Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Doo-doo-doo-doo-doo-doo-doo-doo.

    ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

  • Paying attention every time I read a book.

    本を読むたびに注意を払う。

  • Hi. James from engVid.

    engVidのJamesです。

  • I had a question from a great student of mine; I'm just going to put his name up here.

    偉い学生から質問があったので、ここに名前を載せておきます。

  • So, Mauricio, my A/V guy.

    マウリシオは俺のAV担当だ

  • When I teach...

    私が教えるときは...

  • Hey, I'll say A/C. He's my A/V guy.

    ねえ、私はA/Cと言います。彼は私のA/V担当です。

  • He always helps me with the audio/visual.

    いつもAVで助けてもらっています。

  • Thanks, Mauricio.

    ありがとう マウリシオ

  • He's from Mexico, and I appreciate the work you've done with me.

    彼はメキシコ出身で、私と一緒に仕事をしてくれたことに感謝しています。

  • So, anyway, this is...

    だから、とにかく、これは...

  • This video is for Mauricio.

    この動画はマウリシオのためのものです。

  • One day he asked me: "What's the difference between 'each' and 'every'?"

    ある日、彼は私に尋ねた。"それぞれ "と "それぞれ "の違いは?"

  • They seem...

    彼らは...

  • It seems quite simple, but there are little differences that even a native speaker may

    非常にシンプルなようですが、ネイティブスピーカーでも気になる違いはほとんどありません。

  • not be able to express to you because it's so natural for us that we know, but we don't

    表現できないのは、当たり前のことだから知っていても表現できない

  • know how to actually say.

    実際の言い方を知っている

  • So, let's go to the board and take a look.

    ということで、掲示板に行って見てみましょう。

  • So, as you can see with Mr. E, he said: "Each", and he's talking about his hands, here; and

    だから、Eさんと一緒に見てもわかるように、彼は言った。"それぞれ」と言って、手のことを言っています。

  • "whole", within his body.

    彼の体の中の "全体"

  • Now, he didn't say: "all body", but "whole body" or "entire", and let's go to the board

    今、彼は言わなかった。"全身」とは言っていませんが、「全身」「全体」とは言っていません。

  • and find out why.

    と理由を調べてみましょう。

  • Now, one of the first things we're going to look at is...

    さて、まず最初に見ていきたいのは...

  • Well, where are we?

    ここはどこだ?

  • Let's talk about the big Pac.

    大パクリの話をしよう。

  • If you look, we've got Pac-Man over here, so it's like a pizza with a slice taken out

    見たらこっちにパックマンがあるから一切れ取り出したピザみたいな感じで

  • of it.

    そのうちの

  • So, this is a piece, and this is the whole thing.

    これがピースで、これが全体なんですね。

  • When we talk about the word "whole", we talk about the complete unit, so we're talking

    "全体 "という言葉を使うときは、完全な単位のことを言いますので、私たちは

  • about all of this.

    この全てについて。

  • I used the word "all".

    全部」という言葉を使ってみました。

  • We talk about it as a unit; we're not breaking it into pieces; we see it as one thing.

    バラバラにするのではなく、一つのものとして捉えています。

  • So, we talk about 100%, and we use it for countable nouns: "The whole apple", "the whole

    ですから、100%の話をしていて、数えられる名詞には、「リンゴを丸ごと」、「全体の

  • pizza", "the whole room".

    ピザ」「部屋全体」。

  • We see it as one thing.

    私たちはそれを一つのものとして捉えています。

  • We use another word, to be a little bit more formal you might say in English, and we go

    私たちは別の言葉を使って、英語で言うともう少しフォーマルな感じにして、次のようにします。

  • with the word "entire": "The entire room", "the entire apple".

    "全体 "という言葉を使って"部屋全体" "リンゴ全体"

  • We can use it for an exclamation or to formalize it.

    感嘆詞として使ったり、形式的に使ったり。

  • It is the same meaning as "whole", but a formal one.

