Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Merry early Christmas.

    メリー・アーリー・クリスマス

  • The N B A is coming back.

    N B Aが帰ってくる。

  • December the 22nd to the n b p.

    12月22日からn b p.

  • A.

    A.

  • Has approved the start date along with a 72 games schedule.

    72試合のスケジュールと一緒に開始日を承認しています。

  • It means this offseason is on Lee 71 day.

    このオフシーズンはリー71日ということです。

  • So free agency details are still being hashed out, but it is expected to begin late November.

    そのため、フリーエージェンシーの詳細はまだハッシュアップされていないが、11月下旬から始まると予想されている。

  • And then training camps will likely open December the first before any of that.

    そして、その前の12月にトレーニングキャンプが開かれる可能性が高い。

  • How about a draft November the 18th?

    11月18日のドラフトは?

  • So less than two weeks it's gonna go.

    2週間もしないうちに、もうすぐだ。

  • Timberwolves Warriors, Hornets with the top three picks, We're gonna goto Bobby Marks right now and say Good morning to him.

    ティンバーウルブズ ウォリアーズとホーネッツがトップ3だ ボビー・マークスにおはようと伝えよう

  • What team is best position to handle?

    どのチームが一番扱いやすいのか?

  • What is a very compressed offseason?

    非常に圧縮されたオフシーズンとは?

  • Wanna call?

    電話する?

  • I think it's a team that hasn't played since mid March, and that's Golden State.

    3月中旬から試合をしていないチーム、それがゴールデンステートだと思います。

  • Uh, they return a healthy Steph Curry.

    健康なステフ・カリーが戻ってきました

  • Klay Thompson Draymond Green.

    クレイ・トンプソン・ドレイモンド・グリーン

  • They've got the number two pick in the draft.

    彼らはドラフトで2位に選ばれている

  • Steve Curry turns, and they also have this $17 million trade exception that they could go out and build out their bench.

    スティーブ・カリーがターンし、彼らはまた、彼らが外に出てベンチを構築することができるこの1700万ドルのトレードの例外を持っています。

  • So when teams like the Lakers and the Clippers that played in tow late September and early October are gonna get to get out of the gate.

    で、9月下旬から10月上旬にかけて牽引プレイをしたレイカーズやクリッパーズのようなチームが門外不出になるのはいつ?

  • Little slow.

    少し遅い

  • I think Golden State has a chance to really kind of get to the top of the Western Conference here, so we could also see the Warriors be active in free agency.

    ゴールデンステイトにはウェスタン・カンファレンスのトップに立つチャンスがあると思うので、ウォリアーズがフリーエージェンシーに積極的に出てくる可能性もあります。

  • But what other teams could we expect to make some noise?

    しかし、他にどんなチームが騒いでくれるのだろうか?

  • Well, it has to be the defending champion Los Angeles Lakers, and it's more about getting their house in order.

    ディフェンディング・チャンピオンの ロサンゼルス・レイカーズでなければならない 彼らの家を整えることの方が重要なんだ

  • And what I mean is you've got the contract of Anthony Davis toe workout.

    そして何が言いたいかというと、アンソニー・デイビスのつま先のワークアウトの契約をしているということです。

  • You've got three free agents with player options, particularly contagious Coldwell Pope and Rajon Rondo.

    フリーエージェントが3人もいて選手の選択肢がありますが、特に伝染性の高いコールドウェル法王とラジョン・ロンドですね。

  • And I think what the Lakers are gonna have to do is make a decision between players like Rondo and Markieff, Morris versus going out and using their mid level exception.

    レイカーズはロンドやマーキーフ、モリスのような選手と、外に出て中途半端な例外を使う選手の間で決断しなければならないと思う。

  • The second team is the Atlanta Hawks, and I say Atlanta because they're sitting in the pole position with $40 million in cap space.

    2番目のチームはアトランタ・ホークスで、アトランタと言ったのは、彼らが4000万ドルのキャップスペースを持ってポールポジションに座っているからです。

  • Here we're entering Year three of Trae Young.

