Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Good Morning and welcome to WWDC.

    - おはようございます、そしてWWDCへようこそ。

  • It's here that we bring some of our

    ここでは、私たちが持っているいくつかの

  • biggest innovations to life.

    人生最大のイノベーション

  • To start, I wanna address the topic of racism,

    まず、人種差別の話題から始めたいと思います。

  • inequality and injustice.

    不平等と不公平。

  • And to recognize the pain being felt

    そして、感じている痛みを認識するために

  • throughout our nation.

    私たちの国中で

  • Especially in our black and brown communities

    特に黒人と茶色のコミュニティでは

  • after the senseless killing of George Floyd.

    ジョージ・フロイドの無意味な殺害の後に

  • Two weeks ago we announced

    2週間前に発表した

  • Apple's Racial, Equity and Justice Initiative

    Appleの人種、公平性、正義への取り組み

  • with the commitment of $100 million.

    1億ドルのコミットメントで。

  • We also announced something important for this community.

    また、このコミュニティにとって重要なことを発表しました。

  • The new developer entrepreneur camp for Black developers.

    ブラック開発者のための新開発者起業家合宿。

  • Right now our world is also battling a virus

    今、私たちの世界はまた、ウイルスと戦っています。

  • that is affecting the daily lives of

    の日常生活に影響を与えている

  • billions of people.

    何十億人もの人が

  • We wanna thank the dedicated people everywhere,

    至る所で献身的な人たちに感謝したい。

  • especially our healthcare workers

    特に医療従事者

  • who have made tremendous sacrifices

    犠牲者

  • to take care of those in need.

    困っている人の世話をするために

  • Today, we're gonna to push each of our platforms

    今日は、それぞれのプラットフォームをプッシュします。

  • forward in some exciting and breakthrough ways.

    刺激的で画期的な方法で前進しています。

  • So let's get started with iOS.

    ということで、さっそくiOSを使ってみましょう。

  • Our new release is iOS 14.

    新しいリリースはiOS 14です。

  • Wouldn't it be great it there were a way

    Wouldn't it be great it there was a way.

  • to organize all of those apps

    を使って、それらのアプリをすべて整理します。

  • without doing a thing?

    何もせずに?

  • Well, this year we're doing just that

    まあ、今年はそれだけのことをしています。

  • with something called the "App Library"

    アプリライブラリ」と呼ばれるもので

  • It's a new space at the end of your home screen pages

    ホーム画面のページの最後にある新しいスペースです。

  • that automatically organizes all your apps

    すべてのアプリを自動的に整理してくれる

  • in one simple and easy to navigate view.

    は、シンプルでナビゲートしやすい1つのビューにまとめられています。

  • So here in App Library, getting to the app

    だから、ここではApp Libraryで、アプリにアクセスして

  • I'm looking for is really easy.

    私が探しているのは本当に簡単です。

  • Up at the top, I have the Search field

    上の方に検索フィールドがあります。

  • and I get all my apps organized from A to Z.

    と、私はすべてのアプリをAからZまで整理しています。

  • Now, over here on the upper left,

    さて、ここの左上です。

  • I have "Suggestions", it uses on-device intelligence

    私は "提案 "を持っている、それはオンデバイスのインテリジェンスを使用しています

  • to show me the apps that I'm likely to need next.

    を使って、次に必要になりそうなアプリを教えてください。

  • And on the right, is "Recently Added"

    そして、右側にあるのが「最近追加されたもの」です。

  • and below are intelligently created categories.

    と下にインテリジェントに作成されたカテゴリがあります。

  • Next, let's turn to Widgets.

    次はWidgetsに移りましょう。

  • To start, they're more beautiful and data rich.

    手始めに、それらはより美しく、データが豊富になっています。

  • And we're introducing different sizes,

    そして、サイズ違いのご紹介です。

  • so you can choose one that best fits your needs.

    なので、自分に合ったものを選ぶことができます。

  • So check this out,

    だから、これをチェックしてみてください。

  • I'm just gonna tap and hold on

    私は、ただタップして持ちこたえるだけです。

  • the Weather Widget, and I can drag it

    天気予報のウィジェットをドラッグすることができます。

  • out of "Today" view and on to my home screen.

