Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Letters Home was commissioned by English Heritage  in 2014, as part of their commemorations of the  

    レターズ・ホームは、2014年にイングリッシュ・ヘリテージの記念事業の一環として委託されました。

  • 100th anniversary of the start of The Great  War. It tells a story ofordinary people in  

    第一次世界大戦開戦100周年。の普通の人たち」の物語です。

  • extraordinary times”, the work of the Post Office  in ensuring that people separated by the war  

    臨時の時代」、戦争によって分離された人々を確保するための郵便局の仕事

  • were still able to communicate and  share their experiences by letter.  

    は、今でも手紙でコミュニケーションをとり、経験を共有することができました。

  • We were inspired by the way that something so  simple could be of such enormous importance,  

    シンプルなものがこれほどまでに重要なものになるということに刺激を受けました。

  • how it touched every family, and providedlasting testimony to those who lived, and died.

    それがどのようにすべての家族に感動を与え、生きた人、死んだ人の永続的な証言を提供したのか。

  • (FX: typewriter, morse code, radio static...)

    (FX: タイプライター、モールス信号、無線機の静的な...)

  • Imagine a world where the letter is king There's no Facebook,  

    文字が王様の世界を想像してみてください。 Facebookはありません。

  • no Twitter, no WhatsApp, no Bing... No laptops, no tablets, no mobile phones,  

    TwitterもWhatsAppもBingも...ノートパソコンもタブレットも携帯電話もダメ。

  • no telephone boxes, no dialling tones

    電話ボックスもないし、発信音もない。

  • No answering machines, no faxes, no  pagers. A home phone is for those 

    留守番電話もFAXもポケベルもありません。自宅の電話は、それらのためのものです。

  • born to wealth or high wages... Now you may think this  

    富や高賃金のために生まれてきた...今、あなたはこう思うかもしれません。

  • world sounds like utter bliss! Go back one hundred years and that's how it is

    世界は至福の時のように聞こえる!100年前に戻れば、そうなる。

  • If you want to share news with a friend  out of sight then you walk, meet and talk

    視界の外で友人とニュースを共有したい場合は、その後、歩いて、会って、話します。

  • Or you stop, sit and write! If you want to share news with a distant relation,  

    それとも立ち止まって座って書く!遠く離れた関係者とニュースを共有したい場合。

  • a letter's the best means of communication

    手紙が一番のコミュニケーション手段!?

  • That means you need paper, a pen and some inkYou need to make time to record what you think

    つまり、紙とペンとインクが必要なのです。 思ったことを記録する時間を作る必要があります。

  • And once you have written what you want to say –  Buy a stamp, find a post box, and it's on its way

    そして、あなたが言いたいことを書いたら - 切手を買って、郵便受けを見つけて、それはその道を歩んでいます。

  • And if you think this sounds  like a terrible chore

    そして、これがひどい雑用に聞こえると思ったら

  • Now imagine you're doing this and  fighting a war! In a trench, in the dirt  

    これをやって戦争をしていると想像してみてください!塹壕の中で、土の中で

  • and the smoke and the stink. You want to write home to say  

    と煙と悪臭が漂っています。と家に書きたくなります。

  • you're in the pink. With shells whistling  round, you might write to your folks

    あなたはピンク色の中にいる貝殻が丸く口笛を吹いている状態で、親戚に手紙を書くかもしれません。

  • To send you some comforts; a cake or some smokes. Some hand knitted mittens or socks would be nice

    ケーキやタバコなどの安らぎをお届けします。手編みのミトンや靴下もいいですね。

  • Or that powder you put in  your clothes to kill lice

    シラミ退治のために服につける粉とか!?

  • Because when you're in danger  and far from your home,  

    なぜなら、あなたが危険な状態で、家から遠く離れているときに

  • a letter reminds you, you're not on your own

    手紙が思い出させてくれる、一人じゃないんだから。

  • On land or at sea, in khaki or blue, a  letter says someone is thinking of you

    陸でも海でも、カーキやブルーの服を着た手紙は、誰かがあなたのことを思っていることを伝えてくれます。

  • And it's more than just words  scratched on paper with pen.  

