Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • I used to think I wasn't competitive. It already looked good and it was such a simple concept.

    昔は自分には勝てないと思っていました。もう見た目が良くて、こんなにシンプルなコンセプトだったんですね。

  • I got the phone call, thought it was mad.

    電話がかかってきて、気が狂ったのかと思った。

  • And like they pulled these doors open. You got 20 seconds, let's go. That's the only

    ドアを開けたみたいに20秒だ、行くぞ。それが唯一の

  • reason I'm competing. Why are you competing to come second? You're not. You're competing

    私が競争している理由なぜ2位になることを競うのですか?あなたはそうではありませんあなたが競争しているのは

  • to come first, right? You want to win?

    先に来たいんだよね?勝ちたいんだろ?

  • Actually, this this is this is wild. How do I even get my head around this? I like there's

    実はこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはこれはワイルドだどうすればいいのかな?私はそこにあるような

  • this massive warehouse that we never knew was there.

    この巨大な倉庫があることを知らなかった。

  • We used to do a lot of tag. Someone had like a GoPro, and we just thought, let's test the

    私たちはよく鬼ごっこをしていました。誰かがGoProのようなものを持っていて、それをテストしてみようと思ったんです。

  • GoPro out and film one of our games of tag, and so we put the helmet on and then we just

    GoProを出して、鬼ごっこの1つを撮影して、ヘルメットを被って、それから

  • started playing tag in the garden. And it just kind of shows how how the sport

    庭で鬼ごっこを始めましたそして、それはスポーツがどのように

  • has evolved really.

    は本当に進化しました。

  • Can you explain to me the basic rules of a chase tag match? Basically, there's two teams

    チェイスタッグマッチの基本的なルールを教えてください。基本的には2つのチームがあります

  • of up to five or six athletes, depending on the tournament.

    大会によっては最大で5~6名の選手が出場します。

  • Each chase last 20 seconds.

    各チェイスは最後の20秒。

  • One person is chaser and one person is evader, and the chaser has to try and tag the evader,

    1人がチェイサー、1人がイベーダーで、チェイサーはイベーダーにタグを付けようとします。

  • and the evader has to try and not get caught. Whoever wins stays on is the evader, that's

    退避者は捕まらないようにしなければなりません勝った者が勝ち残るのが エベーダーです それは

  • the most important thing. So the winner always stays on as the evader. And if the evader

    が一番重要なのです。だから勝者は常にイベーダーのままです。そして、もし忌避者が

  • can last 20 seconds without getting caught, then they get a point. Each match is basically

    が20秒も捕まらずに続けられれば1点を獲得します。各試合は基本的に

  • the best of sixteen chases.

    16回のチェイスの中で最高のもの。

  • One of the things that I noticed as a viewer is the sort of array of names that different

    視聴者として気付いたことの一つは、異なる

  • obstacles have.

    障害物があります。

  • We'll do we do a clockwise, clockwise overview of all the obstalce. You've got the front

    時計回りに時計回りに全ての障害物の概要を説明する正面の

  • line. People can just jump straight from a chase plate over the front line, which is

    のライン。人は前線を越えてチェイスプレートから真っ直ぐにジャンプするだけでいいのです。

  • like a six foot jump about three foot up. Quite impressive. Come across the sisters,

    6フィートジャンプのように3フィートほど上に跳ぶ。かなり印象的だシスターに出くわして

  • which are two boards that you can take off of the first one and jump the second one,

    は、1枚目の板を外して2枚目の板をジャンプすることができる2枚の板です。

  • or you can do a double kong or a dive kong, which is when you like, slap with your hands

    または、ダブルコンやダイブコンを行うことができます。

  • and your bum comes up in the air.

    と、お尻が上がってきます。

  • After the sisters, you get to the back line and this first obstacle in the back left is

    姉妹の後はバックラインに出て、左奥のこの最初の障害物は

  • where a lot of the evaders will start. It's called the tilted cube. Again, the tilted

    逃亡者の多くはそこから始まる傾いた立方体と呼ばれている繰り返しになりますが、傾いた

  • cube providing a lot of protection. It is also one of the highest places for people

    キューブは多くの保護を提供していますそれはまた、人々にとって最も高い場所の一つでもあります。

  • to get tagged. Come around the back line, which puts you underneath the mountain, which

    タグを付けられるようにバックラインを回ってきて 山の下に潜り込むようにして

  • is this big structure at the back with two big boards and a big flat board at the front.