    今日」の表示を外して、ホーム画面へ。

  • And watch, as I move it around,

    そして、私が動かしているのを見てください。

  • the apps just dance out of the way

    アプリはただ踊るだけ

  • to make space for my new widget.

    を使用して、新しいウィジェットのスペースを確保します。

  • The gallery is a great place to explore widgets.

    ギャラリーはウィジェットの探索に最適です。

  • Now when I tap on one, I can actually page

    1つをタップすると、実際にページを開くことができるようになりました。

  • through all of the different sizes available.

    利用可能なすべての異なるサイズを介して。

  • With the "Smart Stack", I can easily

    スマートスタック」を使えば、簡単に

  • swipe through widgets to pick just the one I want

    ウィジェットをスワイプして好きなものを選ぶ

  • for the moment.

    当面の間は

  • But what is really cool is that the "Smart Stack"

    しかし、本当にかっこいいのは、「スマートスタック」の

  • can actually do this for me automatically.

    は、実際には自動的に私のためにこれを行うことができます。

  • So in the morning, I can get my news briefing

    だから、朝になったら、ニュースの説明を受けることができます。

  • throughout the day,

    一日中

  • find out when my meeting is coming up.

    私の会議がいつ開催されるのかを知る

  • And in the evening, I might get a summary

    そして夕方になると、まとめが出てくるかもしれません。

  • of my activity for the day.

    今日の私の活動の

  • Next, we're also bringing "Picture in Picture" to iPhone.

    次はiPhoneにも「Picture in Picture」が登場します。

  • So you can access apps on your iPhone

    なので、iPhoneでアプリにアクセスできる

  • while watching video, or talking on a FaceTime call.

    ビデオを見ながら、またはFaceTime通話で話しながら。

  • Now, check this out.

    さて、これを見てください。

  • When I swipe to go Home, the video automatically

    ホームに行くためにスワイプすると、動画が自動的に

  • goes into Picture in Picture right over the home screen.

    はホーム画面の右上のピクチャー・イン・ピクチャーに入ります。

  • And when I launch another app, like notes

    そして、ノートのような別のアプリを起動すると

  • I can keep watching.

    ずっと見ていられる

  • I can drag the picture to another part of the screen,

    画像を画面の別の部分にドラッグすることができるようになりました。

  • if I wanna make it bigger, I can even pinch to zoom.

    大きくしたければ、ピンチでズームもできるんだけどね。

  • And as I move between applications,

    アプリケーションの間を移動しながら

  • it stays with me.

    それは私と一緒にいます。

  • And what's cool is I can also swipe it to the side

    そして何がかっこいいかというと、横にスワイプすることもできます。

  • and the audio keeps playing when it's off screen.

    と、画面外の時に音声が再生され続けます。

  • Another iconic experience that's getting

    もう一つの象徴的な体験が

  • a major update is Siri.

    大型アップデートはSiriです。

  • So this year, we've completely redesigned

    ということで、今年はデザインを一新して

  • Siri experience.

    Siriの体験談。

  • With a new compact design,

    新しいコンパクトなデザインで

  • Siri pops up the bottom of the screen

    Siriが画面下部にポップアップする

  • and instantly launches the app.

    と瞬時にアプリを起動します。

  • Or if you ask for information like the weather,

    あるいは、天気のような情報を求める場合。

  • results appear at the top of the screen

    結果は画面上部に表示されます

  • just like a notification.

    通知のように

  • - Siri has always been great for getting information

    - Siriは昔から情報を得るのに優れている

  • and now has over 20 times more facts

    そして今では20倍以上の事実を持っています。

  • than just three years ago.

    わずか3年前よりも

  • This year you can now ask Siri to send

    今年はSiriに送信を依頼できるようになりました。

  • an audio message and Siri will start recording.

    音声メッセージを入力すると、Siriが録音を開始します。

  • When communicating with someone in another language,

    他の言語でコミュニケーションをとるとき

  • Siri can help with translations.

    Siriは翻訳のお手伝いをしてくれます。

  • This year we're expanding to support

    今年はサポートを拡大して

  • many new language pairs.

