Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • this video was made possible by curiosity.

    この動画は、好奇心があってできたものです。

  • Stream Get the best deal.

    ストリーム 最高の取引を得る。

  • There isn't streaming both Curiosity Stream and Nebula, where you can watch my brand new original feature length documentary, Siri's Ghost Towns for less than $12 a year by following the link down in the description.

    キュリオシティ ストリームとネビュラの両方のストリーミングはありませんが、あなたは説明のリンクダウンを次のリンクをクリックすることで、年間 12 ドル未満のために私のブランドの新しいオリジナル長編ドキュメンタリー、シリのゴーストタウンズを見ることができます。

  • Kazakhstan is fairly weird country.

    カザフスタンはかなり変な国です。

  • It spans two continents with territory in both Asia and Europe.

    アジアとヨーロッパの2大陸にまたがっています。

  • Contains the most nuke location anywhere on the Earth here, where 456 nuclear bombs were detonated and they built a brand new capital city in the nineties because they just didn't like the old one.

    ここには地球上で最も核兵器がある場所が含まれている 456個の核爆弾が爆発した場所 彼らは90年代に真新しい首都を建設した 彼らは古いものが好きではなかったからだ

  • But none of those strange facts are what this video is all about.

    しかし、それらの奇妙な事実のどれもが、このビデオのすべてを意味するものではありません。

  • This video is about how Kazakhstan, a large country in land but with a small population of only 16 million people, briefly became the entire legal Soviet Union.

    このビデオは、国土は広いが人口は1600万人と少ないカザフスタンが、短期間で合法的なソビエト連邦全体になったことについてのビデオです。

  • Here's how this happened.

    このようなことが起きたのです。

  • By 1991 the Soviet Union was collapsing from the inside.

    1991年にはソ連は内部から崩壊していた。

  • It really began back in the 19 eighties, but some have said that it really all began in 1922 back when the USSR was first created.

    それは本当に1980年代に戻って始まりましたが、いくつかは、それは本当にすべてが最初にソ連が作成された1922年に戻って始まったと言われています。

  • You see, the Soviet Union was established in the beginning, theoretically as a voluntary union of various different Republics that were each united under a central government in Moscow.

    ソビエト連邦は当初、理論的にはモスクワの中央政府の下で統一された様々な共和国の自主的な連合体として設立されました。

  • As a federation, each of the various Soviet Republics technically retained the right to secede from the USSR.

    連合体として、様々なソビエト共和国のそれぞれが技術的にソ連からの脱退権を保持していた。

  • But obviously, for practically all of the Soviet Union's history, this technical right was totally meaningless because the central government in Moscow wouldn't ever allow it.

    しかし、明らかに、ソ連の歴史の中で、この技術的権利は全く意味がありませんでした。

  • Some Republics like Estonia, Latvia and Lithuania, where themselves forcibly absorbed into the Soviet Union after they were invaded in 1940 in addition to the Soviet Union itself, there was also the Warsaw Pact, created in the aftermath of World War Two, which was composed of East Germany, Poland, Czechoslovakia, Hungary, Romania and Bulgaria, all six of which had been invaded by the Red Army, had communism forced upon them and were effectively Soviet satellite states with negligible independence.

    エストニア、ラトビア、リトアニアなどの一部の共和国は、1940年にソビエト連邦に侵略された後、ソビエト連邦に強制的に吸収されたが、これに加えて、第二次世界大戦後に作られたワルシャワ条約があり、赤軍に侵略された東ドイツ、ポーランド、チェコスロバキア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリアの6つの共和国は、いずれも共産主義を強要され、実質的に独立性の低いソ連の衛星国家であった。

  • Although also technically voluntary, membership was truly compulsory because the Soviet army would always respond to any moves it independent from any of the government's like they did against Hungary in 1956 and Czechoslovakia in 1968.

    技術的には任意であったが、ソ連軍は1956年にハンガリーや1968年にチェコスロバキアに対して行ったように、政府から独立した動きには常に対応していたため、加盟は本当に強制的なものであった。

  • The entire order of Soviet rule in Eastern Europe and Central Asia was kept together by force from the central government.

    東欧と中央アジアにおけるソ連支配の秩序全体が、中央政府の力によってまとめられていた。

  • But all of that began to change in the late 19 eighties.