    全体」と同じ意味ですが、形式的な意味になります。

  • So, you can imagine me wearing a jacket and a tie, being formal; or like this, this would

    ジャケットを着てネクタイをして、フォーマルな格好をしている私を想像してみてください。

  • be "whole".

    全体」になる

  • And if I was wearing my tie and jacket-I wish I had one now-that would be "entire".

    ネクタイとジャケットを着ていたら......今の私があれば......それは "全体 "なんだけどね。

  • So, we talked about the 100% is for countable nouns, and we talk about the whole unit.

    ということで、100%は数えられる名詞のためにあるという話をして、単位全体の話をしています。

  • So, I said countable nouns, and you might be thinking: "Hey, great.

    だから、数えられる名詞と言ったのに、と思うかもしれませんが"ねえ、すごいね。

  • But what happens if I have things, like water or salt?

    でも、水や塩のようなものを持っているとどうなるのでしょうか?

  • Things that cannot be counted?

    数えられないもの?

  • Or money?"

    それとも金か?"

  • That's when we talk about or we use "all".

    それは、私たちが話をしたり、「すべて」を使ったりするときです。

  • "All" does almost the same thing as "whole" or "entire"; it talks about things as a unit,

    "all "は "全体 "や "全体 "とほぼ同じ意味を持ちます。

  • but we get to use this extra power of the uncountable: "All of the water in the room",

    しかし、私たちはこの余計な力を使うことができます。"部屋の水を全部"

  • "all of the salt", "all of the money".

    "塩のすべて" "お金のすべて"

  • Right?

    だろ?

  • Then we can say: "All of the people".

    ならば、こう言えばいいのではないでしょうか。"国民全員」ということになります。

  • "People" are countable, so it's a very flexible use.

    "人 "は数えることができるので、自由度の高い使い方ができます。

  • Right?

    だろ?

  • So this is more common.

    なので、こちらの方が一般的です。

  • But when you want to make your language a little bit more interesting, we use "whole";

    でも、もう少し言葉を面白くしたいときには「全体」を使います。

  • but "whole" would be for the countable, while "all" could be used for almost anything.

    しかし、"whole "はカウント可能なものに使われ、"all "はほとんどのものに使われます。

  • All right?

    いいですか?

  • So, if you notice, I've gone from the circle of going one, two, and we've talked about

    で、気がついたら、1、2を行くという輪から外れていて、その話をしています。

  • this whole thing or the entire thing.

    この全体か全体か

  • What happened to...?

    何があったんだ...?

  • What happens when you want to talk about pieces of a thing?

    バラバラの話をしたいときはどうするの?

  • I'm a human being.

    私は人間なんです。

  • I have arms, I have...

    私には腕があり、私には...

  • Well, legs.

    まあ、足ですね。

  • I have ears and eyes.

    私には耳と目があります。

  • My whole body is all of these things together, but I have different parts to this or of my

    私の全身はこれらのものが一緒になっているのですが、これには違う部分があったり、私の

  • body.

    胴体のことです。

  • We're going to look at two other words: "every" and "each", and talk about: "Why would we

    他の2つの言葉を見てみましょう"every "と "every "について話します"なぜ私たちは

  • say 'every' sometimes and 'each'?

    たまに「毎」と言って「それぞれ」と言う?

  • What's the difference?"

    何が違うの?"

  • Just as in "all" and "whole", there is a difference, there's a difference in usage for these things.

    "all "と "whole "がそうであるように、これらのものにも使い方の違いがあります。

  • So, let's start with "every".

    ということで、まずは「毎」から始めてみましょう。

  • Every time I think of you, I always catch my breath.

    あなたのことを考えるたびに、いつも息が詰まる。

  • Now, when I was saying that: "Every time I think of you", I am talking about a group

    さて、私が言っていたのは"あなたのことを考えるたびに」というのは、あるグループのことを言っています。

  • of things, but in this case I'm not just talking about it as one unit; I'm talking about parts

    でも、この場合は一つのユニットとしての話ではなく、部品としての話をしています。

  • of it.