    新しい言語のペアがたくさんあります。

  • We're introducing a new app called "Translate"

    "翻訳 "というアプリを紹介しています。

  • It can work completely offline,

    完全にオフラインでも動作します。

  • keeping your conversations private.

    会話を非公開にする

  • Using advanced on-device machine learning

    高度なオンデバイス機械学習の利用

  • and the powerful Neural Engine

    と強力なニューラルエンジン

  • you can translate your text and voice

    あなたのテキストと音声を翻訳することができます

  • between any combination of these 11 languages.

    これらの11の言語の任意の組み合わせの間で

  • And just turn the phone to landscape

    そして、ちょうど横向きに携帯電話を回す

  • to open conversation mode.

    をクリックして会話モードを開きます。

  • We've designed a side by side view

    サイド・バイ・サイド・ビューをデザインしました

  • that's easy for two people to know

    二人に一人ならわかる

  • which side to follow in the conversation

    どっちがどっちか

  • with just a single microphone button

    マイクボタン一つで

  • because the app intelligently detects

    なぜなら、アプリがインテリジェントに

  • the language spoken and shows translation

    話す言語と翻訳を表示します

  • on the correct side of the screen.

    正面から見て

  • - Next up, Messages.

    - 次はメッセージ。

  • - Let's get started with conversations.

    - 会話から始めてみましょう。

  • So we are introducing a new way

    ということで、新しい方法をご紹介します。

  • of letting you stay connected

    あなたを接続したままにしておくことの

  • to your most important conversations

    あなたの最も重要な会話に

  • by letting you pin them at the top of your list

    リストの一番上にピン留めすることで

  • so you can always get to them.

    いつでも手に入るように

  • And you can see messages as they come in

    メッセージを見ることができます

  • with a beautiful animation on the pin.

    ピンに美しいアニメーションをつけて

  • Next, let's talk about expressing yourself

    次は、自分を表現することについてです。

  • with "Memoji".

    メモジ」を使って

  • (up beat music)

    (アップビートミュージック)

  • - In iOS 14, we're adding even more ways

    - iOS 14では、さらに多くの方法が追加されています。

  • to create your look.

    を使って、あなたの表情を作ります。

  • Over 20 new hair and head wear styles to let you

    20以上の新しい髪と頭の摩耗のスタイルは、あなたにさせるために

  • reflect your hobby, profession and personality.

    あなたの趣味や職業、性格を反映させてください。

  • We've also added something that's even

    また、さらに何かを追加しました。

  • more relevant today.

    今日の方が関連性が高い。

  • Face coverings.

    顔のカバーリング。

  • And we're adding more age options too.

    年齢の選択肢も増えてきましたね。

  • And now we have three brand new Memoji stickers

    そして、今、3つの新しいメモジステッカーがあります。

  • that let you send a hug, a fist bump

    抱きしめてこぶしをぶつけられる

  • or even a blush to your friends.

    とか、お友達に赤面することもあります。

  • Last, let's chat about "Groups".

    最後に、「グループ」についてお話ししましょう。

  • First, we're adding in-line replies that

    まず、インラインリプライには

  • let you reply directly to a specific message,

    特定のメッセージに直接返信することができます。

  • you can view replies in a full conversation,

    をクリックすると、完全な会話の中で返信を見ることができます。

  • or you can view them as their own threads.

    または、それぞれのスレッドとして表示することができます。

  • You can focus in on the specific topic.

    具体的な話題にフォーカスしてみてはいかがでしょうか。

  • With mentions you can just type someone's name

    言及では、誰かの名前を入力するだけです。

  • to direct a message to them.

    を使ってメッセージを送ることができます。

  • And now you have the ability to only be notified

    そして、通知のみの機能を持つようになりました。

  • when you're mentioned in a group conversation.

    グループ会話で言及された時に

  • With an all new design for how groups appear

    グループの表示方法が一新されました。

  • it let's you see all the members of your group

    これを使えば、グループの全メンバーを見ることができます。

  • where the most recently active people are shown largest.

    最近の活動的な人が最も多く表示されています。

  • And for the first time ever, you can create

    そして、これまでになく、初めて

  • a unique visual identity for your group

    あなたのグループのためのユニークなビジュアル・アイデンティティ

  • by setting a group photo, or customizing

    集合写真を設定したり、カスタマイズしたりして

  • your groups look with an emoji.