    しかし、それがすべて変化し始めたのは、1980年代後半のことでした。

  • In 1985 Mikhail Gorbachev was elected as the new general secretary of the Communist Party, and he quickly began introducing his new policies of glasnost and perestroika into Soviet society.

    1985年、ミハイル・ゴルバチョフが共産党の新書記長に選出されると、すぐにグラスノスチとペレストロイカの新政策をソ連社会に導入し始めた。

  • The Soviet economy was lagging significantly behind the West, and Gorbachev initially believed that these policies would help revitalize the Soviet Union, moving ahead into the 21st century.

    ソ連経済は欧米に大きく遅れをとっており、ゴルバチョフは当初、これらの政策がソビエト連邦の活性化に役立つと考え、21世紀に向けて前進していた。

  • Instead, these policies largely destroyed the country.

    その代わりに、これらの政策は国を大きく破壊した。

  • Mass censorship was reduced.

    マス検閲が減った。

  • Freedom of speech was tremendously extended.

    言論の自由は途方もなく拡大した。

  • Liberal economic reforms were initiated, with private individuals being able to own their own businesses.

    個人が自分の事業を持つことができるようになり、自由な経済改革が始まりました。

  • For the first time and most importantly for this story, he refused to use the Soviet military anymore to force countries and Republics to remain as members of the system.

    この話で初めて、そしてこの話で最も重要なことは、彼はもうソ連軍を使って、国や共和国が体制の一員であることを強制することを拒否したことです。

  • The 15 Soviet Republics by this point and the six other members of the Warsaw Pact were granted more authority to rule over themselves.

    この時点までに15のソビエト共和国と、ワルシャワ条約の他の6つの加盟国は、自分たちを支配するためのより多くの権限を与えられた。

  • The Chernobyl disaster the following year, in 1986 didn't really help things very much, either.

    翌年の1986年のチェルノブイリ原発事故も、あまり状況を改善していませんでした。

  • After spewing a massive amount of radiation across Belarus and Ukraine, distrust in the Soviet central government was at an all time high.

    ベラルーシとウクライナに大量の放射能をまき散らした後、ソ連中央政府への不信感はかつてないほど高まった。

  • By 1988 Gorbachev was already losing control over to geographic areas in the Soviet Union, the Caucasus and the Baltics.

    1988 年までに、ゴルバチョフはすでにソビエト連邦、コーカサス、バルト海の地理的地域の支配権を失っていた。

  • The Armenian and Azerbaijani Republics descended into civil war in ethnic violence between themselves, while the Baltic states of Lithuania, Latvia and Estonia were utilizing their newfound freedoms to demand independence, asserting that their absorption into the Soviet Union back in 1940 after being invaded was illegal and forced upon them.

    アルメニア共和国とアゼルバイジャン共和国は、民族間の暴力で内戦状態に陥り、バルト三国のリトアニア、ラトビア、エストニアは、1940年にソ連に侵略された後に吸収されたのは違法であり、強制されたものだと主張して独立を要求するために、新たに得た自由を利用していました。

  • And critically.

    と批判的に。

  • On the 16th of November 1988 Estonia declared full sovereignty within the Soviet Union, which meant that their own laws would take precedence over Soviet laws.

    1988年11月16日、エストニアはソビエト連邦内での完全な主権を宣言しました。これはエストニアの法律がソビエトの法律よりも優先されることを意味していました。

  • And they would also quit sending any tax revenues to Moscow, effectively giving themselves full 100% autonomy under previous Soviet rulers that this probably would have been crushed by the Red Army almost immediately.

    そして、彼らはまた、モスクワに税収を送ることを辞め、事実上、これはおそらくほとんどすぐに赤軍によって粉砕されたであろう以前のソ連の支配者の下で完全な100%の自治権を自分自身に与えるだろう。

  • But Gorbachev was just kind of met about it.

    しかし、ゴルバチョフは、そのことについては、ちょっと会っていただけだった。

  • Later in November, the Soviet ceased jamming foreign radio stations, and in 1989 things began to get extra spicy.

    その後、11月には、ソビエトは外国のラジオ局の妨害をやめ、1989年には、物事は非常にスパイシーになり始めました。

  • CNN was allowed to broadcast in Moscow, and ST censorship effectively became impossible.

