Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • What's up, guys? Welcome back  to learn English with TV series.  

    どうしたの?TVシリーズで英語を学ぶためにお帰りなさい。

  • Now, today we have a very special lesson for youwhere we are going to analyze the speech of the  

    さて、今日は、あなたのための特別なレッスンがあります。

  • hilarious and charming actress Jennifer Lawrence. Now this is going to be very helpful for you  

    陽気で魅力的な女優ジェニファー・ローレンス今、これはあなたのために非常に役立つことになるでしょう

  • in improving your comprehension and even improving  your American accent, if that's a goal of yours.

    あなたの理解力を向上させたり アメリカ訛りを改善したりすることが あなたの目標ならば

  • Now, Jennifer Lawrence is from Kentucky. This is  a state in an area of the usa called the South.  

    さて、ジェニファー・ローレンスはケンタッキー州の出身です。アメリカの南部と呼ばれる地域の州です。

  • Now the South is a very big area and as suchit has a very big variety of different accents,  

    今では南は非常に広い地域になっており、それゆえに様々なアクセントがあります。

  • but they're all pretty similar to each other. Now these accidents can be difficult even for  

    が、どれも似たようなものです。今ではこれらの事故は

  • Americans to understand sometimes. Now even  if you don't plan on traveling the South,  

    アメリカ人には時々理解してもらいたい。今は南部を旅行する予定がなくても

  • this can be really useful for you because if you  travel you can really meet Southerners anywhere,  

    旅をすれば本当にどこでも南部人と出会えるから、これは本当に役に立つよ。

  • and it's also highly represented  on a variety of television series

    また、様々なテレビシリーズでも高い評価を得ています。

  • Now I'm from Colorado, which is in the West  of the United States and it has more of a  

    今、私はコロラド出身ですが、アメリカの西部にあります。

  • standard American accent. So today you'll be  able to compare my standard American accent  

    標準的なアメリカのアクセントそこで今日は私の標準的なアメリカのアクセントと比較してみましょう

  • with that of Jennifer Lawrence and some  other Southerners with different examples

    ジェニファー・ローレンスや他のいくつかの南部人のそれと異なる例で。

  • All right, but before we get into today's lesson,  I want to let you know that if you are new here  

    今日のレッスンに入る前に知っておいて欲しいのですが、もしあなたが初めてここに来たのなら

  • every single week we make fun lessons, just like  this one so that you can understand fast speaking  

    毎週、このような楽しいレッスンをしています。

  • natives. Without getting lost, without missing the  jokes and without subtitles. Just like Mikhail,  

    ネイティブが迷うことなく、ジョークを聞き逃すことなく、字幕なしで。ミハイルのように。

  • who says that our lessons have helped him  to understand a variety of different accents  

    レッスンのおかげでいろいろなアクセントがわかるようになったという方

  • in English. And you can too, it's really simplejust hit that Subscribe button and the Bell below,  

    を英語で入力してください。そして、あなたもできます、それは本当に簡単です:ちょうどその購読ボタンと下のベルを押してください。

  • so you don't miss any of our new lessons. Now, let's jump into this lesson where  

    新しいレッスンを見逃すことはありません。では、このレッスンに飛び込んでみましょう。

  • we're going to break down the accent  of Jennifer Lawrence. Aww yeah!!

    ジェニファー・ローレンスのアクセントを 崩してみましょううわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • So as you will hear in some of  the different examples today,  

    だから、あなたは今日、いくつかの異なる例で聞くことができますように。

  • this accent can have more of a Southern influence  than some other American accents. Now, one  

    このアクセントは他のアメリカのアクセントよりも 南部の影響が強いかもしれませんさて、一つ

  • characteristic of the Southern accent is called  the drawl. Now this refers to how Southerners can  

    南部のアクセントの特徴は、ドロールと呼ばれています。さて、これは南部人がどのように

  • have kind of slower speech, but also how they  will draw out more the different vowel sounds  

    話すのが遅くても、母音の違いをどうやって引き出していくのか

  • and also how they sometimes soften their R's. So  let's take a look at this with Jennifer Lawrence.