    は、奥に大きな板が2枚、手前に大きな平板がある、この大きな構造物です。

  • Over the back, we've got the loading bay. This is the bac right.

    後ろの方に荷室がありますこれは、右のバックです。

  • You're going to hit the ridge, which is a really high wall, it's probably the most likely

    本当に高い壁である尾根にぶつかることになりますが、それが一番可能性が高いでしょう。

  • obstacle to clip your knees on. Do you have a breakdown of what makes a really

    膝をクリップで留める障害物を作るものの内訳はありますか?

  • good or bad chase?

    追いかけっこの良し悪し

  • I think the definition of a good chase is the number of interesting interactions probably.

    いい追いかけっこの定義は、おそらく面白いやりとりの数だと思います。

  • Chases have a certain kind of dynamic. You kind of look at them as like interactions

    チェイスにはある種のダイナミックさがある相互作用のようなものです

  • and then the chases. So the first four seconds of a chase is just the chaser getting towards

    そしてチェイスチェイスの最初の4秒は、チェイサーが、

  • the evader. Then there's interaction and then and then

    忌避者。それから相互作用があって

  • there's interaction either he gets caught or he moves on to another part of the court.

    彼が捕まるか 別の場所に移動するかのどちらかです

  • And then there's another interaction. So there is a kind of dynamic to a chase. There's interaction

    そして、もう一つの相互作用があります。追いかけっこにはある種のダイナミックさがあります相互作用があります

  • pursuit, interaction, pursuit, interaction, pursuit.

    追求、相互作用、追求、相互作用、追求。

  • But we have a term called EQ, which is evasion quality, and that's like probably the most

    しかし、私たちは回避品質であるEQと呼ばれる用語を持っていて、それはおそらく最も

  • important thing to remember to do with the courts. So if it's a low IQ area, there's

    の重要なことを裁判所で覚えておきましょう。つまり、IQの低い地域であれば、そこには

  • not much protection. If it's a high EQ area, there's a lot of protection.

    プロテクションが少ないEQの高いエリアであれば保護が多いです。

  • And then we realized the more obstacles we sort of put in the court, we realized it got

    そして、私たちはそれに気付きました。私たちが法廷に置くより多くの障害物のようなもの、私たちはそれが得られたことに気づきました。

  • more interesting, the more obstacles they were, then we realized actually parkour people

    より面白い、より多くの障害物は、彼らがいた、我々は実際にパルクールの人々を実現しました。

  • are probably going to be the best athletes to play because there's so many obstacles.

    は、障害物が多いからこそ、最高の選手になるのでしょうね。

  • What is going on in this clip? I'm coming up super high so I can reach above the bar,

    このクリップはどうなっているのでしょうか?私はバーの上に手が届くように超高く上がっている。

  • not just grab it with my fingertips.

    指先で掴むだけじゃなくて

  • I'm actually grabbing with bent arms, then I can load weight onto my lats, transfer underneath

    実際に腕を曲げた状態で掴んでいますが、その時に膝の上に体重を乗せて、下に移動させることができます。

  • the ball with a swing, up to the other side of the bar for the 180. Grab the bar again.

    180のためにバーの反対側までスイングでボールを上げる。再びバーをつかむ。

  • So I had to let go of it to do the one eighty. And then once I've grabbed it, I'm reengaging

    だから、ワンエイトをするためには手放さなければならなかった。そして、それを掴んだ後は、再エンゲージして

  • all of my active shoulder movement. So lats, shoulders like pulling in and then being able

    肩を積極的に動かすようにしています。肩を引っ張るようにしてから

  • to spot where I'm going and further my hips up above the space I'm going to land on and

    自分の行き先を見極めて、着地するスペースの上に腰を上げて

  • then land on the balls of my feet, which is like a must with parkour, because if you land

    足の裏に着地するんだ パルクールには欠かせない 着地すると

  • anywhere on the box, you could slip.

    箱の上のどこかで滑る可能性があります。

  • If you land on the edge, you've got something to push against and it needs to be the balls

    縁側に着地した場合、何かを押し付けるものがあり、それがボールである必要があります。

  • of your feet because if you land on your toes, you'll slip, and if you land in the middle,

    足の指に着地すると滑るし、真ん中に着地すると滑るからです。

  • it'll hurt.