    あなたのグループは、絵文字で見てください。

  • You'll know who's most recently commented in the group

    グループ内で誰が一番最近コメントしたかがわかる

  • because their their photo will appear

    なぜなら、彼らの写真が表示されるからです。

  • around the outside of the pin.

    ピンの外側を中心に

  • - Next, let's take a look at features

    - 次に、機能について見ていきましょう。

  • that help us while we're out and about.

    外出している間に助けてくれる。

  • Starting with "Maps".

    マップ」からスタート。

  • We're excited to announce we're bringing a new map

    新しいマップを持ってくることを発表することに興奮しています。

  • to more countries later this year,

    今年の後半には、より多くの国に向けて

  • including the UK, Ireland and Canada.

    英国、アイルランド、カナダを含む。

  • - In iOS 14, the Maps team will be working

    - iOS 14では、マップチームは

  • with some of the world's most trusted brands

    世界で最も信頼されているブランドのいくつかと一緒に

  • to offer amazing guides.

    素晴らしいガイドを提供するために。

  • Guides for great places to eat, shop, meet friends

    食事、ショッピング、友人との出会いに最適な場所をご案内します。

  • or exploring cities around the world.

    または世界の都市を探索することができます。

  • We're adding a dedicated cycling option to Maps

    マップにサイクリング専用のオプションを追加しました

  • which allows users to ride their bike along bike lanes

    自転車専用レーン

  • paths and roads.

    道と道。

  • We'll even let you know if you have a steep passage

    急な坂道があっても教えてあげよう

  • coming up, or if you'll need to carry your bike

    くるか、自転車を運ぶ必要があるか

  • up the stairs.

    階段を上って

  • With iOS 14, we're bringing cycling

    iOS 14では、サイクリングを

  • to New York City, L.A, the San Francisco Bay Area

    ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ・ベイエリアへ

  • along with a number of cities in China

    中国のいくつかの都市と一緒に

  • like Shanghai and Beijing.

    上海や北京のように

  • So we're also introducing EV routing.

    ということで、EVルーティングも導入しています。

  • With iOS 14, Maps will track your current charge

    iOS 14では、マップはあなたの現在の充電量を追跡します。

  • and factor in things like elevation and weather

    仰角や天候などを考慮して

  • to automatically add charging stops along your route.

    を使用すると、ルートに沿って自動的に充電ストップを追加することができます。

  • We're adding congestion and green zones to Maps

    マップに混雑状況とグリーンゾーンを追加しました

  • to easily see where they are along with

    と一緒にどこにいるかを簡単に確認することができます。

  • alternate routing options.

    代替ルーティングオプション。

  • In addition, drivers in China can securely store

    さらに、中国のドライバーは安全に保管できる

  • their license plate number on their iPhone

    自分のiPhoneのナンバープレートの番号

  • and Maps will let them know which days

    とマップは何日目かを知らせてくれます。

  • they can enter congested city centers based on that number.

    その数字に基づいて混雑した都心部に入ることができます。

  • - And now, on the "CarPlay".

    - そして、今度は「CarPlay」について。

  • We have new wallpaper options

    新しい壁紙のオプションがあります

  • and we're adding support for new categories of CarPlay apps.

    と、CarPlayアプリの新しいカテゴリのサポートを追加しています。

  • Parking, EV charging and quick food ordering.

    駐車場、EV充電、クイックフードの注文。

  • - I'm excited to introduce a digital version of car keys.

    - 車のキーのデジタル版を導入するのが楽しみです。

  • Now you can leave your keys at home

    これで鍵を家に置いておくことができるようになりました。

  • and unlock and start your car

    とロックを解除し、あなたの車を起動します。

  • with your iPhone.

    をiPhoneに入れてみました。

  • And the very first car to support this

    そして、これをサポートするための最初の車が

  • will be the new 2021 BMW 5 Series.

    は、2021年式の新型BMW 5シリーズになります。

  • Digital keys have security benefits

    デジタルキーにはセキュリティ上のメリットがあります

  • they live in a secure element of your iPhone.

    彼らはあなたのiPhoneの安全な要素に住んでいます。

  • And if it goes missing,

    それが行方不明になったら

  • you can turn off your keys remotely via iCloud.