    ペンで紙に引っ掻いた言葉以上のものだし

  • You can read it for comfort again and again. When your rations are gone and you're  

    慰めに何度でも読めます。食料がなくなり、あなたが

  • shivering with cold. For the man in  the front line, a letter's like gold

    寒さで震えている前線の男にとって 手紙は金のようなものだ

  • Because knowing that  everything at home is alright,  

    家にいることを知っているからだ

  • is good for morale and keeps men in this fight. A letter from home when conditions are chronic,  

    士気を高めるためにも、この戦いで男を維持するためにも。症状が慢性化している時に 家からの手紙

  • lifts the spirits of men in sore need of a tonic. So, imagine this world of carnage and mud

    酔い覚ましを必要としている男たちの魂を持ち上げる。だから、この殺戮と泥の世界を想像してみてください。

  • Where a few yards of land  gained is paid for in blood

    数ヤードの土地を得ても 血で償うのだ

  • And you haven't the first idea when it will end. And the next whizz-bang might land on you  

    いつ終わるかも分からないのにそして、次の衝撃があなたに降りかかるかもしれない

  • or your friend. Where a simple thingsomehow, can make you feel better. Like  

    あるいは、あなたのお友達。何気ないことでも なぜか気分が良くなる場所ですのように

  • receiving a parcel, or opening a letter

    小包を受け取ったり、手紙を開いたり。

  • Letters from home were recognised as a vital part  of keeping up the morale of the men at the front.  

    家からの手紙は、前線の兵士の士気を維持するために不可欠なものとして認識されていました。

  • Along with rations and ammunitionletters and parcels had to get through

    食料や弾薬と一緒に、手紙や小包も通らなければなりませんでした。

  • The Army had its own postal service - the Royal  Engineers Postal Section, or REPS for short

    陸軍には独自の郵便サービス、つまり王立技術者郵便課(Royal Engineers Postal Section、略してREPS)がありました。

  • Here's how it works! From Tommy in the  

    これがその仕組みです!のトミーから

  • trench..... To sweetheart at home! So Tommy writes his letter or postcard.  

    トレンチ.....家にいる恋人へということで、トミーは手紙やハガキを書いています。

  • He's going to use a pencileasier to use in a trench than pen and ink. He writes...

    彼は鉛筆を使おうとしています:ペンとインクよりも溝の中で使いやすいです。彼が書くのは...

  • "On Active Serviceon it and it doesn't need a stamp. The letters are collected at Field Post Offices,  

    "On Active Service "と書かれており、切手は必要ありません。手紙は野戦郵便局で回収されます。

  • in barns, tents or dugouts. FPOs offer the  same services as a normal Post Office

    納屋やテントや掘っ立て小屋の中でFPOは通常の郵便局と同じサービスを提供しています。

  • You can find a Field Post Office easily  enough, they have a white and red flag

    フィールド郵便局は、白と赤の旗を持っているので、簡単に見つけることができます。

  • The letters are postmarked, put into sacks, and  taken by lorry to the large Army Post Offices,  

    手紙は消印が押され、袋に入れられ、ローリーで陸軍の大きな郵便局に運ばれます。

  • usually at each Divisional railheadwhere they are loaded onto trains

    通常は各ディビジョンレールヘッドで列車に積み込まれます。

  • Trains then transport them  to Boulogne, Calais or Le Havre, where  

    その後、列車でブーローニュ、カレー、ル・アーブルへと運ばれます。

  • they are loaded onto steamships. Then it's  the short journey across the channel!

    蒸気船に積み込まれますそれから海峡を渡る短い旅だ!

  • And into the care of the Post Office. The letters are then taken by rail or road

    そして郵便局に預けられます。手紙は鉄道や道路で運ばれ

  • to London. Where they are sorted again and  sent on to the families waiting for news.  