    と時々Rを軟化させることもあります。では、ジェニファー・ローレンスを見てみましょう。

  • Now if you are at all familiar with this  accent already you probably will notice  

    このアクセントに慣れ親しんでいる方は、おそらくお気づきでしょう。

  • Jennifer Lawrence does not actually  have a very strong Southern accent.  

    ジェニファー・ローレンスは実は南部の訛りがあまり強くない。

  • She grew up in Kentucky, but actually when  she was a teenager she moved to Los Angeles,  

    ケンタッキー州で育った彼女ですが、実は10代の頃にロサンゼルスに引っ越してきました。

  • so she's really had it softened. Now  if we look at this interview with her  

    だから彼女は本当に柔らかくなった彼女のインタビューを見ると

  • family we'll see that they do actually still  maintain a very strong Kentucky accent. So  

    家族がケンタッキーのアクセントを 強く保っていることがわかりますそれで

  • we can see where she comes from. Now later we  will also see her imitating her mom by donning  

    彼女がどこから来たのかがわかります。今、私たちはまた、彼女が彼女のお母さんの真似をするのを見ることができます。

  • this thicker Kentucky accent. So first let's  take a look at this interview with her family.

    この太めのケンタッキー訛りまずは彼女の家族のインタビューを見てみましょう

  • And as I said, she still maintains certain  elements of her Southern accent which is what  

    私が言ったように、彼女はまだ南部のアクセントの要素を維持しています。

  • we're really going to focus on in this lesson. So as I was saying before in this interview we can  

    このレッスンでは本当に力を入れようと思っていますだからこのインタビューで前に言ったように

  • get many great examples of that Southern drawl. Now one of the characteristics of this is the  

    南部劇の素晴らしい例がたくさんありますさて、その特徴の一つが

  • gliding vowels. Now that is how single vowels  will actually become diphthongs. Now diphthong  

    滑る母音これで単母音が実際に複母音になるわけですさて、双母音

  • is when you have two vowels together, that occupy  a single syllable. So for example you can hear  

    は、一つの音節を占める二つの母音を一緒に持っている場合です。ですから、例えば

  • it in words such as meal, which becomes mealAnd also yep which is another way to say yes,  

    それをミールなどの言葉で表現するとミールになります。 また、「はい」と言う別の言い方である「yep」もあります。

  • so instead of saying yep, they would say in  the South yep. So they wouldn't say pet like  

    "そうだ "と言う代わりに "南ではそうだ "と言うだろうだからペットのようには言わない

  • that in the South, they would say pet. And then here we'll see an example where  

    南部ではペットと言いますそして、ここでは例を見てみましょう

  • Jennifer Lawrence is actually making fun  of her mom, as I told you about earlier.

    ジェニファー・ローレンスは、先ほどもお伝えしたように、実はお母さんのことをバカにしているんです。

  • So for example here with the word not we can  see that Southern draw where not becomes not

    ですから、例えばここではnotという単語を使うと、notがnotになるサザンドローを見ることができます。

  • So she didn't say not, she said it more like not.  

    "しない "じゃなくて "しない "って言ったのね

  • Now let's take a look at some other examples  of Jennifer Lawrence with the drawl

    では、他にもジェニファー・ローレンスのドロールの例をいくつか見てみましょう。

  • So we can kind of hear an extension there  with the word ton, let's listen to that again.

    そこで、トンという言葉の延長線上にあるような音が聞こえてくるので、もう一度聞いてみましょう。

  • And then again we have an example here of how not  becomes not. Let's listen to that one more time.

    そしてまた、ここには「ない」が「ない」になる例があります。もう一度聞いてみましょう

  • So did you notice how she said man here? She  didn't really say it like I would say it in  

    "男 "って言ってたの気付いた?彼女は本当に私が言うような言い方はしなかった

  • my standard American accent, man. Let's  take a look again at how she said that.