    痛むわよ

  • And if you land on the heels, you could slip.

    かかとに着地したら滑る可能性もあるし

  • So it has to be this part of your foot that's strong.

    だから、足のこの部分がしっかりしていないとダメなんですね。

  • You're reminding me of in those Guy Ritchie Sherlock Holmes movies when Holmes gets in

    君はガイ・リッチーのシャーロック・ホームズの映画で ホームズが乗り込んできた時を思い出す

  • some sort of situation. "Cross to the right cheek."

    ある種の状況"右頬に十字架"

  • The whole point of parkour, like the philosophy behind it is basically like self-control and

    パルクールの全体的なポイントは、その背後にある哲学のように、基本的には自制心と

  • understanding of your body and understanding your surroundings and stuff like that.

    自分の体を理解して、周りのことを理解して、そんな感じで

  • How is the parkour world organized into these teams?

    パルクール界はどのようにしてこれらのチームに編成されているのでしょうか?

  • What are teams? So all these brands came about as, yeah, just groups of young lads who were

    チームとは?これらのブランドは、そう、若い若者たちのグループが、

  • training together often, having fun and wanting to try and make a living off of it.

    頻繁に一緒にトレーニングをして、楽しんで、それで生計を立てたいと思っています。

  • That first time that you tried World Chase Tag, do you remember how that felt or what

    初めてワールドチェイスタッグに挑戦した時のことですが、どんな感じだったか覚えていますか?

  • you thought? Yeah, I was really tired. It's going to take persistence. Was that a tag,

    そう思ったの?ええ、本当に疲れました。粘り強さが必要だよねそれはタグだったのかな?

  • no Richard's still in pursuit! Richard's going low!

    いや リチャードはまだ追跡中だリチャードは下に向かっている

  • I was like, this is really fucking tiring. As a parkour athlete, you're used to doing

    疲れたよパルクールのアスリートとしては

  • lines that are like really, really short and explosive, right?

    本当に短くて爆発力のあるようなセリフだよね?

  • And you have a preset route like you don't just run around as people think, like on roofs

    そして、屋根の上のように、人々が考えるように走り回るのではなく、プリセットされたルートを持っています。

  • and like do anything. You don't do that. Everything's pretty thought out. Everything's tested. Everything

    と何でもするように。そんなことはしないすべてが考え抜かれている全てがテストされている全てが

  • is like, I know what I can do. This is like it's totally like instinctual at first.

    自分に何ができるか知っている、という感じです。これは最初は完全に本能のようなものです

  • Because obviously when you first play you don't think about tactics, you're just like,

    最初にプレイした時は明らかに戦術なんて考えてないからな

  • OK, just run like, you know? And obviously, you play the first game, you're like, OK,

    走ってみましょうか?最初のゲームをプレイした時には、当然のことながら、「OK」という感じだ。

  • this the first two, three games. You're like, OK, there's some strategy to

    最初の2、3試合はこれだ何か戦略があるんじゃないか?

  • this.

    これだよ

  • You're familiar with in like any ball sport, you get juking so you'd go like you going

    あなたはどのようなボールスポーツのように精通している、あなたが行くように行くだろうので、jukingを取得します。

  • up to a player and you divert. So it looks like you going to go one way and you go the

    プレーヤーのところまで行って ディバートしますだから、一方通行で行くように見えて、

  • other way. That's like a really obvious like we use juking.

    別の方法でそれは私たちがジューキングを使うような本当に明白なようなものです。

  • Idling is a great term, but it's when you you've got an obstacle between you and another

    アイドリングという言葉がありますが、それは自分と他の人との間に障害物があるときのことです。

  • person. So there's an impasse and you look like you're moving, but you're not.

    人です。袋小路があって、動いているように見えても、動いていないんですね。

  • So you're just you're on the balls of your feet. You're almost, it's like an engine is

    だから、あなたは、あなたの足の玉に乗っているだけです。あなたは、ほとんど、それはエンジンのようなものです。

  • running and then it explodes. And that's, it's the build up is a crescendo

    そして爆発しますそして、それは、それは、それはクレッシェンドです。

  • before the like, great drop in the music. James, wait , you see. Look at that.

    のように、音楽の偉大なドロップの前に。ジェームズ、待って、あなたが参照してください。それを見てください。

  • Yeah. Goading him on, giving him a little bit of hands.

