Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Would you rather get McLovin tattooed

    - マクルービンのタトゥーを入れた方がいいですか?

  • on your forehead or on your penis?

    おでこやペニスに?

  • - Oh, god.

    - ああ、神様。

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • (lively rock music)

    (賑やかなロック・ミュージック)

  • - Hey, guys, welcome to "Stir Crazy."

    - "気が狂ったようにかき混ぜる "にようこそ

  • You know my guest today from "Superbad,"

    今日のゲストはご存知ですよね?

  • "How to Train Your Dragon,"

    "ドラゴンの鍛え方"

  • and the Comedy Central series "Blark and Son."

    コメディ・セントラルの "ブラークと息子 "と

  • He's even got a hyphen in his name.

    彼の名前にはハイフンまでついている。

  • It's Christopher Mintz-Plasse.

    クリストファー・ミンツ=プラッセです。

  • - Am I the first person on the show

    - この番組に出たのは私が初めてです

  • with a hyphen in their last name?

    苗字にハイフンが入ってる?

  • - You know what, it took a while, but we got there.

    - 時間はかかったが、辿り着いた。

  • This was the goal of the show.

    これが本番の目的でした。

  • Congratulations on the show "Blark and Son."

    "ブラークと息子 "の番組出演、おめでとうございます。

  • - Thanks, man.

    - ありがとう

  • - I am a new, I'm a Blarky, I'm a Blarkhead.

    - 私は新手の、ブラーキーです。

  • What do we call ourselves, the fans?

    ファンの皆さん、自分たちのことを何と呼んでいるのでしょうか?

  • Is there a name for this group?

    このグループの名前はありますか?

  • - A Blarkhead is great, a Blarklord, yeah, Blarkies,

    - ブレイクヘッドもいいけど、ブラークロードもいいよね、そう、ブラーキーズも。

  • all perfect. - Blarklord.

    全てが完璧だ- ブラークロード

  • The puppets are kinda hypnotic.

    人形は催眠術のようなものだ

  • We're not talking Mister Rogers puppets here.

    ここではミスターロジャースの人形の話はしていません。

  • - They're nightmare fuel.

    - 彼らは悪夢の燃料だ

  • You're being very polite.

    随分と丁寧にしていますね。

  • They are terrifying to look at,

    見るからに恐ろしい

  • but I think, once you get past the initial,

    しかし、私は思うのですが、初期の状態を乗り越えると

  • like, what am I looking at?

    何を見ているのかな?

  • You kinda, like, empathize,

    何となく共感してしまう。

  • and get to know these characters, and love them,

    と、これらのキャラクターを知り、彼らを愛するようになります。

  • but they are terrifying, and they don't blink,

    が、恐ろしくてまばたきもしない。

  • so maybe we'll add some eyelids for the next season.

    なので、次の季節にはまぶたを追加するかもしれませんね。

  • - It's like, I'm not even sure

    - って感じです。

  • what is disturbing me here.

    ここで気になるのは

  • I feel like Blark is-

    ブラークは...

  • - He's got a Mel Gibson vibe, doesn't he?

    - メル・ギブソンの雰囲気を持っているのではないでしょうか?

  • - It does, it looks like if, like,

    - それは、それは、それは、もしも、のように見えます。

  • a witch put a curse on Mel Gibson.

    魔女がメル・ギブソンに呪いをかけた

  • - Yeah, and he just did cocaine

    - コカインをやっていた

  • for, like, two weeks straight

    二週連続で

  • with no sleeping, and just, the skin is dehydrated.

    寝不足で、ただ、肌が脱水状態になっています。

  • - Right, right.

    - そうですね、そうですね。

  • - So sunburn.

    - だから日焼け。

  • - If Mel ever did that, 'cause he would never do that.

    - メルがそんなことをしたとしても 彼は絶対にしないからな

  • - Yeah, exactly, he's a saint, he's a saint.

    - ああ、その通りだ、彼は聖人だ、彼は聖人だ。

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - And then Son, I mean, it's a little Chernobyl-y.

