Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • the Sixers and the Nets in the Eastern Conference standings.

    シクサーズとネッツの東カンファレンス順位表

  • How about the Celtics?

    セルティックスは?

  • They're surging in that four spot.

    あの4点で急上昇しています。

  • They've won four in a row.

    4連勝しています。

  • Remember, there is a playing tournament this season for those final two playoff spots.

    今シーズンはプレーオフの最後の2つのスポットのためにプレーイングトーナメントがあることを覚えておいてください。

  • Currently, that would include the following the Hornets, the Raptors, the Bulls, the Pacers all separated by just one game.

    現在、それは次のホーネッツ、ラプターズ、ブルズ、パッカーズのすべてがちょうど1つのゲームで区切られて含まれています。

  • Lots to talk about NSS as China.

    中国としてのNSSの話はたくさんあります。

  • Oh, God.

    ああ、神様。

  • McKay joins us now as we're approaching the break.

    マッケイが合流してくれました

  • So the Sixers in the Nets, we see them.

    ネッツのシクサーズは見てるんだな

  • They are top two teams in the East.

    彼らは東地区のトップ2チームです。

  • This whole thing is so fascinating, but I know there's another underlying battle between those two teams.

    この全体的なことはとても魅力的ですが、この2つのチームの間には別の裏の戦いがあることを知っています。

  • Other than that all important, number one seed.

    それ以外の重要なことは、ナンバーワンシード。

  • So what is it?

    だから何なんだ?

  • Happy all star break?

    ハッピーオールスターブレイク?

  • Hannah.

    ハンナ

  • You know that underlying battle is the battle for M V P, especially coming out of the East, with both Joel and Beat and James Harden really making some pushes right now.

    根底にある戦いはM V Pのための戦いであることを知っているでしょう、特にイーストから出てきたジョエルとビートとジェームズ・ハーデンの両方が今本当にいくつかのプッシュをしています。

  • Let's start with Jo Jo, though.

    まずはジョジョからだけどね。

  • Joel Embiid has the Philadelphia 76 ers at the top of the Eastern Conference standings, and he's doing it in a dominant fashion, averaging a 30 point double double.

  • Very similar scenario M V P wise to one that earned Yanis that award.

    ヤニスがその賞を受賞したのと非常によく似たシナリオのM V Pワイズ。

  • This is a true center that can bully you on the block but also can knock it down from three shooting 42% from three this year, which is remarkable and right on his heels in the standings.

    これは、ブロック上でいじめることができますが、またそれをノックダウンすることができます真のセンターは 3 つの撮影から 42% 3 つの今年は、顕著であり、右の彼のかかとのランキングで。

  • At number two is James Harden.

    2番はジェームズ・ハーデン。

  • A lot of hoopla about James Harden when he switched teams, but in the midst of all that change, he's been playing impeccable basketball.

    ジェームス・ハーデンがチームを移籍した際には、多くの騒動がありましたが、その中でも彼は非の打ちどころのないバスケットボールをしています。

  • I mean, speaking of 30 point outputs, I mean as a guard, he can get you a 30 point triple double with zero turnovers, a team that has had multiple identities this season without Kevin Durant without Kyrie Irving at times, and he has not missed a beat.

    つまり、30点の出力といえば、ガードとして、彼はターンオーバーゼロで30点のトリプルダブルを得ることができます、ケビン・デュラントなしで今シーズンはカイリー・アービングなしで複数のアイデンティティを持っていたチームで、彼はビートを逃していません。

  • So James Harden and Joel Embiid have consistently showed up, showed out for their teams, and that is why they're getting some real love.

    だからジェームズ・ハーデンとジョエル・エンビードは一貫してチームのために姿を現し、表に出てきたし、だからこそ彼らは本当の愛を受けている。

  • You know this M V P season?

    このM V Pの季節を知っていますか?

  • Look, if you had the Jazz first and the Sun second in the West at the All Star break, probably time to go buy some lottery tickets, uh, they come the Lakers Clippers not far behind, followed by the Blazers and the Nuggets.

    見てください、あなたがオールスターブレイクで西の最初のジャズと太陽の2番目を持っていた場合、おそらくいくつかの宝くじを買いに行く時間は、ええと、彼らはレイカーズクリッパーズのはるか後ろに来て、ブレイザーズとナゲッツが続いています。

  • The playing tournament featuring Seeds seven through 10, would be a fun one with the Spurs, Mavericks, Warriors and Grizzlies.

