Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Anthony Gig Neck is a character you could not invent in the wildest fiction starts off life as an orphan in Colombia and sort of shot for the stars, so to speak.

    アンソニーギグネックは、あなたが野生のフィクションで発明することができなかった文字ですが、コロンビアの孤児としての人生をオフに開始し、言わば星のために撮影の並べ替え。

  • Are con artist born or con artist made?

    詐欺師は生まれつきなのか、詐欺師は作られたものなのか。

  • I think it is really a combination in his mind.

    本当に彼の心の中にある組み合わせだと思います。

  • I believe that he thought he was a Saudi prince.

    サウジの王子様だと思っていたのではないでしょうか。

  • Rich and powerful people will commonly accept another person they perceive as rich and powerful without asking too many questions.

    金持ちで権力のある人は、自分が金持ちで権力があると認識している別の人を、あまり多くの質問をせずに受け入れるのが一般的です。

  • If we're talking about putting all of these extremely wealthy 1% people in a fishpond, for example, the Saudi royal family would be the biggest fish in the pond.

    これだけの超富裕層1%の人たちを全員養魚池に入れるという話になると、例えばサウジアラビアの王室が最大の魚になってしまいますよね。

  • The Saudi royal family is huge, has hundreds of princes.

    サウジの王室は巨大で、何百人もの王子がいます。

  • Nobody knows who they are, but it's commonly assumed that they're all fabulously rich.

    誰も彼らが誰だか知らないが、一般的には、彼らは皆、とんでもなく金持ちだと思われている。

  • The Saudi royal family keeps its own accounting of its own household, so they know who's in and who's out.

    サウジ王室は独自の家計簿をつけているので、誰が入って誰が出ていくのかを把握しています。

  • But this is never shared with the public, so it would be virtually impossible for somebody outside of the royal family or outside of the kingdom.

    しかし、これは一般の人には決して共有されていないので、王室や王国の外にいる人には事実上不可能でしょう。

  • Thio even check to see if someone is a member of the royal family.

    ティオは誰かが王族の一員であるかどうかを確認することさえある。

  • Jose Enrique Moreno was born in Bogota, capital city of Colombia in 1970.

    ホセ・エンリケ・モレノは1970年コロンビアの首都ボゴタ生まれ。

  • At the time, a brutal drug war was tearing the country apart at the seams, and some 13,000 Children were born into this chaos.

    当時、残忍な麻薬戦争が国を縦横無尽に引き裂いており、その混乱の中で約1万3000人の子供たちが生まれていた。

  • Without homes and often without names or families, Jose spent much of his childhood foraging for food or stealing.

    家もなく、名前も家族もないホセは、幼少期の多くを食べ物を探したり、盗んだりして過ごしました。

  • He was one of, you know, the thousands of kids who lived on the street and had a really, really tough, brutal existence in the beginning.

    彼は、あのね、何千人もの子供たちの一人で、路上生活をしていて、最初の頃は本当に、本当にタフで残忍な存在だったんだよ。

  • In 1977 Jose and his brother were adopted by Jim Gignac and Nancy Fitzgerald, a middle class couple from Plymouth, Michigan.

    1977年、ホセと弟は、ミシガン州プリマスの中流階級の夫婦、ジム・ギニャックとナンシー・フィッツジェラルドの養子となりました。

  • When this couple from America adopted him, it was like a rescue like a lifeboat.

    アメリカから来たこのカップルが養子に出した時は、まるで救命ボートのようなレスキューだったそうです。

  • It was just a Nen credible thing that happened to this young man.

    この若者の身に起きたことはネンネの信憑性があっただけ。

  • But for Jose, whose name was now Anthony Gignac, the survival instinct would always be a part of him.

    しかし、ホセの名前はアンソニー・ギニャックになっていたが、生存本能は常に彼の一部となっていた。

  • Anthony Gignac is an example of the con artist who came from an absolutely awful background and sort of shot for the stars, so to speak.

    アンソニー・ギニャックは詐欺師の一例で、ひどい経歴を持っていて、いわばスターのために撮影したようなものです。

  • At school, he would lie frequently about his adoptive parents wealth.

    学校では養父母の財産について頻繁に嘘をついていた。

  • He told classmates that his mother owned the Grand Hotel on Mackinac Island in second grade, he bragged that his father was actor Dom DeLuise.

    2年生の時に母親がマッキナック島のグランドホテルを所有していたことをクラスメートに話し、父親が俳優のドム・デルイーズであることを自慢していた。

  • In sixth grade, he convinced a local car dealership that he was a Saudi prince.