    ロンドンへ彼らは再び選別され、ニュースを待つ家族の元に送られます。

  • Sometimes the letters offer  a real insight into the war

    手紙には戦争についての本当の洞察が書かれていることがあります。

  • From an officer of the Argyll  and Sutherland Highlanders

    アーガイル&サザーランド・ハイランダーズの将校からだ

  • It's a war with no glamour or glory such as  one expects in a world wide show like this.  

    "こんな世界的な番組に期待するような華やかさも栄光もない戦争 "です。

  • Modern weapons are too deadly  and the whole art of war,  

    現代兵器はあまりにも致命的で、戦争の全貌が明らかになっています。

  • and all tactics as laid down in  our books have been quite altered.  

    そして、私たちの本に書かれているようなすべての戦術は、かなり変更されています。

  • No advancing across the open by short rushes. Now  it's all digging new lines of trenches by night.” 

    短時間の突進ではない今は夜までに新しい塹壕を掘るだけだ"

  • Sometimes they are slightly brieferFrom a private of the Royal Fusiliers

    たまには少し短めにしていることもあります。 ロイヤル・フュージリアーズの二等兵から。

  • “I hope this letter finds you as it leaves  me. I've got a bit of shrapnel in my bottom” 

    "この手紙があなたに届くことを願っています"私のお尻には榴散弾のようなものが入っている"

  • Some are even more to the pointFrom a gunner of the Royal Artillery

    中には、さらに鋭いものもあります! 英国砲兵隊の砲手より

  • You can send me another tin of Boracic  ointment. It's very useful!” Some  

    "ホウ酸軟膏をもう一缶送ってくれそれはとても便利です!"いくつかの

  • are just downright strange! From Dick to Molly

    奇妙なことをしています!ディックからモリーまで

  • “A Happy Christmas. I am sending this to my aunt  to forward to you as I do not know the address.  

    "ハッピークリスマス住所がわからないので、叔母に転送するために送っています。

  • Please tell me your name as I have forgotten it.” But they ALL get through

    "名前を忘れたので教えてください"しかし、彼らはすべて通過した!

  • From an Officer, somewhere in France. “30th December 1914. I got 3 letters,  

    フランスのどこかの将校から"1914年12月30日3通の手紙を受け取った。

  • posted in Ireland on the 26th, and in England  on the 28th this afternoon. So letters are  

    アイルランドでは26日、イギリスでは28日の午後に投函されました。手紙は

  • reaching us as quickly as if there were  no war! It's really rather wonderful!” 

    まるで戦争がなかったかのように早く届いた!"本当に素晴らしい!"

  • It's amazing to imagine that a system that  relied on handwritten instructions, typed orders,

    手書きの指示書や入力された命令に頼っていたシステムを想像すると驚きです。

  • and manpower could be so incredibly efficient

    と人手が信じられないほど効率的になるかもしれません。

  • And as the war went on the post office came to  rely less on manpower and more on woman power

    そして戦争が進むにつれ、郵便局は人手に頼らず、女性の力に頼るようになった。

  • Men to the trenches! Women to the benches! Jobs that had previously been thought of as  

    男は塹壕へ!女性はベンチへ!と考えられていた仕事が

  • a male only preserve had to be  done by whoever was available  

    おとこの手が空いていないといけない

  • and that meant Woman porters, sorters, drivers.  

    それは女性のポーター、仕分け人、運転手を意味していました。

  • Women were even delivering the post! Christmas, 1914, Princess Mary began a  

    女性はポストの配達までしていた!1914年のクリスマス、メアリー王女が始めた

  • fund to provide a brass tin of sweets, tobaccopencils, writing paper, and pictures of the royal  

    王室の絵を贈る金

  • family to every member of the armed services. That's soldiers AND sailors

    軍隊のメンバーには家族がいるそれは兵士と船員です。

  • The idea caught on, the public raised money,

    アイデアが引っかかって、一般人がお金を集めた。

  • the tins were manufactured and sent out! It was a triumph for morale boosting!

    缶詰を製造して発送しました士気を高めるための勝利でした!

  • But it was a nightmare for logistics!

    しかし、それは物流にとって悪夢だった!