    そのうちの

  • Okay?

    いいですか?

  • So, I'm talking about things in a group that are similar; there's a similarity to them.

    だから、グループの中で似たようなもの、似たようなものがあるという話をしているのです。

  • "My thoughts are similar."

    "私の考えは似ている"

  • They're not different thoughts; they're almost exactly the same.

    思考が違うのではなく、ほとんど同じです。

  • "Every time I think of you", each thought is done; and if you notice, the squares are

    "君を想うたびに "それぞれの思考が行われ、気がつけば四角は

  • all about the same.

    みんな同じようなものだ

  • So it's the same type of thought.

    同じタイプの思考なんですね。

  • So, I focus on the group, but I focus on the similarity of the things.

    だから、集団の中ではあるが、似たようなものを重視している。

  • That's why we usually say: "Everyone in the room".

    だからこそ、普通はこう言います。"部屋の中のみんな"

  • I'm not looking at them as people; individuals.

    私は彼らを人として見ているのではなく、個人として見ています。

  • I see a group of people and I say: "They're all people".

    人の集団を見て、私は言う。"彼らはみんな人間だ "と。

  • "Everything I have".

    "私が持っているすべてのもの"

  • I don't see them as individual things; I see them as things.

    個々のモノではなく、モノとして見ています。

  • Yeah?

    そうなんですか?

  • Got it somewhere?

    どこかにある?

  • "Everywhere you go", "everywhere", they're all places you go.

    "どこに行っても" "どこに行っても" みんなが行く場所だよ

  • I don't care if they're countries, or cities, or houses; they're still places you go to.

    国だろうが都市だろうが家だろうが気にしない。

  • And that's what we're looking at: The similarity between these things.

    そして、それを見ているとこれらの間の類似性です

  • The similarity between these countable things; these things must be countable.

    これらの計数可能なものの間の類似性;これらのものは計数可能でなければならない。

  • You notice I said: "Everyone", "everything".

    私が言ったことに気づいたか?"みんな" "みんな "と言った

  • I didn't say: "Every money", I didn't say: "Every water".

    俺は言ってない"すべてのお金 "とは言わなかった"全ての水 "とは言ってない

  • I can talk about it if I change "water" in a different fashion, but these are for countable

    水」を別の方法で変えれば話はできますが、これらはカウント可能な

  • things when we say: "every".

    私たちが言うとき、物事。"すべて"

  • Okay?

    いいですか?

  • The next one we want to talk about is "each".

    次にお話ししたいのは「それぞれ」です。

  • Once again, it's for countable things; but unlike "every" which talks about everything

    もう一度言いますが、それは数えられるもののためのものですが、すべてを語る "every "とは違って

  • being similar, look carefully: I've taken these same blocks and they're in a row, so

    似ているのでよく見てください。私はこれらの同じブロックを取ってきたので、彼らは列になっています。

  • they are a group, but there's a fat one, a skinny one...

    集団だけど、デブもいるし、痩せてる人もいるし......。

  • See, a skinny one, a tall one, a short one in the grouping.

    ほら、痩せている人、背が高い人、低い人がグループになっています。

  • It's still countable things: "each", because I have to count the parts in the whole, but

    やはり数えられるものなんですね。"それぞれ "というのは、全体の中で部品を数える必要があるからですが

  • right now it's the individual parts that make it up.

    今は個々のパーツで構成されています。

  • I care about the differences.

    違いが気になります。

  • If I were to make a speech to you and I said: "Everyone in the room today believes money

    もし私があなたにスピーチをするとしたら"今日この部屋にいる誰もが お金を信じている

  • is important", I don't care about each individual; what I care about is the group; the collective:

    は重要だ」と言っても、個々の個人のことは気にしない、気にしているのは集団である。

  • "every".