    小学6年生の時、地元の自動車販売店で自分がサウジアラビアの王子様だと説得した。

  • The salesman at the dealership happily picked him up with the local shopping mall and gave him a test ride.

    ディーラーの営業マンが快く地元のショッピングモールに迎えに来てくれて、試乗させてもらった。

  • And from then on it just kept getting bigger and bigger, escalating Mawr and Mawr, And it soon took him far from Michigan.

    それ以来、それはどんどん大きくなり、モーアとモーアはエスカレートしていき、やがて彼はミシガンから遠く離れていった。

  • Our con artist, born or con artist made.

    私たちのコン・アーティストは、生まれたもの、あるいはコン・アーティストが作ったものです。

  • I think it is really a combination.

    本当に組み合わせだと思います。

  • He was already an outsider, and as an outsider, you tend to observe people around you.

    彼はすでに部外者であり、部外者であるがゆえに周囲の人間を観察する傾向がある。

  • You try to, you know, figure out their behavior, what they're interested in.

    相手の行動を把握しようとする相手が何に興味を持っているかをね

  • It gives you an interesting vantage point.

    興味深い視点を与えてくれます。

  • Anthony's mental state rapidly declined when his adoptive parents divorced.

    アンソニーの精神状態は、養父母が離婚したときに急速に低下した。

  • Anthony's brother was sent to live with their father, and Anthony spent time to psychiatric hospital suffering mental breakdowns.

    アンソニーの兄は父親と一緒に暮らすために送られ、アンソニーは精神を病んで精神病院で過ごすことになった。

  • He ran away from his halfway home at 17 and ended up back on the streets.

    17歳で中途半端な家出をして、結局路上生活に戻ってしまった。

  • I don't think anyone could pinpoint the exact point when a man turns to fantasy, but at some point this happened to him when he emerged from whatever he was going through.

    男が空想に変わる正確な時点を 誰も特定できないと思うが、ある時点でこれが彼に起こったんだ、彼が何かから抜け出した時に。

  • He was no longer Anthony Gig Nak, an orphan from Colombia.

    もはやコロンビアの孤児であるアンソニー・ギグ・ナックではなかった。

  • In his mind, I believe that he thought he was a Saudi prince, and that belief enabled him to just go into the world and create havoc in a way.

    彼の心の中では、自分をサウジの王子様だと思っていたと思いますし、その信念によって、ただ世界に出て行って、ある意味で大混乱を起こすことができたのではないかと思います。

  • On December 30th, 1993 a wealthy 23 year old named Khalid bin Al Sowed, invited to man up to his penthouse at the Grand Hotel, complete with a view fit for a prince.

    1993年12月30日に23歳の裕福なハリド・ビン・アル・ソウードという名前のハリド・ビン・アル・ソウードは、グランドホテルのペントハウスに男を招待され、王子のためにフィットするビューを完備しています。

  • A member of the House, Saudi Saudi Arabia's massive royal family, Khalid lived a life of unimaginable luxury and opulence.

    サウジアラビアの大規模な王室の一員であるカリドは、想像を絶するほどの贅沢で贅沢な生活を送っていました。

  • He went on five figure shopping sprees, stayed at luxury hotels, dressed himself in designer brands and his Chihuahua even more diamond collars, and traveled in a Louis Vuitton dog carrier.

    5桁の買い物をしたり、高級ホテルに泊まったり、デザイナーズブランドの服を着てチワワにさらにダイヤモンドカラーを着せたり、ルイ・ヴィトンの犬用キャリアで旅をしたり。

  • That night, as the door closed, the two men beat Khalid, robbed him and left him bloodied in his room.

    その夜、ドアが閉まると、二人の男はハリドを殴り、強盗に入り、血まみれになったまま部屋に残していった。

  • The hotel called the police, who then called the Saudi Embassy, to inform them that one of their ruling elite had been assaulted.

    ホテルは警察に通報し、サウジアラビア大使館に電話して、支配層のエリートが暴行を受けたことを伝えた。

  • But the Saudi embassy was puzzled.

    しかし、サウジ大使館は困惑していた。

  • They didn't know who Khalid Waas House of South, has some 15,000 members, but none of them were this 23 year old Miami playboy.

    カリド・ワズ・ハウス・オブ・サウスは 15,000人の会員がいるが 23歳のプレイボーイとは知らなかった

  • Whoever this man Waas.