    - あとはソン、チェルノブイリ的な感じで

  • It's a little Chernobyl heady.

    チェルノブイリの頭痛の種だな。

  • Like, what happened to Son?

    ソンはどうなったんだ?

  • - Kinda looks like me

    - 私に似ている

  • if I got radiation at Chernobyl, for sure.

    チェルノブイリで放射線を浴びたら、間違いなく

  • Like, that's kind of why,

    そういうわけで

  • he, like, kinda looks like me,

    彼は、私に似ている。

  • which is, I'm kinda pissed about that.

    それは、私はそれについてちょっと腹が立っている。

  • - So, Son, we can take it off the screen

    - ソン、画面から外せばいいんだよ

  • 'cause I don't want a curse put on me.

    呪いをかけられたくないからだ

  • Yes, thank you.

    はい、ありがとうございます。

  • (Christopher laughs)

    (クリストファーが笑う)

  • A little goes a long way.

    ちょっとしたことが遠回りになります。

  • Let's play a classy game

    上品なゲームをしよう

  • of fuck, marry, kill with famous puppets.

    有名な人形と結婚して殺すのよ

  • You ready?

    準備はいいか?

  • - Whew.

    - ふー。

  • (lively rock music)

    (賑やかなロック・ミュージック)

  • - Let's do Grogu, A.K.A. Baby Yoda,

    - グログをやろう 別名ベイビー・ヨーダだ

  • Elmo, and Alf.

    エルモとアルフ

  • Who do you wanna have relations with,

    誰と関係を持ちたいの?

  • who do you wanna marry, who do you wanna murder?

    誰と結婚したいのか、誰を殺したいのか?

  • - All right, well, Baby Yoda's a baby.

    - よしよし、ヨーダの赤ちゃんは赤ちゃんだ。

  • I'm getting red, so I'm not fucking Baby Yoda.

    赤くなってきたからベイビーヨーダとはやらないよ

  • - For the record, okay.

    - ハッキリ言っておくが、いいだろう。

  • - Trying to cancel me right now, I get it.

    - 今すぐにでもキャンセルしようとしている、私はそれを理解しています。

  • - No.

    - 駄目だ

  • - I know what you wanna do.

    - あなたが何をしたいか知っています。

  • - You might've already done that yourself.

    - もう自分でやってるかもしれないけど

  • (Christopher laughs)

    (クリストファーが笑う)

  • - I will marry Baby Yoda.

    - 私はヨーダの赤ちゃんと結婚します。

  • - Okay. - 'Cause he's adorable.

    - 可愛いからよ

  • I'll fuck Alf.

    アルフとやります

  • You know Alf knows how to fuck.

    アルフはファックの仕方を知っている

  • - Okay, Alf you're gonna fuck.

    - よし、アルフ......お前がやるんだ

  • - Alf I'm gonna have sex with.

    - アルフ.............................................................

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - You're not gonna fuck, you're gonna make love to Alf.

    - ヤるんじゃなくて、アルフと愛し合うんだよ。

  • It's gonna be sweet, beautiful love.

    甘くて美しい恋になりそうだ。

  • - He's gonna make love to me.

    - 彼は私を愛してくれる

  • That guy is suave.

    あいつは賢いな。

  • He knows what he's doing.

    彼は自分が何をしているか知っている

  • I think he's a guy, I'm not quite sure.

    男だと思うんだけど、よくわからない。

  • - Hey, whatever works, doesn't matter.

    - 何でもいいんだよ

  • - I was never an Elmo guy, so it's perfect.

    - 私はエルモ派ではなかったので完璧です。

  • We're fucking killing that, we're killing him.

    私たちは彼を殺している、私たちは彼を殺しています。

  • - Yeah, you've been dreaming

    - ああ、夢を見ていたんだな

  • of murdering Elmo for years.

    何年も前からエルモを殺していた

  • - Yeah. - This is perfect.

    - これは完璧だ

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - He's out.

    - 出て行った

  • - So I would think, okay,

    - だから、いいだろうと思っています。

  • it's obviously been an insane past year for all of us.