    CNNはモスクワでの放送を許可され、ST検閲は事実上不可能となった。

  • By July, Lithuania and Latvia had joined with Estonia in declaring their sovereignty ease In June, the anti Soviet Solidarity Party won an overwhelming victory in Poland, which promptly withdrew the country from the Warsaw Pact.

    7月には、リトアニア、ラトビアがエストニアとともに主権緩和を宣言した。 6月には、反ソビエト連帯党がポーランドに圧勝し、ポーランドは速やかにワルシャワ条約から離脱した。

  • And critically, Hungary began to dismantle their border wall fence, with Austria opening up the first hole in the Iron Curtain in decades.

    そして批判的には、ハンガリーは国境の壁のフェンスを解体し始め、オーストリアは数十年ぶりに鉄のカーテンに穴を開けました。

  • At this point, East Germany was still ruled by a hardline Stalinist regime.

    この時点では、東ドイツはまだ強硬なスターリン主義政権に支配されていた。

  • Their citizens were not allowed to visit the West, but they could travel freely to other Soviet bloc countries like, say, a certain country called Hungary that just dismantle their border fence with the West.

    彼らの市民は西側を訪問することは許されていませんでしたが、他のソビエト圏の国、例えばハンガリーと呼ばれる国は西側との国境フェンスを解体したばかりで、自由に旅行することができました。

  • Thousands of East Germans traveled to Hungary on vacation and immediately fled into Austria and towards West Germany.

    何千人もの東ドイツ人が休暇でハンガリーに旅行し、すぐにオーストリアや西ドイツに逃げ込んだ。

  • Furious, the East German regime demanded that action be taken by the Soviet Union, but Gorbachev critically again refused.

    激怒した東ドイツ政権はソ連に行動を要求したが、ゴルバチョフは再び批判的に拒否した。

  • In August 2 million Baltic people joined hands to create a massive human chain along the border with the rest of the Soviet Union, advocating for full independence.

    8月には200万人のバルト人が手を取り合って、ソ連の残りの部分との国境に沿って大規模な人間の鎖を作り、完全な独立を主張した。

  • As the civil war and ethnic violence escalated even further in the Caucasus, Armenia followed suit and declared their own sovereignty the following month.

    コーカサスで内戦と民族間の暴力がさらにエスカレートする中、アルメニアもこれに追随し、翌月には独自の主権を宣言した。

  • In September, East Germany was facing increasing pressure from its own citizens for democratic reforms.

    月、東ドイツは民主主義改革のために自国民からの圧力が高まっていた。

  • While they're Stalinist leader, Erich Honecker, took the opposite stance of Gorbachev and refused to enact any reforms.

    スターリン主義の指導者であるエーリヒ・ホネッカーは、ゴルバチョフとは反対の立場をとり、改革の実施を拒否した。

  • He begged Gorbachev to use the Red Army to crush East Germany's opposition, like what they had done in Czechoslovakia and Hungary in the past.

    彼はゴルバチョフに、過去にチェコスロバキアやハンガリーでやったように、赤軍を使って東ドイツの反対派を潰してほしいと懇願した。

  • But Gorbachev continued to refuse.

    しかし、ゴルバチョフは断り続けた。

  • Instead, Honaker was forced to resign in October, and on the ninth of November, following a very confusing media broadcast, crowds of East Germans flocked to the Berlin Wall and began the process of tearing it all down.

    代わりにホナカーは10月に辞任を余儀なくされ、非常に混乱したメディアの放送を受けて11月9日、東ドイツ人の群衆がベルリンの壁に群がり、それをすべて取り壊すプロセスを開始しました。

  • The East German communist regime collapsed, and within a year Germany would be reunited again.

    東ドイツの共産主義政権は崩壊し、1年もしないうちにドイツは再び統一されることになった。

  • And for a single year between 1990 1991 Germany and the Soviet Union co existed together on world maps for the first and only time since World War two.

    そして、1990年から1991年までの1年間、ドイツとソ連は、第二次世界大戦以来、初めて、そして唯一、世界地図上に共存していました。

  • And in December of 1989 Romania descended into a violent revolution, also withdrew from the Warsaw Pact and executed their longtime Communist dictator.