    シード7~10のトーナメントは、スパーズ、マーベリックス、ウォリアーズ、グリズリーと楽しいものになるだろう。

  • Let's bring Cheney back in today that the Jazz have been the surprise of the lead at the top of the Western standings.

    ジャズがウエスタンの首位で首位に立つというサプライズがあったことを、今日はチェイニーを連れてきましょう。

  • What else sticks out to you as we enter the All Star break?

    オールスターブレイクに突入して、他に目立つものは?

  • You're so right, Jay.

    君の言うとおりだ ジェイ

  • Who would have thunk it?

    誰が考えたんだ?

  • I'm really impressed with the young teams like the Utah Jazz and the Phoenix Suns that are making strides this year, But I am really watching how the L A teams.

    ユタ・ジャズやフェニックス・サンズのような若いチームが今年躍進していることには本当に感心しますが、L Aのチームがどうなっているのかは本当に注目しています。

  • The Los Angeles teams are playing the long game this season, which has been pretty much two seasons, wrapped into one with just 71 days in between LeBron James and the Lakers, they have faltered, trying to stay on top of the standings without Anthony Davis losing six of their last eight games.

    ロサンゼルスのチームは、レブロン ・ ジェームズとレイカーズの間にちょうど 71 日間で 1 つに包まれて、かなり 2 つのシーズンをしているこのシーズンの長いゲームを再生している、彼らは最後の 8 試合の 6 つを失うアンソニー ・ デイビスなしで順位表の上に滞在しようとしている、たじろいでいます。

  • Meanwhile, Kawai, Leonard and Paul George, they've had a similar downward run, you know, losing six of their last nine games, which just highlights this greater idea that maybe this year, especially for the defending champs, the Lakers, maybe this year being the top seed overall isn't the most important thing.

    一方、河合、レナード、ポール・ジョージも 同じように低迷しています 過去9試合のうち6試合に負けています 今年は、特にディフェンディング・チャンプの レイカーズにとっては 今年のトップ・シードであることが 最も重要ではないのかもしれません

  • The answer for them is being the healthiest team overall.

    彼らにとっての答えは、総合的に最も健康的なチームであることです。

  • But how far are they willing really to slide?

    しかし、彼らはどこまで本当にスライドすることを望んでいるのでしょうか?

  • That could really mean some trouble down the line for them, though.

    それは本当に彼らの問題を意味しているかもしれませんが、しかし、彼らのためのラインをダウンしています。

  • You love the Utah Jazz, so let's start there with Defensive Player of the Earth.

    ユタ・ジャズが大好きなので、まずはディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・アースから始めましょう。

  • Let's go my first half awards.

    私の前半戦の賞を行こう。

  • Hey, NBA, give me a vote, Okay, but you're right here when you are the best team you get Major Love.

    おい、NBA、一票くれよ、オーケー、でもお前が最高のチームになったらここにいるぞ、メジャー愛を手に入れるんだ。

  • Let's start with Defensive Player of the Year and the winner is due to do Rudy Gobert while I love that Ben Simmons leads and so many hustles stats.

    ベン シモンズがリードし、非常に多くのハッスル スタッツを愛している間、今年の守備的なプレーヤーを開始し、勝者はルディー ・ ゴベールを行うことによるものです。

  • This year, I see Rudy Gobert winning it again here because he's number two in both rebounds and also number two in blocks per game.

    今年はルディ・ゴベールがここで再び優勝したと見ています 彼はリバウンドとブロックの両方で2位だからです 1試合あたりのブロックでも2位です

  • He is spearheading a team that for most of the year had top two defensive rating.

    彼は今年のほとんどの期間、トップ2の防御率を持っていたチームの先頭に立っています。

  • Rudy Gobert with his third d p o What crazy now sixth Man of the Year award goes to Jordan Clarkson baby Jordan Clarkson Go J.

    彼の3番目のd p oとルディ・ゴベールは、どのようなクレイジーな今6番目の男オブザイヤー賞はジョーダンクラークソン赤ちゃんジョーダンクラークソンゴーJに行きます。

  • C.

    C.

  • This one is kind of a layup, 18 points a game for the 28 year old vet that just seems so confident in his game one of six players in double figures for the Jazz.

    この 1 つは、レイアップのようなものです、18 ポイント、28 歳の獣医のゲームはちょうど彼のゲームで彼のゲームの 1 つに自信を持っているようですジャズのための二桁の 6 つの選手のうちの 1 つ。

  • A big reason why they've taken a step forward offensively for this team.