    この一年は私たちにとって非常識な一年だったわ

  • One of the tiny, tiny, tiny upsides, maybe,

    ちっちゃくてちっちゃくてちっちゃいアップサイドの一つ、かな。

  • is that you've probably been called McLovin

    マクルービンと呼ばれたことがあるということだ

  • a little bit less in your day-to-day life,

    日々の生活の中で少しずつ

  • 'cause you're seeing less people, fair to say?

    人の数が減ったからか?

  • - Definitely.

    - 間違いなく。

  • I have actually had that thought.

    実際にそう思ったことがあります。

  • (Christopher laughs)

    (クリストファーが笑う)

  • I was doing press for "Blark and Son,"

    "ブラークと息子 "の取材をしていたんだ

  • they're like, what's the one positive?

    彼らは、1つの肯定的なものは何だと思っているのか?

  • I'm like, I guess I haven't been called McLovin in a year.

    マクルービンって呼ばれたのは1年ぶりかな、みたいな。

  • I kinda miss it now.

    今となってはちょっと寂しいですね。

  • My ego kinda needs it.

    自我が必要なんだ

  • - Don't say that.

    - そんなこと言うなよ

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - I've grown to appreciate it.

    - 感謝するようになりました。

  • I saw you a lot in my early 20s

    20代前半でよく見かけたのは

  • when I was, you know, "Superbad," "Role Models,"

    私が「スーパーバッド」とか「ロールモデル」とか

  • "Kick-Ass," so I was getting it a lot then,

    "キックアス "だから その時はたくさんもらってたんだ

  • and, you know, I was young,

    とか、若かったんですよ。

  • and I'm like, I'm an artist,

    と言って、私は芸術家のようになっています。

  • and I'm not just McLovin,

    と、マクルービンだけではありません。

  • and I can do more, but now, you know,

    と、もっとできるようになりましたが、今では

  • I think it's a sense of endearment.

    愛着が湧いてくるんだと思います。

  • Like, it's cool that, if I were to walk outside,

    外を歩いていても、かっこいいんだよね。

  • and someone said it, it's cool that they remember it

    と誰かが言っていて、それを覚えているのがかっこいい

  • 14 years later, and still wanna talk about it.

    14年経った今でもその話をしたいと思ってる

  • - Who has the fake ID?

    - 偽物のIDを持っているのは誰ですか?

  • Is it in the Smithsonian?

    スミソニアンにあるのかな?

  • Is it somewhere?

    どこかにあるのかな?

  • - Maybe it deserves to be.

    - そうあるべきなのかもしれない。

  • I don't have it.

    私は持っていません。

  • I think, man, I'd love to ask Seth or Evan,

    セスかエヴァンに聞いてみたいな

  • if one of them took it,

    どちらかが取ったら

  • but, you know, I don't think anybody knew

    でもね、誰も知らなかったと思うんだけど

  • how memorable that thing was gonna be,

    印象に残るものになるだろうと思っていた

  • so, like, it could've just been sent back with the props.

    小道具と一緒に送り返せばよかったんじゃない?

  • I never, ever found out what happened to it.

    何が起こったのか、今まで一度もわからなかった。

  • - Do you know how easy they are to come by?

    - どれだけ簡単に来れるか知ってますか?

  • Literally, I got, like, dozens of these.

    文字通り、これを何十個も手に入れた。

  • - How?

    - どうやって?

  • - They're, like, 40 cents each.

    - 一人40セントだよ

  • You can get a bulk package of 50

    50個入りの一括購入が可能です。

  • for, like, $6.

    6ドルで

  • - Did you get that for this interview?

    - 今回の取材で得たのか?

  • Or did you already have them?

    それとも既に持っていたのか?

  • - I'm not that crazy.

    - そこまで頭がおかしいわけではありません。

  • I mean, come on.

    っていうか、来てくれよ。

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • We bought them, but yeah, go on Amazon,

    買ったけど、そうだ、Amazonで買えよ。

  • they're just there.