    そして1989年12月、ルーマニアは暴力的な革命に陥り、またワルシャワ条約から撤退し、彼らの長年の共産党独裁者を処刑しました。

  • The next year, in February 1990 the Soviet Union held their first ever relatively free elections in each of the 15 Republics, with the Communist Party losing in six of them.

    翌年の1990年2月、ソビエト連邦は15の共和国で史上初の比較的自由な選挙を行い、そのうち6つの共和国で共産党が敗北した。

  • None of the Republics which had declared their sovereignty is were paying any taxes to the central government, which caused the economy to get even worse.

    主権を宣言していた共和国は誰一人として中央政府に税金を払っていなかったため、経済がさらに悪化してしまった。

  • And finally, in March, Lithuania became the first of the 15 Soviet Republics to officially announced their succession from the U.

    そしてついに3月、リトアニアは15のソビエト共和国の中で初めてUからの継承を正式に発表しました。

  • S.

    S.

  • S.

    S.

  • R.

    R.

  • Initially, this went unrecognized by Moscow.

    当初、これはモスクワでは認識されていませんでした。

  • But two months later, Latvia and Estonia followed suit and announced their own successions as well.

    しかし、その2ヶ月後にはラトビアとエストニアも追随し、自分たちの後継者を発表しました。

  • Georgia declared their sovereignty in May, and in February of 1991 the remaining members of the Warsaw Pact met in Hungary and decided that their club had no more reason to exist and officially disbanded.

    グルジアは5月に主権を宣言し、1991年2月にはワルシャワ条約の残りのメンバーがハンガリーで会合を開き、彼らのクラブはこれ以上存在する理由がないと判断し、正式に解散しました。

  • Nearly a year after all three Baltic Republics had succeeded, Georgia became the next republic to officially succeed in April of 1991 and finally in June, after leading a growing pro democracy movement, Boris Yeltsin won the historic presidency of the Russian Soviet republic and promptly declared Russian sovereignty from the main Soviet government.

    バルト三共和国すべてが成功した一年近く後、グルジアは1991年4月に正式に成功した次の共和国となり、最終的に6月には、成長する親民主化運動を主導した後、ボリス・イェルツィンがロシア・ソビエト共和国の歴史的な大統領に勝利し、速やかにソビエト主要政府からロシアの主権を宣言しました。

  • Yeltsin was actively struggling against Gorbachev in a sovereignty battle between the Soviet government and the Russian government, and by August, Gorbachev had a plan to save the Soviet Union.

    エルツィンはソ連政府とロシア政府の主権争いでゴルバチョフに積極的に対抗しており、8月にはゴルバチョフはソ連を救う計画を立てていた。

  • He wanted to reform the country into a new, decentralized federation called the Union of Soviet Sovereign Republics, thus maintaining the USSR acronym.

    彼はこの国を「ソビエト主権共和国連邦」と呼ばれる新しい分権連邦に改革し、ソ連の頭文字を維持しようとしていた。

  • All of the remaining Republics, except for Ukraine, had agreed on the treaty by this point, while Kazakhstan strongly supported it.

    ウクライナを除くすべての共和国はこの時点で条約に合意しており、カザフスタンはこの条約を強く支持していた。

  • The Russian Soviet republic was all set to sign the treaty on the 20th of August.

    ロシア・ソビエト共和国は、8月20日に条約に署名することがすべて決まっていた。

  • But a group of Communist Party hardliners launched a coup the day before on the 19th in an attempt to take the country over from Gorbachev, who they believed was actively destroying the whole Soviet Union.

    しかし、共産党の強硬派が前日の19日、ソ連全体を積極的に破壊しているとみられるゴルバチョフから国を奪おうとクーデターを起こした。

  • They put Gorbachev under house arrest, attempted to arrest Boris Yeltsin and suspended all political activity.

    ゴルバチョフを軟禁し、ボリス・イェルツィンを逮捕しようとし、すべての政治活動を停止させた。

  • However, Yeltsin rallied his supporters atop a tank in Moscow, and the coup support quickly evaporated.

    しかし、モスクワで戦車の上に支持者を集めたイェルツィンは、クーデターの支持をあっという間に蒸発させてしまった。

  • Rather than saving the Soviet Union, the coup radically destabilized the entire country and accelerated its destruction even further.

