Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • NARRATOR: South Africa's Western Cape is notoriously dangerous.

    南アフリカの西ケープは 悪名高い危険地帯です

  • Almost one in four of all fatal great white attacks

    致命的な白人の攻撃のほぼ4人に1人は

  • happen here.

    ここで噛む。

  • In other parts of the world, the most dangerous time

    世界の他の地域では、最も危険な時期

  • to enter the water is at dawn or dusk, the times when

    水に入るのは、夜明けか夕暮れの時間帯です。

  • white sharks typically hunt.

    ホワイトシャークは通常狩りをします。

  • But these waters are different.

    しかし、この水は違う。

  • Investigators have identified that the majority

    研究者は、大多数の

  • of the attacks on the Western Cape take place during the day.

    西ケープへの攻撃のうち、日中に行われています。

  • This surprising anomaly could be the key to solving

    この驚くべきアノマリーが解決の鍵になるかもしれません。

  • the mystery behind the attacks.

    攻撃の背後にある謎

  • Mike Barron is a marine biologist living in Cape Town.

    マイク・バロンはケープタウン在住の海洋生物学者。

  • For the past two years, he's been

    この2年間、彼は

  • studying the oceanic ecosystems of the Western Cape.

    西ケープ州の海洋生態系を研究しています。

  • Mike believes part of the answer lies

    マイクは答えの一部があると信じている

  • in an incredible aspect of South Africa's marine ecology.

    南アフリカの海洋生態系の驚くべき一面をご覧ください。

  • MIKE BARRON: So today, we're going to drop down

    だから今日は、私たちはドロップダウンするつもりです。

  • and I'm going to monitor one of my favorite places to dive.

    と、私の好きなダイビングスポットの一つをモニターさせていただきます。

  • It's a really amazing, magical place.

    本当にすごい、不思議な場所です。

  • [music playing]

    [音楽演奏]

  • NARRATOR: These are South Africa's kelp forests.

    南アフリカのケルプの森です。

  • Each strand of this giant seaweed

    この巨大な海藻の一本一本が

  • measures up to 40 feet tall and grows in dense clusters

    高さ40フィートまでの高さを測定し、密集した群生しています。

  • stretching over 600 miles, Creating

    600マイル以上にもわたっている

  • a vast, underwater wonderland.

    しっかりとした水中のワンダーランド

  • MIKE BARRON: All the different complexities

    MIKE BARRON: すべての異なる複雑さ

  • of life down there, and it's a fantastic

    下の方の生活は素晴らしいものです

  • area to dive and research.

    潜って研究するエリア

  • NARRATOR: The kelp forests are home

    NARRATOR: コンブの森には

  • to all manner of oceanic life.

    あらゆる海洋生物に

  • But there is one species that lives here

    しかし、ここには一つの種が住んでいます

  • of particular significance when it comes

    となると特に重要

  • to sharks, cape fur seals.

    サメやケープオットセイに

  • MIKE BARRON: White sharks are often

    MIKE BARRON: ホワイトシャークはしばしば

  • seen patrolling the edges of kelp forests

    昆布林巡り

  • looking for the cape fur seal.

    岬のオットセイを探している

  • NARRATOR: Until recently, it was believed that great whites

    最近まで白人は偉大な白人だと信じられていた

  • patrolled the edges of the kelp forests at dawn and dusk,

    夜明けや夕暮れ時には、コンブ林の端をパトロールしていました。

  • but rarely ventured in.

    しかし、滅多に出てこない。

  • The sun's low position in the sky

    天空における太陽の低い位置

  • was thought to help them pick out

    を選ぶのに役立つと考えられていました。

  • the silhouettes of unsuspecting seals

    アザラシのシルエット

  • as they exited the forest.

    森を出たところで

  • But in 2019, a study emerged that turned

    しかし、2019年になって、ある研究が浮上しました。

  • traditional thinking about great whites' hunting patterns

    大白人の狩り方

  • on its head.

    頭の上に

  • MIKE BARRON: In 2019, researchers were conducting

    MIKE BARRON: 2019年、研究者が行っていたのは

  • a study on great white sharks.

    ホオジロザメの研究

  • They attached some cameras to the dorsal fins,

    背びれにいくつかのカメラを取り付けていました。

  • and the footage that came back was very unusual.

    と戻ってきた映像が異常だった。

  • That actually found that these sharks were moving into quite

    実際に発見されたのは、これらのサメは、かなりの場所に移動していたということです。

  • dense forest areas, and even hunting

    鬱蒼とした森林地帯、さらには狩猟

  • seals, which previously we thought

    今まで考えていた印鑑

  • was not happening at all.

    は全く起きていませんでした。

  • NARRATOR: And most importantly, the sharks

    そして最も重要なのは サメだ

  • were seen to be hunting during the day,

    は日中に狩りをしている姿が見られました。

  • not just at dawn and dusk.

    夜明けや夕暮れだけでなく

  • MIKE BARRON: This new revelation in shark research

    MIKE BARRON: サメ研究におけるこの新しい啓示

  • means that all the way through today, wherever there's kelp,

    ということは、今日までずっと、昆布があるところはどこでも、ということです。

  • there's potentially white sharks cruising

    ホワイトシャークが巡航している可能性がある

  • around, looking for their seal.

    周りを見回して印鑑を探していた

  • NARRATOR: South Africa is one of a few countries

    南アフリカは数少ない国の一つです。

  • in the world that has natural kelp

    てんねんこんぶのあるところ

  • forests right on its coast.

    海岸沿いの森の中にある

  • MIKE BARRON: Kelp grows all along the beaches

    MIKE BARRON: ケルプはビーチに沿ってすべて成長する

  • here in the Western Cape, right from the intertidal zone

    ここ西ケープの潮間帯から

  • and very highly populated beaches as well.

    また、非常に人口の多いビーチでもあります。

  • There's lots of people swimming, surfing,

    泳いだり、サーフィンをしている人がたくさんいます。

  • and diving in the forests right along the coast.

    と、海岸沿いの森でのダイビング。

  • NARRATOR: This means that every day at any time, the sharks

    つまり、毎日、いつでも、いつでも、サメがいます。

  • are patrolling the coastline of the Western Cape,

    が西ケープ州の海岸線をパトロールしています。

  • looking for seals, in the exact same waters used by people.

    アザラシを探している人たちが使っていたのと全く同じ水域で。

NARRATOR: South Africa's Western Cape is notoriously dangerous.

南アフリカの西ケープは 悪名高い危険地帯です

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 サメ 研究 海洋 夜明け 白人 シャーク

ホオジロザメの狩猟パターン|サメが襲いかかるとき (Great White Shark Hunting Patterns | When Sharks Attack)

  • 10 1
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 29 日
動画の中の単語