    彼らはそこにいる

  • - Wow, that's wild,

    - うわー、ワイルドですね。

  • and I am making nothing off it.

    私は何もしていない

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - I'll send you five bucks.

    - 5ドル送るよ

  • Son is not your voice exactly.

    息子は正確にはあなたの声ではありません。

  • How would you describe the voice that you do for Son?

    ソンのためにやっている声をどう表現しますか?

  • - I have to, like, yodel every time I start doing a session.

    - セッションを始めるたびにヨーデルをしないといけないの

  • I have to go, like, ah.

    もう行かないと

  • Okay, all right, I'm there, I'm in, let's go.

    よし、よし、着いた、中に入った、行こう。

  • Like, I have to get myself,

    自分を手に入れるために

  • it starts at the chin,

    顎から始まる

  • but it's super fun.

    でも超楽しいです。

  • - You've done a lot of voiceover work in recent years.

    - 最近は声優の仕事が多いですよね。

  • You had a very successful, like, career

    あなたは大成功を収めていました

  • in these animated projects,

    これらのアニメーションプロジェクトでは

  • but I wanna expand your range even further.

    でも、もっと範囲を広げたい。

  • We have some potential characters for you.

    可能性のあるキャラクターをいくつかご紹介します。

  • This is gonna be your voiceover audition mixtape.

    これはあなたの声優オーディションミックステープになるわよ

  • (lively rock music)

    (賑やかなロック・ミュージック)

  • Let's take a look at the interpretation

    解釈を見てみましょう

  • of a character we call Baby Dom.

    ベビードムと呼ばれるキャラクターの

  • Take a look.

    見てみてください。

  • - I fill my diaper a quarter mile at a time.

    - おむつを一度に1/4マイルずつ詰めています。

  • Nothing else matters, not my nap time,

    お昼寝の時間以外はどうでもいい

  • not my binky, not my mommy and her bullshit.

    私のビンキーやママの戯言はやめてくれ

  • While I'm making a boom boom, I am free.

    ブームを作っている間、私は自由です。

  • (Josh laughs)

    (ジョシュの笑い声)

  • - Amazing, sold.

    - 驚いた、売れた。

  • Next one we are calling Prickly Pete.

    次の1つは「プリックリー・ピート」と呼んでいます。

  • He's a gassy cactus with a heart of gold.

    心の中でガスってるサボテンです。

  • - Yes, okay, so I have a scene for this,

    - はい、わかりました、ということで、このシーンがあります。

  • and if you don't mind, Josh,

    差し支えなければ ジョシュ

  • when I point at you, can you make fart noises?

    指差したらおならの音が出る?

  • - That's my default, perfect, yeah.

    - それが私のデフォルトで、完璧だ。

  • - Yee-haw, this here's the sharpest varmint in the west,

    - イェーホー、これは西で最も鋭いバーミントだ。

  • Prickly Pete, and if you're fixin'

    プリックリーピート、もしあなたが修理をしているなら

  • to hear some tall tales from the American frontier,

    アメリカの辺境からの背の高い話を聞いてみましょう。

  • then pull up a boulder, and.

    と言って、玉石を引っ張り上げる。

  • (Josh imitates farts)

    (ジョシュはオナラの真似をする)

  • Oh, god, I'm so sorry.

    ああ、神様、ごめんなさい。

  • That was really rude of me.

    本当に失礼なことをしました。

  • I'm just gonna go back to the top

    ヽ(´▽`)ノ

  • and do that again.

    と言ってまたやってみてください。

  • (Christopher clears throat)

    (クリストファーが喉を鳴らす)

  • Prickly Pete's the name, and succulent tales

    プリックリーピートの名前と多肉物語

  • of the wild west history are my game.

    ワイルドウェストの歴史は私のゲームです。

  • (Josh imitates fart)

    (ジョシュはおならの真似をする)

  • Oh, god.

    ああ、神様。

  • I just shit my pants.

    漏らしただけだ

  • (Josh imitates fart)

    (ジョシュはおならの真似をする)

  • That's it.