    トレイン・ヤングの3年目に入りました

  • They've got the rookie extension of John Collins.

    ジョン・コリンズのルーキー延長が決まったそうです。

  • I think it's now the time to go out and put a win around Young or we're gonna begin entering his last year of his contract with a team that's still in the lottery.

    今こそヤングの周りに勝利を収めないと、まだ抽選に残っているチームとの契約最終年を迎えることになると思います。

  • I feel like he said, the Atlanta Hawks, and like waited for us to be like the Hawks.

    アトランタ・ホークスと言っていたような気がしますが、ホークスのようになるのを待っていたような気がします。

  • You mention his name, you've got Anthony Davis, and then you also have Brandon Ingram, though there's like the big free agent names out there.

    彼の名前が出てきましたね アンソニー・デイビスと ブランドン・イングラムがいますね 大物フリーエージェントの名前が出てきましたが

  • What I don't know under the radar guys should we be keeping an eye on?

    レーダーの下でわからないことは、私たちは目を光らせておくべきなのでしょうか?

  • Well, I don't know if he's under the radar just because he's probably the best point guard in the draft, but he's one of the ones that was undrafted three or four years ago, and it's got to be Fred Vanvleet up in Toronto, and in his career, he's earned $20 million.

    まあ、彼はおそらくドラフトで最高のポイントガードだからといって レーダーの下にいるかどうかは知らないが、彼は3、4年前にドラフト外となった1人で、トロントのフレッド・ヴァンヴリートに違いない、キャリアでは2000万ドルを稼いでいる。

  • He is probably going to earn that in the first year of his contract and whether it be going back to Toronto on a long term contract, they think to keep an eye on them.

    彼はおそらく契約1年目でそれを稼ぐつもりで、長期契約でトロントに戻るのかどうか、彼らは彼らから目を離さないように考えている。

  • If they're going to preserve cap flexibility for 2021 or a team like Detroit or in New York, and the second player is Christian would.

    彼らは2021年のためにキャップの柔軟性を維持するつもりならば、またはデトロイトやニューヨークのようなチームで、2番目の選手はクリスチャンだろう。

  • That is not a household name, but he's a great stories.

    それは、一般人ではありませんが、彼は素晴らしい話をしています。

  • 25 years old, he's been in the league on with six different teams.

    25歳、6つの異なるチームとのリーグ戦に出場している。

  • He's been waived twice.

    彼は2度も放棄されています。

  • He's been claimed twice.

    彼は2回もクレームを受けている。

  • Hey is a player that is probably going to demand a contract between 13 and $15 million either with Detroit, maybe a team like New York, possibly Charlotte.

    ヘイは、おそらく 1,300 万ドルから 1,500 万ドルの間の契約を要求するだろう選手で、デトロイト、多分ニューヨーク、シャーロットのようなチームのいずれかです。

  • But what is certainly an interesting name to keep an eye on here, All in on a good story, like when you're watching the game, you're like, Oh, yeah, that guy makes you easy to like to cheer for a team that maybe you wouldn't ordinarily cheer for.

    しかし、何が確かにここで目を離さないために興味深い名前である、すべての良い話で、あなたが試合を見ているときのように、あなたは、ああ、うん、その男はあなたが通常応援しないだろうチームを応援するのが好きに簡単になります。

  • Thanks for watching ESPN on YouTube for live streaming sports and premium content.

    スポーツとプレミアムコンテンツのライブストリーミングをYouTubeでESPNをご覧いただきありがとうございます。

  • Subscribe to ESPN, plus.

    ESPNに登録して、プラス。

Merry early Christmas.

メリー・アーリー・クリスマス

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 チーム 契約 ホークス フリー アトランタ ドラフト

NBAフリーエージェンシーで最も活躍するのはどのチーム?| スポーツセンター (Which teams will be the most active in NBA free agency? | SportsCenter)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 08 日
動画の中の単語