    そうだな彼を説得して、彼に少し手を差し伸べた。

  • Proper mental torture almost of like like antagonizing somebody and getting them frustrated.

    適切な精神的拷問は、誰かに敵対してイライラさせるようなものだ。

  • So you know what they're going to do? You know, like telegraphing something is something

    で、彼らが何をしようとしているか知っていますか?テレ朝のように何かをするのは

  • that's really, really important. I think that fighting is a really similar.

    というのは、本当に大事なことなんです。喧嘩は本当に似たようなものだと思います。

  • What can you tell me about this idea of herding? One of the techniques would be called shepherding,

    この「羊飼い」という考え方について、どのようなことが言えるでしょうか。その手法の一つに「羊飼い」というものがあるでしょう。

  • and I think I'm safe to say that that's quite well known.

    と、かなり知られていると言ってもいいと思います。

  • Yeah, I've I've been using herding. You just classed it up like 20 percent.

    ああ、俺はヘディングを使ってきたんだ。2割くらいに分類したんですね。

  • Yeah.

    そうだな

  • But yeah, I mean, the name says it, it is sort of like you're doing this and doing this

    でも、ええ、名前に書いてあるように、これをやって、これをやって、これをやって、という感じです。

  • and you're keeping them in a corner. And it's like having control over where they are, because

    と言って 追い込んでいるようなものです彼らがどこにいるかを コントロールしているようなものだからです

  • you're almost like you're at their mercy if you're following them around religiously,

    宗教的に付きまとっていると、ほぼ彼らの言いなりになっているようなものですね。

  • whereas if you are shepherding them and keeping them into a corner, you have control in that

    追い詰められて追い詰められているのであれば、自分でコントロールするしかない

  • situation.

    の状況を見てみましょう。

  • Haroon herds perfectly.

    ハルーンは完璧に群れを作る

  • Reverse herd is really, really tricky to do, and it's basically to keep your eyes on the

    逆ヘルは本当に本当に厄介で、基本的には目を離さずに

  • opponent as an evader and run them through high IQ obstacles while they're chasing you.

    相手は回避者として、彼らはあなたを追いかけている間に高いIQの障害物を介してそれらを実行します。

  • And I know that's something he's worked on because I talk to friends of them and he basically

    彼が取り組んできたことを知っています。私は彼らの友人と話していて、彼は基本的には

  • points. Steps up, goes up to the mountain, drops down, Haroon pointing one way going

    を指します。ステップアップして、山の上に行き、下に落ちて、ハルーンは一方通行を指して行く

  • the other, a trademark of his.

    もう一つは彼のトレードマーク

  • Being a chaser used to be easier, it's now made a little bit harder because they they

    チェイサーであることが簡単になるように使用され、それは今では少し難しくなっていますので、彼らは

  • talk about EQ, evasion quality, quite a lot and they're trying to increase that. What

    EQ、回避の質についてかなり多くの話をしていて、それを増やそうとしています。何を

  • they want to do is they want to keep the EQ at twenty five percent. So I used to love

    彼らがやりたいのは、EQを25%に維持することです。ということで、私は以前は

  • chasing because I thought it was really, really easy and I could get it done. But for, like,

    追いかけるのは本当に簡単だと思っていたからです。しかし、のために、のように。

  • pure glory, evasions are like how you get points, right. Like evasion is how you get

    純粋な栄光、回避はポイントを得る方法のようなものですよね。回避がポイントを得る方法のように

  • a point and how you get it done. So I love that the most.

    ポイントとそれをどうやって実現するかだから私はそれが一番好きなんです。

  • We always used to play in an open garden, and then I remember the day, the first time,

    いつも開けた庭で遊んでいたのですが、あの日のことを思い出します。

  • the obstacles kind of came into it.

    障害物のようなものが入ってきた

  • Christian had cut the hedge and we started to play around the hedge clippings, and that

    クリスチャンが生け垣を切っていたので、私たちは生け垣の切り抜きの周りで遊び始めました。

  • was the first time we thought, actually, that's pretty, that's pretty good.

    は最初に思ったんだけど、実はこれ、結構いいんじゃないかな?

  • So it was running based.

    ランニングベースだったんですね。

  • So if you are fast and agile, then you would dominate. Then when we introduce the bench,

    つまり、スピードと俊敏性があれば、支配するということですね。続いてベンチを導入すると

  • it was quite a low bench. You had to go over the bench. So it was a different skill.