    それだけだ

  • (both laugh)

  • You gotta end the scene on shitting your pants,

    糞尿のシーンで終わりにしてくれよ

  • and then we're good.

    そして、私たちは大丈夫です。

  • - This is Son of Bane.

    - これはベインの息子だ

  • This is a crossover between "Blark and Son"

    これは "ブラークと息子 "のクロスオーバーだ

  • and Bane, of course, Son of Bane.

    とベイン、もちろんベインの息子。

  • - Dad, Dad, I don't wanna hear again

    - パパ、パパ、パパ、二度と聞きたくない

  • how you broke the Batman.

    バットマンをどうやって壊したのか

  • And for the record, I know you love telling me,

    言っておくけど、私に話すのが好きなのは知ってるわ。

  • aw, nobody cared who I was

    誰も私を気にしてくれなかった

  • before I put on the mask,

    マスクをつける前に

  • but trust me, Dad, nobody gives a wet, squeaky fart

    でも信じて パパ 誰もおならなんてしないよ

  • who you are now either.

    今のあなたも

  • And that's that.

    そして、それはそれ。

  • (Josh claps)

    (ジョシュ・クラップス)

  • - No one has put in this much effort into the show,

    - ここまで力を入れている人はいません。

  • not me, not the writers, not the producers.

    私でもなく、作家でもなく、プロデューサーでもなく。

  • You are the new soul of "Stir Crazy."

    君は "スタークレイジー "の新しい魂だ

  • You're hired. - Gosh,

    雇われたんだ- うわぁ

  • everything is an audition,

    すべてはオーディションだ

  • everything's an audition.

    すべてはオーディションだ

  • You gotta bring your A game to everything, you know?

    何事にも全力を尽くさないといけないんだぞ?

  • - I don't know if you caught this,

    - これに釣られたのかな?

  • there was a bit of a "Kick-Ass" reference

    キックアスの話が出てきた

  • in a recent "WandaVision" episode.

    最近の「ワンダビジョン」のエピソードで

  • - I did see that.

    - 見たよ

  • - So, does this mean that Red Mist is part of the MCU?

    - ということは、レッドミストもMCUの一部ということになるのでしょうか?

  • Are you, like, kind of a?

    あなたは、何かの種類なの?

  • - I would kill, would kill for that.

    - そのためなら殺してもいい

  • That's where you make the money, man.

    そこで金を稼ぐんだよ。

  • Not the McLovin ID.

    マクルービンのIDじゃない

  • You get in the MCU universe, you're good.

    MCUの宇宙に入っても大丈夫だよ。

  • No word yet, no word yet,

    まだ何も言えない。

  • still waiting on the call.

    まだ電話を待っています

  • - I've got some would you rather questions.

    - いくつか質問があるんだが

  • Will you indulge me?

    楽しませてくれないか?

  • You ready?

    準備はいいか?

  • - Yes, of course.

    - はい、もちろんです。

  • (lively rock music)

    (賑やかなロック・ミュージック)

  • - Would you rather have Blark as your dad

    - 父親はブラクの方がいいのか?

  • or Son as your son?

    それとも息子としての息子?

  • - I'm not ready to be a father yet.

    - まだ父親になる準備ができていません。

  • I'll go Blark as my dad.

    俺は親父としてブラクに行く。

  • I do not want the responsibilities of a kid.

    子供の責任はいらない。

  • I like my life.

    私は自分の人生が好きです。

  • - Fair enough.

    - いいだろう

  • Would you rather only use Blark as an expletive,

    むしろブラクだけを蔑称にしたいのか?

  • or only be able to speak like a pirate?

    それとも海賊のように話せるようになるだけ?

  • - Oh my god, pirate, pirate.

    - なんてことだ、海賊だ、海賊だ。

  • - You need your potty mouth?

    - ポチ口が必要なのか?

  • - I mean, I've probably dropped the F bomb

    - というか、F爆弾を落としてしまったのではないでしょうか。

  • 40 times in this interview already.

    このインタビューですでに40回

  • - It's true. - Apologies.

    - 本当だよ- 失礼しました。

  • Yeah, it