Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Claudia Romeo: We're in Bury, Lancashire, England,

    クラウディア・ロメオ私たちはイギリスのランカシャー州のブリーにいます。

  • and we're about to visit a black pudding company.

    と黒いプリンの会社を訪問しようとしているところです。

  • Black pudding is that one item

    黒いプリンはあの一品

  • in an English breakfast plate

    イングリッシュブレックファーストプレートで

  • that you either love or hate.

    好きなのか嫌いなのか

  • Why?

    なぜ?

  • Because it has blood in it.

    血が混じっているからだ。

  • But it is also that one item

    しかし、それはまた、その1つの項目である

  • that has the most history,

    最も歴史のある

  • especially here in Lancashire,

    特にここランカシャーでは

  • which is known for being the county

    郡であることで知られる

  • that brought it to fame.

    それが名声をもたらした

  • So it's time to see how it's made.

    ということで、どのように作られているのか見てみましょう。

  • Let's go!

    行くぞ!

  • In Bury, we met with Richard Morris,

    ブリーではリチャード・モリスに会いました。

  • production director at the Bury Black Pudding Company.

    ブリー・ブラック・プディング・カンパニーのプロダクション・ディレクター。

  • His grandfather was a butcher,

    彼の祖父は肉屋だった。

  • and it is his black pudding recipe

    そして、それは彼の黒いプリンのレシピです。

  • that the company uses today.

    今の会社が使っている

  • Richard Morris: People have this idea of black pudding as,

    リチャード・モリス人々はブラックプディングのことをこう考えています。

  • it's all bits of animals and stuff.

    動物のかけらでしかないんだよ

  • There's no meat in a black pudding.

    黒いプリンには肉が入っていない。

  • There's blood in a black pudding,

    黒いプリンに血が混じっている。

  • but there's no meat. It's cereal-based.

    でもお肉が入っていないシリアルベースです

  • Claudia: Black pudding starts with a dry mix

    クラウディア:黒いプリンはドライミックスから始まる

  • of pig blood, seasoning,

    豚の血、調味料。

  • rusk, and oatmeal.

    ラスク、オートミール。

  • And when we say dry, we mean this.

    そして、ドライといえばこれ。

  • Seriously? [laughs]

    マジで?[笑]

  • Richard: Yeah.

    リチャード:そうですね。

  • You'd never guess. It's actually a dried blood.

    想像もつかないでしょう。実は乾燥した血なんです。

  • So, if you smell that, what would you...?

    それで、その匂いを嗅いだら、あなたは何を......?

  • Claudia: Yeah, it just smells like herbs.

    クラウディア:うん、ハーブの香りがするだけだよ。

  • Yeah, it smells like the seasoning.

    ああ、調味料の匂いがする。

  • Richard: Yeah, the seasoning.

    リチャード:ええ、調味料ですね。

  • Claudia: There's no blood, any blood smell at all.

    クラウディア:血の匂いが全くしない。

  • Richard: No, it's a nice aroma.

    リチャード:いや、いい香りですね。

  • And we use dried blood

    そして、乾燥させた血液を使用しています。

  • because it's developed to a certain parameter,

    ある一定のパラメータに合わせて開発されているからです。

  • so it's very safe, food safe.

    なので安全性が高く、食の安全性が高いです。

  • Claudia: What is the difference

    クラウディア:何が違うの?

  • with liquid blood?

    液体の血で?

  • Richard: It's much more consistent.

    リチャード:ずっと一貫性がありますね。

  • Using fresh blood, that can change

    新鮮な血液を使えば

  • with different animals, what they've been fed on.

    別の動物と一緒に何を食べてきたのか

  • So this is very consistent product,

    なので、非常に安定した商品です。

  • which fits what we do.

    それは私たちの仕事に合っています。

  • We also have rusk then,

    ラスクもいる

  • which is breadcrumbed flour,

    これはパン粉です。

  • used heavily in manufacture of sausage.

    ソーセージの製造に多く使用されています。

  • That's what gives sausage a fluffy texture.

    それがソーセージのふんわりとした食感を生み出しています。

  • Claudia: Oh, I see.

    クラウディア:ああ、なるほど。

  • Richard: And we also have oatmeal as well.

    リチャードオートミールもありますよ。

  • So, oatmeal that's been ground,

    つまり、挽いたオートミール。

  • so it's a fine oatmeal.

    ということで、立派なオートミールです。

  • And that, again, if you added water to that,

    そして、それに水を加えれば、またしても。

  • it would go a bit stiffer.

    もう少し硬くなるだろう。

  • So the two together make a nice texture.

    なので、2つ合わせるといい感じの風合いになります。

  • Claudia: Oh, yeah, 'cause they complement each other.