    かなり低いベンチでしたベンチを越えなければなりませんでしただから別の技術だったんですね。

  • We started in the garden, then we started a meetup group. Once it got to winter, people

    庭からスタートしてミートアップグループを立ち上げました冬になると、人々は

  • was sliding. It was muddy and it was raining. And so we moved into a gym that called Parkour

    は滑っていました。濁っていて、雨が降っていました。それで パルクールというジムに移動しました

  • Generations. That was the first parkour gym that opened up in like in London. They had

    ジェネレーションズ。ロンドンにオープンした 最初のパルクールジムだ彼らが持っていたのは

  • much better obstacles, so we started to like that, but they were just boxes and bars. We

    障害物の方がはるかに優れていたので、私たちはそれが好きになりましたが、ただの箱や棒でした。私たちは

  • bought some scaffolding and we basically made our own quad.

    足場を買ってきて、基本的には自分たちでクワッドを作りました。

  • And this is the definite watershed moment for us, because we knew it was fun.

    そして、これは私たちにとって決定的な分岐点となる瞬間であり、私たちはそれが楽しいことを知っていたからです。

  • This video of you guys, this is maybe my favorite footage that I've ever received from a source

    このお二人の映像、これは私が今までにソースから受け取った中で一番好きな映像かもしれません。

  • of you guys debating the placement of the bars in your in your back garden.

    裏庭でバーの配置を議論しているあなた方のように

  • I reckon the good thing about it is that, again, the EQ, for stop there's going to be

    私はそれについての良いところは、再び、EQは、そこに停止するために、そこに行くだろうということだと思います。

  • no thing around here.

    この辺には何もない

  • You help the Chaser to stop Benny Hill. If the bar is here within sort of actually see

    あなたはベニーヒルを停止するためにチェイサーを助ける。もしバーがここにあるなら......実際には...

  • the bar there. Yeah, that's the thing.

    そこのバーだああ、それが問題だ。

  • You actually don't want that body because it might help them come up here.

    実際にはその体は要らないんだよね、彼らがここに来るのに役立つかもしれないから。

  • But what the Chaser would do is if someone flies through from into this hole and you

    しかし、チェイサーがすることは、誰かがこの穴から飛んできて、あなたがこの穴の中に入ったら

  • suppose suppose.

    サポースサポースサポース

  • We've had that conversation a million times.

    その会話は何百万回もしたわ

  • So we just then had to refine the rules and then we've just been refining the quad and

    ということで、その後はルールを洗練させただけのクアッドと

  • then just refining it, refining it as we go along.

    それを改良しながら 改良していきます

  • I don't think it's a big priority is going to be a hassle to do it unless, you know,

    優先順位が高くても面倒くさそうなのは別にいいんじゃない?

  • I think I don't know, I'll have to measure up and do it. But, yeah, it could go on there.

    測定してみないとわからないと思います。でも、そうだね、そこに行くかもしれないね。

  • What is your name and what is your primary occupation in the world of sports commentary?

    スポーツ解説の世界でのお名前と本業は?

  • Well, I'm Dan Dawson, I've ridiculously accidentally ended up with this sort of moniker of Dan

    僕はダン・ドーソンです。とんでもなく偶然にもこのようなダンという名前になってしまいました。

  • Darts Dawson. International Darts Open.

    ダーツ・ドーソンインターナショナル・ダーツ・オープン

  • The final European tour event of the year has just played out.

    今年最後のヨーロッパツアーのイベントは、先日行われたばかりです。

  • It's been won by this man, the rock star Joe Cullin. And it is a heart breaker. Andy Hamilton

    この男、ロックスターのジョー・カリンが勝ちました。そして、それは心を揺さぶるものです。アンディ・ハミルトン

  • with a nine darter!

    9ダーターで!

  • And so you're sort of put in this interesting position because you have all this knowledge

    それで、あなたはこのような興味深い立場に置かれています。

  • about darts and the darts world. But then suddenly you have to become obsessed with

    ダーツのことやダーツの世界についてしかし、突然、執着しなければならないのは

  • World Chase Tag in a very short period of time.

    短期間でのワールドチェイスタッグ。

  • As somebody I'd worked with on the darts had got in touch, just bummed me a speculative

    ダーツで一緒に仕事をしていた人から連絡があり、投機的なことを言われた。

  • email saying I'm doing a doing this thing.