  • The post office and REPS were just about able to  cope, although not everyone got their gift on

    郵便局とREPSは、誰もが彼らの贈り物を持っていなかったが、対処することができました。

  • Christmas day. Happy New Year! Letters home that Christmas of 1914 talked about strange events at the front

    クリスマスの日。あけましておめでとうございます。1914年のクリスマスの家への手紙は、前線での奇妙な出来事を語っていました。

  • From a private of the Queen's Westminster RiflesFriday 25th. Christmas Day. Freezing and a bit  

    クイーンズ・ウェストミンスター・ライフルズの二等兵より 「25日金曜日。クリスマスの日凍てつくような寒さと

  • misty. We started walking about behind the  trench and after a bit we got out the front  

    霧がかかっている。私たちは塹壕の後ろを歩き始め、少し歩くと正面に出てきました。

  • and then we saw Germans doing the same, we  waived and they did until at last we got so close  

    ドイツ軍が同じことをしているのを見て、私たちも同じことをしているのを見て、私たちも同じことをしているのを見て、私たちも同じことをしていました。

  • that five of us went over to meet five of them and  started exchanging keepsakes, buttons and the like.

    5人で5人に会いに行って、記念品やボタンなどの交換を始めたこと。

  • It seemed the weirdest thing in the world  that we were talking to the men

    世界で一番変な感じだったのは、男性と話していて

  • that we were trying to shoot the day before."

    "前日に撮影しようとしていた"

  • Families were getting news of the war that  wasn't in the newspaper. The Christmas Truce of 1914  

    家族は新聞に載っていない戦争のニュースを手に入れていました。1914年のクリスマス休戦

  • was a moment of respite that would not  be repeated. The High Command didn't approve

    それは二度と繰り返されることのない 休息の瞬間だった最高司令部は認めなかった

  • Luckily the army had a way of piching the flow of information. Censorship

    幸いにも軍には情報の流れをピッキングする方法がありました。検閲だ!

  • Every letter from a private soldier had  to be read by their officer, who could put  

    私兵からの手紙はすべて将校が読まなければならなかった。

  • a “blue penciland scratch out anything  he thought was unsuitable

    青鉛筆」を持って、自分には合わないと思ったものは何でも掻き出してしまう。

  • It made many officers feel uncomfortableFrom an officer of the Royal Field Artillery

    多くの将校を不快にさせた。 王立野戦砲兵隊の将校より

  • It is always with mixed feelings thatpersonally view the arrival of fresh paper,  

    "フレッシュペーパーの到着を個人的にはいつも複雑な気持ちで見ています。

  • because the soldiers write such  awful things in their letters,  

    兵士が手紙にひどいことを書いているからです。

  • mostly rot, or else a repetition of a few remarks  which they could quite easily put on a postcard,  

    ほとんどが腐っているか、はがきに簡単に載せることができたいくつかの発言の繰り返しである。

  • and I have to read them all throughBut it certainly makes them happy  

    と、最後まで読まなくてはいけません でも、それは確かに彼らを幸せにします

  • and that is the great thingFor young officers, public school educated,  

    そして、それは素晴らしいことです」若い役員のために、公立学校の教育を受けた。

  • with little experience of the working class man, their men's letters gave a window into Tommy's world

    労働者階級の男の経験がほとんどない彼らの手紙は、トミーの世界の窓を提供しています。

  • They have big hearts, these soldiers, and  it is a very pathetic task to have to read  

    "彼らは大きな心を持っている、この兵士たちは、読まなければならないのは非常に哀れな仕事である

  • all their letters home. Some of the older menwith wife's and families, who write every day,  

    手紙はすべて家にある。中には奥さんや家族がいる年配の男性もいて、毎日のように手紙を書いている人もいます。

  • have in their style a wonderful simplicity  which is almost great literature. There  

    彼らのスタイルには、ほとんど偉大な文学のような素晴らしいシンプルさがあります。そこに

  • is much to be learned from a soldier's letter.” “I have just censored the letters of my men.  