    俺の標準的なアメリカのアクセントだ彼女がどのように言ったのか もう一度見てみましょう

  • Now have you seen the movie Inglorious BasterdsMaybe you already caught the lesson that we made  

    さて、映画「イングロリアス・バスターズ」をご覧になりましたか? 多分、あなたはすでに私たちが作ったレッスンをキャッチしました

  • with this fantastic film. So in this movie  Brad Pitt's character has an accent from the  

    この素晴らしい映画で。で、この映画ではブラッド・ピットのキャラクターのアクセントが

  • Appalachian Mountains. Now this is an accent  that you could encounter in Eastern Kentucky.  

    アパラチア山脈これは東ケンタッキー州で 遭遇しそうなアクセントだ

  • And we'll see in this clip how he pronounces  some things very differently than I would. So  

    このクリップでは、彼がどうやって私とは違う発音をするのかを見てみましょう。だから...

  • for example I would say the word well as just one  syllable, but let's take a look at how Brad Pitt's  

    例えば、私はちょうど1音節として単語をよく言うと思いますが、ブラッド・ピットの

  • character in this movie would say this word well. So you might have seen he doesn't say well he  

    この映画の登場人物はこの言葉をよく言うでしょうだからあなたは彼がよく言わないのを見たことがあるかもしれません。

  • says it like well. Let's listen to that again. Now this is similar to how Jennifer Lawrence  

    よく言ったもんだもう一度聞いてみましょうこれはジェニファー・ローレンスが

  • would say this name. I would say it as  Gail but let's see how she would say it.

    この名前を言うだろう私は、ゲイルと言うけど、彼女がどう言うか見てみよう。

  • Another famous actor that comes from Kentucky  is Johnny Depp. Now let's take a look at this  

    ケンタッキー州出身のもう一人の有名な俳優といえば、ジョニー・デップです。では、こちらを見てみましょう。

  • interview and pay special attention to the  drawl that he has on some of his vowels.

    インタビューでは、彼の母音のいくつかにあるドロールに特に注意を払ってください。

  • So let's see how he says boxes

    では、彼が箱をどう言っているのか見てみましょう。

  • Then he also says this word differently than  I would. I would say diary but he says it as:

    それから、彼はこの言葉も私とは違う言い方をしています。日記と言いたいところですが、彼は日記のように言います。

  • And now let's look at another  example from the movie Mean Girls.

    さて、映画「ミーン・ガールズ」の別の例を見てみましょう。

  • So I would say day and rifle, but  this kid says it as day and rifle.

    だからデイ&ライフルと言いたいところだが、この子はデイ&ライフルと言っている。

  • Now another characteristic of Southern  accents is called twang. Now this is the  

    さて、南部のアクセントのもう一つの特徴は、ツーンと呼ばれるものです。さて、これは

  • kind of increase in nasality which can make  consonants sound harder. So let's compare how  

    子音を硬くするような鼻声の増加のようなものですでは、どのように

  • I would say going anywhere to how  Jennifer says it in this interview.

    私はこのインタビューでジェニファーがどのようにそれを言うかにどこに行くと言うだろう。

  • Now let's look at another interview  where we can see this nasal sound.

    では、この鼻声が見られる別のインタビューを見てみましょう。

  • So I would say it as regulations. Let's  take a look again at how Jennifer said this.

    なので、規制と言ってもいいと思います。ジェニファーがどのように言ったのか、もう一度見てみましょう。

  • I would say children, let's listen  again to how Jennifer said that.

    子供たちと言いたいところですが、ジェニファーの言い方をもう一度聞いてみましょう。

  • Now another Kentucky native that you  might have encountered is Melissa McBride,  

    ケンタッキー州出身のメリッサ・マクブライドです。

  • who is most famous for her role in The Walking  Dead. Now let's listen to how she says season one.

    ウォーキング・デッドでの彼女の役で最も有名なのはでは彼女がシーズン1をどう語るのか 聞いてみましょう

  • So we can hear more nasality in her ends  

    そうすれば、彼女の端っこの方が鼻につくような声が聞こえてくる。

  • and also how she really dragged out that uh  sound in one. So I would say season one...

    そして、彼女は本当に1つの音を引きずっていました。だからシーズン1は...

