Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This is everyday grammar.

    これは日常の文法です。

  • I'm Alice Bryant.

    アリス・ブライアントです

  • For some English learners, it is easy to confuse the adverb, usually with the modal verb used thio.

    英語学習者の中には、副詞を混同しやすい人もいます。

  • They sound somewhat similar, used Thio usually, and both deal with habitual actions or states.

    これらはやや似たような音で、通常はチオを使用し、両方とも習慣的な行動や状態に対処します。

  • But there is a key difference.

    しかし、そこには重要な違いがあります。

  • So let's talk about that today.

    ということで、今日はその話をしましょう。

  • The modal verb used Teoh is about past habits or states.

    Teohを使う動詞は、過去の習慣や状態についての動詞です。

  • The adverb usually is about present habits or states.

    副詞は通常、現在の習慣や状態についてです。

  • Listen to this speaker talk about the past.

    このスピーカーの過去の話を聞いてください。

  • When I was a teen, my friends and I used to jump into the water from cliffs as high as 50 ft.

    10代の頃、友達と一緒に50フィートの高さの崖から水に飛び込んだことがありました。

  • We used to be fearless.

    私たちは昔は恐れを知らずにいました。

  • Those were crazy times, but a lot of fun.

    狂ったような時代だったが、楽しかった。

  • The speaker uses the modal verb used Thio to describe a repeated action in the past cliff jumping.

    話し手は、過去の崖を飛び跳ねるような動作を繰り返していることを表すために、ティオという動詞を使った動詞を使っています。

  • He also uses it to describe a past state he and his friends lack of fear Used.

    また、彼は過去の状態を表現するために使用され、彼と彼の友人の恐怖心の欠如を表すために使用されます。

  • Thio indicates that none of these things are still true Now.

    ティオは、これらのどれもが今はまだ真実ではないことを示しています。

  • Next, listen to the speaker talk about present times.

    次に、現在の時代の話を聞いてみましょう。

  • I'm a lot older now.

    だいぶ歳をとってきました。

  • I do not usually jump off of cliffs anymore, but when I do, they are usually less than 20 ft high, and I'm usually a bit scared here.

    もう普段は崖から飛び降りることはないのですが、飛び降りるときは大抵20フィート以下の高さなので、ここではちょっと怖いです。

  • The speaker uses the adverb usually to describe his present habits and mind state.

    話し手は通常、現在の習慣や心の状態を表す副詞を使います。

  • I hope this helps you remember the differences between these tricky words, and that's everyday grammar.

    このようなトリッキーな単語の違い、それが日常的な文法であることを覚えていただければ幸いです。

This is everyday grammar.

これは日常の文法です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 VOA 動詞 副詞 習慣 状態 話し手

日常的な文法: 通常の文法と使用済みの文法 (Everyday Grammar: Usually vs Used to)

  • 6 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 15 日
動画の中の単語