    このチームのために、彼らが攻撃的に一歩前進した大きな理由。

  • And I can't wait for his outfit when he wins that award in a few months.

    そして、数ヶ月後に彼がその賞を受賞した時の彼の衣装が待ち遠しいです。

  • And now for Culture of the year.

    そして、今年のカルチャー・オブ・ザ・イヤーです。

  • Quin Snyder.

    クイン・スナイダー

  • He is fiercely competitive, and it has rubbed off on his team, one of the most balanced teams in the NBA, with Donovan Mitchell as an offensive captain and Rudy Gobert is a defensive captain.

    ドノバン・ミッチェルをオフェンシブキャプテンに、ルディー・ゴベールをディフェンシブキャプテンに起用するなど、NBAの中でも最もバランスの取れたチームの一つである彼のチームには、猛烈な競争心がこびりついています。

  • Congrats, Utah.

    おめでとう ユタ

  • Congrats coach Quin Snyder, who will be coaching for team LeBron James in the All Star Game.

    オールスターゲームでチームレブロン・ジェームズのコーチを務めることになったクイン・スナイダーコーチ、おめでとうございます。

  • Best record in the NBA to the victor belongs the spoils, and I love Clarkson.

    勝者にNBAでの最高の記録は戦利品に属し、私はクラークソンを愛しています。

  • I think that is an absolute no brainer.

    それは絶対にないと思います。

  • Heard him compared to Manu Ginobili and his role on those great teams, and I think that's a really good comparison.

    彼をマヌ・ジノビリと比較して聞いたんですが、それらの偉大なチームでの彼の役割を聞いたんですが、本当に良い比較だと思います。

  • So, alright, Utah Jazz doing well, Let's hit out some more awards.

    さてさて、ユタ・ジャズは好調だから、もっと賞を狙おう。

  • So who do you think is the most improved player so far?

    では、今までで一番上達した選手は誰だと思いますか?

  • The most Improved player award goes to Jeremy Grant of the Detroit Pistons.

    最優秀選手賞はデトロイト・ピストンズのジェレミー・グラントが受賞。

  • Now I know woes just broke some news about this team, but an underlying story has been how great.

    今、私はちょうどこのチームについてのいくつかのニュースを破ったwoesを知っているが、裏話は、どのように偉大なされています。

  • Jeremy Grant has been this year, going from 12 points a game to now 24 points a game.

    ジェレミー・グラントは今年、12点のゲームから24点のゲームになっています。

  • This year, he wanted to be in Detroit.

    今年はデトロイトに行きたかったそうです。

  • He opted for a bigger role and has accomplished just that.

    彼はより大きな役割を選択し、それだけを達成しています。

  • Well done.

    よくやった

  • Jeremy Grant and I look forward to seeing how he keeps that energy consistent for years to come.

    ジェレミー・グラントと私は、彼がどのようにそのエネルギーを今後何年にもわたって一貫したものにしていくのかを見るのを楽しみにしています。

  • And now player of the year.

    そして今年度のプレイヤー・オブ・ザ・イヤー。

  • The last two weeks have been game changer for me because I think LeBron James, he can reclaim this after the break.

    この2週間は私にとってゲームチェンジャーだった レブロン・ジェイムスはブレイク後にこれを取り戻すことができると思うからだ。

  • But right now, the way it's set up, it's Joel and beat for me.

    でも今はジョエルとビートが俺のためにあるんだ

  • All that.

    それだけだ

  • We've asked from Joel and beat his health and consistency.

    ジョエルに聞いて、彼の健康と一貫性を叩き出した。

  • And he has delivered the best record in the East, averaging 30 points and 11 rebounds, taking criticism and making it more so constructive.

    そして、平均30得点、11リバウンドというイースト最高の記録を出し、批判を受けて建設的なものにしている。

  • Now he's dominating everyone.

    今や彼は皆を支配している

  • Joel Embiid might turn the process into a player of the year M V P award.

    ジョエル・エンビードは、その過程をM・V・P賞の選手に変えてしまうかもしれない。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

the Sixers and the Nets in the Eastern Conference standings.

シクサーズとネッツの東カンファレンス順位表

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 NBA チーム 今年 ジャズ ジョエル ゲーム

ジョエル・エンビードやジェームズ・ハーデンがNBAのMVPになる可能性は?| スポーツセンター (Could Joel Embiid or James Harden be the NBA MVP? | SportsCenter)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 03 月 06 日
動画の中の単語