  • And and then how she says body here.

    そして、彼女がここで体をどう言うか。

  • I would say body but Melissa  drags out that ah sound.

    ボディと言いたいところだが、メリッサはその音を引きずっている。

  • Here we have an excellent  example of twang when Jennifer  

    ここでは、ジェニファーのツーンの優れた例を持っています。

  • says supportive. I would say  supportive but Jennifer says...

    は支持的だと言っています。私は支持的と言いたいところですが、ジェニファーは言います。

  • Some other very common elements of sound morphing  in this accent are the following: so first off we  

    このアクセントの音のモーフィングの他の非常に一般的な要素は次のとおりです。

  • have how get can become git, so it changes from an  e to an i sound. And how on changes from just an  

    have how get は git になるので、e から i 音に変化します。そして、how on は単なる

  • o sound on to own. And that kind of w sound  you'll also find much more common in the vowels  

    oの音を自分のものにします。そして、そのようなw音は、母音の中でも最も一般的な音です。

  • in that Southern accent. And then we also have how  can't the word cannot can't can become caint. So  

    南部のアクセントでそして、私たちは、どのようにして can't ができるのか... can't can't can't can't can't can't can'caint になるのかを知っていますということで

  • let's look again at how Jennifer Lawrence would  say can't. I would say can't and she says...

    ジェニファー・ローレンスがどうやって「できない」と言うのか、もう一度見てみましょう。私は「できない」と言いますが 彼女は言います...

  • So Jennifer actually says it like can't with  an a sound, and actually this is probably  

    だからジェニファーは実際にそれを音でcan'tのように言って、実際にはこれはおそらく

  • where the not so grammatically correct ain't comes  from. Maybe you've heard that before it can mean  

    文法的に正しくない ain't はどこから来たのでしょうか?もしかしたら前に聞いたことがあるかもしれません。

  • is not or have not and we're going to look at  that a little bit more later in the lesson.

    これについては、レッスンの後半でもう少し詳しく説明します。

  • Okay so finally I want to show you a clip with  George Clooney. Now believe it or not he is also  

    さて、最後にジョージ・クルーニーのクリップをお見せしましょう。信じられないかもしれませんが、彼もまた

  • from Kentucky. Now in this film Oh Brother Where  Art Thou? we can see him putting on a very strong  

    ケンタッキー出身ですこの映画の中では、彼の強烈な演技を見ることができます。

  • Southern accent. Now he probably  picked this up from his childhood  

    南部のアクセント子供の頃に習ったんだろう

  • because in his normal speech he  doesn't really use this accent anymore.

    彼の普通の話し方では、このアクセントはもう使わないからです。

  • So did you hear how he said this word boys?  

    それで彼がこの言葉をどう言ったか聞いたか?

  • So I would just say boys but he drew  it out a lot more he said it like this

    だから私は男の子と言うだけだけど、彼はもっともっと引き出してこう言ったんだ。

  • And then we also have another great  example with how he says can. So we  

    そして、もう一つの素晴らしい例として、彼がどうやって「できる」と言うかということを挙げています。そこで私たちは

  • had kant with Jennifer Lawrence that she says  it like can't let's look at how he says can.

    ジェニファー・ローレンスと一緒にカントを持っていた彼女はそれを言うことができないように彼がどのように言うかを見てみましょう。

  • So he draws out that a again he says  can. And then another really great  

    だから彼は再び彼が言うことができることを引き出します。そして、別の本当に素晴らしい

  • thing in this movie is that we can hear  some very typical Southern folk music.