    を使えば、iCloud経由でリモートで鍵をオフにすることができます。

  • And you can share from wherever you are with iMessage.

    そして、iMessageを使えば、どこにいても共有できます。

  • Now, let's turn to the App Store.

    では、App Storeに目を向けてみましょう。

  • An App Clip is a small part of an app.

    アプリクリップとは、アプリの小さな部分のことです。

  • It's light and fast, and easy to discover.

    軽くて早いし、発見もしやすい。

  • So you can quickly get what you need right when you need it.

    そのため、必要な時に必要なものをすぐに手に入れることができます。

  • Let's start with this card which quickly pops up

    すぐに出てくるこのカードから始めよう

  • and with just a tap you can launch the App Clip.

    とタップするだけでApp Clipを起動することができます。

  • The best way to discover App Clips

    App Clipsを発見するための最良の方法

  • will be with the new Apple designed App Clip code.

    は、Appleがデザインした新しいApp Clipのコードと一緒になります。

  • So when you see one, you'll know that

    だから、1つを見た時には

  • there's an App Clip waiting for you.

    アプリのクリップがあなたを待っています。

  • They incorporate both visual code and NFC.

    ビジュアルコードとNFCの両方を組み込んでいます。

  • See, you tap on them or scan them with a camera

    ほら、タップしたり、カメラでスキャンしたりして

  • to bring up an App Clip, and that's iOS 14.

    をクリックするとApp Clipが出てきて、それがiOS 14です。

  • - Let's take a look at some of the enhancements to iPad OS.

    - ここでは、iPad OSの機能強化について見ていきましょう。

  • The first thing that you'll notice

    最初に気づくのは

  • are the same redesigned widgets that you saw in iOS 14.

    は、iOS 14で見たような再設計されたウィジェットです。

  • And this year we're making it even easier to browse

    そして、今年はさらに簡単に

  • and organize your photos with an all new side bar.

    新しいサイドバーで写真を整理することができます。

  • With just a tap of this button, I can reveal the sidebar.

    このボタンをタップするだけで、サイドバーを表示させることができます。

  • With all the core functionality of the app

    アプリのすべてのコア機能で

  • in a single location, I can easily drag a photo

    で、写真をドラッグするだけで簡単に

  • to the sidebar and then just drop it to add it to an album.

    をサイドバーに追加して、それをドロップするだけでアルバムに追加できます。

  • We've brought this sidebar to many apps across iPad OS.

    私たちはこのサイドバーをiPad OS全体の多くのアプリに導入しました。

  • We've also streamlined the toolbars,

    ツールバーもスリム化しました。

  • adding new dropdown menus that consolidate functions

    機能を集約した新しいドロップダウンメニューの追加

  • into a single, easy to access button.

    を、アクセスしやすい単一のボタンに変更しました。

  • The sidebar in Music makes it easy to move between views.

    ミュージックのサイドバーを使うと、ビュー間の移動が簡単になります。

  • I can quickly jump between the new "Listen Now"

    新しい「今すぐ聞いて」の間をすぐにジャンプできる

  • and my playlists.

    と私のプレイリストを見てみました。

  • And once I start playing a song,

    そして、一度曲を弾き始めたら

  • I can bring up (music playing)

    育てることができる

  • a brand new full screen player

    真新しいフルスクリーンプレーヤー

  • where I can see rich album art

    リッチなアルバムアートが見られるところ

  • transparent controls and

    トランスペアレントコントロールと

  • lyrics, all in one single view.

    歌詞、全てを一望できます。

  • - The new compact Siri design you heard about

    - 聞いたことのあるコンパクトなSiriの新デザイン

  • in iOS 14, is especially useful on iPad.

    のiOS 14では、iPadでは特に便利です。

  • Results appear at the bottom right corner,

    結果は右下に表示されます。

  • allowing you to easily reference the app while using Siri

    Siriを使いながら簡単にアプリを参照できるようになります。

  • Now an incoming call is represented with

    これで着信は

  • a compact notification that doesn't take you out of context.

    文脈にとらわれないコンパクトな通知

  • And you can simply tap to answer

    と、タップするだけで答えられるようになります。