    "every"

  • When I say: "Each one of you cares about money", I am recognizing that each individual is not

    私が言うのは、「それぞれがお金のことを気にしている」ということは"一人ひとりがお金のことを気にしている」ということを認識しています。

  • the same.

    同じです。

  • A person with five cars is different than a person who has no shoes, and in saying:

    車を5台持っている人は、靴を持っていない人とは違いますし、言い方を変えれば。

  • "each of you", I'm trying to get it across to my audience that I know that you're all

    "あなた方一人一人 "ということを 視聴者に伝えようとしています

  • different.

    違っています。

  • When I say: "Each time I sing a song", I'm saying: Each time is different to me; it's

    私が言うときは"歌を歌うたびに "と言います。毎回が私にとっては違うのです。

  • special to me.

    私にとっては特別な存在です。

  • Each one is a different...

    それぞれが違う...

  • I don't want to say "manifestation".

    顕在化」とは言いたくない。

  • Oh, I said it; too late.

    ああ、言っちゃった、遅すぎた。

  • "Manifest" is to bring forth or bring alive.

    "Manifest "とは、「生かす」「生かす」という意味です。

  • Each thing I do is different.

    やることが一つ一つ違う。

  • Okay?

    いいですか?

  • So, we want to look at the uniqueness of a thing.

    そこで、モノの独自性を見ていきたいと思います。

  • Pretty cool, huh?

    かっこいいだろ?

  • So, I think...

    だから、私は...

  • Let's just go through this.

    とりあえずスルーしましょう。

  • And it's in a circular fashion, so we'll do it again.

    そして、ぐるぐる回っているので、またやりましょう。

  • We talk about "whole", we talk about the complete unit, and we're talking about just countable

    私たちは「全体」の話をしていますが、私たちは完全な単位の話をしていますが、私たちはちょうどカウント可能な

  • objects.

    オブジェクトを使用しています。

  • We talk about "entire", well, it's the same thing as the whole; it's 100%, but we want

    私たちは「全体」について話していますが、まあ、それは全体と同じことです。

  • to use it for formal or we want to use it for exclamation.

    を使ってフォーマルに使ったり、感嘆詞に使いたい時に使います。

  • "You ate the entire pizza?" is stronger than: "You ate the whole pizza"?

    "ピザを全部食べたのか?"の方が強いな"ピザを全部食べたのか?"の方が強い

  • "You ate the entire pizza?"

    "ピザを全部食べたのか?"

  • Right?

    だろ?

  • Even with: "ire".

    たとえ"イレ "でも

  • Funny, in English, "ire" means angry, so it's like putting more passion in the word.

    おかしいな、英語の "ire "は怒るという意味だから、もっと情熱を込めているようなものだ。

  • Right?

    だろ?

  • "The entire room rose."

    "部屋全体が盛り上がった"

  • Okay?

    いいですか?

  • Then we move over to there, "all", which seems, like, less formal.

    そして、そこに移動して、"すべて "というのは、あまり形式的ではないように思えます。

  • It's like, you know, your McDonald's in the neighbourhood.

    近所のマクドナルドみたいなもんだろ

  • Doo-doo-doo-doo-doo; it's good for everything.

  • So, it's countable as well, but...

    ということで、これもカウント対象になりますが

  • And it...

    そして...

  • And it also takes on the uncountable nouns.

    また、数えきれないほどの名詞も引き受けてくれます。

  • So it's a little bit more general, like a hammer; it can be used for everything.

    だから、ハンマーのようなもう少し一般的なもので、何にでも使えます。

  • Then we move over to "every".

    そして「毎」に移行します。

  • "Every" is in the same kind of idea, the same kind of pattern.

    "すべて "は、同じ種類のアイデア、同じ種類のパターンにあります。

  • All of the things in this group, we're talking about the small parts of it, but we're saying

    このグループの中の全てのことは、細かい部分の話をしていますが

  • they're all kind of similar.

    どれも似たようなものだ

  • But they are parts in a group and we understand that there are parts in this group; it's not,

    しかし、彼らはグループの中の部品であり、このグループの中に部品があることを理解しています。

  • like, my body isn't just: Blah; it's got arms, legs that make it up.