    クーデターはソ連を救うどころか、ソ連全体を根本的に不安定化させ、その破壊をさらに加速させた。

  • Just two days after the coup fell apart, Ukraine seceded from the Soviet Union amid fears that another coup would have undermined their freedoms.

    クーデターが崩壊したわずか2日後、ウクライナは、別のクーデターが彼らの自由を損なっているだろうとの恐れの中で、ソ連から分離しました。

  • Three days later, Moldova seceded.

    3日後、モルドバは脱退した。

  • Four days after that, Uzbekistan and Kyrgystan seceded on the same day.

    その4日後、ウズベキスタンとキルギスタンが同日に離脱した。

  • Nine days from then, it was Tajikistan that left 12 more days and Armenia finally left.

    そこから9日後、さらに12日を残して、ついにアルメニアが去ったのはタジキスタンだった。

  • And about a month after that, Azerbaijan left as well.

    そして、その約1ヶ月後にはアゼルバイジャンも去っていった。

  • At the end of October, it was Turkmenistan who succeeded, and by November of 1991 it was only Russia, Belarus and Kazakhstan left.

    10月末には引き継いだのはトルクメニスタンで、1991年11月にはロシア、ベラルーシ、カザフスタンだけになってしまった。

  • On the 10th of December, Belarus succeeded, and on the 12th it was Russia itself who succeeded, which left Kazakhstan as the sole and final remaining member of the Soviet Union.

    12月10日にベラルーシが成功し、12日にはロシア自身が成功し、カザフスタンが唯一最後に残ったソビエト連邦のメンバーとなった。

  • It was all Russia's idea to start this whole operation, but it was Kazakhstan who is going to finish it.

    この作戦を始めたのは全てロシアの思惑だったが、最後までやり遂げるのはカザフスタンだった。

  • So for the next four entire days between the 12th and 16th of December 1991 world maps would have shown Kazakhstan as being the entire Soviet Union, which to me is pretty amusing.

    だから1991年12月12日から16日までの4日間、世界地図はカザフスタンをソ連全体として表示していました。

  • But all weird things must eventually come to an end.

    しかし、すべての奇妙なことは、最終的には終わりを迎えなければなりません。

  • And so finally, after four days, Kazakhstan as well seceded from the Soviet Union, the U.

    そうして、最終的には、4日後にカザフスタンは同様にソ連から脱退しました。

  • S S.

    S Sです。

  • R theoretically continue to exist as a legal entity with no territory for 10 more days, until the Soviet of the Republics voted it out of existence on the 26th of December 1991 officially dissolving the Soviet Union once and for all.

    Rは理論的には、1991年12月26日にソビエト共和国が公式にソビエト連邦を完全に溶解して存在しなくなるまで、あと10日間は領土を持たない法人として存在し続けます。

  • And so, after just over 69 years of existence, the Soviet Union came to a final and bizarre end now.

    こうして、69年余りの歴史を経て、ソ連は今、最後の奇妙な終わりを迎えたのです。

  • Obviously, the collapse of the Soviet Union is an enormously complicated subject, and I've lost a lot of the nuance over to cram this all into a 12 minute video.

    明らかに、ソ連の崩壊は非常に複雑なテーマであり、私はこのすべてを12分のビデオに詰め込むために、多くのニュアンスを失っています。

  • However, you can learn a lot more detail and context by watching this spectacular documentary called Afghanistan 1979 which chronicles the entire history of the Soviet invasion of Afghanistan and explains how it became a major contributor to the entire countries.

    しかし、あなたは、ソ連のアフガニスタン侵攻の歴史全体を年代記し、それがどのように国全体の主要な貢献者になったかを説明するアフガニスタン1979年と呼ばれるこの壮大なドキュメンタリーを見ることによって、より多くの詳細とコンテキストを学ぶことができます。

  • Collapse this documentary and thousands of others like it are, of course, available right now for you to watch on Curiosity Stream, which you could get a fantastic deal on by following the link down in the description.

    このドキュメンタリーとそれのような他の何千もの崩壊は、もちろん、あなたが説明の下のリンクを次のようにすることによって、素晴らしい取引を得ることができる好奇心のストリームで見るために、今すぐ利用可能です。

  • But best of all, curiosity Stream has partnered up with my own streaming site called Nebula, where you can also watch my new original Siri's called Ghost Towns, where I'm traveling all across the United States and later the entire world, showcasing some of humanity's most fascinating abandoned communities.