    この男が誰であろうとワス

  • He was not a Saudi prince.

    彼はサウジの王子ではなかった。

  • Before the police could figure out their next move, the man had disappeared.

    警察が次の手を打つ前に男は姿を消していた

  • His goal was to live in opulent lifestyle.

    彼が目指したのは、豪奢な生活を送ること。

  • He couldn't have picked a better royal family to impersonate.

    彼にはこれ以上の王族を選ぶことはできなかった。

  • Things began relatively small.

    物事は比較的小さく始まりました。

  • He stiffed the Regent Beverly Wilshire Hotel in California for nearly 4000 in room and food charges.

    カリフォルニアのリージェント・ビバリー・ウィルシャー・ホテルを部屋代と食費で4000近くもこじ開けた。

  • He took limousines to Malibu, racking up thousands of dollars in bills, and persuaded Rodeo Drive shopkeepers into giving him Louis Vuitton luggage, all because he was able to convince people he was royalty.

    リムジンでマリブまで行き、何千ドルもの札束を積み上げ、ロデオドライブの店主を説得してルイ・ヴィトンの荷物を持たせたのも、自分が王族だと人々に信じ込ませることができたからです。

  • He knew what toe wear first of all, the wristwatch.

    彼はまず、つま先に付けるものを知っていた、腕時計。

  • He had dozens of wristwatches that he showed off for the camera.

    彼は何十個もの腕時計を持っていて、カメラに向かって見せびらかしていました。

  • The second thing is the jewelry.

    2つ目はジュエリーです。

  • He always had massive amounts of jewelry draped around his neck, then the cars.

    彼はいつも大量の宝石を首に巻いていて、それから車に乗っていた。

  • Ferraris, Lamborghinis, Rolls Royces, bodyguards following him on Entourage at all times and finally least, but not least, my favorite part of his entourage, his Chihuahua foxy, who he draped in diamonds and dressed in Burberry dog clothes.

    フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイス、ボディガードは常にEntourageで彼を追いかけていて、最後に、少なくとも、最後に、私のお気に入りの部分は、彼の側近、彼のチワワのフォクシー、彼はダイヤモンドをまとって、バーバリーの犬の服を着ていた人。

  • So you look at the whole package and you think this guy's a Saudi prince, you know, he really sort of chose this amazingly perfect role being a Saudi prince, and he played it to perfection.

    この男はサウジの王子だと思ってた彼は本当に完璧な役を選んだサウジの王子を完璧に演じてくれた

  • There's one instance where it's pretty clear he's going to be exposed, and he throws this complete fit and then demands that the people the only way that they could make up to him is to give him a gift where $50,000.

    彼が暴露されるのは明らかだと思うんだが、彼はこの完全に調子に乗って、その後、人々が彼に償うことができる唯一の方法は、彼に5万ドルの贈り物をすることだと要求している。

  • So I mean, that shows incredible audacity.

    つまり、それは信じられないほどの大胆さを示している。

  • But it's very clever, because that is what people would think a spoiled, rich Saudi prince would do.

    しかし、それが甘やかされて金持ちのサウジアラビアの王子がすることだと思われているのだから、非常に賢い。

  • The Saudi royal family was really almost the perfect con for him.

    サウジ王室は本当にほぼ完璧な詐欺師だった。

  • He kept going back to it over and over and over because it worked.

    何度も何度も何度も何度も繰り返していたのは、それが功を奏したからだ。

  • Over a period of three decades, he was arrested 11 times for Prince relating activities.

    30年の間にプリンス関連の活動で11回逮捕されています。

  • Each time his cons became more extravagant, from cheating high end hotels out of tens of thousands of dollars to collecting investments for made up oil companies to racking up shopping bills over 50 $1000 at a time.

    数万ドルの高級ホテルをだまし取ったり、でっち上げの石油会社への投資を集めたり、一度に50ドル1000円以上の買い物代を積み上げたりと、その都度彼のコンサルはより贅沢なものになっていった。

  • Over and over again, he was caught, pleaded guilty, sentenced to probation and disappeared once again to start a new cons somewhere else.

    何度も何度も何度も捕まり、有罪を主張し、執行猶予付きの判決を受け、またもや姿を消して、どこかで新たなコンサを始めた。

  • You'd be amazed at how successful con artist can be if they keep up this persona in a country as Bigas, the United States.

    アメリカのビガスみたいな国でこのペルソナを維持していれば、詐欺師が成功することに驚くだろう。

  • It's pretty easy to pick up and move.