    私の体はただじゃない腕や足があるだけで、それを構成している。

  • But in this case we're saying they're all similar; have the same value.

    しかし、この場合、私たちが言っているのは、それらはすべて似ていて、同じ価値を持っています。

  • And then, finally, we go to "each", where we go: "Hey, hold on a second.

    そして、最後に「それぞれ」に行くところで"ちょっと待ってください。

  • An arm doesn't have the same value as a leg.

    腕は脚と同じ価値観ではありません。

  • Yes, there are parts, but each part is individual", and we have to kind of understand that.

    そうですね、パーツはあるけど、それぞれのパーツは個別です」ということを、なんとなく理解しておかないといけませんね。

  • Cool?

    かっこいい?

  • All right, good.

    よし、いいぞ。

  • Well, you know what time it is.

    まあ、今が何時かは知っているだろう。

  • It's time for us to go to the board, because I know you say you understand it or at least

    そろそろ掲示板に行ってもいい頃合いだと思いますよ、あなたが理解していると言っているのは知っていますし、少なくとも

  • I think you do, I hope you do, but let's test it.

    そうだと思いますが、テストしてみましょう。

  • Are you ready?

    準備はいいか?

  • [Snaps]

    [Snaps]

  • All right, so we're back.

    分かったわよ、だから戻ってきたのよ。

  • So, usually I have a bonus.

    だから、普通はボーナスがあるんです。

  • Today I won't do that because I think the lesson is pretty direct.

    今日は、かなり直接的なレッスンだと思うので、それはしません。

  • But I will ask you to help me do something, which is: Correct my mistakes.

    しかし、私がお願いしたいことがあります。私の間違いを正してください。

  • Okay?

    いいですか?

  • So, on the board we've got a tale of two stories or a tale of two cities.

    だから、板の上には2つの物語や2つの街の物語があるんです。

  • The first thing I'd like to do is: Before you can help me correct it, because I didn't

    ということになります。添削のお手伝いをする前に、私がしなかったので

  • learn the lesson as well as you did-I mean, I think you're a good student-I want you to

    あなたがしたように、レッスンをしっかり学んで、つまり、あなたは良い生徒だと思います。

  • help me identify what the mistakes are so we can actually correct it and make it a better

    何が間違いなのかを確認して、実際に修正してより良いものにするための手助けをしてくれます。

  • story down there.

    下の方の話だ

  • Are you ready?

    準備はいいか?

  • Let's go to the board.

    掲示板に行きましょう。

  • So: "I go to McDonald's every of the time"... "...every of the time"?

    ということで"私はいつもマクドナルドに行く""「...いつも」?

  • Hmm, that just sounds suspicious, don't you think?

    うーん、それだけで怪しいと思いませんか?

  • So, let's look here; I think that's a problem.

    では、ここを見てみましょう;それは問題だと思います。

  • "...to get dinner".

    "...夕食を取りに行く"

  • Okay?

    いいですか?

  • "My favourite thing is the kids' meal."

    "私のお気に入りは子供の食事です"

  • Okay, that sounds okay.

    わかった、大丈夫そうだな。

  • "My favourite thing is the kids' meal.

    "私のお気に入りは子供の食事です。

  • I can eat the each thing in two minutes."

    2分で1つ1つ食べられる"

  • Huh, that seems weird to me.

    はぁ、変な感じがしますね。

  • I mean, I don't know why it's wrong; you guys can probably help me with that later on, but

    というか、なんで間違っているのかわからないんですよね;;あなたたちは後々助けてくれるかもしれませんが

  • that just doesn't seem right.

    それはおかしい

  • "Whole meal comes with a toy to play with".

    "ホールミールには遊び道具が付いてくる"

  • "Whole meal comes"?

    "食事が全部来る"?

  • Hmm.

    うーん。

  • Geez, this is horrible.