    こんなことをしているというメール

  • It's like it's like a sport, but it's like like tag, you know, like the playground game.

    スポーツみたいなもんだけど、鬼ごっこみたいな遊びみたいなもんだよね。

  • And then as soon as I, I Googled it and had a look like I was I was blown away.

    そして、すぐに、私は、私はそれをググって、私は私が吹き飛ばされたように見ていました。

  • I was aware of parkour, but only like when I was a teenager, I think when it all sort

    パルクールは知っていましたが、10代の頃にしか知りませんでした。

  • of started happening, there were these impossibly cool French guys going, of parkour is it's

    パルクールをやっている フランス人のかっこいい男たちがいました

  • a philosophy it is not a sport. It is a way of life. And I remember people just running

    哲学......それはスポーツではありません。生き方なのです人々がただ走っていたのを覚えています

  • around as a teenager, like jumping on walls and stuff a bit like this. The American office

    10代の頃は壁に飛び乗ったりしていましたが、今ではこんな感じです。アメリカのオフィス

  • geezer who just runs around shouting parkour. Parkour! And then to see this turned into

    パルクールを叫んで走り回るだけのジジイ。パルクール!そして、これが

  • an actual competitive sport was was cool. But I was I still wasn't prepared for when

    実際の競技スポーツはかっこよかったしかし、私はまだ準備ができていませんでした

  • I actually got down there on the day.

    実際に当日に降りてみました。

  • He cannot get hold of it back on the loading bay!.

    彼は荷台に戻っても手に入らない!

  • I mean, look at me. I walked into that place and they all look like Greek gods. I was like

    つまり、私を見てください。私がその場所に入っていくと みんなギリシャの神々のように見えました私は好きだった

  • I was like Jabba the Hutt being surrounded by like three dozen Luke Skywalkers somersaulting

    ジャバ・ザ・ハットに囲まれて、ルーク・スカイウォーカーが宙返りしているような感じだった。

  • all over the place. Like that is not my natural habitat. But to go in there and just try and

    あちこちでそれは私の生来の生息地ではないように。でも、そこに行って

  • learn. Speaking to Damien and Christian about how they came up with the game and the concept,

    を学ぶ。ダミアンとクリスチャンにゲームを思いついた経緯やコンセプトについて話を聞きました。

  • Connor was invaluable when I was working with him just to try, I've got him to just walk

    コナーは貴重な存在で、彼と一緒に仕事をしていた時には、ただ歩くだけでいいんです。

  • me around the quad.

    私の周りの四角いところで

  • Over the sisters ran towards his front line, looking to cut down the angle and does so.

    姉妹の上には、彼の前線に向かって走って、角度を削るように見て、そうします。

  • And lands on tops. He lands on top of him, that is crazy play, he had to make up for

    上に着地した彼は彼の上に着地しました それはクレイジーなプレーです 彼は埋め合わせをしなければなりませんでした

  • lost time from a small slip up early on his massive run chasing down across the front

    虎の巻

  • line and get down on top of the other player.

    線を引いて相手選手の上に降りる。

  • I'm learning as much as anybody else about this. It's a new sport for everybody to get

    誰にも負けないくらい勉強しています。それは誰もが得るための新しいスポーツです

  • their head around. What makes you, the people who are in the

    自分の頭の中でにいる人たちは、何が原因で

  • rain, assembling the scaffolding, debating the placement of a bar? What drives this obsession

    雨が降ったり、足場を組み立て、バーの配置を議論したり?何がこの執念を駆り立てているのでしょうか?

  • for you? I wanted to see the best people chase. And

    あなたのために?最高の人が追いかける姿を見たかったのです。そして

  • I really hope there's a day where people are, you know, at the age of eight, they get into

    本当に、8歳になっても、みんなが、その気になる日が来ることを願っています。

  • chase tag and they just train the whole time. And I'd love to see them when they're twenty

    追いかけっこの鬼ごっこをして、ずっとトレーニングしています。20歳になったら見てみたいわ

  • five or twenty eight at the peak of their physical condition, training against other

    壮年期の五、二八

  • people who have also trained since they were eight.