    拾って移動するのはかなり簡単です。

  • People don't know who you are and pull the same con.

    人は自分のことを知らずに同じ詐欺を引っ張ってくる。

  • Eventually he was charged with fraud and grand theft and sentenced to 616 days in prison.

    最終的には詐欺罪と大窃盗罪に問われ、懲役616日を言い渡された。

  • He started contacting lawyers from his jail cell and convince them that he was a Saudi prince and that, should they represent him, the king of Saudi Arabia would personally pay their services.

    彼は刑務所の独房から弁護士に連絡を取り始め、彼がサウジアラビアの王子であり、彼を代表すれば、サウジアラビアの王が個人的に彼らのサービスを支払うことになると彼らを説得しました。

  • Oscar Rodriguez, a Miami attorney, bought it and got to bail bondsman to post $46,000 bond to release the young prince from prison.

    マイアミの弁護士オスカー・ロドリゲスが購入し、保釈保証人に4万6000ドルの保釈金を出して若き王子を刑務所から解放してもらうことになった。

  • So Gignac got two men to drive him to a local American Express office and miraculously got his hands on a credit card with a $200 million limit.

    そこでギニャックは、2人の男に車で地元のアメリカン・エキスプレスのオフィスに連れて行かせ、奇跡的に2億ドルの限度額のクレジットカードを手に入れた。

  • With the Saudi family, there's kind of an expectation that they can get away with things, and I wouldn't be surprised if American Express had experienced this kind of thing before.

    サウジの家族と一緒にいると、彼らは何かから逃げられるという期待感がありますし、アメリカン・エキスプレスが以前にもこのような経験をしていたとしても驚きはありません。

  • It wasn't long before the American Express Fraud Department caught on to what was happening.

    アメリカン・エキスプレス詐欺部門が 何が起きているのかに気づくまでには そう時間はかかりませんでした。

  • They phoned Deaniacs bail bondsman and informed them that he was not in fact a Saudi prince and was currently committing credit card fraud.

    彼らはDeaniacsの保釈保証人に電話をかけ、彼が実際にはサウジアラビアの王子ではなく、現在クレジットカード詐欺を行っていることを伝えた。

  • He was thrown in jail and sentenced to 46 months for wire fraud, which turned into 83 months after he attempted to escape by lighting his jail sail on fire.

    彼は刑務所に投獄されて46ヶ月の有罪判決を受けたが、彼は刑務所の帆に火をつけて逃げようとした後、83ヶ月になった。

  • He was released in the early two thousands and returned to his mother's home in Michigan, where he arrived in a white fur coat driving a Cadillac.

    2000年初頭に釈放され、ミシガン州の母の家に戻り、キャデラックを運転して白い毛皮のコートに身を包んで到着した。

  • Things slowed down for Gignac in Michigan, and he served out the terms of his parole.

    ギニャックはミシガン州での活動が鈍化し、仮釈放の条件を満たしていた。

  • But he was far from done.

    しかし、彼はまだ終わっていなかった。

  • King that came to Miami and rented a condominium on Fisher Island.

    マイアミに来てフィッシャー島のコンドミニアムを借りたキング。

  • If you're living on Fisher Island, you must be somebody because it's not easy to live on Fisher Island and not cheap.

    フィッシャー島に住んでいる人は、フィッシャー島に住むのは簡単ではないし、安くもないので誰かに違いありません。

  • And in the garage.

    そして車庫の中。

  • He had his Ferraris and Lamborghinis and Rolls Royces, and one of the people that was working with him contacted one of somebody was working with Jeffrey Sofa and said Prince al Assad would like to buy a portion of the Fountain Blue hotel, and that's how it all started.

    彼はフェラーリやランボルギーニ、ロールスロイスを持っていました 彼と一緒に働いていた人が ジェフリー・ソファと一緒に働いていた人に連絡を取り アル・アサド王子がファウンテンブルーホテルの一部を 買いたいと言ったのが全ての始まりです

  • He duped.

    彼は騙された

  • Jeffrey saw for one of the most powerful real estate tycoons in Miami by saying that he wanted to buy a sizable percentage of the fountain bloom, a luxury hotel owned by saw for even in the world of thes, very high rolling CEOs who are in charge of these mega companies, who, you would think would not necessarily be seduced by this.