    この映画では、典型的な南部の民族音楽が聞こえてきます。

  • Now it can be extremely frustrating when natives  don't speak how you're expecting them to. How  

    今、ネイティブが期待していることを話さないと、非常にイライラすることがあります。どのように

  • you probably learned that we speak in schoolNow we don't really speak anything like that  

    学校で習ったんだろう 今はそのような話し方はしません

  • and that's why in our 3-Part Masterclass we are  going to teach you the 3 Principles of being able  

    そのために、私たちの3部構成のマスタークラスでは、あなたができるようになるための3つの原則をお教えします。

  • to understand natives no matter how fast we  speak. So first off is vocabulary, second off  

    ネイティブを理解するためには どんなに早口で話しても理解できませんまず第一にボキャブラリー、第二に

  • is understanding pronunciation, like we're doing  in this lesson. And then third another element  

    は発音を理解することです。そして、3つ目のもう一つの要素

  • that we're looking at a little bit in today's  lesson is cultural context. So we'll teach you  

    今日のレッスンで少し見ているのは 文化的な文脈ですということで、今日のレッスンでは

  • to master all three of those things in our 3-Part  Masterclass, which is 100% FREE, and you can sign  

    100%無料の3部構成のマスタークラスで、これら3つのことをマスターしてください。

  • up by clicking up here or down the description  below. And I look forward to meeting you inside!

    ここをクリックするか 下の説明をクリックしてください中でお会いできるのを楽しみにしています

  • Okay so another very common element that you  will see Southerners doing is shortening that  

    南部人がやっているもう一つの非常に一般的な要素は、それを短くすることです。

  • ing to simply an in' sound, so it goes from  being ing to simply in'. Now while this  

    ingから単にin'の音になるので、ingであることから単にin'になります。さて、これが

  • is present in all accents of Englishvirtually all accents of English anyway,  

    は英語のすべてのアクセントに存在し、事実上すべての英語のアクセントに存在します。

  • you will find it especially present in the South.

    あなたはそれが特に南部に存在することに気づくでしょう。

  • So let's take a look at a couple examples of this.

    そこで、いくつかの例を見てみましょう。

  • So in this clip from The Big Bang  Theory we can see Sheldon imitating  

    だから、ビッグバン理論からのこのクリップでは、シェルドンが真似をしているのを見ることができます。

  • a Southern accent. Now his character  I believe also comes from the South,  

    南部のアクセント彼のキャラクターも南部出身だと思います

  • so he probably grew up with this accent and we can  see that he does quite a good impersonation of it.

    彼はおそらくこのアクセントで育ったので、彼はこのアクセントの真似をするのがとても上手なのがわかります。

  • So we could see how that dipping, the word  skinny dipping, became simply dippin. Okay  

    そのディッピングがどうやって 痩せたディッピングという言葉が 単純にディッピンになったのかがわかりましたそうか

  • let's return to Inglorious Basterds. Let's takelook at how Brad Pitt says whacking in this clip.

    イングロリアス・バスターズの話に戻りましょう。ブラッド・ピットがこのクリップで どのように叩くのか見てみましょう

  • So instead of saying bush  whacking he says bushwacken.

    だからブッシュ叩きと言う代わりにブッシュワッケンと言うんだ

  • All right so let's continue with another  common element of that Southern accent and  

    では、南部のアクセントのもう一つの共通点を紹介しましょう。

  • one thing that happens very commonly is that  the I sound which you'll find in the standard  

    非常に一般的に起こることは、あなたが標準的な

  • American accent will often morph to an ah soundSo for example we can see this in the pronoun I.  

    アメリカのアクセントは多くの場合、ああという音に変化します。 例えば、代名詞のIではこのようになります。

  • So if I'm saying for example  I am going to go to the store,  

    だから、例えば私がお店に行くと言っている場合。

  • maybe someone from the South would say ah instead  of I ah. So they said I'm gonna go to the store.

    南から来た人は「あー」の代わりに「あー」と言うのかもしれないだからお店に行くって言われたんだよ。

  • Similarly my can become ma, and tired -like  I'm tired I need to go to bed- can become  

    同様に、私のcanはmaになることができ、疲れた-like I'm tired I need to go to bed-になることができます。

  • tad. So as you can probably notice a lot of this  

    タッドだから、あなたはおそらくこの多くのことに気づくことができるように

  • accent just has to do maybe with  opening those valves a bit more

    アクセントとしては、バルブをもう少し開けた方がいいかもしれません。

  • So in this clip let's listen  to how he says my name is.