    兵士の手紙から多くのことを学ぶことができる""私は部下の手紙を検閲しました

  • By Jove! If you could read some of  these letters, they would do you good.  

    ジョーブによって!この手紙を読めれば、あなたのためになるでしょう。

  • The tenderness of these great, rough  fellows is wonderful. I love them all.” 

    この偉大な荒くれ者たちの優しさは素晴らしい。みんな大好きです。"

  • Wherever the British Army sent its soldiersthe men of the Royal Engineers Postal Section were never far behind

    英国陸軍がどこに兵士を派遣しても、王立技術者郵便課の男たちは決して遠く離れていませんでした。

  • To Gallipoli. Salonika and Mesopotamia. West Africa and Italy

    ガリポリへ。サロニカとメソポタミアへ。西アフリカとイタリア。

  • The Balkans and Russia. The officers wanted  

    バルカン半島とロシア将校が欲しがっていたのは

  • to keep their men occupied. A busy soldierso the thinking went, didn't have time  

    部下を退屈させないために忙しい兵士には時間がなかった

  • to ponder the situation he was in. And letter writing provided a partial  

    彼が置かれている状況を熟考するために手紙を書くことで部分的に

  • solution. Give the men something to occupy themselves. Remind them of what they are fighting  

    解決策。兵士たちに何か自分の時間を与えよう彼らが戦っていることを思い出させる

  • for. Behind the lines in France and back in Blighty  

    のために。 フランスのラインの裏とブライトイの裏で

  • a whole industry sprang up producing postcards  of all types to be sent to and from the frontlines

    前線との間で、あらゆる種類のはがきを生産する業界が誕生しました。

  • There was the patriotic! God save the KingThe anti Kaiser! Down with Little Willy

    愛国者がいた!神よ王を救え! 反カイザー!リトル・ウィリーを倒せ!

  • Flags of the Allies! Ships of the Navy

    連合国の国旗海軍の船

  • You could go to a photographer's studio and have  your picture taken. Have it copied as a postcard,  

    カメラマンのスタジオに行って写真を撮ってもらうとか。それをポストカードとしてコピーしてもらう。

  • and send that home.

    と言って、それを家に送ってください。

  • Vesta Tilley, the Music Hall star,

    ミュージックホールのスター、ベスタ・ティルリー。

  • sold postcards of herself dressed as an  officer, to raise money for soldier's funds

    将校に扮した自分の絵葉書を売って、兵士の資金を集めていた。

  • But more often than not it was humorous postcards,  

    しかし、それ以上にユーモラスなハガキであることが多かった。

  • poking fun atTommy in the  Trenchand gently mocking the changing  

    塹壕の中のトミー」をからかって、変化を優しくあざ笑う

  • world on the home front that made their way  backwards and forwards across the channel

    チャンネルを挟んで前後に移動したホームフロントの世界。

  • Well if you knows of a better 'ole, go to it!” In 1916, 16,000 sacks of mail were being  

    "もっといいのがあるなら行ってこい!"1916年には16,000袋の郵便物が

  • transported daily. 16,000 sacks to be sorted, sent  and delivered! And nearly all of it came through London

    毎日輸送されています。16,000袋もの袋を仕分けして送り届けたのだ!そして、そのほとんどすべてがロンドンを経由してきました。

  • The existing sorting offices at Mount Pleasant  just wasn't big enough to cope.

    マウントプレザントの既存の仕分け事務所は、対応するには十分な大きさではありませんでした。

  • So the Post Office builtHome  Depot”, in Regents Park. A 

    郵便局はリージェンツパークに「ホームデポ」を建てたのですね。A

  • huge wooden shed. More sheds were added  to keep pace with the growing number of military fronts  

    巨大な木造の小屋軍事戦線の拡大に合わせて、さらに多くの小屋が追加されました。

  • and the growing number of men being sent out. It was massive! A vast complex of sorting rooms,  

    送り出される男性の数も増えてきています。それは巨大なものだった!広大な複合施設の仕分け部屋。

  • storerooms and offices covering five acresThat's the same as three football pitches

    5エーカーの倉庫とオフィスがある サッカーのピッチが3つあるのと同じですね。

  • Hundreds of women cross  referencing, checking lists and card indexes,  

    何百人もの女性がクロスリファレンス、リストのチェック、カードのインデックスをしています。

  • working in shifts to keep the post moving. By the end of the war, Home Depot was the largest

    ポストの移動を維持するためにシフトで働いています。戦争の終わりまでに、ホームデポは、最大の

  • man-made wooden construction in the world. And the letters home kept coming in...