    8歳からトレーニングもしている人たち。

  • I would go to sleep at night some nights. Like what I'm really like preparing for a

    夜中に寝てしまうこともありました。私が本当に準備していることのように

  • competition, like thinking about routes and lines and things. I go like down a rabbit

    ルートやラインなどを考えるような競争ですうさぎの下に降りるように

  • hole. You think in your head your your little vision

    穴が開いている。あなたの頭の中では、あなたの小さなビジョンが

  • of yourself, you go, yeah, I can do I can do all of that.

    自分自身のことを考えて、あなたは行く、ええ、私はできる、私はすべてのことを行うことができます。

  • Absolutely. All of it. And then you realize that you can't even carry your washing upstairs

    その通りだ全部ね洗濯物を二階に運べないことに気づくのよ

  • without tripping over the cat or something. When we do parkour, we say we're training.

    猫とかにつまずくことなくパルクールをするときは、トレーニングと言います。

  • We're training like what are we training for. And I suppose you could say it was a situation

    何のために訓練をしているのかというようなという状況だったのでしょう。

  • in which you're chasing or evading someone. So it's almost like, World Chase TAg is like

    誰かを追いかけたり 回避したりしていますなので、ほとんど似たようなもので、ワールドチェイスTAgは

  • the thing that we are preparing ourselves for.

    準備をしていること

  • I start describing how the sport works. And as I'm describing it, I get like a feedback

    スポーツの仕組みを説明し始めた説明しているうちに、フィードバックのようなものが得られます。

  • loop of , man, this sounds really good, I'd love to watch this.

    loop of , man, man, this sounds really good, I love to watch this.

  • You just see how similar like we all are, regardless of actually where we're from. And

    どこから来たかに関係なく、どれだけ似ているかわかるでしょう。そして

  • this is this is a really interesting element for me that that all humans could be united

    これは、これはこれは、私にとっては本当に興味深い要素であり、すべての人間が一つになることができるということです。

  • by this one activity that they all do.

    みんながやっているこの1つの活動によって

  • That's a giant skull in the background.

    背景には巨大なドクロが。

  • Do you want skull or no skull? Skull's fine.

    ドクロがいいのか、いらないのか?頭蓋骨でいいわ

  • At the time when lockdown first happened, we were sort of tentatively talking about

    最初にロックダウンが起きた時に、私たちはある種の暫定的な話をしていました。

  • having quite a few events. I think we had a European Championships sort of penciled

    かなりの数のイベントがありました。ヨーロッパ選手権のようなものがあったと思います。

  • in. We had a potential event in Saudi Arabia, penciled in. We also had an of what was going

    で。サウジでのイベントが予定されていました何が起こっているのか

  • to be the world championships in America. And then as soon as lockdown came up, we just

    をアメリカで世界大会にするためにそして、ロックダウンが始まってすぐに

  • realized that none of that was going to happen. Our final decision, which is sort of encouraged

    そのどれもが起こらないことに気付きました私たちの最終的な決断は、ある種の励みになっています

  • by the investors that we have at the moment, they said, OK, let's do a US national event.

    今いる投資家から「よし、アメリカの全国大会をやろう」と言われました。

  • And that's what we ended up doing in October in Atlanta.

    それが10月にアトランタでやったことだ。

  • Another thing that like that came positive out of the lockdown, what happened in the

    もう一つのことは、それのようなものは、ロックダウンから積極的に出てきた、何が起こったのか

  • U.K. was we got really good weather and normally when we have the quad up, we only put the

    イギリスは本当に良い天気に恵まれたし、普段はクワッドを上げている時は、クワッドだけを置いています。

  • quad up for events. So we have to book a space we put the quota. And that's the only time

    イベントのために四分割してだからノルマを課したスペースを 予約しなければなりませんそして、その時だけは

  • me and Damien get to sort of set it up, and we can never use it because all the athletes

    私とダミアンはそれをセットアップするために、私たちはそれを使用することはできません すべてのアスリートのために

  • want to train on it. So during lockdown and we had the good weather, we decided to put

    その上でトレーニングしたいと思ったそれで、ロックダウンの間、私たちは良い天気に恵まれ、私たちは

  • the quad up. First time we've done that. And so for us, we had more time on the quad than

    クワッドを上げて初めてのことだ私たちにとっては、四輪車に乗っていた時間の方が

  • we've ever had before.

    今までになかったことだ

I used to think I wasn't competitive. It already looked good and it was such a simple concept.

昔は自分には勝てないと思っていました。もう見た目が良くて、こんなにシンプルなコンセプトだったんですね。