    このクリップで彼が私の名前をどう言うか聞いてみましょう

  • Now here we can see another  example of the eye becoming a long  

    今ここで、私たちは目が長くなる別の例を見ることができます。

  • a sound. So I would say one thing but  let's take a look at how he says it.

    という音がします。そこで、私は一つのことを言いますが、彼の言い方を見てみましょう。

  • So as you could hear this sounds very different  than what you are probably used to encountering  

    だから、あなたが聞いたように、これはおそらくあなたが遭遇することに慣れているものとは非常に異なる音です。

  • with the I sound. Let's take a look at  these examples again both fast and slow.

    をI音で鳴らしてみましょう。これらの例をもう一度見てみましょう 速い音と遅い音の両方で

  • And then in that clip from  Oh Brother Where Art Thou?  

    そして、そのクリップの中のOh Brother Where Art Thou?

  • we can hear that George Clooney says I'm in  a kind of interesting way. Let's take a look

    ジョージ・クルーニーが私のことをある意味面白いと言っているのが聞こえてきます見てみましょう

  • So did you catch that? He  didn't say I'm he said um.

    聞こえたか?彼は私とは言ってない...彼が言ったのは...

  • All right so another common characteristic of  sound morphing in this accent is that the long  

    このアクセントの音のモーフィングのもう一つの共通した特徴は、長めの

  • o sound can actually become more fronted, so  for example a word like goose the animal goose,  

    o音は実際にはより多くの前線になることができますので、例えば、動物のガチョウのような単語のためにガチョウ。

  • can become like gus. So that's more  towards the front of the mouth.  

    がガスのようになることがあります。それは口の前の方に向かっているということですね。

  • Let's take a look at how Jennifer  Lawrence says the word gold in this clip.

    ジェニファー・ローレンスがゴールドという言葉をどのように言っているのか、このクリップを見てみましょう。

  • So gold actually sounds like  gold. Let's listen again.

    だから、金は実際には金のように聞こえるのです。もう一度聞いてみよう

  • Now here when Melissa says black hole it almost  sounds like she's actually saying black hull.

    メリッサがブラックホールと言っているのはまるでブラックハルと言っているようだ

  • Now I would say probably one of the hardest  things that I've always had to teach my  

    さて、私がいつも教えなければならなかったことの中で、おそらく最も難しいことの一つを言います。

  • students is the short I sound in EnglishNow usually learners want to say this as  

    は英語の短いI音です。 さて、通常、学習者はこれを

  • e but actually most Americans will say it as  i. It's a very short sound and actually on our  

    これは非常に短い音で、実際には私たちの

  • other channel we have a lesson which explainslittle bit about the difference between this e  

    他のチャンネルでは、この電子メールとの違いを少しだけ説明しています。

  • sound and if sound, which I highly recommend you  check out because you'll laugh a ton with it.  

    音と音ならば、これで大笑いできるので、ぜひチェックしてみてください。

  • But we'll take a look here at how the word  guitar changes from how I would say it in  

    でも、ここでは、ギターという言葉がどのように変化するのかを

  • a standard American accent: guitar, to how  Clooney would say it here. Let's take a look.

    アメリカの標準的なアクセント:ギター、クルーニーがここで言うような言い方に見てみましょう

  • So he actually changed that if  sounding guitar to an e sound.  

    そこで彼は実際にギターの音をE音に変えたんです。

  • So instead of saying guitar he says guitar.

    だからギターと言わずにギターと言う。

  • Okay so we're going to wrap up this lesson  by looking at some vocabulary that is very  

    では、このレッスンの最後にとても重要な語彙を見ていきましょう。

  • typical and common in the South of the  United States. Now the first one we'll  

    アメリカ南部の典型的で一般的なものですさて、最初のものは

  • look at maybe you've encountered before  this is the contraction of you and all

    見てください多分あなたは前に遭遇したことがあります...これはあなたとすべての収縮です。

  • Now you all is how some people say the plural of  the second person you. So if you're referring to  

    今のyou allは二人称のyouの複数形の言い方をする人がいますですから、もしあなたが

  • a group of people you could say you all or I might  actually say more you just you by itself to refer  