    しかし何よりも好奇心ストリームが私のストリーミングサイト「ネビュラ」と提携してくれました。そこでゴーストタウンズと呼ばれる私の新しいオリジナルSiriを見ることもできます。

  • Because the videos air a lot longer than my normal real life, Lord content is, and the YouTube algorithm generally doesn't favor those.

    動画は、私の通常の実生活よりも長く放送されているので、主のコンテンツは、YouTubeのアルゴリズムは、一般的にそれらを支持していません。

  • I'm releasing each new episode exclusively on Nebula, where you can already go and watch the first one right now about America's most famous abandoned settlement around the Salton Sea in California.

    新しいエピソードをネブラで独占公開しています 最初のエピソードは カリフォルニアのソルトン海周辺にある アメリカで最も有名な 放棄された集落の話です

  • You see my creator, friends and I teamed up to build our own platform, where we don't have toe worry about getting to monetize or buried by an algorithm that doesn't support us.

    私のクリエイター、友人、そして私は自分たちのプラットフォームを構築するためにチームを組んだのです。

  • It's called Nebula, and it's a place where we house all of our content you see on YouTube ad free and where we can experiment with brand new original content.

    これはネビュラと呼ばれるもので、YouTubeの広告が無料で見られるコンテンツをすべて収容し、ブランドの新しいオリジナルコンテンツの実験ができる場所です。

  • That probably wouldn't work out well on YouTube content like my Siri's Ghost Towns, I just mentioned.

    それはおそらく、先ほどのSiriのゴーストタウンズのようなYouTubeコンテンツではうまくいかないでしょうね。

  • But that's just one of many exclusive pieces of content that you can get there with even more serious from channels you probably already know.

    しかし、それはあなたがおそらくすでに知っているチャンネルからさらに深刻なそこに得ることができるコンテンツの多くの排他的な部分のちょうど1つです。

  • Like Wendover Productions, riel Engineering, second Thought, Lindsay Ellis, Tom Scott and many others.

    ウェンドオーバー・プロダクション、リエル・エンジニアリング、セカンド・ソート、リンジー・エリス、トム・スコットなどのように。

  • The best way to get access to Nebula is through the Curiosity stream bundle deal, so that when you sign up for them by following the link down in the description, you'll also get a subscription to Nebula just for free, which is free for as long as your curiosity stream member.

    ネビュラへのアクセスを得るための最良の方法は、キュリオシティ ストリーム バンドル契約を介してですので、説明の下のリンクをたどることによってそれらのためにサインアップすると、あなたはまた、あなたのキュリオシティ ストリーム メンバーとしての限り無料であるネビュラへのサブスクリプションを得ることができます。

  • And what's even better is that right now, for a limited time, on entire year long subscription to curiosity Stream Onley cost less than $12 meaning that you could get both curiosity stream with thousands of professional documentaries and nebula with all of your favorite thoughtful YouTubers exclusive and add free content for less than $1 a month.

    そして、何がさらに良いのは、今、限られた時間のために、好奇心ストリームOnleyへの全体の年間のサブスクリプションでは、あなたの好きな思慮深いYouTuberの排他的なすべてとプロのドキュメンタリーや星雲の何千もの好奇心ストリームの両方を得ることができることを意味する12ドル未満のコストであり、1ヶ月未満のための無料コンテンツを追加します。

  • It's the best way that you can support my channel and educational content in general.

    私のチャンネルや教育コンテンツ全般を応援していただけるのが一番です。

  • Plus, you get a watch, some really cool and thoughtful original content and, as always, thank you for watching.

    さらに、時計、本当にクールで思慮深いオリジナルコンテンツ、そしていつものように、ご覧いただきありがとうございます。

this video was made possible by curiosity.

この動画は、好奇心があってできたものです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ソ連 ソビエト 連邦 条約 主権 ドイツ

カザフスタンが4日間ソビエト連邦全体だった頃 (That Time When Kazakhstan Was the Entire USSR For 4 Days)

  • 9 1
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 16 日
動画の中の単語