    クラウディア: そうだね、お互いを補完し合っているからね。

  • Richard: Yeah, exactly.

    リチャード:ええ、その通りです。

  • I think heavily in England,

    イギリスでは重く考えています。

  • especially north of England,

    特にイングランド北部。

  • anything that's got lumps in it,

    しこりがあるものならなんでもいい。

  • you gotta bite two or three times.

    2回か3回は噛まないといけない

  • They call it gristle round here.

    この辺りでは「グリッスル」と呼ばれている

  • [Claudia laughs] Chorizo and that sort of

    チョリソーとかそういうの。

  • sausage are quite firm,

    ソーセージはかなりしっかりしています。

  • and that's more European.

    とか、そっちの方がヨーロッパっぽい。

  • Around here, especially north of England,

    この辺り、特にイングランド北部。

  • it needs to be soft and very palatable.

    柔らかくて口当たりの良いものである必要があります。

  • Claudia: OK, so that is the taste.

    クラウディア:OK、それでは味ですね。

  • Richard: Yeah, just regional things.

    リチャード:そうですね、地域的なことです。

  • Claudia: Regional taste.

    クラウディア:地域の味。

  • Another two ingredients

    もう一つの2つの成分

  • are barley and fat.

    は大麦と脂肪です。

  • Unlike the rusk, oatmeal, and blood,

    ラスクやオートミール、血液と違って

  • they will be cooked

    炊きあがり

  • before being added to the dry mix.

    ドライミックスに添加する前に

  • Richard: The barley itself comes in loose like this.

    リチャード:大麦自体がこうやって緩く入ってくるんですよ。

  • When we cook it up in these,

    これで煮詰めると

  • we leave room for it. It will swell up

    余裕を持たせておくと膨らみます

  • to about three, four times the size.

    約3、4倍の大きさになります。

  • Claudia: Oh, wow.

    クラウディア:うわぁ。

  • Looks like a Christmas sock.

    クリスマスの靴下みたい

  • Richard: [laughs] Yeah, yeah. Claudia: It does!

    リチャード[笑] うん、うん。Claudia: そうなんだ!

  • Richard: This is pork fat,

    リチャード:これは豚の脂です。

  • so if you think of a pork chop,

    ということで、ポークチョップといえば

  • where the meat is, the white piece of fat there,

    肉があるところ、そこにある脂肪の白い部分。

  • this comes in from Denmark,

    これはデンマークから来ました

  • where they have fatter pigs.

    太った豚がいるところ

  • In England, the pig, the fat's like this.

    イギリスでは豚、デブはこんな感じだよ。

  • So we don't have fat pigs.

    だからデブ豚はいない。

  • So this white piece of fat,

    だからこの白いデブは

  • it comes in, in strips,

    それは短冊状になっている

  • which we have here.

    ここにある

  • Claudia: Oh, wow.

    クラウディア:うわぁ。

  • I didn't even notice that.

    それに気づかなかった。

  • It looks like textile, you know?

    テキトーな感じがしますね。

  • Richard: That's it, yeah.

    リチャード:それだよ。

  • So, we got a strip there.

    そこでストリップを手に入れた

  • Claudia: Oh, no, it does look like meat, actually.

    クラウディア:あ、いや、実は肉に見えるんだ。

  • Richard: And then this is then diced.

    リチャードそして、これをさいの目に切ります。

  • So, this is the high quality.

    これが高品質なんですね。

  • There is no lean meat on this at all.

    赤身の肉が全く付いていません。

  • So we're just after the fat.

    つまり、脂肪だけを狙っているということですね。

  • Claudia: And this one is gonna be cooked, yeah?

    クラウディア:で、これは調理してくれるんだよね?

  • Richard: Yeah, we dice it on a machine.

    リチャード:そう、機械でサイコロを振るんだ。

  • We weigh it into the stocking net again.

    再び仕入れネットに計量しました。

  • So we, from here... Claudia: Ooh, another sock.

    それで、私たちは、ここから...クラウディア: おっと、また靴下か。

  • Richard: We take it up, from there,

    リチャード:私たちは、そこからそれを取り上げます。

  • and we pop it into that.

    そこに飛び込むんだ

  • Claudia: And this one is gonna shrink, or?

    クラウディア:で、これは縮むのかな?

  • Richard: Yes, it will just shrink slightly

    リチャード:そうですね。

  • as it starts to give the moisture

    潤いを与え始めると

  • out of it, and the flavor.

    そこから出てくる、味。

  • The barley expands.

    麦が膨張する。

  • This just reduces slightly, yeah.

    これで少し減るだけです、ええ。

  • Claudia: And one net is for one batch?

