, did them, and they're so awesome.

    友達のノヴァがやってくれたんだけど、すごいよ。

  • And, honestly, they're not

    そして、正直なところ、彼らは

  • just for Coachella anymore, I decided.

    もうコーチェラのためだけに、と決めた。

  • I want to actively wear crystals.

    クリスタルを積極的に身につけたい

  • -Let me see. Are they hard to wear?

    -(美月)えっと...履きにくい?

  • -[ Laughs ] I love you.

    -愛してるよ。

  • -Let's see.

    -(美月)えっと...

  • -It's beautiful! -Oh, thank you.

    -(美月)きれい!-(美咲)あっ ありがとうございます

  • -Oh, my God! See? -It's good. I like it.

    -何てこった!見た?-いいね(美咲)いいね

  • And it's, like, kind of subtle, but it's beautiful,

    微妙な感じだけど美しいわ

  • and, honestly, it makes me feel good.

    と、正直なところ、気分が良くなります。

  • I love it.

    私はそれが大好きです。

  • -Don't you just feel better?

    -気持ちが楽になった?

  • -Dude, I do feel better. -Chrissy, sales are down.

    -気分が良くなったよ-クリシー 売り上げが落ちてる

  • -Wait. Sales are down. Take the crystals off, Jimmy.

    -待ってくれ 売り上げが落ちてるクリスタルを外して ジミー

  • Exactly. You don't want me as a model.

    その通り私をモデルにしたくないんでしょ?

  • I'll tell you what, though. I don't know if a lot

    とはいえ多くの人が

  • of people realize how much work goes into these things,

    人の中には、これらのことにどれだけの労力を費やしているかを実感している人がいます。

  • to even have your name on one thing.

    あなたの名前があることさえ

  • I know you. We've known each other for a long time now.

    あなたのことは知っています。昔からの知り合いです。

  • This is years in the making.

    これは何年も前のことだ

  • It's not like, "Oh, hey, Chrissy,

    まどか「おーい、クリッシー。

  • in two months, just put your name on this."

    2ヶ月後には君の名前を載せるんだ"

  • You go, "No, no, no. I got to do this..."

    "ダメだ、ダメだ、ダメだ。"私はこれをしなければならない..."

  • -Yeah, I'm telling you. It's years, years, years.

    -言ってるだろ何年も何年も何年も

  • So when it does come out, it seems like,

    だから、それが出てきた時には、そう思えるんです。

  • "Oh, surprise, it's a shop."

    "あ、驚いた、お店だ"

  • But, yeah, it's a lot of hard work, so thank you.

    でも、そうだね、大変な仕事だから、ありがとう。

  • It's my baby, and I -- Yeah, we're a small little company,

    私の赤ちゃんだし、私は... そう、私たちは小さな小さな会社なんだ。

  • and it's just really fun to do it all.

    とかやっていて本当に楽しいです。

  • -Good for you guys.

    -(達也)よかったね

  • I got the latest addition to the Cravings Shop,

    駄菓子屋の最新作を手に入れました。

  • and this is very you.

    これはあなたらしい

  • You have your own line of robes.

    自分のローブのラインを持っています。

  • -[ Laughs ] I have robes.

    -私はローブを持っています。

  • That's the Basic Bitch Terry.

    それが基本ビッチのテリーです。

  • -[ Laughs ] Is that what it's called?

    -そう呼ばれているのか?

  • -Yeah, it's just basic. I didn't want bulky pockets.

    -(アルマン)基本的にはね(アルマン)ポケットがかさばるのがイヤだったから

  • I didn't want a tie that would fall off.

    ネクタイが落ちるのは嫌だった。

  • I didn't want anything -- It's just a basic-ass --

    何も欲しくなかったんだ ただの基本的な...

  • [ Laughs ]

    [ Laughs ]

  • -Do you just wear this around the house and stuff?

    -家の中とかで着てるだけなの?

  • -Yes, it's so -- It's really short, too.

    -(YOU)そうなんですよね (山里)短いんですよね (YOU)短いですよね

  • -It is tiny.

    -(美咲)ちっちゃい

  • -No. Well, you're tall, so it's going to be short on you.

    -(達也)いやいや... (みのり)背が高いから短いんだよね

  • But, yeah, you can roll up the sleeves, wear your crystals.

    でも、そうだ、袖をまくり上げて、クリスタルを着て。

  • I love you. -No, this is fantastic.

    愛してるわ-(美咲)いやいや これは最高だよ

  • It is a little short, but I think --

    少し短いですが、私が思うに...。

  • You know what? It's a little sexy.

    あのさぁ、何を知っているの?ちょっとセクシーなんだよね。

  • -You're tall. -This is --

    -(徳井)背が高いですね-これは...

  • No, no. This is the new -- -That's the thing.

    いやいやこれは新しい...

  • Those robes are usually bulky and lame,

    それらのローブは大抵かさばるし、ダサい。

  • so I wanted it to have some sex appeal.

    だから、色気を出して欲しかったんです。

  • "I've given up, but not entirely."

    "あきらめたが完全ではない"

  • That's what it says.

    それが書いてあるんです。

  • That's a robe that screams

    それは悲鳴を上げるローブだ

  • "I've given up, but not entirely."

    "あきらめたが完全ではない"

  • -I love the Basic Bitch Terry.

    -ベーシックビッチのテリーが大好きです。

  • You have the cookbook. You have all this cooking stuff.

    料理の本を持っている料理の本を持っている

  • Will there ever be a Chrissy Teigen restaurant?

    クリッシー・テイゲンのレストランはあるのでしょうか?

  • -Oh, my God! There is --

    -何てことだ!そこには...

  • We are chatting about it right now,

    今、その話をしているところです。

  • and I have looked at some incredible spaces.

    と信じられないような空間を見てきました。

  • I don't know if it's so much a restaurant as it is,

    飲食店というほどでもないのかな。

  • you know, a sitdown, fast, casual establishment.

    座って、早くて、カジュアルな店だ。

  • But I have dreams of, like, a beautiful mezzanine

    でも夢はあるんだ、美しい中二階のような。

  • and John playing the piano

    とピアノを弾くジョン

  • and it raining down on the block.

    とブロックに雨が降ってきました。

  • I mean, I really -- I just want to pretty much live there

    私は本当に...私はかなりそこに住みたいです。

  • and take pictures with people and -- Yeah.

    人と写真を撮ったり...

  • -I think this is a good start right here. Congrats.

    -ここからが良いスタートだと思います。おめでとう

  • Chrissy Teigen, everybody.

    クリッシー・テイゲン みんな

  • Check out her Cravings Shop at cravingsbychrissyteigen.com.

    cravingsbychrissyteigen.comで彼女のCravings Shopをチェックしてみてください。

-My first guest is an entrepreneur,

-最初のゲストは起業家です

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TheTonightShow 美咲 徳井 レシピ 噴水 クリスタル

クリッシー・テイゲンがバイデン大統領にツイッターで彼女をフォローしないようにお願いしました|ザ・トゥナイト・ショー (Chrissy Teigen Asked President Biden to Unfollow Her on Twitter | The Tonight Show)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 10 日
動画の中の単語