    世界の人工木造建築の中でそして、家には手紙が届き続けていた...。

  • My Darling Mother and Father, I am writing on the eve of my first action.  

    "愛する母と父よ、私は初めての行動の前夜に書いています。

  • Tomorrow we go to the attack in the greatest  battle the British Army has ever fought. I  

    明日はイギリス陸軍史上最大の戦いでの攻撃に行きます。I

  • cannot quite express my feelings on this night  and cannot tell if it's God's will that I shall  

    この夜の気持ちを伝えることができず 神のご意志なのかどうかもわからない

  • come through - but if I fall in battle then I have  no regrets save for my loved ones I leave behind.  

    しかし、もし私が戦場で倒れたとしても、私が残してきた愛する人たちのために、後悔はありません。

  • If I do fall do not let things be black for you.  

    もし私が落ちても、あなたのために物事を黒くしないでください。

  • Be cheerful and you will be  living life always to my memory.” 

    元気でいて、いつまでも私の記憶に残る人生を送ってください。"

  • We are just off to the front and  may be in action in a few hours time.  

    "前線に出ているだけで、数時間後には行動に移されているかもしれません。

  • In case of my misfortune to go under... to my boy,  I wish him to be a good, brave and real English  

    私の不幸があった場合には...私の息子に...私は彼が良い、勇敢な、本物のイギリス人になることを願っています。

  • laddie. Do not worry or fret as that is no usebut be as cheerful as possible to help others.” 

    "お嬢さん悩んだり悩んだりしても仕方がないので、できるだけ明るく人の役に立てるようにしましょう。"

  • "My Dear Boy Fred, this is  a letter you will never see  

    "親愛なるフレッド、これはあなたが見ることのない手紙です

  • unless your Daddy falls in the field. It is his  farewell words to you in case anything happens."

    パパが野原で倒れない限り"何かあった時のための別れの言葉だ"

  • "Dearest Win, I am writing just a line in case of accidents.  

    "親愛なるWinさん、事故に備えて一行だけ書いています。

  • Just to let you know I have always loved you dearYou are the best little girl on God's earth have I  

    あなたをずっと愛していたことを 伝えたかったの あなたは地球上で最高の少女だわ

  • told you before. But I am writing this because  I have a feeling I shall not come back again.  

    以前にもお伝えしました。しかし、もう二度と来ないだろうという予感がしているので、これを書いています。

  • My last wish is that you marry a good man and be  happy and to think of your Humble now and then

    私の最後の願いは、良い人と結婚して幸せになることと、今の自分の謙虚さをたまには思い出すことです。

  • “A parcel came in our trenches with our rationsaddressed to a bomber, a personal friend of mine  

    "小包が我々の食料と一緒に 塹壕に入ってきた" "爆撃機に宛てたものだ 私の個人的な友人だ

  • who had been killed the previous day. It is the  practise for such parcels to be split up among the  

    前日に殺された人をそのような小包を

  • addressee's friends. This parcel contained many  little things which we find useful in the trenches  

    宛名人の友人たちこの小包には、私たちが塹壕の中で役に立つと思う多くの小さなものが含まれていました。

  • and among them a pair of gloves. These were given  to a fellow who lost his, but half an hour later  

    その中に手袋があったこれは失くした人に渡されましたが 30分後には

  • he called us together again and said “I say, you  chaps, listen to this. I can't use these gloves.  

    彼はまた私たちを呼び寄せて言ったのです 「お前たち諸君、これを聞いてくれ」と。この手袋は使えません