    クラウディア:で、ネットは1つで1回分ですか?

  • Richard: Into a mix, there's four nets

    リチャード:ミックスの中に、4つのネットがあります。

  • go into a mix. Yeah.

    混ぜるんだそうだな

  • I'm giving you my recipe right now. [laughs]

    今、私のレシピをお渡しします。[笑]

  • Claudia: OK, wow.

    クラウディア:OK、わぁ。

  • Might have to write this down then. [laughs]

    これを書き留めておく必要があるかもしれません。[笑]

  • Richard: Yeah. No, no, don't do that.

    リチャード:うん。いやいや、それはやめてくれ。

  • Claudia: Barley and fat are cooked

    クラウディア:大麦と脂肪は調理済み

  • for one hour.

    1時間。

  • Meanwhile, onion and water are mixed

    その間に玉ねぎと水を混ぜる

  • in this giant container.

    この巨大な容器の中に

  • When ready, they will be joined

    準備ができたら参加します。

  • by the dry mix,

    ドライミックスによって。

  • containing blood, oatmeal, and rusk.

    血液、オートミール、ラスクを含む。

  • Richard: And then there's a motor on here.

    リチャードここにモーターがある

  • Basically, it will just,

    基本的にはただの

  • it's like when you whisk something up,

    何かを泡立てた時のようなものだ

  • but this does it 4,500 revs.

    でも、これで4500回転まではいける。

  • So it just whisks it up really quick,

    だから、すぐに引き上げてくれる。

  • and basically we rehydrate the product,

    と基本的には水分補給をしています。

  • so you've got, like, a gravy consistency,

    グレービーソースのような感じになった

  • where the dry blood's in it,

    乾いた血が入っているところ

  • the seasoning, the rusk, the oatmeal,

    調味料、ラスク、オートミール

  • the flour, the onions,

    小麦粉と玉ねぎ

  • and you've got your base mix there.

    これでベースミックスが完成しました。

  • Claudia: OK. So, wait, this one

    クラウディア: OK 待って、これは?

  • is the barley that you were showing me earlier.

    は、さっき見せてもらった大麦です。

  • Richard: Yeah. Claudia: Wow, and it's grown

    リチャード:うん。クラウディア: わあ、大きくなったね

  • so much in size, you were right.

    サイズが大きすぎて正解だった

  • Richard: Yeah, this is the barley you saw previously.

    リチャード:ええ、これは前に見た大麦です。

  • If I pick one up,

    拾ったら

  • you'll see exactly the same, from there.

    そこから見ても全く同じことがわかります。

  • See how it's swollen up?

    腫れ上がっているのを見てください。

  • Now, that's cooked perfectly.

    これで完璧に調理できました。

  • Claudia: So, this one is about,

    クラウディア:では、これは約。

  • it was, like, 2 1/2 kilos,

    2キロ半くらいだった。

  • and now it is?

    そして今、そうなのか?

  • Richard: Yeah, it's about 10 kilos now.

    リチャード:ええ、今は10キロくらいですね。

  • Claudia: Wow.

    クラウディア:わぁ。

  • Richard: We weight check it, so it's right.

    リチャード:重量チェックをしているので、合っています。

  • If that was overcooked, it'd be 11, 12 kilos.

    それが焼きすぎだと11、12キロになってしまう。

  • We wouldn't use that.

    それは使わない

  • Claudia: So Christmas sock before Christmas,

    クラウディア:だからクリスマス前のクリスマスソックス。

  • and Christmas sock after.

    とクリスマスソックスの後に

  • Richard: Exactly, yeah, exactly.

    リチャード:その通り、その通り。

  • Wow, this is like a gym test.

    うわー、これはジムのテストみたいだ。

  • Claudia: I know, I can see you with a couple -

    クラウディア:知ってるわよ、カップルで見れるのね......。

  • Richard: [laughing] And I'm shaking.

    リチャード[笑] そして、私は震えています。

  • Claudia: And you can do, like, a lunge thing, no?

    クラウディア: ランジみたいなこともできるんだよね?

  • Richard: Yeah.

    リチャード:そうですね。

  • Claudia: So, I see something else in here, though.

    クラウディア:で、ここには他にも何かあるような気がするんだけど。

  • There's not just barley.

    麦だけじゃない。

  • Richard: Well, this is fat, diced fat,

    リチャード:まあ、これはさいの目に切った脂肪ですね。

  • that we showed you earlier.

    先ほどお見せした

  • Again, this has been cooked up,

    またしても、これは煮詰まっている。

  • if you notice it's not swollen up,

    腫れていないことに気づけば

  • it's just cooked out,

    炊き出しになってしまった。