    あなたがすべてを言うことができる人々のグループ、または私は実際に参照するために、それ自体でより多くのあなただけであなたを言うかもしれません。

  • to a group of people or to a single person, or you  guys. But in the South they will especially say  

    を集団に、あるいは一人の人間に、あるいはお前らに。しかし、南部では特に

  • y'all, which is an attraction of you and  all. So let's take a look at some examples.

    y'all, which is a attraction of you and all.そこでいくつかの例を見てみましょう

  • So next we're going to look at the word  yonder. Now you probably already know  

    さて、次は「よんだ」という言葉を見てみましょう。さて、もうすでにご存知の方も多いと思いますが

  • that you can say something is  here and something is there,  

    ここに何かがあって、そこに何かがあると言えること。

  • but what do you say if you want to say  that something is further than there?  

    が、そこよりも先にあるものを何と言うか。

  • Now this word actually exists like it might exist  in your own language, but it's not so common  

    今、この単語は実際にあなたの言語に存在するかもしれないように存在していますが、それはあまり一般的ではありません。

  • nowadays. So that word is yonder. Now let's take  a look at some examples of how you could use this.

    最近ではその言葉がヨンダーなんですね。ではこれを使った例を見てみましょう

  • Now we previously talked about the word ain't, so  let me just give you a few more comments on this  

    さて、以前、「AIN'T」という言葉について話しましたが、この言葉について、もう少しコメントをさせてください。

  • word. So although it is considered grammatically  incorrect it can be very common in different  

    という言葉があります。そのため、文法的には正しくないとされていますが、異なる言語では非常に一般的です。

  • dialects of English and it is especially common to  hear in the Southern United States. So ain't can  

    英語の方言であり アメリカ南部では特によく耳にしますということは

  • mean am not are not or is not and also have not  or has not. Let's take a look at some examples.

    am not は are not または is not、また have not または has not を意味します。いくつか例を見てみましょう。

  • And then in this interview we'll see Jennifer  Lawrence use the word a hoot. Let's take a look.

    そして今回のインタビューでは ジェニファー・ローレンスが a hootという言葉を使っています見てみましょう

  • So a hoot is used to say that something  or someone is funny or entertaining.  

    だからフートは、何かまたは誰かが面白い、または面白いということを言いたいときに使われます。

  • Now this is especially common  in the South although I think  

    これは特に南部ではよくあることだと思いますが

  • you could probably also find it used  in other parts of the United States.

    アメリカの他の地域でも使用されているのを見つけることができるのではないでしょうか。

  • Now let's have Jennifer teach uscouple more common words from Kentucky.

    では、ジェニファーにケンタッキーでよく使われる言葉を教えてもらいましょう。

  • So I hope you have had a hoot learning  English with Jennifer Lawrence today,  

    今日はジェニファー・ローレンスと一緒に楽しく英語を学んでいただけたでしょうか。

  • and if you enjoyed this lesson be sure to give  us a like below to let us know that you want  

    このレッスンを楽しんだ場合は、以下のように私たちにあなたがしたいことを知らせてください。

  • more of the style of accent analysis, and if  there's any other celebrities that you would  

    訛りを分析するスタイルの方が多いですし、他の有名人でも

  • love for us to make a lesson like this with, then  please let me know down in the comments below,  

    このようなレッスンをするために私たちのための愛は、その後、私は下のコメントで教えてください。

  • alright? Now it's time to go beyond the  classroom and live your English! Aw yeah!!

    いいですか?今こそ教室を超えて英語を生きる時だ!やったー!

What's up, guys? Welcome back  to learn English with TV series.  

どうしたの?TVシリーズで英語を学ぶためにお帰りなさい。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 アクセント ジェニファー 南部 ローレンス レッスン ケンタッキー

ジェニファー・ローレンスのように英語で話そう|南部アクセント【上級編 (Speak English Like Jennifer Lawrence | The Southern Accent [Advanced Lesson])

  • 8 1
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 22 日
動画の中の単語