    ジェフリーは、マイアミで最も強力な不動産大物の一人のために、ファウンテンブルームのかなりの割合を買いたいと言って、高級ホテルを所有しています。

  • But there is this perception of the crown and of royalty of having this magnetic pull, and you could see it playing out in every con that Anthony Gignac played the game was to keep.

    しかし、そこには王冠と王族のこの磁気的なプルを持っているという認識があり、アンソニー・ギニャックがプレイしたすべての詐欺でそれを再生するのを見ることができましたゲームを維持することでした。

  • So for on the hook, Gignac promising a large investment while so for gave him expensive gifts forest long as he could, his lies started to get really out of hand.

    だから、フックのために、大規模な投資を約束Gignacのために彼に高価な贈り物の森を与えた間、長い間、彼の嘘は本当に手に負えなくなり始めた。

  • He claimed that he had diplomatic status.

    外交権を持っていると主張していた。

  • This was a foolish thing to lie about.

    これは嘘をつくのが馬鹿らしくなった。

  • The Jake was up, though, when Gignac out to dinner with So For and his family made the fatal mistake of ordering prosciutto for his appetizer.

    ジェイクは、しかし、アップしていた、ギニャックはSo Forと彼の家族と一緒に夕食に出たときに彼の前菜にプロシュートを注文するという致命的なミスを犯した。

  • What kind of Muslim eats pork thought so for who then enlisted his security team to investigate a team that was looking into his background, simply contact at a Saudi associate and said, Look, is this guy a diplomat?

    豚肉を食べるイスラム教徒は何を考えていたのか 彼の経歴を調べていたチームを調査するために彼の警備チームに参加させた人のためにそう思った、単にサウジの仲間に連絡して、見て、この男は外交官ですか?

  • And apparently they sent him like a two word response that said No again, Gignac fled this time to Paris, Hong Kong and London.

    そして、どうやら彼らは彼に二言の返事のようなものを送ってきたようで、再び「いいえ」と言って、ギニャックは今度はパリ、香港、ロンドンに逃げ込んだ。

  • When he arrived back in America, federal agents arrested him.

    アメリカに戻ってきた彼は、連邦捜査官に逮捕された。

  • He was incarcerated in New York for a time and then flown to Miami to face trial.

    一時期ニューヨークに投獄され、その後マイアミに空輸されて裁判を受けることになった。

  • That's where I came into this story.

    そこでこの話が出てきました。

  • I went to the hearing in Miami just to see who this man waas, because I couldn't believe he existed, to tell you the truth, and I wanted to see who he was and what he looked like.

    マイアミの公聴会に行ったのは この男が誰なのか確かめるためです 実在するとは思えなかったからです 本当のことを言えば 彼がどんな人物で どんな姿をしているのか見たかったのです

  • He stood up in court.

    彼は法廷で立ち上がった。

  • He told his story.

    彼は自分の話をしてくれました。

  • He testified he was always eager to get up and speak in court and watching him in court that day in Miami.

    その日のマイアミでの法廷での様子を見て、いつも立ち上がって話したくてたまらなかったと証言しています。

  • I just thought, Wow, he was just so insistent that he was innocent and that he should be freed.

    うわぁ、無実だから解放されるべきだとしつこく主張していただけだと思っていた。

  • And he was just It was just like a grand performance.

    そして、彼はただただ盛大なパフォーマンスをしていました。

  • In May of 2019, Gignac was found to have defrauded investors the tune of $8 million and it was convicted in a Miami court.

    2019年5月、Gignacは投資家に800万ドルを詐取したことが判明し、マイアミの裁判所で有罪判決を受けました。

  • He was repeatedly arrested, imprisoned, photographed, fingerprinted.

    逮捕、投獄、写真撮影、指紋採取を繰り返していた。

  • But every time he seemed to be able to get out, and now he's serving 18 years in a federal penitentiary.

    でもその度に出られそうになって、今は連邦刑務所で18年服役しています。

Anthony Gig Neck is a character you could not invent in the wildest fiction starts off life as an orphan in Colombia and sort of shot for the stars, so to speak.

アンソニーギグネックは、あなたが野生のフィクションで発明することができなかった文字ですが、コロンビアの孤児としての人生をオフに開始し、言わば星のために撮影の並べ替え。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 サウジ 王子 サウジアラビア ホテル 王室 アンソニー

偽サウジの王子が投資家から800万ドルを盗んだ方法|True Crime|Vanity Fair (How a Fake Saudi Prince Stole $8M From Investors | True Crime | Vanity Fair)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 04 日
動画の中の単語