    酷いな、これは。

  • Sure glad you guys are here to help out.

    助けに来てくれて嬉しいよ

  • What's the next thing?

    次は何をするの?

  • "The toys are all different."

    "おもちゃは全部違う"

  • Okay.

    いいわよ

  • "The toys are all different."

    "おもちゃは全部違う"

  • Okay.

    いいわよ

  • "All one of them has its own number."

    "どれもこれも自分の番号を持っている"

  • Yeah, huh. "...its own special number".

    そうだな"...独自の特別な番号"

  • Now, let's see.

    さて、見てみましょう。

  • I've identified four of these things.

    私はこのうちの4つを確認しました。

  • Perhaps we can go through what we talked about to see if we...

    もしかしたら、私たちが話したことを確認するために、私たちが...

  • What reasons it might be wrong, and then we can put these corrections down here.

    どんな理由で間違っているのか、そして、これらの修正をここに置くことができます。

  • So, let's go to the board.

    では、掲示板に行ってみましょう。

  • "I go to McDonald's of the time".

    "よくマクドナルドに行く"

  • Well, I know...

    そうだな...

  • I probably didn't mention it before, but when we talk about "all", we talk about...

    前にも言ってなかったかもしれませんが、「全部」の話をするときは

  • Okay, "of the time", we...

    分かったわ "その時の "私たちは...

  • Let's put it this way.

    このように言い換えてみましょう。

  • I didn't mention "of", but usually when we talk about "all", we usually have "of": "all

    "of "については触れていませんが、通常、"all "といえば "of "がありますよね。"all

  • of the money", "all of the time", "all of the people".

    の」「みんなの」「みんなの」。

  • "Of" means a part or a part of something.

    "of "とは、何かの一部や部分を意味します。

  • So, when I say: "One of you guys", it's one part of a larger group.

    だから、私が言うときは"あなた方の一人 "と言うのは、大きなグループの一部分です。

  • Okay?

    いいですか?

  • "Each student in Canada", well, there's a student and there's Canada, and there's lots

    "カナダのそれぞれの学生"、まあ、学生がいて、カナダがいて、たくさんの

  • of students in Canada, so it's one part of it, right?

    の学生がカナダにいるので、その一部ですね。

  • So, "all"...

    ということは、「全部」...。

  • When we say "all of something", we're talking about "all" represents the whole group.

    何かの全部」というと、「全部」はグループ全体を表しています。

  • Remember we talked about that, and we used it for countable and non-countable?

    その話をしたのを覚えていますか?

  • Now, time, can you count time?

    さて、時間ですが、時間を数えられますか?

  • We can talk about segments of time, like: One hour, one time; but time, there's too

    時間のセグメントについて話すことができます。1時間、1時間、1時間。

  • much to count.

    数えるほど

  • Infinity cannot be counted, so then we have to talk about time as in "all", right?

    無限大は数えることができないので、時間は「すべて」ということになりますよね。

  • Because we didn't say: "each".

    "それぞれ "とは言わなかった"それぞれ "とは言わなかったからだ

  • We weren't talking about each...

    それぞれの話をしていたわけではなく...

  • Each...

    それぞれの...

  • Each thing we're doing.

    私たちがしていることの一つ一つが

  • So we're going to say: "Okay, it has to be a big thing."

    だから、私たちは言います。"オーケー、それは大きなことでなければならない"

  • We know that we can't use "entire" and "whole" because they're for countables, but we can

    entire "と "whole "は可算用なので使えないことはわかっていますが、以下のようなことができます。

  • use "all" for this, so I think this will help us here.

    これには「すべて」を使うので、ここでは参考になると思います。

  • So I think this is correct, but that's wrong.

    なので、これが正しいと思うのですが、それは間違っています。

  • Now, what about this one?

    さて、これはどうでしょうか?

  • "I can eat the each thing".

    "それぞれのものを食べられる"

  • Hmm.

    うーん。

  • "I can eat the each thing in two minutes.